2008年12月29日

2008年10月〜12月クールまとめ

10月から12月クールのまとめです。
視聴していたものは次の通りです。

月曜 イノセント・ラヴ
火曜 セレブと貧乏太郎 チームバチスタの栄光
水曜 OLにっぽん
木曜 (小児救命) 風のガーデン
金曜 (ギラギラ) 流星の絆
土曜 ブラッディ・マンディ
日曜 SCANDAL

()内は、未レビューです。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 00:39 | Comment(6) | TrackBack(1) | 2008年(10月〜12月) | Edit
2008年12月25日

チームバチスタの栄光 最終話「わずか3秒の完全犯罪!! 今、最も危険なオペが始まる」

桐生(伊原剛志)は「ケース27」の術死は、自分の医療ミスによるものだと認め、容態の急変により急遽行われることになった次のバチスタ手術は、垣谷(鶴見辰吾)が初執刀することになる。
しかし、オペ直前で垣谷が失踪してしまう。



 続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 00:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年(10月〜12月) | Edit
2008年12月24日

セレブと貧乏太郎 最終話「最終回拡大SP!! さよなら太郎・衝撃と感動の聖夜!!」

突如、佐藤家に現れた美田園アリス(上戸彩)は、佐藤太郎(上地雄輔)や集まっていた安田啓一(山下真司)ら商店街の仲間たち、『ラブ・アリス』の元社員たちに、後藤田司(柏原崇)への報復を宣言。ウラジーミル・コレクションの偽オークションを開催して、後藤田を罠にはめようと言うのだ。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 19:59 | Comment(0) | TrackBack(2) | 2008年(10月〜12月) | Edit
2008年12月23日

イノセント・ラヴ 最終話「永遠に」

佳音(堀北真希)は、殉也(北川悠仁)と結婚式を挙げた。
式場には、昴(成宮寛貴)のほか、子ども聖歌隊のルリ子(八木優希)や勇(澁谷武尊)たちの姿もあった。
だが、そこに耀司(福士誠治)の姿はなかった。
耀司は、仕事を理由に結婚式には出席しなかったのだ。
披露宴が始まる前、佳音は、耀司に電話して感謝の言葉を伝えた。
いままで生きてこられたのも、殉也に出会えたのも耀司のおかげだと思う、という佳音の言葉に、耀司は涙を堪え切れなかった。


続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 00:25 | Comment(2) | TrackBack(1) | 2008年(10月〜12月) | Edit
2008年12月22日

SCANDAL 最終話「友よ!大切な人よ」

教会で、理佐子(戸田菜穂)と再会出来た貴子(鈴木京香)・真由子(吹石一恵)・たまき(桃井かおり)。
今まで理佐子がみんなのことをどのように思ってきたか、結婚式に何故みんなを招待したのか、理佐子から真相が語られ貴子たちは驚きを隠せなかった。
そこへ、夫・雄一からすべてを聞き出したひとみ(長谷川京子)が駆けつけ、理佐子がこんなことになったのは夫のせいだったと詫びる。


続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 10:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年(10月〜12月) | Edit

ブラッディ・マンディ 最終話「今夜0時東京壊滅テロ宣言へ!! 生死を懸けた終幕へ」

ついに、姿を現したテロリスト教団の首謀者「K」の正体は、何と、藤丸(三浦春馬)と同じ新聞部の同級生、真子(徳永えり)だった。真子は、自分を助けに来た藤丸に対し、ためらいもなく銃口を向ける。そして撃ち放った銃弾は藤丸をかばった竜之介の胸へと突き刺さる。
「K」とマヤ(吉瀬美智子)はその場を逃げ出し、藤丸と竜之介は駆け付けた「THIRD‐@(サード・アイ)」によって保護される。


 続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 03:22 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2008年(10月〜12月) | Edit
2008年12月21日

流星の絆 最終話「犯人はお前だ! 3兄妹の運命は…涙と感動の最終回!」

時効当日。
功一 (二宮和也) は、泰輔 (錦戸亮) と共に戸神邸に潜入するが、犯人だと確信していた 戸神政行 (柄本明) からレシピノートのコピーを見せられ混乱する。
政行は14年前の事件の夜、幸博 (寺島進) を訪ねたことは認めたが、自分が行ったときには、幸博と 塔子 (りょう) はすでに息絶えていたと言う。



続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 02:16 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2008年(10月〜12月) | Edit
2008年12月20日

風のガーデン 最終話「ナツユキカズラ」

花々が咲き乱れるガーデンで、ルイ(黒木メイサ)の結婚式が執り行われた。貞美(中井貴一)は、花嫁の父としてバージンロードを歩いた感動を、妙子(伊藤蘭)へ宛てた手紙にしたためた。


 続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 17:43 | Comment(0) | TrackBack(2) | 2008年(10月〜12月) | Edit
2008年12月18日

チームバチスタの栄光 第十話「最後の謎解き…医療トリックはコレだ!!」

田口(伊藤淳史)と白鳥(仲村トオル)はチーム・バチスタのメンバーを集めて「ケース27」の映像を見直す。
大友(釈由美子)は初めてのバチスタで緊張しており、酒井(鈴木裕樹)も動脈ラインが取れずに慌てていた。
さらに予定外の緊急オペだったため鳴海(宮川大輔)は外出しており、到着した時は心筋切除が終わったところだった。
患者の心臓は再鼓動せず、オペは失敗に終わったが、手術に問題はなく、鳴海は桐生(伊原剛志)に「オペはパーフェクトだったよ」と言葉をかけた…というのが全員の共通した証言だった。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 09:53 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2008年(10月〜12月) | Edit
2008年12月17日

