Top 2008年(4月〜6月) >ラスト・フレンズ 第一話「誰にも言えない悩み DV、妊娠、禁断愛」
2008年04月14日

ラスト・フレンズ 第一話「誰にも言えない悩み DV、妊娠、禁断愛」

お腹の大きな美知留は、写真を振り返りながら
シェアハウスでの出来事を振り返り始める。

藍田美知留(長澤まさみ)は、都内の美容室でアシスタントを務める22歳。両親の離婚を経験した美知留は、現在、母親の千夏(倍賞美津子)と暮らしていた。
だが、千夏が男を連れ込んだりすることもあって、家を出たいと願っていた。

美知留の高校時代の親友でもある岸本瑠可(上野樹里)は、バイクショップでアルバイトをしながらモトクロスに励んでいた。
ボーイッシュな外見とは裏腹に、繊細で傷つきやすいタイプの瑠可は、実は親や友人にもいえない悩みを抱えていた。

美知留には、区役所の児童福祉課に勤務する及川宗佑(錦戸亮)という恋人がいた。
宗佑と一緒に暮らすことを決意した美知留は、その話を千夏に切り出した。
千夏は、驚いたようすだったが、いま暮らしているアパートの家賃を引き続き美知留が支払うと聞いて、それを許す。

美知留は、宗佑との新しい生活に必要なものを買うために雑貨店を訪れた。
偶然、同じ店にきていた瑠可は、買い物を終えて店を出て行こうとしていた美知留の姿に気づく。
瑠可は、買い物に来ていたヘアメイクアーティストの卵、水島タケル(瑛太)にぶつかって買ったばかりのマグカップを落としたことも気に留めず、バスに乗って走り去る美知留の後を自転車で追いかけた。

駅で降りた美知留に追いついた瑠可は、彼女に声をかけた。
美知留は、瑠可との4年ぶりの再会を喜び、思わず抱きつく。

美知留と瑠可は、高校時代の思い出が残る公園で、お互いの近況を報告し合う。
シェアハウスという共同住宅に住んでいる瑠可は、そこにこないか、と美知留を誘った。
瑠可は、4人でそこに住んでいたが、この春、ふたりが出て行ってしまったため、いまは契約制客室乗務員をしている滝沢エリ(水川あさみ)とふたりだけで住んでいるのだという。
美知留は、そんな瑠可に、恋人と暮らすことになった、と打ち明ける。ふたりは、お互いの携帯電話の番号とメールアドレスを交換して、その日は別れた。

その夜、タケルは、本業であるヘアメイクの仕事を終えると、自転車でアルバイト先に向かった。
その途中、タケルは、信号待ちをしている瑠可に気づき、声をかけようとする。が、ナンパだと勘違いした瑠可に怒鳴られ、持っていたマグカップを渡すことができなかった。

別の日、瑠可は、エリとともにとあるバーを訪れる。
そこは、タケルがバーテンダーをしている店だった。
タケルは、瑠可に事情を話すと、割れたところを修復したマグカップを彼女に見せて誤解を解く。

そんな中、美知留は、宗佑のマンションに引っ越す。
美知留は、何があっても絶対に側を離れない、という宗佑の言葉に幸せを実感していた。
ところがその翌日、美知留が目を覚ますと、宗佑が美知留の携帯電話を開いてみており…。

宗佑は、美知留の携帯の『瑠可』の名前を
男と勘違いし、厳しく問いただす。
必死に誤解を解こうと瑠可に電話をするが留守で繋がらない。
美知留は、アルバムを持ってくると約束する。

美知留は、実家に戻り必死にアルバムを探すが
見つからない。
すると宗佑から電話ですぐに戻ってくるように言われ
美知留が、戻ると
再びアルバムのことを問い詰められる。
見つからなかったというと
宗佑は、美知留のことを激しく殴り始めた。
美知留はただ、驚きと恐怖でうずくまったまま。
殴り終わった宗佑は、「ごめん・・」と
美知留を抱き寄せるが、恐怖におびえた美知留は
再びアルバムを探しに部屋を出た。

実家に戻る美知留だが、そこには母の男性が居り
戻ることができない。
雨も降ってくる。
瑠可に電話をするが、またしても留守で、
美知留は、昔瑠可と相談しあった公園で座るだけだった。

