Top 2005年(7月〜9月) >電車男 〜もう一つの最終回スペシャル〜
2005年10月09日

電車男 〜もう一つの最終回スペシャル〜

剛司が、沙織に告白したビルの屋上で
桜井は、美鈴に告白をしていた。

「大事な話があるんだ
美鈴といるとすべてが輝いていたんだ
美鈴から大切なものをいっぱいもらって・・」

そこに会社倒産の連絡が桜井に入る
父さんが倒産・・と落ち込む桜井(笑)
「頑張って・・」と美鈴が桜井の手を握る

「オレは、美鈴が好きです」
「私は桜井さんが・・嫌いです」
「どうして・・」
「おまえから金取ったらなにもねーんだよ!
運命語るより自分で稼ぎな
餞別代わりに指輪をもらっておいてやるよ」と美鈴は、
桜井の指輪を持ち去り、足蹴りをして
立ち去る。

美鈴は、美鈴のままでしたね(苦笑)
桜井が怪我をしていたのは、この足蹴りが原因のようです(汗)


剛司と沙織は、温泉旅行に行くため寝台車に乗っていた。
「寝ましょうか」
「はい」

「別々・・ですね」
「そうですね」
「おやすみなさい」
カーテンを引く二人

「眠れ、ますか?」と沙織
「いいや・・」

剛司は、そっとカーテンをあけると
沙織が見ていた
「手繋いでもいいですか?」
2人は、寝台車の通路を挟み手を握る。

「あの掲示板って前からあったんですか?」と聞く沙織
「僕が書き込む前に話題になってたのは・・」

3ヶ月前、「独身男が毒するスレ」では、
ギター男の話題で持ちきりだった。

ギター男は、以前から報告していたメルカノと会ったと
書き込んできたのだ。
実はそのギター男の正体とは、剛司の友人でもある松永(劇団ひとり)だった。

ギター男は、出会い系で知り合った美代子(岩佐真悠子)がミュージシャン好きから
この名前になったという。
ギター男は、メールでのやり取りを続ける一方で必死にギターの練習をするなど、
彼女に好かれるための努力を続けていた。
そんな折、松永は、とうとう美代子と会う約束を取り付けるが、
いきなり彼女にこのギターは、世界的に有名なバンド、ビガーパンツのもので
300万円で売りつけられる。
美代子は、しっかり契約書に判を押させたあと、用があるから帰るという。
松永が、美代子を追いかけていくと、美代子の恋人がいた。
おまえみたいなヤツにマジでほれるヤツは、いないと美代子の恋人(井澤健)に殴られてしまう。

松永は、「独身男が毒づくスレ」で事の顛末を報告し、掲示板の住人たち
・・牛島(六角精児)、一坂(温水洋一)、浅野(山崎樹範)、富永(我修院達也)らに
「もう恋なんてしない」と宣言して別れを告げる。
住人たちは、そんなギター男を哀れみ、「おまいの勇姿は忘れない」
「もうそれ以上、自分を傷つけるな」と励ましの言葉を送った。

こんな可哀想ことがあったなんて驚きでした。
松永が、以前書き込みしてたというのも意外でしたね。


ある日、川本が遊びに来ると
ネットでおもしろいものを見つけたと
「独身男が毒づくスレ」を知らせる。
こんなものを見たくないと拒否する松永だったが
スレでは、ちょうど剛司が、電車男として、エルメスと会い
酔っ払いから救ったことが書き込まれていた。

同じころ、牛島は、スナックで働くティファニー(ソニン)という女性に入れあげていた。
ティファニーにプロポーズすることを決意し、彼女の働いている店を訪ねる牛島。
しかしティファニーは、誰にも行き先を告げずに姿を消していた。
牛島は、ティファニーに頼まれて、200万円貸したばかりだった。
牛島は、そのショックから逃れるように、電車男の応援に没頭していく。

2人に共通してるのは、優しすぎるところかな
牛島もいつも必死に電車を応援してましたが
自分自身も辛い事情があったんですね・・。


『ネタとかじゃなくてマジで協力する』
『おまえには失うものなどなにもないだろ
彼女の思いを信じろ』
『電車男頼む。俺たちのためにも変わってくれ』という
牛島の言葉に彼の優しさを感じます。

