Top 2008年(4月〜6月) >猟奇的な彼女 第六話「未来への贈り物」
2008年05月30日

猟奇的な彼女 第六話「未来への贈り物」

野々村(市川染五郎)に再会することが出来なかった凛子(田中麗奈)は部屋に閉じこもってしまう。
すべてを凛子に話したことを後悔する三朗(草g剛)は、凛子にどう声を掛けていいのかわからないでいた。
すると、そんな三朗に気付いた凛子が三朗をデートに誘う。

いつもと変わらない凛子の様子に、三朗はホッとするが、翌日、五月(市毛良枝)から凛子がいなくなったこと告げられる。
凛子がいきそうな場所を探し回る三朗。
居場所の手掛かりさえも掴めずにいたが、凛子に届いたカード明細から、三郎と健作は、片っ端から
該当箇所を歩いていくことに。

しかし、どの場所も手がかりはなく、三郎は、自分の携帯を
最初の方で回った釣堀に落としたことに
気づき戻る。
しかし、携帯は、すでになく、店主からは、水の中に落ちたかもしれないといわれ愕然とする。
しかし、三郎が、凛子のパスポートの写真を見せると
店主は、野々村さんのことを覚えており
よく二人できていたという。

手がかりを失った三郎は、学校に戻る。
三郎は、南が大学に残りたいという意向を伝えるため
夏目のもとを訪れる。

夏目から、三郎がいつも人のことばかり心配してるなと
言われると
三郎は、友人の大切な人が先日亡くなったが
何もできなかったと漏らす。
すると夏目は、
「何もしなくていんだ
何もできなくていいんだよ。
ただ、信じてやれ。
待っててやれ。
その人信じてその人が帰れる場所を作っておく
それが人が人にしてやれる精一杯のことだ」
とアドバイスする。

三郎は、凛子が帰ってくるのを待つため
凛子がふと漏らしたベランダに置くテーブルと
椅子を作り始めていた。

そんなある日、三朗は雪乃(貫地谷しほり)から大学あてに電話をもらう。
それは、兄・野々村が入院中のゴミ箱に捨てていたものだった。

「多分凛子さんにあてた手紙です
結局破って捨てたんでしょう」
「どうして・・」
「最期まで隠していた兄の本当の気持ちが
書いてあるからじゃないでしょうか
もし凛子さんがみつかったら
眞崎さんからつたえていただけないでしょうか」

三郎は、どうして僕の居場所がわかったのか聞くと
雪乃は、携帯にかけたら女性が出て、ここにいるからと
教えられたという。

破片を手にした三朗は試行錯誤しながら黙々と並べていく。
するとそこには、野々村の凛子あての手紙がでてきた。

三郎は、自分の携帯に電話をかける。
しかし、留守番電話になっており
無言だった。
三郎は、かまわず話しかける。
「君が僕の携帯拾ったんだよな?
あのさ、あのさ凛子、
ちゃんと泣いたか?」

電話口には、波の音がかすかに聞こえてきた。

「奇跡ってあると思う。
野々村さんは奇跡を信じていた。
その証拠を今から読みます。」

手紙は、凛子と分かれた直後からの様子から書かれていた。

『凛子
僕が思うのは、たった一つ。
君が笑うとき、僕はいつもその笑顔に未来を見ていたってこと
僕の願いはたった一つ。
明日もあさっても
君の笑顔が絶え間なく続くってこと
僕はこの手紙を書き終えたらきっと破り捨てることだろう
でも、僕のこの思いは届く
君に届く。
それが今の僕にとって小さな小さな希望であり
僕にとって大きな大きな奇跡なんだ。

凛子、今目を閉じると
君の後姿が目に浮かぶ。
おろしたての靴を履いた君が
落ち葉を蹴って
つめたい風邪を切って、ただ前に進んでいく
僕は君を見ている。
僕は、君に手を振っている。

