Top 2008年(1月〜3月) >薔薇のない花屋 第五話「世界一長い告白!」
2008年02月12日

薔薇のない花屋 第五話「世界一長い告白!」

汐見英治(香取慎吾)は工藤直哉(松田翔太)から白戸美桜(竹内結子)の目が手術をすれば見えるようになるのだが、お金の問題で出来ないでいることを知る。
が、最近、美桜に結婚と引き替えに金を出すという人物が現れたと聞き、英治は穏やかではいられなくなる。
しかし、これは安西輝夫(三浦友和)の英治への復讐計画“第2幕”の幕開けにすぎなかった。


 英治は、美桜が仕事で終わるのを部屋の前で待っていた。
美桜との結婚と引き換えにお金を出してくれるオーナーの話を聞き、
英治は、自分にお金を出させて欲しいと話す。
美桜は、安西の思惑通りだと知りつつも
自分のためにお金を出してくれる英治の気持ちがうれしく
くすくす笑いが漏れてしまう。
英治は、オーナーのことを断ったという美桜に
想像を前提に、自分の気持ちを乗せて話し出す。

「お断りしたならちゃんとした理由でお断りしたはずです。
一般的に断る理由は・・
『他に好きな人がいます』」
「そういうはずよね。もう最高ーすごい想像力!」
「相手はどんな人なのか聞かれると思います。
あなたはもちろんためらったはずです。
だって相手はそんなやり手の資産家と比較できない男ですから
相手は近所の貧しい花屋です。」
「しかもこぶつきの?」と美桜
「そこまで言ってもらってお金を出ししぶったら俺は・・
「お花屋さんは?」
「・・あなたを好きでいる資格はない」
「多分世界で初めてじゃないかな
こんなに回りくどい告白は」
「うん・・」
うふふふと笑いあう美桜と英治だった。

これがタイトルの『世界一長い告白』なんですね。
そういえば、お互いちゃんとした気持ちの確認って
してなかったように思えたので、
やっぱりこれが最初のお互いの気持ちの再確認ってことでいいのかな?
英治にお金を出すと言われた美桜が、うれしくて笑っちゃうところがかわいかったですね。


菱田さんは、美桜を病院で見たことを気にしており
直哉に相談。
直哉に病院で確認してもらうが
いないようだといわれてしまう。

美桜は、父親の平川辰巳(尾藤イサオ)を別の病院へ移そうとするが、突如、病状が悪化。
転院手続きの途中で倒れてしまう。
平川の難病は、安西ほどの名医でなければ治すことが出来ない脳腫瘍だった。
美桜は安西を頼るしかなかった。

そんな頃、雫と英治は母の墓参りへ。
雫は、天国の母親と相談したと言い、英治に美桜の手術のためにお金を出すことを薦める。

健吾は、バレンタインに小野先生を
動物園に誘う。
英治は、健吾が最初に誘おうと思っていた
クラッシックコンサートのチケットをもらい美桜を誘った。

小野先生が、健吾の約束に向かう途中、ぼこぼこに殴られている
直哉を見つける。
救急車を呼ぼうとするが、止められ、
小野先生は、自分のマンションで傷の手当てをする。
約束を思い出し行こうとするが直哉の状態が思わしくなく
健吾には、『急用でいけなくなりました』というメールが
届く・・。

一方、美桜と英治はコンサートへ、
美桜からはチョコをもらう。
コンサート後。
英治は車の中で美桜にお金を渡す。
「アパート借りてゼロからやります。
ゼロって丸にみえるでしょ?
雫の受け売りなんですけどね。
実際はゼロにならない。
雫と俺と3人合わせて三十丸です。花丸です。」

「でも、もし手術が失敗したらお金無駄になるのよ。」
「それは全然。
無駄じゃないですけど、ただ、
手術がもし失敗してあなたが傷ついたら責任を感じますけど」
「ばかね・・あなたが責任感じる必要ないのに」
涙をこらえながら恐縮する美桜・・。

「気にしないで使ってください。
その代わり、変に恩を感じたりしないでください。
今までどおり、言いたい放題」
「私そんなに言いたい放題?」
「今までどおり笑ってください。
あなたは花が咲くように笑う。
俺はその顔が好きなんです。
その笑顔、今までどおり見せてください」

