Top 2005年(7月〜9月) >電車男 第2話
2005年07月15日

電車男 第2話

青山沙織(エルメス・伊東美咲)の携帯がなる
ドキドキの山田剛司(電車男・伊藤淳史)
「はい、青山です」
「あの・・や・・山田と申します・・」
『ただいま電話に出ることができません・・』と
アナウンスが流れる。

留守電だった・・
もしかして・・

「電車男だ。きもーい」と思ってるのかも
外人男性と一緒のところを想像する
一緒に陶芸をしている。(映画『ゴースト』のワンシーン)

「携帯にださせて!」という沙織。
ショッパーに襲われるが
椅子にしばられて身動きできない

剛司は、妄想をふくらませていた。

その頃、沙織は、バーで啓介(速水もこみち)と飲んでいた。
「だれ」と啓介
「さぁ知らない人みたい」と答える沙織

掲示板に報告する剛司
「携帯にかえましたが留守電でした」
『それでもよくやった。おまいは1つレベルあがった』
『ナイスガッツ』

「女性に電話したことなかったけどお礼がしたかったんです」と剛司
『電車男のエピソードがここまでヒートアップするとは思わなかった』とサイトの住人
『今日は、ゆっくり休め。乙』というメッセージを読み

剛司は、うれしさのあまり携帯をにぎりしめて休む。

沙織は、タクシーで啓介と帰っていた。

かねこ玩具店前
剛司のことを子供たちが待っていた。
ゲームの攻略をアドバイスする剛司

「長老って彼女いるの?」
「いるわけないだろへたに傷つけたら
教えてもらえなくなるだろ」と気を使う子供たち

「彼女か・・いい響きだな」とまた妄想にふける剛司

会社で、沙織に電話がかかる
母からだった
「その話しだったらあとでゆっくりきくから」と電話を切る

「またお見合い?」と沢崎果歩(佐藤江梨子)

沙織は、留守電を聞いていた。

剛司は、接待に連れていかれることになる。
時間は、7時。
いつもいく担当が、都合が悪くなる
剛司が、代役でいくことになった。
そんな話しをしている時に
電話が鳴っている。

剛司は、その電話をかけなおすためにトイレに篭る。
かけようとすると、陣釜美鈴(白石美帆)から電話が
かかってくる。

美鈴は、上司とトラブったという内容だった。
電話中にキャッチ入る。
剛司は、電話を切りたかったが、
無視すればいいという美鈴。
電話をなかなか切ってくれない。
キャッチは、切れてしまった。

沙織が電話をかけていると
「男?」と怪しむ沙織の友達

トイレで、剛司は、美鈴と話していたが
ようやく電話は切れた。
トイレを出ると長蛇の列になっていた。

再び電話をしようとすると充電が切れてしまう。
振ったり髪でこすったりするが復活しない。
昨日充電を抱いて寝てしまっていたからだった・・。

剛司は、充電するため、職場の机の下の充電器を探し始める。
自分の機種は、au。
一つ見つけて机の下に入る。
しかし、差込口に入らなかった。

剛司は、コンビニに向かう
しかし、目の前で全部買われてしまう。
「なんだよ」とガンをつけられ
「別に・・・」とびびってしまう。

またコンビにを探す
しかし、銃撃戦が始まる
マンホールやごみ箱、上空からも人が降りてくる

「充電器買いたいんですけど」というが
隔離されてしまう

ようやくドンキホーテを見つける
「よかった・・」とつぶやく剛司
しかし、今度は、
携帯繋がらないと思ってたらこんなところで油を売って」
と上司に拉致される
約束の接待の仕事だった。