牛島もティファニーに電話をかけるが、つながらなかった。
電車は、住人たちの助言を受け、少しずつエルメスと接近していく。

川本の下に、電車の応援をしたいと松永が来た。
ベッドまで持ち込み、川本の部屋に入らないいからとドアを削る。
枕が変わると眠れないという松永だった。
「実家にパソコンくらいあるでしょ」と川本は、迷惑そうだが
松永は、一人で見られないという。

松永は、引越し祝いを兼ねてすし屋を頼んでいた。
川本の部屋にすし職人(布川 敏和)がくる。

「すしくいねぇ」ネタですね。
そういえば、松永は、資産家の息子でした(笑)


松永と川本に、剛司からヲタクを隠して合コンに行って欲しいと
電話がある。
2人は、スレと同じタイミングだっため、
山田氏が電車男じゃ・・と疑問を持つが
無い無い無い・・と否定するのだった。

2人は、結局合コンに向かう。
そこでは、沙織の他に、裕子と果歩も来ていた。
裕子と果歩は、ヲタクの松永と川本に引いていた。

その席で松永は、出会い系サイトで会った女性に騙されて300万で
ギターを買わされてしまったことを裕子に打ち明ける。
裕子は、どうしてへらへら笑っていられるの?
見返してやろうと思わないの?
ラブソングでも作って、もっといい女くどけばいいじゃないのと
松永に説教を始める。
松永は、そんな裕子の言葉に感激し、泣き出してしまう。
裕子の前で、海亀の産卵を目をひんむいて披露するのだった・・

松永は、裕子からのメールを待ち続けていた。
川本は、コミケに出す本作りにはげんでいた。
パソコンには、電車の書き込みが届く。
今日は、エルメス家に行っているはずだという川本だったが
電車は、エルメス家からスレにアクセスしていた。

電車は、エルメス家で、出された紅茶について
住人たちに聞き、それがべノアだとわかる。
住人たちも『べノア』に集まり、紅茶を飲んでいた。

電車・・とかつぶやく声にびくついていて、おもしろいシーンでしたよね(笑)

桜井は、電車の中でで25歳くらいの長めの髪で
色白で華やかな雰囲気の女性を見つける。
「エルメス?」と思い込み
「失礼ですがべノアティーお好きですか?」と声をかける。
「違うっていってるじゃないですか
いいかげんにしてください」と声をかけられた女性は、
ニワトリ女の涼子。

「おっさん、彼女がいやがってるじゃないか」とヲタクらしい男性が
桜井に思い切って声をかける。
「この人が騒ぎを起こしている」と電車ヲタクだった住人が車掌として呼ばれる。

「これって・・」
みんなは、はっと気がつき元の場所に戻る

電車男ごっこですね(笑)
なんで小栗くんは、いなかったのだろう・・
涼子はいたのに。
スケジュール合わなかったのかな?


コミケから帰る松永と川本。
スレでは、電車男が、振られてしまったことを知る。
「もしかして、山田氏が電車男じゃ・・
いやいや・・無い無い・・」と否定する2人。

「このままおわっちまうのか・・」と牛島は、電車を心配していたが
ティファニーから同僚にメールがあったことを聞く。
ティファニーが歌舞伎町の店にいるというものだった。
同僚は、絶対男がいる、そうでないと東京に残ったりしないと
牛島に言うが、それくらいわかってるさ・・という牛島だった。
牛島は、店に行こうとするが
男性に殴られれ、ティファニーに渡そうとしていた
指輪も取られてしまう。

殴られ倒れた牛島は、ティファニーに言われたことを
思い出していた。

「ほんまにええの?」
「理由はわからへんけど夢かなえるのに必要なんだろ?」
「牛島さんのこと好き
お金もらったからじゃないよ
うち、好きっていうの一人だけよ」
「ほんまか?」
店で乾杯する牛島だった。
「・・そううまくはいかないな・・」と倒れながらつぶやく牛島だった。

電車は、偶然エルメスに会い、自分にとって、かけがいの無い人で気持ちは
現在進行形のままだと書き込む。
このままじゃ終われないんですと書く電車に
牛島も「その言葉を待ってたんだ」と応援する。
しかし、牛島のパソコンが壊れてしまう。

その頃、裕子は、ある雑誌を見て驚く。
松永が大地主の息子だと記事で取り上げられていた。
裕子は、さっそく松永に
『先日合コンした裕子です
松永さんのことが忘れられなくてメールしちゃいました』と
メールを打つ。
驚いた松永は、川本にどうしたんですか?と突っ込まれるが
目がおもいきり泳いでいた。

