Top セクシーボイスアンドロボ >セクシーボイスアンドロボ 第八話「プッチーニ・前編」
2007年06月05日

セクシーボイスアンドロボ 第八話「プッチーニ・前編」

曽祖父が危篤にもかかわらず
泣けないニコ。
そんな中マキに呼び出されたニコは、プッチーニという女ばかりの三人組の話を聞く。
この三人は、表向きは看護師だが、裏では死が迫った患者の最後の願いを何でも叶えてあげるよろず請負人。依頼人のためなら盗みも、殺しさえするらしいのだ。

一方、ロボは、そば屋のトイレの便器の中に落としたマックスロボの腕を拾ってもらったのがきっかけで、昭子という年上の女性と知り合う。
先に昭子が店を出たが、ロボは、昭子が携帯を忘れていることに気づく。
昭子を追いかけると、昭子は、わざと携帯を置いてきたという。

昭子が、携帯を持たないことにチャレンジしていると聞くと
ロボも昭子に付き合って、一緒に公園の落ち葉の中に自分の携帯も埋める。
ロボは、その日から、昭子のことが気になるはじめる。

名梨とラーメンを食べていたニコは、プッチーニとつぶやきながら、スープを採取している妙な女性・絵美理に気付いた。
ニコは、女性の跡をつけると
店を出た女が向かった先は、何とニコの曽祖父が入院している病院で驚く。

絵美理が採取したラーメンのスープは、
ある入院患者の依頼だった。
正直、味は最低だったが、それでも依頼者は
「俺の味と同じ」と泣きながら喜んでいた。

曽祖父の病室に行ったニコは、枕元に飾られている千羽鶴を見つけた。
ニコは、曽祖父に「プッチーニって知ってる?」と
聞いてみる。すると
千羽鶴の中に一羽だけ混じっている黒い折鶴を指差した曽祖父が、プッチーニ!」と口にしたのと聞き、驚く。
ニコがその黒い折鶴を触ろうとすると曽祖父は、突然、その腕を掴み、「玉枝なんだろ?」と
ニコと玉枝を混乱し始める。

困っていると、姿を見せたのは、白衣に着替えた絵美理という名のさきほどの女性だった。
ニコは、プッチーニのことは伏せながら、曽祖父が危篤状態になった時、なぜ自分は涙が出なかったのかと、疑問をぶつけてみた。
すると、絵美理は、自分の仕事上の経験を例にあげ、
ニコ自身がスイッチを切って何も感じないようにしている、と分析する。
そして、大人も子供も忙しいため、そうしなければやっていけないのではないか、と丁寧に答えてくれた。
ニコは、絵美理にプッチーニのことを切り出そうとおもうが
うまく話すことができなかった。

その頃、ロボは、名梨に、
「出会った時に電気が走るような瞬間ない?」といわれ
自分の今の昭子への思いが愛だと気づく。
どうしても昭子に会いたくなったロボは、埋めた例の携帯を昭子の分まで持ち帰り、そこに自分の部屋の住所を書き残して置いてくる。

そのころ、プッチーニは、依頼人により
ある3人組をいじめ返していた。
ふと昭子は、
「いつまでこんなこと続けてるのかな」と
つぶやく。
最近義務みたいに感じてきて・・とグチを零すと
絵美理が今は亡き妹の別子のことを引き合いに出し
「しょうがないよ。生きていたら死んだ人のこと忘れちゃう
そのために私達頑張らなきゃ」という3人だった。

この四姉妹の名前の由来って
若草物語みたいですね。
(メグ、ジョー、ベス、エイミー→恵、昭子、別子、絵美理)
ベスは猩紅熱で死亡、楽器(ピアノ)が大好きでした。


曽祖父の枕元の黒い折鶴に、「玉枝に会いたい」と書いてあるのを見つけたニコは、絵美理こそプッチーニの一員だと察し、慌ててロボの部屋に駆けつけた。
しかし、ロボは、昭子のことでいっぱいで
頼まれた仕事ではないからとニコの話に
まったく乗ってこない。
ニコは、ロボがある女性に会いたがっていることに気づく。

その頃、昭子は、自分の携帯がなくなっており、置手紙の通り
ロボの部屋へ。
ニコも昭子と対面する。
ニコは、ロボが昭子にに惹かれていることに気づき
部屋を飛び出してしまう。