取引先をもてなしていると、机にある携帯がauのものだと気づく
自分のに差し替えようとするが、持っていかれてしまう。

取引先は、娘がみいなというアニメが好きだが
娘の説明ではわからないという。
剛司が、説明を始める

沙織は、電車で助けてもらった話しをする
「コンタクトしてなかったらぼんやりしてたけど」という沙織

「下心あったからじゃないの?」と果歩
観月裕子(須藤理彩)は、勇敢なヒーローだという
「誠実そうな人だと思うけどな」と沙織は、思っていた。

剛司は、みいなのことを、語る。
しかし、熱血に語りすぎたため
先方は唖然、
上司も下唇を突き上げ不機嫌な顔だった。

果歩たちは、沙織にやめたほうがいい
深入りしないほうがいいと止める。

剛司は、家に帰り、掲示板に報告する。
『仕事からかえってきました
着信何間も残してくれたのに』

『茶なんてあとだ電話しろ』と住人

『これから電話します』

『はやくはやく』
『昨日の勇気思い出せ』
『報告頼む』
住人たちも見守る。


剛司は、充電を繋ぐ
携帯が生き返る。
電話をかける

『今ごろ電話中か』
『また待つか』
『こんな気持ち中学の弁論大会以来だ』
『息子を待ってる気分』
『どんな会話してるのかな』
剛司の電話待ちの間ももりあがるスレ。
そこに悩み相談が立ちあがる。

リストラ去れたオレは、離婚届けをおいて出た
愛想尽かすどころか、今でも妻は待っているという
『奥さんをどう思ってるの?』
『おまえは、電車のなにを見てきたんだよ』と住人たちの
声があがる。

剛司は、報告する。
『一旦終わりました手が震えてます』
『よくやった。男だ』

『お風呂が終わったあとでエルメスさんからかけてくれるそうです』

『お疲れ。内容報告しろ』
『詳細希望』

『それでは説明させていただきます』
剛司は、電話の様子を書きこむ。

「もしもし はじめまして
やや・・やまだです
よかったやっと繋がった」
「すいません」
「いえいえ」
「カップありがとうございました
あんなにいいものすいません
昨日も途中で切れてしまって」

「いえいえ」
「おり返しできなくてすいません
連絡が遅くなってしまいすいません」

笑う沙織
「ごめんなさい
山田さんあやまってばかりだから
こっちもいえいえいばかりで
おもしろい方ですね」

「あのときは、ありがとうございました
むしろ時間とらせてしまって」

沙織は、剛司のことを
見ず知らずの人のために体はって勇気のある青年だと
おばさんたちと話していたことを伝える。

「山田さん?」
「すいませんなんかうれしくて・・」

「お風呂沸いたよ」と沙織の母の声
「あとで入る」
その声が剛司の耳にも聞えてくる

「親がお風呂には入れってしつこくて」
「いいですよ。べつに」

「あとで入りますから」
「でも、悪いですから」と剛司
「そうですか?」
「じゃあお風呂からあがったらかけなおしていいですか?
もちろん迷惑でなければ」
「全然」
「またあとで」
「待ってます。」

喜ぶ剛司
『これからオレはどうしたら?』
『まずは会いたい意思をつたえる』
『カップのお礼に食事にさそえ』

『会ってお礼がいいたい』と剛司

『単純に食事誘ったほうがいいと思う』と女性の意見も出る

バスルームの横では
「男でしょ」という沙織の母
「やっぱ聞いてたんだ」
「きこえちゃったのよ」
「あらそうですか」

『カップのお礼に食事に誘え』
『こんなに良いものもらって
今度食事にご一緒しませんか?』
という例文をもらう

お見合いを勧める沙織の母
「電話してくる」
「また?
恋愛するなとはいわないけど」


剛司は、部屋のお面と会話の練習をしていた

『来た!』

「はい」
「すみません。おまたせしました」

『がんばれ』
『うまくいってくれ』
住人たちも手に汗握る

『これが正念場だ』
『おれらがテンパってどうする』

「カップ、スゴイ高価なカップですよね」
「仕事がら安く手にはいるんですよ」
「気をつかわせてすいません。あの・・」

『うまくいってくれーーー』
と住人たち。

「えっと・・お礼といったらなんなんですが
よかったらしょしょ・・食事なんてどうでしょうか
よかったらご馳走させてください」

「たいしたものじゃないんですよ
気を使わせてごめんなさい」

話しが繋がらない・・・

AAの達人皆本宗孝(小栗旬)もその様子を見守る

「ご馳走になるのは悪いので
ワリカンっていうのはどうですか?
ワリカンならいいですよ」
「ほんとですか?
ほんとにぼくでいいですか?」
「じゃあいつごろにしましょうか?会う日」

