Top 花より男子2 >花より男子2 第九話 「切ない雨の別れ」
2007年03月03日

花より男子2 第九話 「切ない雨の別れ」

「せっかく俺らのこと認めてくれたんだ
怖いものなんてないだろ」と司と手をつないだつくしだが
つくしは、握った瞬間ぱっと話してしまう。
「そういうことだったのね」と
楓が見つめていたのだ。

「なんだよ
あんたも見送りにきてたのかよ
ちょっとは人間味のあることすんだな」
そんな司に、楓は、
「明日、道明寺財閥の次期経営者として
出席しなさい」と業務命令を出す。

英徳のカフェでは、4人が揃い
司は、もっと慎重に行動できなかったのかと西門に
忠告される。
そして、つくしも道明寺家でタマに
後悔はしてないと話す。
「それでこそつくしだ!」
「でも、あたしがここにこれ以上いるのは・・」
「今夜奥様はお帰りにならないと連絡はいったから、安心しな」とタマは、つくしをかくまう。

司は、つくしと手をつないだドキドキ感に興奮しつつ
F3の心配をよそに、「戦ってくるぜ」と
楓の元に向かう。

つくしのほうは、卒業式前のホームルームが終わり
リリーズたちから、自分たちもプロムで西門や美作、類と
踊りたいからつくしから頼んでほしいとねだっていた。

楓の前の司。
「あなた本気なの?」
「本気だよ。俺は牧野以外の女はなんとも思ってないから」
「それはグループの次期経営者としての言葉?」
「実際、大河原財閥との合併はチャラにはなってねえだろ。
ほんとに会社のこと考えてんだったら、
こんなところで俺の惚れた腫れたにうつつぬかしてねえで
さっさとNY帰ったほうがいいんじゃねえか」と
馬鹿笑いする。
その様子を、冷たく笑う楓・・

そのころつくしは、非常階段で
不安をかき消すように
「頑張れー道明寺ー!」と叫ぶ。
すると後ろから「大丈夫だよ」と類の声。
先に非常階段に来ていたのだ。
「司信じるしかないでしょ。」
「そうなんだけどさ・・」
「牧野がずーっと笑顔でいればそれでいいんだから
あきらめられなくなるでしょ」
うなづくつくしだった。

司は、「俺は、新しい道明寺財閥を作る。
牧野と共に。
うちにかかわるすべての人間に幸せをもたらす」と楓に断言。
楓は、悔しさに自分のメガネをへし曲げた。

司が出ていくと同時に西田が入ってくる。
「問題はいろいろあると思いますが
ぼっちゃんもなかなかしっかりなさってきたかと」
微笑んでいると
楓は、「飼い犬に手をかまれるっていうけど、まさか私がそんな目に遭うとは露ほどにも思わなかったわ」と
西田を見つめる。

つくしが帰り道を歩いていると、車に乗っていた司が通りかかる。
司が車から降りると
「大丈夫なの?」と不安そうなつくし。
「監視されてるかもしんないな」
「マジ・・・?」
「せっかく二人でいられるのに こそこそするのもうざったりーだろ」
「前みたいに周りの人に迷惑かけたりしないのかな」
「あんな鬼みたいなババアでも母親には違いねぇ。
時間かかるかもしれねーけど
それより誰に後ろ指立てられる事もねーんだ 」
「後ろ指立てるってどういう状態よ?」
「あ、後ろ髪指される、か?」
「後ろ髪は引かれるモノでしょ」
「いやいやいや 髪引っ張ったら痛いじゃねえか!
「興奮してる意味が良く分からないっつーの !」
そんな軽口をたたきつつ
「俺はおまえと二人でいることを大事にしたいんだ。
信号は、青だ。行くぞ」と
司は歩き出す。