ロボの部屋を飛び出したニコは、ロボの部屋を
さびしそうに見上げていた。
そこで道路に落ちているツルを発見する。

ロボの部屋にきた昭子は、時折意味不明な寝言をいいつつ
昏々と眠り続けた。
それでも、ようやく起きると昭子は、ロボの作った食事を食べる
二人は、部屋から見える夕焼けを見つめていた。

翌朝。
ロボの部屋には昭子はいなかった。
昭子は看護師に戻って仕事をしていたが
手の甲に「あなたといると苦しいです」と
書かれたメッセージを見つける。

昭子は仕事中にもかかわらずロボの元に戻る。
「あたしなんかで苦しくなんかならないでよ。
お願いだから・・」という昭子。

ニコは、曽祖父に
プッチーニって知ってるの?と聞く。
「玉枝さんに会いたいってこれに・・」と
ツルを見せると
曽祖父は、ニコを見て
「玉枝・・」とつぶやき
「逃げよう。芸者なんかになるな。
一緒ににげよう!」と病室を飛び出す。

病院の職員たちが、曽祖父を止めようとするが
曽祖父は。「うるさい!玉枝逃げろ!」と錯乱する。
ニコは、玉枝のフリのまま「あたし逃げるからね!」と
立ち去る。
ニコは、ひいじいちゃんにも青春があったんだ
この人にもみんな青春があったんだとつぶやく。

すごく抽象的だけど
ひいじいちゃんの中では、玉枝は“逃げた”ことになったんですよね。
こういう過去のすり替えもなるほどなと思いました。


バス停に並ぶロボと昭子。
昭子は、ふと以前バスに並んでいたときの
ことを話す。
前のほうに並んでいた女の子が
手紙を読んでいるとポロポロと泣き出し
走り出して行ってしまったのだ。
しかし、自分は、いつもと変わらず順番を詰めただけ。
本当は、その少女がうらやましかったと話す。
するとロボは、昭子の手を取って
「行こう。ここじゃないところへ!」と
昭子の手を握り走り出す。

ニコは曽祖父の葬儀に出席していた。
プッチーニも式に参列しており
ツルをなくしたと話していた。

ニコは、拾った黒いツルを開き中のメッセージを確認すると
『真境名マキと死なせてほしい』と書かれていた。

ニコは、プッチーニたちがマキを狙っていることを知ると
マキの元に向かう。
マキは、「やっぱり来るんだ」と
自分が狙われていることを知っていた。

マキは、「殺されても仕方ないの。
好きな人との約束だから」と
きっぱり告げる。

ニコは、ロボに、昭子がプッチニーであり
マキの命を狙っていることを伝えるが
「忙しいから」と電話は切られてしまう。

ニコは直接ロボの部屋へ。
するとロボは荷造りし
家を空けると言い出す。
「なんでこんないろいろ大変な時にいなくなっちゃうの?
いつだって呼んだら来てくれたじゃない
理由も聞かないで来てくれたじゃない
帰ってくるよね?
ロボットだってあるし」

「どうだろうな」
「だってマックスロボとかも置いていくんでしょ?」
「もうフィクションはいいんだ」

「どういう意味?
あたしのこともロボにとってはフィクションなの?」
泣きそうなニコ

「そうだなニコといると楽しかったもんな。」
「でも、あの人といるほうがもっと楽しいんだ。」
「逆だよ」と微笑むロボ。
「とっても苦しい。リアルに苦しいよ」
「だったら早くやめなよ!」
「しょうがないじゃん。好きなんだから」
ニコはマックスロボを手に取り
「じゃあこれもらってっていい?
「うん。いいよ」
ニコはロボの前から立ち去る。

『こんな世の中、何も変わらないと思っていた私に
誰かがスイッチを入れた。
ロボに思いが届かないのがそんなに悲しいのだろうか。
スイッチを切る方法が思い出せない。』

