2006年07月20日

ダンドリ。 第二話 「いつまでも友達」

相川要(榮倉奈々)や末吉双葉(加藤ローサ)が通う市立さつき
高校では、新年度に際してクラス替えが行われた。
要は、落ちこぼれの吹き溜まりとも言われる3年H組。
野球部の三郎太(増田貴久)や放送部の乙女(ゆってん)、
ストリートダンスチームの香織(徳永えり)、麻紀(神原麻由)
らと同じクラスだった。
担任は、生徒たちから『うらなり』とい
うあだ名で呼ばれている数学教師の渡(国分太一)だ。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 17:46 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(5) | ダンドリ。 | Edit
2006年07月12日

ダンドリ。第一話「恋と受験とチアダンス!!」

相川要(榮倉奈々)は、東京近郊の地方都市・さつき市にある
『市立さつき高校』の2年生。
受験や将来のことをいまひとつリアルに感じられないでいた要が目下熱中しているのは、バスケット部のエースでもある憧れの先輩・神宮寺(木村了)の追っかけをすること。
千年続く皐月神社のひとり娘で、同じさつき高校に通う親友の末吉双葉(加藤ローサ)とともに神宮寺の私設ファンクラブを作った要は、迷惑も顧みず、彼の元に押しかけては勝手に盛り上がっていた。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 15:01 | 東京 🌁 | Comment(1) | TrackBack(7) | ダンドリ。 | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。