2006年12月26日

Dr.コトー診療所2006 最終話 「最終話・逃れられぬ、医師の宿命」 」

彩佳の手術をするために彩佳の病院に行ったコトー。
自ら自分に手術をさせてほしいと頼む。
彩佳も泣きながら強くうなづいた。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 16:40 | Comment(0) | TrackBack(3) | Dr.コトー診療所 | Edit
2006年12月06日

Dr.コトー診療所2006 第八話 「幸福への決断」

坂野ゆかり(桜井幸子)の抗癌剤治療が始まった。
辛い治療にゆかりは黙々と耐える。
「ゆかりさん、あんまり辛いようでしたら無理しないで」
「大丈夫です。
だってつらくても我慢するって約束したでしょ?」
「ゆかりさん一度おうちに戻ってみませんか?」
「私おうちにかえれるの?」
ずっと付き添ってその様子を見ていたコトーこと五島健助(吉岡秀隆)は、ゆかりにしばらく自宅で療養することを勧める。



続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 16:57 | Comment(4) | TrackBack(1) | Dr.コトー診療所 | Edit
2006年11月22日

Dr.コトー診療所2006 第六話 「息子への誓い」

原剛洋(富岡涼)は、父・剛利(時任三郎)の経済的な負担を思って、学校を辞めることを考えているとコトーこと五島健助(吉岡秀隆)に打ち明けた。ところが、西山茉莉子(大塚寧々)、安藤重雄(泉谷しげる)らの心配をよそに、剛利は島に剛洋を置いて仕事場に戻ってしまう。


続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 04:54 | Comment(1) | TrackBack(2) | Dr.コトー診療所 | Edit
2006年11月13日

Dr.コトー診療所2006 第五話 「荒海に漂う命」

剛利は、新聞を見て自分が詐欺に遭った事を知る。
訴えようにも民事でやってもらうしかないといわれ
愕然とする。


続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 14:45 | Comment(2) | TrackBack(3) | Dr.コトー診療所 | Edit
2006年11月05日

Dr.コトー診療所2006 第四話 「父のあやまち」

「危ない!」
「あ、怖・」とミナ
和田は、足を怪我したためミナに
車で送り迎えをしてもらっていた。
その様子を病院の屋上から見たコトーが
「大丈夫ですか?」と声をかける。
そんなコトーも旗が顔にかかり
「大丈夫ですか?」と心配される。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 23:26 | Comment(2) | TrackBack(2) | Dr.コトー診療所 | Edit
2006年10月27日

Dr.コトー診療所2006 第三話 「秘密の贈り物」

コトー(吉岡秀隆)は、鳴海(堺雅人)に彩佳を頼む。
鳴海は、「彼女に特別な感情があるのか?」と聞くが
「診療所の大切のスタッフです。家族のような人ですから」と答える。
鳴海は、全責任を持って治療に当たらせてもらうと答え、
「家族か・・・」とつぶやいていた。


続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 16:47 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(3) | Dr.コトー診療所 | Edit
2006年10月21日

Dr.コトー診療所2006 第二話 「最後の言葉」

コトーこと五島健助(吉岡秀隆)は、東京の病院から星野彩
佳(柴咲コウ)の病気に関する資料を取り寄せた。
病気の治療に関しては、彩佳自身にも迷いがあった。
そんな中、診療所で彩佳は仲依ミナ(蒼井優)の指導を続ける。
だが、ミナはあいかわらずそそっかしく、彩佳はつい小言を
言ってしまう。


続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 03:51 | Comment(0) | TrackBack(2) | Dr.コトー診療所 | Edit
2006年10月14日

Dr.コトー診療所2006 第一話「二人の約束」

2006年2月。
南海の孤島、志木那島…。
コトーこと五島健助(吉岡秀隆)が、いつものように往診
のため自転車を走らせていると、原剛洋(富岡涼)が、東京
の私立中学に合格したとの報せ。
安藤重雄(泉谷しげる)たちは、西山茉莉子(大塚寧々)の店に集まって、我が事のように喜び合っていた。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 01:49 | 東京 🌁 | Comment(3) | TrackBack(2) | Dr.コトー診療所 | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。