「そうですね・・
青山さんはいつが」
「私は、そうですね
今度の日曜なんてどうですか?」
「大丈夫です」
「今度の日曜にどこで食事しますか?」

剛司は、藁をも掴む思いで書きこみする。
『めしどこかたのむ』

『めし』
『きたー』
『和食イタリアンよ』
『この前東京にいったラーメン屋どこだっけ』

『いい感じなのか』
『好き嫌いきけ』

「好きなもの嫌いなものなんですか?」
「辛いのだめですね」

『辛いのだめ』と打ちこむ

「どこで待ち合わせしますか?」

『探すから時間稼げ』
『流行りのおしゃれ系の居酒屋』
『イタリアン』

「青山あたりでどうですか?」
『店の決定は、当日まででいいから』

「お店が決まったら連絡するということで

『なんだかな・・』
『まだ会話してるのかな』
『早く報告しろ』

『終わりました。
食事の約束とりつけました
決戦は今度の日曜日
おまいらほんとにありがとう』

スレ住人たちも喜ぶ

パソコンの前で気を失っていると
おめでとう電車男のAAが入ってきた。

盛りあがってまいりました
AAが踊る
『食事の日は本当に楽しんでこいよ』
応援の言葉が画面を埋めていく・・

沙織は、友達に、剛司と会うことを伝えていた。
「電車で会った男と会うんだ
「ろくな男じゃないよ」と果歩
「なんで沙織の男だとむきになるわけ?」と裕子
「食事にいくだけだから心配しないで」と沙織は言う

公園に剛司がいると
なに妙なもの読んでるのと美鈴がやってきた。
剛司が、上司の件を聞くと
食っちゃったという美鈴

剛司は、例えば食事にいくなら
どこがいいですか?と美鈴に尋ねる
「だれと」
「ぼくと」
例えばの話しですが・・というが

普通の女とオタクのあんたが食事にいけるわけない
上から下までオタクだし
オタ臭消して出なおしてこいという

剛司は、住人たちに相談する
とんでもないことにきづいた
おれみたいなオタクと会ってくれるか心配になったのだ。

『だったら恋なんてするな』
問題は、山積だが』

『おまえの見た目が問題なのだ』
『服が変れば心も変る』

『いつのまにか電車を優しく見守るなってるスレになってるな』
電車男改造計画が始まる。


剛司は、友達に渋谷にいってもらえませんか?と頼みこむが
行ってくれないという。
仕方なく1人で渋谷に乗りこむ。

『予算は5万だぞ
準備はいいか』

剛司は、地図片手に探す

『床屋じゃなくて美容院に行くこと』

『髪型は、店員におまかせでいい』
『女の指遣いに興奮するなよ』

『つぎは服だね
エルメスのためなら乗り越えられる』
剛司は、店に入るのも大変そうだった。

48300円の値札を見る
『店員に聞かれてパニックになるんじゃねー』
『エルメスのためなら盛りあがれる』
『おしゃれの基本は足元』
『全身ブランドものだと大変』というアドバイスも入る。

『食事はイタメシがいい』
『おしゃれ系居酒屋ならいい』
『初めての見せできょどっていると最悪だから下見にいってるといいよ』
『女性の意見がやくにたつとはおもわなかったよ』

剛司は、味のチェックに余念がなかった
カップルを見てトイレの場所も確認。

父・恒生(岸部シロー)のは、剛司の頭を見ておどろく
妹・葵(掘北真希)もびっくり


「ばっさり切ってみた」
「へん?」
「香水つけてる?」
「わかった?」
「おい剛司いったいなにが不満なんだ」という父

剛司は、掲示板に書きこむ
『無事帰還しました
こから電話します』

『書きこみからオーラが伝わった
きょどってるのがなかった』という住人

沙織に電話をかける

「はい」
「夜分遅くにすいません」
「こんばんは」
「明日の食事和食でいいですか」
「結構ですよ
和食って山田さんらしいですね」

「あとですね、明日ぼくおめかししていきますけど
笑わないでくださいね
期待されてもこまるんですけど」
「私もおめかししていきます」

「なんかすいません
あ・・いえ、その気じゃなくて無理してあわせてもらうのかなって思って」
「そうですよね
その気がないのにいい顔してたら迷惑ですよね
いえ、こっちの話しです。
また明日」
「また明日」