英治はお金の入った封筒と、雫のブタの貯金箱
通帳も渡す。
美桜は、泣いてしまうが
英治の言うように
一生懸命笑い顔を作っていた。
美桜は、プリクラを撮りたいと言い出す。

私も竹内さんは、ほんと花のように笑う人だと
思ってたので、彼女が起用された意味がわかったような
気がしました。
でも、美桜の心中は複雑だったでしょうね・・。


その頃、菱田さんは、入院中の友人にも美桜の存在を確かめるように頼んでおり
「やっぱりいるのね・・」と
確信していた。

美桜は、安西の元へ。
安西は、「君さえいればこの任務は続けることができる。
君は網膜の手術をうけなさい。
あの男とこの先も会いたいのなら」と提示してきた。

そして英治は、美桜からもらったチョコの箱を開け、食べる。
美桜と撮ったプリクラを見つめる。
プリクラは、連続しており、キスする二人に続いていた。

※※
キスする二人に続くプリクラって
うまいなーって思いました。
でも、英治はお店をたたんでしまうことになるんですか?
直哉や菱田さんもいるのに今後の生活はどうするのでしょうか。

また、意外なところで、菱田さんはなかなかするどかったですね。
直哉に相談したときは、もうだめかと思いましたが
美桜が病院で働いていることは事実だと認識したようです。
このあたりからも、うまくばれてくれるといいのですが。

直哉は、美桜が病院から去ろうとしてたとき
まだ知らない真実があると言ってました。
まだ、何か開かされていない秘密があるのでしょうか。
安西は美桜に目の手術を受けさせるようですが
そのことによっての思惑は?
あと、安西は雫に接触してましたね。
見れば見るほど、嫌な予感が忍び寄ってくる感じです。


引用元…薔薇のない花屋公式HP

ありがとうございます。これからも頑張ります!よかったらプチっとお願いします☆
TV DramaRanking

視聴率
22.4→19.0→18.4→17.2→17.7

香取さん使用モデルです。


【薔薇のない花屋】との限定コラボバッグ



主題歌です。
ずっと一緒さ
ずっと一緒さ山下達郎

Warner Music Japan =music= 2008-03-05
売り上げランキング : 3957


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


オリジナルサウンドトラック「薔薇のない花屋」
オリジナルサウンドトラック「薔薇のない花屋」TVサントラ

ポニーキャニオン 2008-02-20
売り上げランキング : 14510


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連記事
薔薇のない花屋 第一話
薔薇のない花屋 第二話
薔薇のない花屋 第三話
薔薇のない花屋 第四話

キャスト
汐見 英治 …… 香取 慎吾
白戸 美桜 …… 竹内 結子
小野 優貴 …… 釈 由美子
工藤 直哉 …… 松田 翔太
汐見 雫 …… 八木優希、磯野光沙(幼少)

四条 健吾 …… 寺島 進
*
菱田 桂子 …… 池内 淳子
安西 輝夫 …… 三浦 友和

スタッフ
脚 本 …… 野島 伸司

演 出 …… 中江 功、葉山 浩樹、西坂 瑞城

プロデュース …… 関 卓也、稲田 秀樹(共同テレビ)

主題歌
山下達郎『ずっと一緒さ』(ワーナーミュージック・ジャパン2008年3月上旬発売予定)





posted by まりこ(^▽^) at 12:09 | Comment(0) | TrackBack(2) | 2008年(1月〜3月) | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL


薔薇のない花屋 第5回 感想
Excerpt: 『世界一長い告白!』
Weblog: ぐ〜たらにっき
Tracked: 2008-02-13 01:17

・フジ「薔薇のない花屋」第5話
Excerpt: 2008年2月11日(月)21時から、フジテレビで、「薔薇のない花屋」(第5話「世界一長い告白!」)が、放送されました。個人的には、だんだん視聴する気が失せてきている私が居ます。。。  薔薇のな..
Weblog: たまちゃんのドラマページ
Tracked: 2008-02-14 23:46
トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。