海亀の産卵もそうでしたが、松永の目の動きがすごいです(汗)

パソコン修理20日目
牛島のパソコがようやく直る。

スレでは、電車がエルメスに掲示板のことを告白しようとしたが
先に弟から知られてしまったと書き込まれていた。
牛島は、過去レスをたどり事情を知る。
「二度と書き込むことはないと思うけどおまえらのことは忘れません」と
電車は、スレに終止符を打つ。

一方裕子と松永の間では、「寝る前に歯磨くんだよ」という
メールをするまでの仲になっていた。
しかし、合コン以来 松永は、裕子と会っていなかった。
松永は、だまされたらみじめじゃないですか・・と
勇気が出なかった。

掲示板では、牛島が、熱弁を振るっていた。
「俺たちが変わらないでどうする!
もう一度この掲示板に電車男を呼び戻し、
悔いを残さないように告白させようというやつはいないのか!」と
呼びかける。
住人たちは、それぞれ電車をスレに呼び戻す方法を考える。

はじめ、気がつかなかった電車でしたが
ラジオの存開放送で、花梨の呼びかけで気づくんでしたよね。
家に戻る途中で、 ”電車男戻ってこい”という
メッセージをたくさん目にして、こんなにも自分を応援してくれている住人が
いると気づくところは、こちらもじーんとしました。
電車は、もう一度だけ頑張ることを決意します。


松永は、裕子と会う約束をしていたが、川本も一緒に連れていこうとする。
松永は、以前123回もメールをしていながら、300万のギターを買わされたことを
告白する。
自分がギター男だった。
松永は、また、だまされるのが怖い・・
自分は電車男のようになれないとつぶやく。

裕子が来る。
松永は、「僕裕子さんとはおつきあいできません」と断る。
「こういう趣味OKだから」という裕子
「僕のことあきらめてください」という。
裕子は、松永を外に連れ出す。

「つきあえないってどういうこと?
男ならはっきりいいなさいよ」
「足首が萌えないっていうかぼく好みの足首じゃない」という松永
「太いっていうの?」
「平たくいえば・・」
「普通出会った時点で願いさげなのに
ここまで妥協した自分が憎い!」
裕子は、松永に回し蹴りをする。

「ミーナ顔負けの回し蹴りでしたね」と川本が慰める
松永は、「きゅんとする胸の痛みはなんでしょう
どうして足首太いなんて嘘ついちゃったんだろ・・」とつぶやく。

あのシーンには、こういう裏があったんですね。。
でも、女性に足首が太いなんて間違っても言っちゃいけません!(笑)


スレでは、電車がエルメスにした告白が書かれていた。

屋上で告白する電車
2人は、川本が電車役、松永がエルメス役に分かれ
書き込みを読みあう。
川本と松永はエルメスと電車になりきる。

「頑張って」と川本の手を握る松永
「僕は、僕はエルメスさんのことが大好きです」

松永は目薬を刺す。
「私も電車さんのことが好きです。
だからこれからもずっと一緒にいてくれますか?」
「はい」
「もらい泣きしちちゃいました」
ふたりはキスする

「なにするんですか!」と川本
「好きっていったらもっと好きになっちゃいました」

松永、なりきりすぎです(笑)

牛島は、夢をみていた
「みんな生きてるか」
「おーー」と住人たち

住人たちは、成就した電車を卒業させようとする。
『このままじゃ電車はことあるごとに頼ってしまう
あいつの成長にならない
電車からたくさんのものをもらった
あたらしい門出を祝ってやるべきなんじゃないか』

エルメスたんから毎日が日曜ならいいとメールがきたとのろける電車だが
住人たちは、急にそっけなくなった。

『おまえは毒男じゃなくなった
このスレを卒業することになった
そろそろお別れだ』

『・・わかりました
おれ、旅立つよ』

『それでこそ電車だ
さぁみんな電車に思いをぶつけろ
毒男の卒業式だ』

順に電車への別れの言葉が書き込まれる。
999には、皆本から卒業おめでとうと書かれた
AAが送られる。
1000レス目には、電車から
『このスレマジで魔力ありすぎ
おまえらに光あれ』と締めくくられた。

