Top 2007年(10月〜12月) >歌姫 第一話「記憶を持たない昭和のスーパーヒーロー登場」
2007年10月15日

歌姫 第一話「記憶を持たない昭和のスーパーヒーロー登場」

2007年秋、小泉旭 (長瀬智也) は 婚約者のミキに逃げられてしまう。
そんなとき、祖父が亡くなった知らせをうける。


“昭和の歌姫” と呼ばれた大歌手であり、旭の母親でもある 小泉さくら (ジュディ・オング) は、歌手を引退。
さくらは自分の父がこよなく愛したという映画「歌姫」を息子に見せるため、遠く高知の映画館までわざわざ旭に足を運ばせる。
旭は閉館前の最後の上映だというオリオン座の座席に身を沈め、上映が始まるのを待つ…。

時代はかわって昭和30年代の土佐の田舎町・土佐清水。
映画館・オリオン座の映写技師の 四万十太郎 (長瀬智也=二役) は、オリオン座の主人・岸田勝男 (高田純次) と妻・浜子 (風吹ジュン)、その娘・鈴 (相武紗季) と一緒に暮らしている。
太郎は10年前に土佐の海岸で倒れていたところを勝男に助けられ、九死に一生を得たのだが、以前の記憶が一切なく、仕方なく四万十太郎と名乗っているのだった。太郎と鈴はいつも憎まれ口を叩き合って、二人は喧嘩ばかり。しかし鈴は太郎にほのかな恋心を抱いていた。

ある日、太郎が中村の町を仕切る山之内一家に啖呵をきって帰ってきた。
今後は映画の興行を任せろと言われ、カッとしたのだ。
そのことを自慢げに話す太郎に勝男は唖然とする。
この町で山之内一家に従わないということは大変なことなのだ。
案の定その頃、山之内親分 (古谷一行) と通称 「クロワッサンの松」(佐藤隆太) と呼ばれる愚連隊が今後のオリオン座をめぐって密談をする…。

8月15日に町でのど自慢大会が行われることになった。太郎や勝男たちは優勝賞品のオート三輪の話で盛り上がる。
オリオン座の隣で旅館を営む 鯖子 (斉藤由貴) にお遍路の途中で無理やり宿泊させられている 神宮寺 (大倉忠義) もこの賞品に興味津々。人前で歌を歌うなんて男がすたる、と言いながらもオート三輪が欲しそうな太郎の様子を見る。
8月15日は太郎の誕生日のこともあり 鈴はのど自慢大会に出場する決心をする。

鈴は、バーのメリーに歌の指導をしてもらう。
メリーは、鈴のためにリハーサルの場を設けてくれたが
極度の緊張で鈴は、歌えなくなってしまう。
そんな鈴を心配し、太郎は、目をつぶって歌えばいいと
サングラスを貸してくれた。

本番当日。
しかし、直前まであったサングラスが見当たらなくなってしまう。
鈴は、舞台でも目をつぶって移動していたが
そんなことが通じるわけはなく
鈴は、大失敗してしまう。

サングラスは、山之内派の子分・芥川の仕業だった。
太郎は、芥川に掴みかかる。
二人は、歌で勝負することになるが・・。

※※
芥川はプロの歌い手さんで
のど自慢大会はデキレースとのこと。
けれども、のど自慢大会は、
太郎の圧勝ですね。
中の人は、歌手ですし(笑)

初回だからか、レトロ感たっぷりのスローテンポでしたね。
ようするに、旭は、
祖父・太郎の過去をたどっていくという話なのかな?
相武紗季ちゃんは、初々しくてかわいかったけど
まだまだこれからかも。

ただ、太郎が記憶を取り戻したあとの鈴とのことが
気になります。
この「歌姫」を最期上演するのは、遺言だったと
映画館の人が言ってましたし
このあたり、年月を超えた太郎と鈴の二人の関係が
明らかになるポイントかもしれないですね。


引用元…「歌姫」公式HP

ありがとうございます。これからも頑張ります!よかったらプチっとお願いします☆
TV DramaRanking

視聴率
9.4

この「歌姫」は、サタケミキオこと宅間孝行が率いる劇団
『東京セレソンDX』が、2004年8月24日から29日の6日間のみ上演、その後2007年7月11日から8月5日に再上演されたものです。
東京セレソンDX - 歌姫

主題歌です。
B000WOQLSY青春(SEISYuN) 初回限定DVD付きA
TOKIO
UNIVERSAL J(P)(M) 2007-11-21

by G-Tools


キャスト
四万十 太郎
小泉 旭 (二役) … 長瀬智也
 
岸田 鈴 … 相武紗季
 
クロワッサンの松 … 佐藤隆太
 
神宮寺くん
(後のジェームス) … 大倉忠義
(関ジャニ∞)
 
小日向 泉 … 大河内奈々子
ゲルマン … 飯島ぼぼぼ
メリー … 遠山景織子
芥 川  … 秋山竜次
小日向 晋吉 … 西村清孝
愚連隊A … 越村友一
愚連隊B … 澤田誠志
タバコ屋のチン毛さん … 比佐一成
漁師のパンティくん … 明樂哲典
松 中  … 小野 了
 
山之内の親分 … 古谷一行 (特別出演)
清川さくら … ジュディ オング (特別出演)
鯖 子  … 斉藤由貴
岸田勝男 … 高田純次
岸田浜子 … 風吹ジュン

スタッフ
脚 本 … サタケミキオ
プロデューサー … 磯山 晶
演 出 … 坪井 敏雄、金子 文紀、木村政和
音楽プロデューサー … 志田博英
音 楽 … 福島祐子
高見 優
主 題 歌 … TOKIO 『青春 (SEISYuN)』
ユニバーサルミュージック
制 作 … TBSテレビ
製 作 … TBS




posted by まりこ(^▽^) at 01:32 | Comment(0) | TrackBack(2) | 2007年(10月〜12月) | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL


・TBS「歌姫」第1話
Excerpt: 2007年10月12日(金)22時から、TBSで、「歌姫」第1話(「記憶を持たない昭和のスーパーヒーロー登場」)が、放送されました。 鈴@相武紗季ちゃん、ドラマ、頑張れ!! ◇戦争の傷跡がまだ..
Weblog: たまちゃんのドラマページ
Tracked: 2007-10-15 23:02

歌姫 第1回 感想
Excerpt: 『記憶を持たない昭和のスーパーヒーロー登場』
Weblog: ぐ〜たらにっき
Tracked: 2007-10-16 00:09
トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。