2006年06月28日

おいしいプロポーズ 最終話 「あなただけを愛してる」

道造(橋爪功)が春樹(小出恵介)と鈴子(長谷川京子)の交際
を巡り言い争いをしたことが原因で倒れてしまい緊急入院する。
春樹は道造が入院している間、道造の代理を務めることになり、
鈴子のことを思いつつも仕事に忙殺される。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 12:28 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(5) | おいしいプロポーズ | Edit
2006年06月21日

おいしいプロポーズ 第九話 「別れの予感」

バスの中で春樹からの電話を切る鈴子。
春樹が、戻って出ようとするとミチルが止めようとするが
思わず突き飛ばしてしまい、ミチルが転んでしまう。
「大丈夫か?」
「大丈夫じゃない・・大丈夫じゃない」と泣くミチル・・


続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 14:01 | 東京 🌁 | Comment(5) | TrackBack(4) | おいしいプロポーズ | Edit
2006年06月14日

おいしいプロポーズ 第八話 「恋に落ちるなんて」

閉店後、一人で仕込みをしていた鈴子(長谷川京子)は突然やっ
て来た春樹(小出恵介)からキスされ、好きだと告白される。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 17:48 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいプロポーズ | Edit
2006年06月07日

おいしいプロポーズ 第七話 「突然のキス」

鈴子(長谷川京子)は元カレの藤森(小澤征悦)から「もう一度やり直したい」と告白される。
だが、藤森に借金のカタとして父の洋食店を取り上げられた過去がシコリとなっている鈴子は藤森の言葉を受け入れられず、そっけない断りの返事であしらう。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 11:12 | 東京 🌁 | Comment(7) | TrackBack(6) | おいしいプロポーズ | Edit
2006年05月31日

おいしいプロポーズ 第六話 「予期せぬ三角関係」

春樹(小出恵介)が一週間後にバンビーナを閉店し、
従業員も全員解雇するという爆弾宣言を残して店を立ち去り、
鈴子(長谷川京子)やバンビーナの面々は愕然となる。
そんな店先に鈴子を訪ねて鈴子の元カレ・藤森(小澤征悦)がやってくる。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 10:30 | 東京 🌁 | Comment(10) | TrackBack(6) | おいしいプロポーズ | Edit
2006年05月23日

おいしいプロポーズ 第五話 「あなた、彼女のことが好きになる」

春樹(小出恵介)は沙織(小林麻央)に結婚を断られたショックを鈴子(長谷川京子)に慰められ、鈴子に亡き兄や沙織への想いを話す。
母は、冷たかったが、兄は、母親が違うなんてことは関係なしに
かわいがってくれ、春樹もそんな兄が大好きだった。
しかし、出張先の香港でヘリコプターの事故で亡くなってしまう。


続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 16:12 | 東京 ☁ | Comment(6) | TrackBack(7) | おいしいプロポーズ | Edit
2006年05月17日

おいしいプロポーズ 第四話 「片思いのスープ」

鈴子は、「こんばんは」とプールのあるホテルに向かう。
そこには、春樹しかいなかった。
「他のお客様は・・」
「今夜はあなただけを招待したんです」と
春樹は、鈴子の手を取る。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 12:10 | 東京 🌁 | Comment(5) | TrackBack(8) | おいしいプロポーズ | Edit
2006年05月09日

おいしいプロポーズ 第三話 「バンビの誘惑」

鈴子(長谷川京子)と春樹(小出恵介)はパーティーからの帰りに大喧嘩し、そのせいでそれぞれ朝帰りをする。
鈴子はそのことを同居しているマキ(小池栄子)に
「何かあったね」と冷やかされて何もなかったと言い張るが、一方の春樹は自分の部屋に勝手に上がり込んでいた幼馴染みのミチル(サエコ)に問い詰められ鈴子と一晩ホテルで過ごしたと言ってしまう。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 16:52 | 東京 🌁 | Comment(18) | TrackBack(16) | おいしいプロポーズ | Edit
2006年05月01日

おいしいプロポーズ 第二話 「シンデレラの条件」

「今夜はありがとう。いい思い出になった」という沙織(小林麻央)
「これから毎年お祝いさせてくれないかな
一度考えて見て欲しい。俺とのこと・・」という春樹だった。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 18:18 | 東京 🌁 | Comment(11) | TrackBack(16) | おいしいプロポーズ | Edit
2006年04月24日

おいしいプロポーズ 第一話 「運命の恋人と最悪の出会い」

葛城春樹(小出恵介)は、イタリアから日本に戻ってきた。
さっそくそのプレイボーイから親しくなったスチュワーデスのひとり(酒井若菜)と食事をしていた。
その同じレストランで、白石鈴子(長谷川京子)は、兄の徹(天野ひろゆき)と食事をしていた。
鈴子は、徹が、別れた妻から娘まで押し付けられたと聞き
大声を上げてしまう。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 18:07 | 東京 🌁 | Comment(8) | TrackBack(15) | おいしいプロポーズ | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。