松永と川本もスレを見ていた。
「すばらしい仲間たちですね」と川本
「私も裕子さんに告白します
彼女の回し蹴りは、私のためにあります
私にも光あれ!」と松永は、ギター男に戻る。

『皆さんお久しぶりですギター男です』
『ギター男生きてたのか?!』

『実は、私も電車男の勇姿を見守っていました。
私も立ち上がることができました』
ギター男は、明日の19時東京ドームで
意中の女性に電光掲示板で愛の告白をすることを宣言する。

『日時まで指定してなに考えててるんだ?』と住人たち

無茶を承知でこの女性だと思った
自分とつりあいがとれないが覚悟を決めるためにも
告白するというギター男

『おまえを突き動かす力はなんだ?』と牛島が聞く
『私は電車に学びました。
どんな逆行でも愛する人を信じぬく心を』

『信じぬく心・・』
牛島もティファニーの写真を見つめる

松永は、裕子に明日の19時東京ドームの電光掲示板で待っててくれと
メールする。
そのメールを果歩が覗く。
「金目当てじゃなかったんですか?」
裕子は、メールのやりとりをするようになって愛着が出たという。
「母性本能くすぐるっていうか
あそこまでどうしようもないと放っておけない」という
松永は、ギターを取り出す

牛島もまた、ティファニーに思いを伝えに
歌舞伎町の店を聞き出し向かう。

電車の言葉を思い出す。
『彼女を思うほど不安になって
名前も知らないおまえらの言葉が勇気をくれて
この掲示板に書きこまなければ、こんなに自分のことを好きになることはなかった
そしてなにより、こんなにすばらしい仲間と出会えることはなかった
いつもおまいらがそばにいてくれたから
俺は、ここまで頑張れたんです
このスレに出会えてよかった
おまえらと同じ時間がすごせてよかった。』

ティファニー!と叫ぶ牛島

『おまえらに光あれ』

ティファニーは、事情を説明する。
「歌手になるのが夢やってん
お店で事務所の社長さん言う人にに契約金200万必要っていわれて
でも、連絡なくてあと追って東京きたけど
事務所なかってん
ごめんな
だまされた言うの牛島さんに悪くて
ちゃんと働いて返そうう思って・・」
「もういい!」と牛島
金もないし見た目もこんなんだし阪神の優勝を願うしかない
ティファニーのこともそんなに知らない
好みのタイプじゃないし・・
うまい言葉がみつからない・・とつぶやく牛島

「おまえじゃなきゃだめなんだ
おれが幸せにする
だから、そばにいてください」
「はい。」
「え?」
「うちも、牛島さんのことちょっと好きや」
「ほんとに俺でええんか?」
「言うたやん。うち好きっていうの一人だけや
牛島さん笑ろうて」
「こんなにうれしいのにだれが笑うかよちきしょう
また指輪買わなきゃなんねーよ」と泣く牛島

「すまんがどうしてもいかなきゃならないないところがあるんだ
電車に勇気をもらった仲間のところだ」
ティファニーを置いて走る牛島
牛島は、東京ドームに向かっていた。
住人たちが集まる
果歩が裕子を連れてきていた
「裕子さんこれからあなたえの思い伝えます」と
ドームの電光掲示板に松永の姿が映し出される。

「ギター男だ」
「完全にヲタクじゃん」
「ギター男応援にきたけど勝算薄いな・・」と住人たち
牛島も間に合う。

川本がカメラをむける
ドームを貸しきっていた。
牛島のギターは・・下手だった。

「さぶ・・」と裕子
住人たちも帰る
「希望もへったくれもない」
「痛々しくて見ていてられない」
「彼女来てないといいな」
「さすがにひどい・・」という果歩

「裕子さんという人はいるか
昔ギター男という典型的なヲタクがいたんだ」と
牛島が叫ぶ
「出会い系で300万でギターを買わされ二度と恋はしないと誓った。
あなたに出会ったおかげで立ち直った
あなたに思いを伝えるために
立ち上がったんだ。
だから、ど下手な演奏だけど どうか最後まで聞いてやってくれないか」

裕子は立ち止まる
「先輩のためと思って作ったんですよね ラブソング」と果歩
「私そんないい女じゃないよ
あいつのことだって最初は金めあてだし」
「最初は、でしょ?」
「ほとんどメールのやりとりだし」
「100回以上したんでしょ?」
「・・それにしても下手だよね」と裕子
「練習したとはおもえないくらい・・」と果歩
裕子は、涙ぐんでしまう。

