Top 2008年(1月〜3月) >佐々木夫妻の仁義なき戦い 第一話「 愛と鼻血の離婚バトル開幕!!」
2008年01月22日

佐々木夫妻の仁義なき戦い 第一話「 愛と鼻血の離婚バトル開幕!!」

佐々木法倫(稲垣吾郎)は弁護士駆け出しのころ、人生の袋小路にいた。そんなとき、佐々木律子(小雪)と出会った法倫は、その美貌と知性、おおらかさに惹かれ、ほどなく律子とゴールイン。
結婚を機に小さいながら2人で事務所を構えて、公私共に順調な法倫と律子だった。しかし・・。

その3年後、2人の結婚生活はもはや崩壊寸前だった。
不得意だからという理由で律子は完全に家事を放棄してしまい、それを問題視した法倫も「律子が自覚するまで家事はやらない」と事態を放置した結果、台所は洗い物がたまり放題、洗濯物は山となりゴミは腐臭を放つまでに…。
大学でレスリング部にいた法倫は、時間があればOBが集まる部会へ足を運び、同期の小川信司(山本耕史)とスパーリングをすることで日々のストレスを解消していた。

そんなある日、事務所に小鹿力(小堺一機)という男が、とある相談にやってくる。
小鹿の家の目の前には、自治会のゴミ置き場があり、以前は当番制で掃除を行っていたのだが、ついつい厚意で掃除を行っているうちに、誰も掃除をしなくなりその状態が15年も続いているという。
そうした現状をなんとかしたいが、近隣住民とのトラブルがないよう話を進めるにはどうしたらよいか…という相談だった。
それを聞き、ゴミ掃除の苦労を他人事とは思えない法倫は、「これは私にとっても聖戦です!」と、二つ返事で依頼を引き受ける。
その後日、ゴミ置き場の状態をリサーチした法倫は、住民を集めてゴミ置き場の利用状況をお話したいと、そのために揃えた書面を小鹿に差し出した。だが、小鹿の様子がどこかおかしい。

小鹿は、家を買う時に、ゴミ置き場となる条件として、
モデルハウスの家具をもらい200万値引きしてもらっていた。
そのこともあり小鹿は引け目に思っていたのだ。
また、説明会をやろうと書面を配ると
小鹿家の前のゴミが増え、あきらかに嫌がらせが始まる。
小鹿は、説明会をやめようとするが、ゴミを一人で片付けている
小鹿らを自分の状況と重ね合わせた法倫は、説明会をさせてもらいたいと再び住民らをまわる。

説明会当日。
法倫は、風邪を引いてしまい倒れてしまう。
他の事務所の人間は、状況をまったく知らず、
困り果てていると律子が代理に説明会に立つ。

住民らは、小鹿の200万の値引きを聞いて怒り出すが
律子は、目の前でゴミ箱をひっくり返し、何もやらないということはこういう状況を作り出すことだと見せ、ゴミ置き場の掃除までしていた小鹿さんの
15年間、3000日の労働は200万以上のものではないかと
と住民に訴えた。

あとから法倫も集会所に駆けつけ、補足する。
この掃除を業者に委託すると800万かかること。
そのため、からすよけのゴミ置き場を作る、掃除を当番製にする、ゴミを減量すると
3つの提案を出し、法倫は、再び意識を失った。

気がつくと病院。
信二に、「りっちゃんと結婚してよかっただろ?」といわれる。

家に帰ると律子だけでなく、事務所のみんなも部屋を掃除していた。
この件で律子も危機感を持ったというのだ。
しかし、皿洗いもろくにできない律子を見て
イライラした法倫は取り上げ、得意なほうがやればいいといい
一見落着となった。

※※
ただふたりが延々とケンカしてる話しかと思われたのですが
そうではなく(誤)
たしかにだらしない律子だけど
今回のゴミの案件により、倒れた法倫の代わりに
説明会に立つ律子がかっこよかったです。
律子も、自分の状況と重ね合わせて危機感を持つという流れが
とても自然でしたね。
二人で力を合わせて解決みたいなのも、同じ職業、事務所ならではで、いいなと思いました。

やっぱり縁あって出会った夫婦だし
ケンカもするけど、最後には、いいところを思い出して
思いとどまって欲しいなと思います。

冒頭のケンカは、笑えたけど、どこまでギャクに走るかどうかで
見方が変わるかな? 

脚本の森下佳子が大のプロレスファンのため、役名のほとんどが実在のプロレスラーに由来し(主人公の「佐々木夫妻」は佐々木健介・北斗晶夫妻から取られているとのこと。
その為小雪演じる律子の旧姓は、北斗の旧姓・宇野となっている)、またアントニオ猪木他プロレスラーが毎回ゲスト出演をするそうです。


引用元…佐々木夫妻の仁義なき戦い 公式HP

ありがとうございます。これからも頑張ります!よかったらプチっとお願いします☆
TV DramaRanking

視聴率
17.3

佐々木夫妻の仁義なき戦い (出演 稲垣吾郎、小雪)
佐々木夫妻の仁義なき戦い (出演 稲垣吾郎、小雪)

売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


キャスト
佐々木法倫 - 稲垣吾郎(SMAP) …几帳面で融通がきかない理想家肌の弁護士。
佐々木律子 - 小雪 …がさつな弁護士。
桜庭元 - 小出恵介 …佐々木弁護士事務所のスタッフで法倫のアシスタント。
鈴木恵 - 酒井若菜 …佐々木弁護士事務所の経理・総務担当。
蝶野清 - 西村雅彦 …佐々木弁護士事務所のスタッフで律子のアシスタント。
馬場啓一郎 - 藤田まこと …佐々木弁護士事務所で調査部門を担当。元警官。
小川信司 - 山本耕史 …弁護士。法倫の大学の同級生。
猪木鉄男 - 古田新太 …律子の親友のゲイのマッサージ師。
吉田紗枝 - 桜井幸子 …法倫の片思いの相手。
佐々木ゆと子 - 江波杏子 …法倫の母親。
ナレーション - 小林清志

ゲスト
第一話
アントニオ猪木
草g剛(SMAP)
平泉成
小鹿力 ‐ 小堺一機
小鹿の妻 ‐ 鷲尾真知子
高山 ‐ 久保晶
弁護士 - 小須田康人
第二話
前田奈津子 - 朝加真由美

主題歌
SMAP「そのまま」

スタッフ
脚本:森下佳子
演出:平川雄一朗、那須田淳
プロデューサー:高橋正尚
制作:TBSテレビ








posted by まりこ(^▽^) at 04:49 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2008年(1月〜3月) | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL


・TBS「佐々木夫妻の仁義なき戦い」第1話
Excerpt: 2008年1月20日(日)21時から、TBSで、「佐々木夫妻の仁義なき戦い」(第1話「愛と鼻血の離婚バトル開幕!!」)が、放送されました。(初回75分スペシャル)私の場合、最初の出だし5分を見て、..
Weblog: たまちゃんのドラマページ
Tracked: 2008-01-26 19:44
トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。