ここで手つないでほしかったなー。
手つなぐシーンとか少なすぎです・・。


デート中の二人。
つくしが、おいし〜と食べている様子を見て
「おまえは本当にうまそうに飯食うだんよな
俺の周りにはうまそうに食うやつはいなかったな」
「あんな長いテーブルで見てたら表情なんてわからないよ
真ん中にお鍋おいて、みんなの手が届く食卓が一番だよ。
湯気でむせかえるくらいのさ」

「基本、おまえんとこのくいもんは口にあわねえけど」
「悪かったね、ぼっちゃんのお口にあわなくて」
「でもそういうのもいいかもな。」
「え?」
「牧野と2人だったらよ」

「おっと、食いついてきたね。じゃ今度うちで鍋しようか」
「断る。」
「なんじゃそりゃ」
「嘘だよ。招待しろ
「おう。招待してやるぜ」
「約束だぞ」

その頃のF3は
楓が具体的に何をしてくるだろうかと
心配していた。
「今道明寺財閥は崖っぷちだしね。
とんでもないとこまで波紋広げるでしょ
司はそれをきちんと自覚してればいいんだけど」という類・・

そして、楓の手は刻々と忍び寄る。
会計の際に出した司のカードが
ずべて使用不可になっていたのだ。
怒る司につくしが、現金で払いますからと
その場を収める。

「ほんと現金持ってないんだねお金持ちって」
「てか牧野におごってもらったなんて死んじまいてぇ・・」と
信号機の前でしゃがみこむ司。
そんな司につくしは
「ご主人様とお呼びなさい。司くん」
「おまえ性格悪悪だぞ」
「性格に関して君からダメ出しくらいたくないんですけど」
と得意そうだったが、
「お金なんか持ってなくてもいくらでも楽しむことができる。
庶民デート教えてあげる!
信号青だ。行くぞ!」とつくしは走り出す。

そのころ、楓は正式に大河原財閥から合併の話を
白紙にされてしまう。

二人は、ペットショップへ。
かわいいでしょと
子犬を近づけるつくしに
司は、「はやくなんとかしてくれ・・」と固まる。
「もしかして動物はほんとは苦手だったとか?」
「檻とかあればセーフ・・」
そんな司に笑いつつ「ほらかわいいでしょ」
「やめろって」と
楽しそうな二人の時間が続く。

信号は、青。
二人は、公園に行ってバトミントンをやろうと話していると
西田がいて、二人を見て微笑む。

しばらく司と西田が話したあと
つくしに西田解雇の事実が伝わる。
「西田さんがクビ?嘘でしょ?!」

『嘘ではありません、解雇されました。
でも、ご心配なさらないでください。
ケン内田のような早まった真似はしませんから
今、会長は、道明寺グループを維持することに躍起になってますが企業本来の形ではないように思います。
かつてのような血の通った企業であるべきです』
『西田、俺はどうすればいい』
『自信を持ってください。今は苦しいでしょうがこれを乗り越えればもっともっと会社は成長する。
頑張ってください。今のぼっちゃんなら大丈夫です』

「西田さんは、NYで道明寺になにがあったか教えてくれたんだよね」
「え?」
「だから道明寺を許してやって欲しいって
西田さんが背中を押してくれたんだ」
「おまえが倒れてたのを教えてくれたのは西田だよ」
「西田さんうちらのせいで巻き添え食っちゃったんだよ
あたしらのせいでこんな目に遭う人ができちゃうなんて・・」

つくしと司は、F3と共に集まる。
「これは序章だな。おふくろさんの」
「おふくろさんのプレッシャーは、それだけか?」
司は、すべてのカードが使用不可になったことを思い出す。
「司、なんでも相談してよ」と類。
「とりあえず金の心配はnothing!」と
4人は口をそろえた。

つくしは、優紀の家に泊まることに。
「ほんとすいません。おじさんとおばさんにまで迷惑かけて」
「もっと頼っていいんだよ」
「ずっといてもかまわないのよ」という優しい優紀の両親。