沙織はお見合い写真を閉じた

沙織の母は、お見合いの着物の準備してた
「やっぱりお見合いやめてもいいのかな
その気がないのに会ったら相手の人に失礼でしょ」
「まだ無理なの?沙織」
「ごめんね。」
「せっかく新しい着物買ったのに
母さんあっきらめないからね」

『こんな感じだったかな』
『いい感じだよ』
エルメスに萌ました
『電車の人柄のよさがにじみでてる』
『食事の日は、楽しくなりそうだな』

剛司は、住人たちにお礼を言う。
『おれ、実はエルメスさんと付き合うとか
まだ考えたりしてない
この機をのがすとチャンスないと思うのも正直なところ。
気持ちは確実に惹かれています。
さっきも声きいたんだけど
緊張は違う感じがする。
絶対好きになってしまう。
彼氏もいるかもしれない。
それで好きにあんったら辛い思いするかもしれないし
なんか苦しいよ。
一介の毒男のオレがここまでこれたのも
それはみなさんおかげです。
なんでもうまくいくような気がして自身ができました。
みなさんの声援を得て、少し成長できた気がします。
みんなの後押しがオレを変えてくれた気がします。
短い間だったけどすごく長かったような
へんな感じです。
みんな、ほんとにありがとう。
大事な気持ちをありがとう。
オレ、頑張るよ』

リストラ男は、
「オレだ
もう一度、オレとやりなおして欲しい
思い出したんだ
おまえと、出会った頃のこと・・
あの頃、大事な気持ち
何いってるのかな」と妻に電話をかけていた。

剛司は、PCの画面で頭をさげていた

次の日
顔を洗う剛司
でも、おでこに泡が残る。
慌てて流す。
髭をそり、鼻毛、耳のチェック
歯を磨き・・

『ヘアワックスは、つけすぎるな』という
張り紙を見る。
すべて今朝の準備が紙に書いて張られていたのだった。

妹が剛司のことを見ていた
「貸して」
「え?」
「香水」

「軽く擦り合わせればいいから
昨日、そうとうつけてたでしょ
あんなにつけてたら誰と会うのか知らないけど嫌われるから」
剛司は、自分のオタ臭のことを気にしていた。

「雰囲気きついからいってるの」と葵

「まだ、オタ臭きつい?」
「いんじゃない?べつに」

『これから家を出ます
おまいらほんとうにありがとう。
では帰宅後にまた報告に参ります
ノシ』

6時から待っている剛司
待ち合わせの時間は、あと1時間後だった

鏡でチェクする。

剛司は、四葉のクローバーを見つける
来るこない
来るこない・・とちぎりながら
占いをする。
『来ない』というところで終わる。

靴の音がする。

沙織は来た。


このドラマは、個人的には、実話?だと思ってるのですが
よく沙織は、剛司と会いに行きましたよね。
コンタクトして、よくわからなかったというから
よほど最初の印象がよかったのかな??

伊藤さんのきょどっている様子がうまいですよね。
そして、謙虚で自信のないところも(苦笑)
そんな彼にだからこそ、ネットの住人たちは
彼の味方になったのかな。

その住人たちの応援がすごい!
ログを見るとさらにわかるんだけど
食べるところもさながら、服から身だしなみまで
こと細かくチェックが入っているんですよね。
そういう親身なアドバイスが、とてもいいです。
そして、剛司の大変身。

いいじゃないですか!
髪を切ったらさっぱり。
メガネを外すだけでも、印象は変りますよね。
そして、うれしかったのは、妹の態度。
香水のつけ方を教えてましたよね。
やっぱり変った兄の姿がうれしかったのかな。

ようやく沙織と会えた剛司。
彼には、もっともっと自信を持てもらいたいです。
スレ住人たちと一緒に応援します!