「間に合うかな・・まだ、間に合うかな」
「はい!」と果歩

川本に電話がくる
「となりのオンチに伝えて
今度の日曜メシおごれって」
川本は、松永に伝える。

「ばんざーい!」と喜ぶ松永
足首フェチ〜と歌いだす(汗)

「飲みいくか!」
「はい!」と果歩を誘う

一方温泉旅行中の剛司と沙織。
「ご飯おいしかったですね」と部屋に戻ると
布団が二つ並んで敷かれていた。

「彼女は隣の部屋なんですけど」と慌てる剛司
「新婚さんでしょ?」と仲居
「違います。・・でもこれでいいです」と沙織
「寒くなってきたからくっつけておきますね」
「ありがとうございます」
「お風呂もうすぐ閉めますので早めにどうぞ」と言い
仲居は、部屋を出る。

「お先にお風呂にいってきますね」
剛司は、固まる
「どうしよう・・」

剛司は、電車男に変身し、ノートパソコンでアクセスする。
『みなさんお久ぶりです。緊急事態です。
エルメスたんと温泉にきたんですが
わけあって同じ部屋に泊まることになってしまったんです』
『電車キター!!!』

『・・ったくしょうがねえな
久々の登場でのろけやがって』

来るなっていったのにな・・と牛島
『やることなんて決まってるだろ』

『いきなり現れるなんて
電車が大人になっていく・・』
『そんなことを相談する電車が大好きだ』
『実況して欲しいとおもってるやつは俺だけでないはず』
住人大興奮(笑)

沙織がもどってくる
「混浴しかないので、一緒に入ってもらえますか?」

『エルメスたんに一緒に混浴入ろうって誘われてしまいました』と電車
住人たちはノックアウト(笑)

「よろこんでぃ!」
剛司も用意する。
手を繋いでお風呂場に向かう二人だった。
 
(終)

おもしろかった!
総集編でありながら、住人たちの裏を見たって感じですね。
ギター男というのは、松永が以前スレに参加してた名前だったんですね。
結局松永、川本には、電車=山田氏ってわかったのかな?

よかったのは、牛島ですね。
スレの中でもリーダー格の彼でしたが
自分も200万持ち逃げされたと思った経緯があったのに
一生懸命電車を応援してくれてました。
そして、最後は、ギター男の告白現場に向かい
裕子に向かって呼びかけてましたよね。
ほんといい人です。
ティファニーとも結ばれてよかった。
またいっそうじーんとしてしまいました。

電車は結局帰ってきちゃいましたね(笑)
あの感動の卒業式は・・とも思うのですが・・
しかもなんでノートパソコン持ってきてたんでしょ。
まだまだ電車と住人たちの付き合いは、終わらないのかな?
でも、沙織にばれたりしないの?とちょっと思ったりもしました。
電車とエルメスには、ただただご馳走様といいたいです(^.^)


【キャスト】
青山沙織(伊東美咲)・山田剛司(伊藤淳史)
松永勇作(劇団ひとり)・川本信二(菅原永二 )
観月裕子(須藤理彩 )・沢崎果歩(佐藤江梨子)
陣釜美鈴(白石美帆) ・桜井和哉(豊原功補 )
武田花梨(小出早織

皆本宗孝(小栗旬)・ 牛島貞雄(六角精児)
一坂 進(温水洋一)・ 富  永(我修院達也)
浅野真平(山崎樹範)

ありがとうございます。これからも頑ばります!よかったらプチっとお願いします。


原作です。
文字で見るとまたスレ住人たちの気持ちが
ビシバシ伝わってきます。
電車男
4104715018中野 独多

新潮社 2004-10-22
売り上造ランキング : 25

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
忘れられないラブ-「過激な恋属」投稿傑作選- 明日、妻が浮気します 損い出に残る食事 封印された臓電車男臓 損事に使造る2ちゃん造る―・も教えてくれなかった読み方・探し方


エンディングで流れている曲です。
ホームの向こう側で剛司を応援している映像がいいです造。
世界はそれを愛と呼ぶんだぜ
B0009V9394サンボマスター

ソニーミュージックエンタテインメント 2005-08-03
売り上げランキング : 558

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


オープニング曲の「トワイライト」も収録されてます。
タイム
B00005LPEKエレクトリック・ライト・オーケストラ

ソニーミュージックエンタテインメント 2001-07-18
売り上げランキング : 64

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ディスカバリー アウト・オブ・ザ・ブルー ザナドゥ エルドラド オーロラの救世主