司が帰ると楓が待っていた。
「何してるんだ」
「あなたに最後のチャンスをあげるわ」
「西田をクビにしたりカード止めたりやることがせこいんだよ!」
「それがあなたの答え?」
「回りくどい言い方しやがって」
「大河原財閥が正式に合併を断ってきたわ」告げる楓。

つくしは、千石屋の女将に取引が中止になったりなど
店に影響は出てないか確かめるが
今のところ影響は出ておらず
「つくしちゃん、あなたはそんなこと気にしないでつっぱしって
いいのよ!」と励まされる。

そこに西門の運転するバイクに美作も一緒に店にやってくる。
「牧野!大変だぞ!」
道明寺が勘当されたという知らせだった。

司は、類の家にいた。
「わりいなー
ほんとはお前の世話になる立場じゃねぇのに」
「司にふりまわされんの、子供のころから慣れっこだし」
「そんなにふりまわしてきたか、俺は」
「その自覚がないところが、笑っちゃうよ。司は」
二人、類のベッドに寝転ぶ。

「それからもうひとつ、笑ってられない大事件。
大川原財閥の合併も破談」と告げる西門たち。
それは、道明寺財閥には大きな打撃となるものだった。

楓は、社員たちを前に大規模な事業削減を行うと発表。

西門はさらに相当な数の企業がつぶれること。
日本の経済に大きな影響を与えることになると話すと
つくしは、一人で考えたいと
帰っていく。

残された優紀は、「そんなこと言わなくても・・」と西門を攻めるが
「隠したってこの事実からは逃れられない。
大企業の跡取りと一緒になるということはそういうのもひっくるめて一緒になることだ」という西門だった。

つくしは、ショーウインドウからみえるテレビ画面からも
『道明寺グループ崩壊の危機』というニュースに気がつく。
西門たちの
「道明寺財閥がつぶれ、司が勘当された今
今のままの二人でいられるか?」という
問いをつくしは、自分の胸で考える。

類の家。
「なあ、類・・俺は牧野を守って生きていけっかな」
「めずらしいね、司が弱気になるなんて」
「道明寺財閥の看板背負って、調子こいてただけじゃねえよな、俺は」
「これからの司が、それを証明すればいいんじゃない?」
「そうだな」

そこに類の家の使用人が新聞を持ってくる。
類は、一面を見渡し
「司、いきなりやってきたよ。大きな決断」と
司に新聞を見せる
『道明寺グループ崩壊』という見出しが躍っていた。

司は、ケンの夢を見ていた。
うなされて目覚める司。
「どうした?」と類も心配する。

そして、つくしも優紀の家で一人考えていた。
「眠れない?」とつくしに気がつく優紀。
「私は大丈夫だよ」と笑顔を見せるつくしだが
部屋の外では、優紀の両親が
「うちにも影響が・・」
「家のローンも残ってるのに・・」という
声が。
「つくし気にしないで」という優紀
「あたし取り返しのつかないことしてるのかも」
「そんなことないって」
つくしの不安はますます大きなものに・・・。

つくしは、登校する。
そこに新聞を持つサラリーマンおり
つくしも記事をみる
『道明寺グループ崩壊危機』という文字・・

つくしは、道明寺グループのビルを仰ぎ
楓のもとへ向かう。

楓は、つくしを部屋に通す。
「失礼します」
「何の御用?」
「お久しぶりです。」
「ご用件は?」
「あたしが身を引けばすべてなんとかなりますか
もしそうなら
今後一切道明寺家とかかわらないと約束します。
だからお願いです。道明寺を勘当しないでください。
他の企業も倒産から救ってください」
「あなたに言われなくても最善はつくしてます」
「どうかお願いします。」
「やっと事の重大さがわかったようね
仕事のじゃまよ。帰って
もう決して私たちの前から姿現さないで」
つくしは、頭を下げ帰っていく。