セレブと貧乏太郎 第十話「さよなら太郎前編」

美田園アリス(上戸彩)と後藤田司(柏原崇)の結婚式は最悪の結末を見せる。
後藤田は、挙式当日に美田園ホールディングスを買収して経営権を奪い、5年前に真紀子(若村麻由美)に与えられた恨みを晴らしたのだ。
アリスは真紀子ともども一文無し。
しかも、この買収劇は佐藤太郎(上地雄輔)の仲間たちの住む商店街にも及び、みな店を引き払ってしまっていた。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2008年(10月〜12月) | Edit
2008年12月16日

イノセント・ラヴ 第九話「涙の最終」

佳音(堀北真希)は、殉也(北川悠仁)に別れを告げ、故郷の長野へと向った。
佳音の記事が、週刊時潮に掲載されたことが原因だった。それは、週刊時潮の記者・池田(豊原功補)が、掲載を諦めて破棄したはずの原稿だった。


続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 00:48 | Comment(2) | TrackBack(1) | 2008年(10月〜12月) | Edit

SCANDAL 第九話「妻が夫を捨てる日」

哲夫(石原良純)から、理佐子(戸田菜穂)からの手紙を受け取った貴子(鈴木京香)たち。
だが、哲夫からも理佐子は逃げてしまい、居場所が分からなくなってしまった。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 00:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年(10月〜12月) | Edit
2008年12月15日

ブラッディ・マンデイ 第十話「東京炎上!? 死と裏切りと絶叫の中、  遂にテロ最終舞台へ」

藤丸(三浦春馬)の家へと上がりこんでいたJ(成宮寛貴)は、「僕は音弥(佐藤健)と血の繋がった兄弟なんだ。
そして、妹・遥(川島海荷)に注射を打っちゃった。」と言い残し去っていく。


続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 02:16 | Comment(2) | TrackBack(1) | 2008年(10月〜12月) | Edit
2008年12月14日

流星の絆 第九話「時効当日最後の告白」

静奈 (戸田恵梨香) の後を追った 功一 (二宮和也) と 泰輔 (錦戸亮) は、行成 (要潤) が間もなく開店させる 「とがみ亭麻布店」 の近くにたどり着く。
するとそこに行成が現れ、静奈に 「アリアケ」 のレシピノートを差し出す。
静奈が戸神家の書庫に隠してきたはずのレシピノートだ。
行成は、書庫に資料を探しにいくと
アリアケのノートが出てきたという。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 11:49 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2008年(10月〜12月) | Edit
2008年12月13日

風のガーデン 第十話「ユーフォルビア」

キャンピングカーで眠っていた貞美(中井貴一)は、二神(奥田瑛二)に手招きされる夢を見て飛び起きた。
白鳥医院では貞三(緒形拳)とルイ(黒木メイサ)が貞美について話していた。
貞美が家に帰ってきたら岳(神木隆之介)が使っている元貞美の部屋を提供し、父親が死んだと思っている岳には貞美を“大天使ガブリエル”と思わせたまま、さゆり(森上千絵)の住む旭川に預けることに決める。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 17:30 | Comment(0) | TrackBack(2) | 2008年(10月〜12月) | Edit

OLにっぽん 最終話「世界を変えたきゃ、自分が変われ!!」

役員会で島子を擁護する発言をしてクビになった小旗。
―夜の公園で、偶然会った島子に、そのワケを聞かれた小旗は、冗談交じりに答えをはぐらかす。
そして、二度と会えないかもしれない大好きな島子に、冗談ついでに、今夜は一緒に遊び周ろうと誘う。


続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 16:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年(10月〜12月) | Edit

チームバチスタの栄光 第九話「偽アリバイと致命的ミス」

術中死の真相を掴むため、氷室(城田優)が遺したメッセージから「ケース27」を調べようと資料庫にいた田口(伊藤淳史)と白鳥(仲村トオル)は、桐生(伊原剛志)が鳴海(宮川大輔)に詰め寄っているところを目撃する。


続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 10:05 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2008年(10月〜12月) | Edit
2008年12月11日

セレブと貧乏太郎 第九話「結婚式当日、ありえない事が起こる!!」

5年前に後藤田司(柏原崇)がいなくなったのは、継母の真紀子(若村麻由美)の画策だった…。
真実を知ったアリス(上戸彩)は、後藤田との結婚を決意する。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(2) | 2008年(10月〜12月) | Edit
2008年12月09日

イノセント・ラヴ 第八話「走り出す」

佳音(堀北真希)は、聖花(内田有紀)が家を出て行ったことにショックを受けている殉也(北川悠仁)を心配していた。
聖花は、昴(成宮寛貴)のもとを離れず、殉也の家に戻ってくるようすはなかった。そこに昴から電話が入る。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 02:06 | Comment(2) | TrackBack(2) | 2008年(10月〜12月) | Edit
2008年12月08日

SCANDAL 第八話「妻の涙、母の涙」

哲夫(石原良純)が理佐子を匿っていたことが分かり、たまき(桃井かおり)の元へ勝沼(小日向文世)がやってきた。
息子の部屋に入ろうとする勝沼を、必死に止めるたまきの様子は尋常ではなかった。
心配する貴子(鈴木京香)たちに、ずーと部屋には誰もいないと告白する。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 00:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年(10月〜12月) | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。