2007年06月30日

バンビ〜ノ! 最終話「旅立ち…さよなら、バッカナーレ」

伴は、休日、美幸からの電話で起こされる。
「休みなのにごめん、緊急事態なの!」と
店に来るように言われる。


続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 15:51 | Comment(0) | TrackBack(2) | バンビ〜ノ! | Edit
2007年06月23日

バンビ〜ノ! 第十話「料理が作れる!」

伴は厨房に移動になる。
ようやく夢だった厨房に立てることになり
早くに店に向かうが、厨房ではすでにスタッフが全員そろっていた。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 14:38 | Comment(0) | TrackBack(3) | バンビ〜ノ! | Edit
2007年06月08日

バンビ〜ノ! 第八話「デザートの魔法」

伴がドルチェコーナーに行くよう命じられた訳は、担当の織田が自転車で手をケガしてしまったためだった。
織田のケガは全治10日。
だが、伴に対し、織田は全くの無言。
美幸は問題ないと言い切るが、
相手にされない伴は苦痛をしいられる。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 09:28 | Comment(1) | TrackBack(3) | バンビ〜ノ! | Edit
2007年05月25日

バンビ〜ノ! 第六話「愛って何だろう」

ホールの担当になって2週間。
伴(松本潤)は、やる気をみせるようになってきたが、なかなか
緊張がほぐれず、グラスを落とし、料理をこぼし
皿を割ってばかりいた。


続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 13:22 | Comment(3) | TrackBack(3) | バンビ〜ノ! | Edit
2007年05月19日

バンビ〜ノ! 第五話「働くということ」

伴は、晴れて「バッカナーレ」の正社員になったものの、鉄幹(市村正親)にホール係を命じられ、戸惑いを隠せなかった。


続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 00:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | バンビ〜ノ! | Edit
2007年05月12日

バンビ〜ノ! 第四話「博多編…未来へ」

故郷・博多の街に戻り、同棲中の恋人・恵理(吹石一恵)と再会した伴(松本潤)。
しかし、その笑顔とは裏腹に、伴の心は空虚感で一杯だった。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 00:42 | Comment(0) | TrackBack(4) | バンビ〜ノ! | Edit
2007年05月03日

バンビ〜ノ! 第三話「涙・・・最後の一日」

「はい!すいません!」と
自分の寝言で起きる伴。
まだ4時半だった。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 12:52 | Comment(3) | TrackBack(3) | バンビ〜ノ! | Edit
2007年04月28日

バンビ〜ノ! 第二話「負けてたまるか」

『バッカナーレ』で働き始めて3日目。
香取(佐藤隆太)のアシスタントになった伴は、他のスタッフも集まる厨房で、朝の仕込みに集中していた。
隣で同じような仕事をしている年下の妹尾(向井理)の手際の良さを見て焦る伴は、必死に手を動かす。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 12:07 | Comment(0) | TrackBack(3) | バンビ〜ノ! | Edit
2007年04月23日

バンビ〜ノ 第一話 「仕事って甘くない」

この春大学4年生になる伴は、博多にある小さなイタリアンレストラン『サンマルツァーノ』でアルバイトをしていた。
店の厨房にも入り、客からも褒められて
自信満々だった伴は、バイト仲間で恋人の高橋恵理(吹石一恵)に、
「将来一緒に店をやりたい。」と夢を語っていた。
そんな伴を見たオーナーの遠藤進(山本圭)は、春休みの間、東京の一流店でヘルプとして働くように勧める。


続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 19:45 | Comment(2) | TrackBack(2) | バンビ〜ノ! | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。