その頃の司
「類、俺は決めたぞ。もう迷わない」
「そう。」
「あいつと二人で新しい生活をはじめる。
毎日鍋ばっかかもしんねぇな」
「なにそれ、どうゆうこと?」
「ま、誰もがうまらやしいと思う二人になってやるぜ」
「うらやましいでしょ」
「どっちだっていいんだよ。
俺様のすごさをこれから世界中に思い知らせてやるぜ」
「もっと気楽に生きたら?」
「おめえは気楽に生き過ぎてる」
「ああ」
笑いあう二人。
「行ったら?牧野のとこ」
「世話になったなあ、類」
類は、ピースサインをして司を送り出す。

少し悲しそうに笑ったように思えたのですが・・

つくしは、外に出て空を仰いでいた。

司は、携帯を鳴らすが繋がらない。
「携帯まで止めやがったか・・」という司
司も空を仰ぐ
空は、怪しい雲が広がり始める。
司の顔もけわしくなる。

つくしは、道明寺家から出る準備をしていた。
司は、千石屋へ。
優紀は、
「道明寺さんちにいくって帰りましたけど」
「うちに?そう・・」と司
優紀は、不安そうに司をみつめる
雨が降ってくる。

類は部屋でヴァイオリンを弾いていたが
雨に気づく。
そしてバイクの西門も雨に気づく。
美作も店の階段で雨宿りをしていた
司は、急いで店の軒下に移動する。

つくしは、ちょうど道明寺家を出るところだった
すでにずぶぬれのつくし
そこに前から司が濡れながらやってくる
二人は正面から見つめ合う。
「牧野・・」
「道明寺・・・」
「何やってるんだおまえ
いやでもよ、金ねぇからタクシーにも乗れねぇし
まいったわこの雨。
庶民は雨降っても一大事なんだな。勉強になったわ。
髪もよ、濡れるとストレートになっちまうんだよ。
でもこっちもけっこういけんだろ。
まあ、あれだな、俺にも庶民の生活ができるってことが
これで証明されたけどな」

「・・終わりにしよう。もう私、あんたとは付き合えない」
「冗談やめろよ」
「冗談なんかじゃないよ」
「俺は決めたんだ。おまえと一緒にいるって
何があっても一緒にいるって
ほらいくぞ」
司がつくしの手をとるがするりとつくしの手が抜ける

あなたは、道明寺グループの次期経営者だからね。
ほら頑張らないと」
「ふざけてるのか」
「ふざけてなんかないよ」
「じゃあなんでそんなこと言えんだよ。
昨日一緒に飯食ってたとき笑ってたの嘘か?
庶民のデート教えてくれるって、あれっきりかよ!
まだ公園でバドミントンだってしてねえだろうが。
な、鍋に招待してくれるっていうのも、
あんときだけの、口からでまかせかよ!
なんで・・なんで全部、自分で勝手に決めてんだよ!」

「約束してきたんだ、道明寺のお母さんと。」
「はあ?」
「もう今後一切、道明寺家とはかかわらないって」
「脅されたのか?あのクソババア!」
「違うの!そうじゃない!あたしが決めたの!」
「え?」
「あたしが全部、自分の意志で決めたことなの」
「なんだよそれ」
「あなたは、世界の道明寺なんだよ。
あたしとかかわってたくさんの人が傷ついて、
そんなのバカらしいじゃない。
道明寺だって、わかってるはず。
ほんとは自分がどうすべきか」
「俺は・・」

「はい!」と司の背中を押しだすつくし。
道明寺が頑張ることで、たくさんの人が幸せになれるんだよ」
つくしは、司に背を向ける。
「牧野!
おまえは俺を一人の男としてみたことがあるか?」
家のことや親のこと全部とっぱらって
ただの男として見たことは一度だってあるか?」