その頃、瑠可は、コンビニで買い物をしており
美知留からの留守番電話のメッセージを聞く。
その声で、何かを察した瑠可は、美知留のもとに
駆け出した。

瑠可は、美知留のいる場所に向かう。
近くに自分たちが住む部屋があるからと
美知留を連れていく。
そこは、瑠可が住んでいるシェアハウスで
他には、一緒に住んでいるエリと
エリがよく行く店のバーでバイトをしている
タケルが遊びにきており
みんなで美知留を迎え、楽しく飲み明かす。

翌朝。
タケルは自分もここに住んでいいかなと
瑠可に話す。

瑠可は、まだ眠っている美知留に毛布をかけるが
美知留の目から落ちる涙に気づいてしまう。

瑠可は、そっと美知留にキスをした。

※※
DVのシーンは、怖かったですね
きっと宗佑にも何か深いトラウマみたいなものを
抱えてるのかもしれませんが・・。

冒頭のお腹の大きな美知留。
所どころ瑠可に話しかけられるような会話
どうやら、話は、過去に向かって
“回想”のような形で進んでいるようです。

もし、聞き間違いでなければ
誰か亡くなっている?
それは瑠可・・?

そんな憶測もありつつ、
瑠可の誰にもいえない想いは何だろうと
考えながら見てました。

性同一性障害?
レズ?

『この4年間
私がどんなにあなたを想いどんなにあなたに逢いたいと
願ってきたか
そしてそれとおなじくらい再会をおそれていた』

このセリフと最後眠っている美知留へのキス。

瑠可は、美知留のことを
本気で、強く想ってるんですね。
高校のときから同級生だった二人。
これは、確かに言えないかも。
禁断の愛とは、このことなのかな。

ディープな話になってきました。
それこそ性を超えた話になってきますよね。

美知留は、宗佑からDVを受け
タケルは、セックス恐怖症。
エリにも何かあるんでしょうか。

とにかく、目が離せません。


引用元…『ラスト・フレンズ』公式HP

ありがとうございます。これからも頑張ります!よかったらプチっとお願いします☆
TV DramaRanking

視聴率
13.9

主題歌:『Prisoner Of Love』 宇多田ヒカル (EMIミュージック・ジャパン)
B0017KX5P4Prisoner Of Love(CD+DVD)
宇多田ヒカル
EMI MUSIC JAPAN(TO)(M) 2008-05-21

by G-Tools


キャスト
・藍田美知留 - 長澤まさみ
美容室アシスタント。職場では先輩からいじめられ、同棲している恋人からはDVを受けている。
・岸本瑠可 - 上野樹里
美知留の同級生。モトクロスの選手として全日本選手権の優勝を目指すが、人に決して言えない悩みを持つ。
・水島タケル - 瑛太
ヘアメイクアーティスト。セックス恐怖症に悩んでいるが、瑠可に惹かれていく。
・滝川エリ - 水川あさみ
契約制客室乗務員。愛称はエリー。瑠可のルームメイト。

・藍田千夏 - 倍賞美津子
美知留の母親。夫とは離婚しており恋人がいる。美知留に対しての愛情は薄い。
・小倉友彦 - 山崎樹範
エリの会社の同僚。恋人が家に男を連れ込んだため、シェアハウスにやってくる。
・岸本修司 - 平田満
瑠可の父
・岸本陽子 - 朝加真由美
瑠可の母
・岸本省吾 - 長島弘宜
瑠可の弟
・樋口直也 - 澁谷武尊
宗佑が児童虐待の疑いのある家庭を訪れた際に出会った男の子。
・平塚令奈 - 西原亜希
美知留の先輩美容師。美知留を目の敵にしており、度々嫌がらせをする。
・三田小百合 - 蘭香レア
・岡部まゆみ - 平野早香

・及川宗佑 - 錦戸亮 (NEWS・関ジャニ∞)
美知留の恋人。普段は市役所の児童福祉課で働く好青年だが、恋人に暴力を振るう二面性を持つ。

スタッフ
脚本:浅野妙子
音楽:井筒昭雄、S.E.N.S.
プロデューサー:中野利幸 (フジテレビドラマ制作センター)
演出:加藤裕将、西坂瑞城
制作:フジテレビドラマ制作センター




posted by まりこ(^▽^) at 18:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年(4月〜6月) | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL

トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。