電車男の2ちゃんねるでのログはココから読めます。
でも、ネタバレです。
2ちゃんねるのリアルな感じを体験するのにはいいかも。

ありがとうございます。これからも頑張ります!よかったらプチっとお願いします。


原作です。
文字で見るとまたスレ住人たちの気持ちが
ビシバシ伝わってきます。
電車男
4104715018中野 独多

新潮社 2004-10-22
売り上造ランキング : 25

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
忘れられないラブ-「過激な恋属」投稿傑作選- 尊遜、妻が浮袖します 損い出に残る食事 封印された『電車男』 損事に使える2ち造んねる―誰も教えてくれなかった読み方・探し方


エンディングで流れている曲です。
ホームの向こう側で剛司を応援している映像がいいですね。
世界はそれを愛と呼ぶんだぜ
B0009V9394サンボマスター

ソニーミュージックエンタテインメント 2005-08-03
売り上げランキング : 558

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


映画での主題歌も名曲です。
ラヴ・パレード
B00093CV2SORANGE RANGE

ソニーミュージックエンタテインメント 2005-05-25
売り上げランキング : 1,851

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
お願い! セニョリータ *~アスタリスク~ ヴィデヲ・DE・リサイタル ORANGE RANGE トーク&グラビア集「チーズ☆バター☆ジューシーメー」 花






posted by まりこ(^▽^) at 18:19 | 東京 🌁 | Comment(14) | TrackBack(16) | 2005年(7月〜9月) | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
トラバさせていただきますね^^)
やっぱり妹の変化はよかったですね

兄のオタぽいところがイヤだったですね。
でも父は・・・
なんで息子の変化がゆるされない?(苦笑)
Posted by rosa at 2005年07月15日 19:31
俺自身、やっとつい最近原作本を読み終わったので、結末に関しては充分過ぎる程に分かっているはずなのですが、それでもドラマを見ていると何故か名無しさん達と一緒になって応援しちゃうんですよね!
やっぱ、伊藤君の大袈裟過ぎる程の怪演と人柄のせいなんでしょうか?(笑)
Posted by フェイク・ヒーロー at 2005年07月15日 20:36
知人によると、男性が初めて美容室に行くのって凄く勇気がいるらしいです。元がダサいと尚更…見下されてるような気分らしい(笑)。同様にブティックも敷居が高いらしいです。その話を聞いて、よりリアルに剛司の勇気が伝わった今日この頃♪
Posted by まこ at 2005年07月15日 22:26
須藤理彩が出てることに 今週気づきました。

来週から 元気に見ます^^

Posted by ブタネコ at 2005年07月16日 03:15
コメント・TBありがとうございます^^

rosaさんへ
妹の変化よかったですよね〜
父親は、かなり戸惑っていたみたで
それも笑えました(笑)

フェイクヒーローさんへ
原作読まれたんですね!
私もだいたいの流れは知っていますが
展開を知っていても見たくなるドラマって
すごいと思うんです。
伊藤くんの魅力?溢れるドラマになりそうですね♪

まこさんへ
剛司が美容院にいくシーンや、服を買いに行くシーンなど、リアルでしたよね。
きっとあんな風に緊張してたのかも・・と
思うと電車男も愛しく思えてきちゃいます^^

ブタネコさんへ
須藤理彩さんは、エルメスの友人役なんですよ。
ストーリーもおもしろいと思うので
ぜひチェックしてみてくださいね!