膝をついて座り込むニコ
『私だってリアルに苦しいよ・・』


**
あっという間に1週間経ってしまいましたm(__)m
レビューが追いつかず、ただ、これだけは前編なので
残しておきたくて仕上げました。

なんだかいっきにニコのロボへの思いが恋愛感情になっていて
びっくりしてしまいました。(7話がなかったから余計に?)
この二人には、恋人という関係はまだ早くて
相棒関係がぴったりだと思ってたんですけど
どうなんでしょうね。
でも、相変わらず、感情の揺れをスイッチで表現したり
夕焼けの変化や、はかなさを昭子の透明の髪留めで表現してみたり
そういうのは、うまいと思うんですよね。
ただ、奥が深いのであって、イコールわかりやすさとは違うから
視聴率にも反映されてこないのかなとも
思ったりもしました。
ただ、好きな人はとっても好きなドラマなんだと思います。
さて、後半。
ロボの恋愛は?ニコの気持ちは・・?
命を狙われているマキにもいろいろと秘密がありそうです。


引用元…セクシーボイスアンドロボ 公式HP

ありがとうございます。これからも頑張ります!よかったらプチっとお願いします☆
TV DramaRanking

視聴率
12.5%→8.7→6.9→7.0→6.9→7.8→(6.0)→6.5
※(6.0)は、第二話再放送の視聴率

コミック立ち読み
原作が立ち読みできます!

名梨(岡田義徳)ブログ
撮影のこともお話してます♪

4091882315セクシーボイスアンドロボ1
黒田 硫黄
小学館 2001-11-30

by G-Tools


B000P6YM5S「セクシーボイスアンドロボ」オリジナル・サウンドトラック
TVサントラ
バップ 2007-05-30

by G-Tools


関連記事
セクシーボイスアンドロボ 第一話
セクシーボイスアンドロボ 第二話
セクシーボイスアンドロボ 第三話
セクシーボイスアンドロボ 第四話
セクシーボイスアンドロボ 第五話
セクシーボイスアンドロボ 第六話

キャスト
須藤威一郎(ロボ):松山ケンイチ
林二湖(ニコ):大後寿々花

林一海:村川絵梨…ニコの姉
林雪江:片桐はいり…ニコの母
林竹男:塚本晋也…ニコの父

名梨秀吉:岡田義徳…謎の組織
真境名マキ:浅丘ルリ子…骨董屋「地獄堂」店主

ゲスト

・第一話
三日坊主(三田広、35歳) - 中村獅童(第1話)
・第二話
ごぼ蔵(後藤) - 村上淳(第2話)
・第三話
お歯黒女(山野月子) - 香椎由宇(第3話)
・第四話
かんにん袋(宇佐美好子) - 市川実和子(第4話)
・第五話
うしみつ様
「聖ウラジミール学園」のキーパーソン
玲 - 黒川智花
美香 - 入山法子
絵里 - 仲里依紗
知枝 - 高瀬友規奈
愛美 - 木南晴夏
「聖ウラジミール学園」の生徒ユリコ ホラン千秋 (第5話)
・第六話
ZI(夢野享子)-りょう
ZIの夫(学) - 小木茂光
子供(小太郎)-平澤彗洸
ロボの母親 - 白石加代子
・第八話
「プッチーニ」(謎の3人組)
昭子 - 小林聡美
恵 - もたいまさこ
絵美理 - ともさかりえ



スタッフ
脚本:木皿泉(1.2.3.6話)
   山岡真介(4話)
根本ノンジ(5話)
原作:黒田硫黄「セクシーボイスアンドロボ」(小学館)
音楽:中塚武
主題歌:「ひとつだけ」みつき(作詞・作曲:馬場俊英/編曲・プロデュース:小渕健太郎)
プロデュース:河野英裕
演出:佐藤東弥








posted by まりこ(^▽^) at 13:58 | Comment(0) | TrackBack(2) | セクシーボイスアンドロボ | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/43934339

セクシーボイスアンドロボ 第8回 感想
Excerpt: 『恋愛と死・前編』
Weblog: ぐ〜たらにっき
Tracked: 2007-06-05 23:55

【セクシーボイス アンド ロボ Voice8&9】プッチーニ
Excerpt: ※木皿泉脚本の「セクシーボイス アンド ロボ」で、気になるゲスト 出演者の名前を見つけ、さっそくレンタルしてきたナリーーー ※小林聡美、もたいまさこ、とくれば「やっぱり猫が好き」を連想 ..
Weblog: ジョニー暴れん坊デップの部屋
Tracked: 2015-01-15 04:36
トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。