電車男 DVD-BOX
B0009VRGFM伊東美咲 中野独人 伊藤淳史

ポニーキャニオン 2005-12-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools











posted by まりこ(^▽^) at 19:43 | 東京 🌁 | Comment(15) | TrackBack(18) | 2005年(7月〜9月) | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
こんばんはー。
「もう一つの最終回スペシャル」面白かったですね。
本編でも、もう少し背景の描写をを増やしたら…より良いドラマになったように思いました。
Posted by まさかず at 2005年10月09日 23:31
お久しぶりです。
今回のSPもとても面白かったですよね!
特に牛島が電光掲示板前で裕子に向かって呼びかけるシーンなんかは、本当に感動してしまいました!
また違う人のスピンオフが製作されると良いですよね!!
Posted by フェイク・ヒーロー at 2005年10月10日 00:16
コメント・TBありがとうございます。

まさかずさんへ
最終回SPおもしろかったですね!
私も、もっといろんな背景が見たかったと思います。

フェイク・ヒーローさんへ
牛島が、裕子に呼びかけるシーンよかったですよね!
私も、牛島っていい人だな・・と思いました。
牛島以外の住人の姿も見たいですね!
Posted by まりこ at 2005年10月10日 02:49
ベノア帰りの住人たちによる「電車男ごっこ」は、店内編と同様に笑えました。
牛島の熱弁は、松永氏のキモいラブソングの良い毒消しになってくれました(笑)。
Posted by tomoyuki@架空と現実 at 2005年10月10日 11:59
tomoyuki@架空と現実 さんへ
コメント・TBありがとうございます。
牛島の熱弁よかったですね。
松永の歌は、もうちょっとうまくてもよかったような・・(苦笑)
Posted by まりこ at 2005年10月10日 12:14
こんにちは。
SP面白かったですね!
またこういう企画していただきたいなぁ。
その時には陣釜さんと桜井さんにもう少し重点を置いていただきたい!(笑)
Posted by ちーず at 2005年10月10日 16:02
こんにちは。

面白かったですね。裏の話も見れたし。
松永、川本両氏による、アフレコは最高でしたね。(笑
陣釡さんがもう一度見たいですね。
Posted by naomi-0604 at 2005年10月10日 17:43
遊び心満載ながら、やはり牛島さんのラブストーリーにはじーんとさせられたり・・・
本編同様、充分満足出来ました〜♪
Posted by まこ at 2005年10月10日 23:01
コメント・TBありがとうございます。

ちーずさんへ
SP楽しかったですね。
また、こういう企画してもらいたいです。
陣釜さんや、桜井さんが見たいですね!

naomi-0604さんへ
松永と川本のアフレコは、すごかった(笑)
陣釜さんには、ぜひまた出てもらいたいです!

まこさんへ
ほんと楽しめましたよね。
牛島のシーンには、私もじーんとさせられました。
笑いあり、感動ありってすごいですよね!
Posted by まりこ at 2005年10月11日 23:45
こんにちは。
電車男、おもしろかった。

最終回がいまいちだったので、何か気持ちすっきりした私です。

電車男の本編よりも感動したのは私だけでしょうか。

私的には、電車男が戻ってきてくれてよかったです。
ああやって、慌てて悩んで書き込んでいる電車が、私は好きです。
あのまま卒業して、勇気まんまんの自信のついた電車って…なんか想像したくなかったんです。

牛島さんは、重要キャラでしたね。

松永氏…最高です。

名古屋の御曹司って所がまた、地元の私としては嬉しかったです。

でも、松永氏は、電車男のブログに出会うまでは、いつも東京まで通っていたんですね。

金持ちなんだから、東京に住んだらいいのに…。

しかし、このドラマを見て、ますます「劇団ひとり」が好きになりました。
Posted by かれん at 2005年10月11日 23:50
かれんさんへ
コメントありがとうございます。
電車男、よかったですよね。
サイドストーリーにするには、もったいないような内容だったと思います^^
電車は、戻ってきてしまいましたが、それで
よかったのかな?(笑)
みんな、電車が好きなんですよね^^