Posted by まりこ at 2005年07月16日 09:33
こんにちわ。TBさせていただきました。
妹さんの態度がかわったところ本当によかったですね。
香水のつけ方教えるところなんておにいちゃん思いだ〜。
って思わずにっこりしてしまいました。
Posted by みのむし at 2005年07月16日 12:41
みのむしさんへ
コメント・TBありがとうございます。
妹のシーンよかったですね。
美鈴もいつか、剛司に優しく接する日が
くるのかな・・とちょっと思いました^^
Posted by まりこ at 2005年07月16日 15:26
菊間アナが出てこなかったのは、バレーボールが原因だそうです(なじょ
Posted by あんぱんち at 2005年07月16日 23:56
あんぱんちさんへ
わざわざコメントありがとうございます。
菊間アナが出てなかったのは、そのせいなんですね!
また出てくることがあるといいな〜^^
Posted by まりこ at 2005年07月18日 13:43
菊間アナが出ていないのはNEWSの飲酒問題と関係あるのかな?

撮影はかなり前だろうから、なさそうな気がするのですが・・・
Posted by Ky'z at 2005年07月19日 22:41
Ky'zさんへ
コメント・TBありがとうございます。
菊間アナは、レギュラーだと思ってたんですよ。
でも、前回で卒業してしまったみたいですね。
どのみち、NEWSの件で、出れないような気もしますが・・。
Posted by まりこ at 2005年07月20日 00:44
あ!菊間アナのシーンって全部カットなんでしょうか?
結構重要なサイドストーリーやりそうだったので
どうなるんでしょうか?
あれで完結といえば言えなくもないですが
Posted by FAZZ at 2005年07月21日 17:52
コメントありがとうございます!
菊間アナはNEWSのメンバーの子をお酒の席に誘い、未成年の子にお酒を飲ませて問題になって今、すべてのテレビに出てないみたいです。多分、電車男にも出ないんじゃないかな〜と思います!せっかくネット住人の中で結構重役だったんですけどね〜。。。残念です。
Posted by The Sea Monkey at 2005年07月21日 23:39
コメントありがとうございます。

FAZZさんへ
菊間アナは、例の飲酒事件で、もうしばらくTVには
出られないかもしれないですね。
電車男での役は、なかなかだったので、
またどこかで出てくるかなと期待していたのですが・・。

The Sea Monkeyさんへ
菊間アナの件は、残念ですね。
ドラマでも、重要な役だったので、
また出てくれるかな?と期待していただけに
残念です・・・。
Posted by まりこ at 2005年07月22日 11:51
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL


『電車男』第2話感想
Excerpt: バレーで30分遅れたけど、野球ほど腹がたたないのはなんでだろう。 お笑いドラマとしてもおもしろかったです。ツボにも入ったし。 このドラマは笑い7:ストーリー3くらいで考えればいいんでしょうかね。 ..
Weblog: つれづれなる・・・日記?
Tracked: 2005-07-15 19:19

「電車男」??電車男改造計画!
Excerpt: いやん、もう予想外! はまったかも!?(爆) 面白い!とかそんな感覚じゃなくて(いや、面白いんですけど) あっつ、始っちゃう!見なくちゃ!という気にさせられる。 ある意味これって凄いことだ..
Weblog: rosaのひとり言
Tracked: 2005-07-15 19:30

電車男 第2話
Excerpt: 電車男 第2話を見た。...
Weblog: 『ブタネコのトラウマ』 Blog版
Tracked: 2005-07-15 19:48

【ドラマ雑感】 電車男 (第2回) 「初デートへ向け大変身」
Excerpt:  インターネットの住人たちから強力な後押しを受け、剛司(伊藤淳史)は勇気を振り絞って沙織(伊東美咲)に電話する。しかし啓介(速水もこみち)とバーで飲んでいた沙織は、電話に出なかった。剛司は留守番電話に..
Weblog: 気ままなNotes...
Tracked: 2005-07-15 20:24

電車男 第2話 『初デートへ向け大変身』
Excerpt: 今回も凄く面白かったですよね! ストーリー的には、エルメスに初めて電話をするところ〜初デートの待ち合わせをするところまでを描いていましたが、今回も色々荒唐無稽な部分はありつつも(笑)、かなり楽し..
Weblog: フェイク・ヒーローのエンタメBlog!
Tracked: 2005-07-15 20:37