そして思う。
凛子、君の行く先の未来を信じて
僕は信じている
俊介

追伸
君に出会えてよかった。』

電話口の凛子は泣いていた。

「僕も信じるよ
だってそうだろ?
そうじゃなかったら、君が僕の携帯なんて
拾ってなかったろ?
わかるだろ?
野々村さんが今もいるからだよ
ちゃんと君のところに、中に生きてるんだよ
野々村さんはいるよ
ちゃんとそこにいるよ!
だから返事しろよ!
返事しろって
このサメ女!」

「・・ばかじゃないの?」と
ようやく凛子が電話口に出る。

凛子は、三郎の携帯の待ち受けを見て
微笑む。
それは、二人でデートしたときに
一緒に撮った携帯の写真だったからだ。
凛子は迎えに来てという。

三郎は、凛子の実家のそばの漁港へ
しかし、凛子はすでに漁師さんたちと飲んでおり
べろべろだった。

「あの時と同じことしようとしてるでしょ」という凛子に
三郎は、あのときとは気持ちが違うという
「好きだから。今は凛子のこと好きだから
俺にできることはなんでもしたいと思ってるから
野々村さんの代わりになりたいと思ってるから」と
告白。

早く行こうと歩き出そうとすると
凛子は立ち止まったままだった。

しばらくすると凛子が走って近づいてくる。
三郎は、両手を広げ受け入れる準備をしていると
凛子からは、足蹴りされた。

「ぶっ殺されたいの?
あたしに告白するなんて10年早いのよ!」
「しょうがないだろ
俺だって好きで好きになったんじゃないよ」

「いいわよ野々村さんの代わりね
なってもらおうじゃないの
宣言してくれたわよね
なんでもしてくれるって」
凛子がにやりと笑った。

※※
野々村さんからの手紙よかったですね
うるうるしちゃいました。
凛子に告白した三郎だけど
まだまだ二人の愛は遠そうで・・
(というか命がけ?)

三郎は凛子のために尽くしまくるようですね。
傍からみたらあんな凶暴な彼女・・って思うのだけど
好きになったからしょうがないんでしょうね。
まだまだ二人の危険な付き合いは続きそうです(笑)


引用元…『猟奇的な彼女』公式HP

ありがとうございます。これからも頑張ります!よかったらプチっとお願いします☆
TV DramaRanking

視聴率
13.5→11.5→8.7→7.0→8.0→7.6



主題歌です。
B001760D6Wつ・よ・が・り(初回生産限定盤)(DVD付)
米米CLUB
ソニー・ミュージックレコーズ 2008-06-04

by G-Tools


B0006GAW6A猟奇的な彼女 ディレクターズ・カット特別版
チョン・ジヒョン チャ・テヒョン クァク・ジェヨン
アミューズソフトエンタテインメント 2005-01-28

by G-Tools


関連記事
猟奇的な彼女 第一話
猟奇的な彼女 第ニ話
猟奇的な彼女 第三話
猟奇的な彼女 第四話
猟奇的な彼女 第五話

キャスト
眞崎三朗(まさき さぶろう) … 草g 剛
見凛子(たかみ りこ) … 田中麗奈
浅倉 南(あさくら みなみ) … 松下奈緒
如月春夏(きさらぎ はるか) … 鈴木えみ
五藤茂市(ごとう もいち) … 山田親太朗
林田若葉(はやしだ わかば) … 大石参月
湯江朝美(ゆえ あさみ) … 千野裕子
嶋木優衣(しまき ゆい) … 小久保利恵
曽根雅史(そね まさし) … コッセこういち
祐天寺柚子(ゆうてんじ ゆずこ) … 松嶋尚美
林田五月(はやしだ さつき) … 市毛良枝
数島健作(かずしま けんさく) … 谷原章介
夏目圭輔(なつめ けいすけ) … 上川隆也
野々村俊介(ののむらしゅんすけ)…市川染五郎

スタッフ
脚本 … 坂元裕二
プロデュース … 伊與田英徳
演出 … 土井裕泰 / 山室大輔 / 川嶋龍太郎
音楽 … 河野伸
主題歌 … 米米CLUB 『つ・よ・が・り』
制作協力 … シンシネ
制作 … TBSテレビ
製作 … TBS



posted by まりこ(^▽^) at 14:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年(4月〜6月) | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL

トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。