松永もヲタク役を好演でしたよね。
お金もちなのに、お金もちっぽくないところも
気に入りました^^
Posted by まりこ at 2005年10月13日 08:34
お久しぶりです。仕事が忙しくてなかなか更新できず、近いうちにまとめて電車男ネタ解説として、ブログに乗っけようと思ってます。
さて、SPのオープニング、桜井と美鈴のシーンは本編最終回失恋喫茶店の直前の話なのでは無いでしょうか?OPの直後桜井はどうやら転落して怪我をしているようですし、本編EDでは怪我して松葉杖を着いた桜井が出てきてます(本編のときなぜ怪我をしているのか疑問だったんです)。陣釜美鈴被害者の会立ち上げの時ですね。
あと修正可能なら牛島がティファニーに再会したシーン抱き合った牛島が叫んだのは「また指輪を買わなきゃなんねぇよぉ」だったのではないでしょうか?最初に聞いたとき私も「また夢を食わなきゃ…」に聞こえたのですが、よく考えるとつじつまが合いませんし、どうでしょう?
Posted by FAZZ at 2005年10月19日 12:15
FAZZさんへ
コメント・ご指摘ありがとうございます。
スペシャルのオープニングのシーンは、
桜井が、足を怪我した理由付けのシーンですね。
牛島のセリフ訂正させていただきますm(__)m
Posted by まりこ at 2005年10月19日 12:28
電車男面白かったですね。
原作本と見比べながら見てましたけど、
原作は掲示板のことをたしか電車男自らエルメスに伝えることになってるはずでしたが・・。
なんかテレビドラマの方が実話っぽく見えるんですよね。というのもネットはいろいろな人達が見てますからばれる可能性もあるわけです。
桜井と陣釜の二人が面白くしてますよね。
それぞれのその後が見たいです。

Posted by ひろかず at 2005年11月04日 22:02
ひろかずさんへ
ひろかずさんは、原作を読んでたんですね。
私は、原作は、ちゃんと読んでないんですけど
ドラマもおもしろかったと思ってます。
桜井と陣釜さんには、本当に楽しませてもらいました。
二人のその後ぜひ見たいですね!
Posted by まりこ at 2005年11月08日 17:37
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL


かってに『電車男』キャスト案
Excerpt: 『電車男』,単行本化されて売り上げ好調(ていうか,バカ売れ)のようですね。 私も先日店頭で見ましたが,印刷物だと小さい字でも目に負担が少ないので ネットで見るより楽に読めるのがいいですね。 僕は,9..
Weblog: D.D.のたわごと
Tracked: 2005-10-09 21:07

フジテレビ「電車男」もう一つの最終回スペシャル
Excerpt: 「電車男」番外編。電車男の恋が成就するまでの3か月間を、掲示板の住人目線で追いながら、本放送では細部が省略されていたシーンを補完する「そうだったのか!」な話。
Weblog: 伊達でございます!
Tracked: 2005-10-09 21:23

「電車男」もう一つの最終回スペシャル
Excerpt: 今日、“「電車男」もう一つの最終回スペシャル”が放送されましたね…ずーっと楽しみにしていました。 今回のスペシャルが、別バージョンというよりは…伏線の紹介になっていて、とてもすっきりした気持ちです。 ..
Weblog: お気楽生活
Tracked: 2005-10-09 23:34

電車男・もうひとつの最終回スペシャル「電車男VSギター男!」
Excerpt: 金曜土曜と野暮用が多くてなかなか感想が書けませんでした。(←いつものことだったり?) さて電車男・もうひとつの最終回スペシャル「電車男VSギター男!」の感想に行きます。 はじめに全体的な意..
Weblog: シフク☆note
Tracked: 2005-10-09 23:40

電車男 『もう1つの最終回スペシャル』
Excerpt: 今回は松永氏がメインのストー
Weblog: フェイク・ヒーローのエンタメBlog!
Tracked: 2005-10-10 00:12

『電車男 もう一つの最終回スペシャル』 視聴終了
Excerpt:  こんなにヲタが似合う人もいない。 正直、最初は単なる総集編だと タカをくくっていた。 だが、フタを開けてみたら なんとステキな物語じゃないか?! 電車男とエルメスの総集編と その後をきちんと描きなが..
Weblog: Jump Over the Borderline
Tracked: 2005-10-10 00:54

