Top 2008年(1月〜3月) >薔薇のない花屋 第六話「暴かれていく秘密」
2008年02月23日

薔薇のない花屋 第六話「暴かれていく秘密」

汐見英治(香取慎吾)が白戸美桜(竹内結子)に目の手術費用を渡したことを知った菱田桂子(池内淳子)は驚く。
桂子はあらためて英治に“白戸美桜”という名の看護師が病院に存在していたことを伝え、自分で確かめるように執拗に迫った。

怪我をした工藤直哉(松田翔太)が小野優貴先生(釈由美子)に伴われて、汐見家に帰って来る。
居合わせた四条健吾(寺島進)は、直哉が優貴先生のマンションで養生をしていたと知って嫉妬。
一方、直哉は美桜が英治から金を受け取ったことを知り、その金を自分に預けるようにと指示した。
 
そんな時、『喫茶コロン』に安西輝夫(三浦友和)が現れて、雫(八木優希)に接近してくる。

英治は偶然美桜の病院に花を届けにきており
ナースステーションで美桜のことを確認しようとするが
思いとどまりそのまま帰ることに。
しかし、帰り際搬送されてきた救急車に付き添っている看護師の美桜の姿をみてしまう・・。

一方雫は、安西と親しくなり安西の家へ。
雫は、壁に飾られていた母の写真に気づき
「おじちゃんんは母ちゃんのパパだね」と一言。
安西はそんな雫を抱きしめる。

直哉は安西のもとへ
なぜ美桜がまだミッションを続けているか
疑問をぶつける。
そして、自分はもう必要ないと知らされ
美桜が英治から受け取ったお金が欲しいというが
安西は、今までのことすべてを英治に話してもかまわないと
断られる。

美桜は病院を抜け出し英治のもとへ
包帯を取るためだった。
美桜に対する疑問を抱えながらも
美桜の包帯を取る英治。
二人は、もし目が見えていたらきっとこんな出会いだっただろうと
天気の話しをし、さようならと別れるが
再び強く惹かれあうように抱き合った。

その頃、安西は、職やお金を失った英治のタイミングを狙うように雫の親権裁判を起こそうとする。

※※
安西はするどかったですね。
お金をもらった美桜は消えるべきだった。
しかし、英治に会い続けるために
彼女は嘘をつき続ける。
英治は彼女を失うのが怖いため
なぜ自分に近づいてきたのか
なぜ自分から離れていかないのか
怖くて聞くことはできない。
そこまで見抜いていたとは・・。

英治も菱田さんから美桜が看護師で盲目などなかった事実を
知ることになります。
ただ、これは安西の誤算にはならないのかな。
安西は直哉がすべて話してしまってもかまわないと
言ってました。
直哉は、もうお払い箱になりそうですが
お金が必要なこともあって、まだかかわることになりそうですね。
思えば、彼も本当の私生活は、謎なところが多いです。

そして、安西の次のステップは雫の親権問題。
やっぱり最終的に雫なんですね。
なんだかここら辺になるとありがち展開になりそう・・・・・・・。

きっと心優しい英治は雫の今後のことも考えて
手放すつもりなんでしょうね。
そして、美桜が見ていた彼女のビデオ。
美桜は英治が本当に安西の言うような残酷な人間だったのか
彼女を撮り続けていた人物を探そうとするようです。


引用元…薔薇のない花屋公式HP

ありがとうございます。これからも頑張ります!よかったらプチっとお願いします☆
TV DramaRanking

視聴率
22.4→19.0→18.4→17.2→17.7→16.2

香取さん使用モデルです。


【薔薇のない花屋】との限定コラボバッグ



主題歌です。
ずっと一緒さ
ずっと一緒さ山下達郎

Warner Music Japan =music= 2008-03-05
売り上げランキング : 3957


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


オリジナルサウンドトラック「薔薇のない花屋」
オリジナルサウンドトラック「薔薇のない花屋」TVサントラ

ポニーキャニオン 2008-02-20
売り上げランキング : 14510


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連記事
薔薇のない花屋 第一話
薔薇のない花屋 第二話
薔薇のない花屋 第三話
薔薇のない花屋 第四話
薔薇のない花屋 第五話

キャスト
汐見 英治 …… 香取 慎吾
白戸 美桜 …… 竹内 結子
小野 優貴 …… 釈 由美子
工藤 直哉 …… 松田 翔太
汐見 雫 …… 八木優希、磯野光沙(幼少)

四条 健吾 …… 寺島 進
*
菱田 桂子 …… 池内 淳子
安西 輝夫 …… 三浦 友和

スタッフ
脚 本 …… 野島 伸司

演 出 …… 中江 功、葉山 浩樹、西坂 瑞城

プロデュース …… 関 卓也、稲田 秀樹(共同テレビ)

主題歌
山下達郎『ずっと一緒さ』(ワーナーミュージック・ジャパン2008年3月上旬発売予定)





posted by まりこ(^▽^) at 15:39 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2008年(1月〜3月) | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL


薔薇のない花屋 第6回 感想
Excerpt: 『暴かれていく秘密』
Weblog: ぐ〜たらにっき
Tracked: 2008-02-24 00:22
トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。