富豪から貧乏への転落(幸せになりたい!#1)(電車男#2)
Excerpt: 『富豪刑事』では億単位の金を動かしていた深田恭子が『幸せになりたい!』では一転預金残高81&借金1000万を背負った貧乏に(爆) 前は嫌いだったが、最近の地で行く天然っぷり全開キャラでちょっと好感度..
Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
Tracked: 2005-07-15 22:30

電車男 第2話:初デートへ向け大変身
Excerpt: めしどこかたのむ キタ━━━━━(゚ ∀゚ )━━━━━!!!!! 電話が留守電というだけで、あそこまで妄想してしまうとはっ!(笑) その想像力のたくましさは、妄想族を自任してるあたしでさえ負けた ..
Weblog: あるがまま・・・
Tracked: 2005-07-15 22:41

電車男(第2話)
Excerpt: 電車男 公式サイト エルメスに電話をかけても出ない事で訳の分からん妄想が始まる電車男・・・ ショカーて・・・・(;・∀・) おまい、チビノリダーなんだから助けに行けよとw ってことで第2話..
Weblog: ドラ☆ドラ
Tracked: 2005-07-15 22:55

電車男 第二話
Excerpt: リアルタイムで見られないからとHDDに撮って見ました。 本当はリアルタイムでこっちを見て、裏番組撮ろうと思っていたのに・・ うわうわうわ??。まさしくキターーーーー!! って感じになってきま..
Weblog: Simple*Life
Tracked: 2005-07-16 12:49

電車男 第2話 の視点
Excerpt: 生真面目なゆえ女性とのつきあい方がわからない「オタク君」が、インターネットを通して会話する仲間たち(通称、ネットの住人)の協力を得て、恋愛を進めていくというストーリー。  電車男「第2話/初デ..
Weblog: ドラマの視点
Tracked: 2005-07-18 12:44

電車男 第2話 『初デートへ向け大変身』
Excerpt: 電車男こと山田剛司(伊藤淳史)が鳴らす、エルメスこと青山沙織(伊東美咲) の携帯。 啓介(速水もこみち)とデート中の 沙織が携帯に手を伸ばす。 電話が繋がり、剛司は緊張しながら話かけるが、応答し..
Weblog: どらま・のーと
Tracked: 2005-07-18 18:26

「電車男」 第2話 ろ、録画が??
Excerpt: 「ドラマ版「電車男」やっと見ました。オープニングアニメが…」について 仕事も終わり家に帰ってみるともうすぐ11時まあ録画してあるから大丈夫、とタカをくくっていたら11時過ぎても「電車男」が終わってない..
Weblog: FAZZ日記
Tracked: 2005-07-19 18:47

電車男#2
Excerpt: 相変わらず息が荒いです、電車男。 エルメスはなぜあの電話で引かないの? あんなに電話で息が荒くなってたら、 電話の向こうまで伝わると思うんだけど・・・(-"-) それにしても電車男のあの悲惨さは何?..
Weblog: キマグレ雑記
Tracked: 2005-07-19 20:49

ドラマ 電車男 第2話「初デートに向け大変身」
Excerpt: 沙織(伊東美咲)からお礼のエルメスのティーカップが送られてきた剛司(伊藤淳史)は感激!その喜びをインターネット掲示板に書き込み、住人たちからの声が届く。そして彼等の後押しを背に、勇気を振り絞って沙織に..
Weblog: musi-k 〜ムジーク
Tracked: 2005-07-19 22:37

電車男 キタ―(゜∀゜)―ッ!!〓
Excerpt: 今回は初☆デートなかなかいい感じでした毎回あるのか分からないけど、伊東美咲が「週末何をしていますか?」と聞いた時の伊藤敦史の妄想シーンはまたまた面白くてよかったその答えに「ネットサーフィン」と答えたの..
Weblog: The Sea Monkey
Tracked: 2005-07-21 23:42

出版権なく出版された電車男
Excerpt: 55 名前: (‡ー・_=)y− ◆Mufu18kzmQ 投稿日: 2005/11/08(火) 20:46:03 [ sWjBXDwI ]    新潮社から電車男が出版できる条件    &nbs..
Weblog: 電車男事件
Tracked: 2005-11-25 20:16
トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。