電車男・もう一つの最終回SP「電車男 VS ギター男!!」
Excerpt: 2005年の夏に大きな反響を呼んだフジテレビ系ドラマ「電車男」。その特別編にあたる「電車男・もう一つの最終回SP“電車男 VS ギター男!!”」が10/06に放送されました。2005年夏クールのドラマ..
Weblog: あずスタ
Tracked: 2005-10-10 03:31

ドラマ「電車男」、ギター男&阪神男の物語
Excerpt: 松永氏(劇団ひとり)がメインという前フリだったので、「電車男」以前の松永氏の話(某映画でいう電車男・エピソード1みたいな・・・)になるかと思ってました。あの松永氏のジャマイカのがま口財布の謎も明かされ..
Weblog: 架空と現実の雑記帳
Tracked: 2005-10-10 11:43

電車男 〜もうひとつの最終回スペシャル〜
Excerpt:  ギター男って電車男の前に流行ってたんですねぇ・・・。本当にあった話なんでしょうか?なんてことはさておき、やっぱり総集編チックでよかったですねぇ。一気に電車男ドラマ版のエッセンスが見られて感動がよみが..
Weblog: いわぴいのドラマ日記
Tracked: 2005-10-10 15:49

電車男~もう一つの最終回スペシャル
Excerpt: 電車男とエルメスの『秘密の場所』で陣釜美鈴にプロポーズする桜井。 嬉しそうな美鈴。 その時桜井の携帯が鳴る。 桜井の会社の倒産を知らせるものだった。 それを知った美鈴の態度はひょう変! お金のない桜井..
Weblog: どらま・のーと
Tracked: 2005-10-10 16:00

電車男・もう一つの最終回スペシャル「電車男VSギター男!!」
Excerpt: いきなりキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! ..
Weblog: 私でもいいですか?
Tracked: 2005-10-10 16:52

電車男 もう一つの最終回スペシャル
Excerpt: 電車男番外編、おもしろかった!
Weblog: Happy☆Lucky
Tracked: 2005-10-10 17:04

●電車男SP
Excerpt: 電車男SP『もう一つの最終回・電車男VSギター男』を見ました。 電車男を見てきた人たちへのサービスのようでしたね。総集編を折り込んであったのは、もういいよ??と思う人もいたでしょうが、ノリが悪く..
Weblog: ルーのTVビバ★ライフ(漫画イラスト発信中)
Tracked: 2005-10-10 18:30

電車男 もう一つの最終回
Excerpt: 遅ればせながら、 電車男もう一つの最終回を見ました。 本編のストーリーに沿いながらの、 住人のサイドストーリーは意外と面白かったです。 劇団ひとりさんのオタクっぷりには なにか貫禄が..
Weblog: Yamachan's Report
Tracked: 2005-10-10 18:40

電車男
Excerpt: 今日初めて電車男を観た♪♪ 今まで全然観たことなかったのに、サイトの住人がいっぱい出てきてめっちゃ面白かった(≧▽≦)/ もっと早く観とけばよかったなぁ(;_;) 温泉宿のシーンで、電車男役の伊..
Weblog: めりぃごぉらんどにっき★☆
Tracked: 2005-10-10 18:57

電車男・もう一つの最終回SP「電車男VS ギター男!!」
Excerpt: 楽しかったぁ〜〜〜(゚ー゚*)。・:*:・ポワァァン ギター男の物語と聞いてたけど、どっちかと言えば牛島(六角精児)さんの 恋物語にジーンときたなぁ。もしかして騙された?と思ったんだけど、 ティファ..
Weblog: あるがまま・・・
Tracked: 2005-10-10 22:31

松永氏&川本氏の似顔絵。From「電車男」
Excerpt: 秋の新ドラマも続々とスタートしてますが、いまだ 「電車男」終了の心の穴を、埋めきれずにいるのは 僕だけでしょうか?(笑) というわけで、松永氏(劇団ひとり)と、 川本氏(菅原永二)の似顔絵をアップ..
Weblog: 「ボブ吉」デビューへの道。
Tracked: 2005-10-17 19:35

出版権なく出版された電車男
Excerpt: 55 名前: (‡ー・_=)y− ◆Mufu18kzmQ 投稿日: 2005/11/08(火) 20:46:03 [ sWjBXDwI ]    新潮社から電車男が出版できる条件    &nbs..
Weblog: 電車男事件
Tracked: 2005-12-04 20:24
トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。