「・・どうだろ・・でもね、もしあんたがほんとに好きだったら
こんな風に出て行かないよ」
つくしは、司の方に振り向き
「じゃ」と歩き出す。

つくしが歩いていくと、タマが傘を持って立っていた。
「つくし・・何やってるんだい!ぼっちゃんの前であんな嘘までついて
どうして・・
バカだよ、もうほんとにあんたはバカだよ!」
そんなタマにつくしは、頭を下げ歩き出す。
司は、立ち尽くしたままだった・・・。

タマ先輩の声に泣けました・・。

つくしは、そのまま電車に乗り、両親たちの住む漁村に降り立つ。
空を見あげると青い空が広がっていた。

海岸線を歩いているとわかめを干す牧野家のみんなの姿見える。
父は、漁に出られないためワカメを干して生活していた。
生活レベルは、以前より格段に落ちたという。
つくしを心配する両親に
つくしは「やっぱりパパとママと進と一緒にいたいしさ」というとみんなは喜び 暖かくつくしを迎えてくれた。

「司、元気だせよ」
「パーっといこうぜ」とF3が声をかける。
しかし、司は、別人のように冷たい表情だった。
「全員集合ってアホヅラさげてうざってーんだよ
道明寺家なんてどうなったってかまわない
おれは関係ないんだから」

「なんで追いかけないんだ。
牧野が身を引いたのだって本心じゃないことくらい
わかってるだろ
牧野を止められなかった自分が情けなくって堕ちてるんだろうが
それでうじうじ不機嫌になってるてめぇのほうがよっぽどうぜーんだよ!」
「てめえは俺に説教しにきたのか!コラァッ」

西門と司が殴りあいのケンカになる。
美作が間に入り止めようとする。
類は、そんな二人をただ見つめているだけ
西門は、「勘当されだって家に未練アリアリなんだろうが
このショボ憎が!」と怒鳴りつける。

海岸で一人いるつくし
二人のデートを思い出し泣いてしまう。
『家のことや母親のこと
全部とっぱらって
だだの男としてみたことはあるか』
つくしは、泣き続ける・・

司はあざだらけの顔で信号機の前に立っていた。
信号は赤。
視線を前に移すと、目の前には、なんと死んだと思われていたケンが・・!
ケンも司に気づく。
司は、信号が青になると同時に
逃げるケンを追いかける。

デートのシーンもあまり手をつなぎませんでしたね。
手をつなぐのも二人の象徴だったからかもしれませんが・・。

わかってはいたけど雨の別れのシーン・・
司ストレートになってましたね。
濡れるとストレートになるエピはつくしがメイドのところでも
やってほしかったかな。
なんだか司、一生懸命説明してました(笑)
でも、つくしと司が別れて道明寺財閥は元通りになるんでしょうか?
ちょっと矛先が違うような気がします。

ケンは生きてたんですね。
この理由ってなんでしょう?
身なりはきちんとしてたようなので、
実は彼も楓の罠だったとか?

そして、次回は、記憶喪失エピ。
恐れていた海ちゃん登場です。
この海ちゃん、記憶を(なぜかつくしのことだけ!)
失った司にいい寄る女の子なんですよね。
あんなに一途だった司から“つくし”が消えちゃうなんて
ファンの間でもワーストに入るエピなんですが・・。

あと2回でここまで詰めてくるなんて
なんだかすごいですね。
海ちゃん役誰がやるんだろ・・・(鬱)


海ちゃん役決定!
ああ・・やっぱりというか
何気に原作イメージと合うようななんというか・・orz


〔原作との相違点〕
今回は、29巻あたり。
道明寺財閥はつぶれかかってない。(根本からして違う)
つくしが別れを持ち出した理由は、楓の圧力により、優紀の父が左遷されそうになったり、ここでは出てきてませんが
友達の和也の家に影響が出てしまったため。
そのためつくしは、身を引く決意をします。
西田がクビになるエピもオリジナルです。(そもそも、こんなに二人に協力的ではない)

デートのシーンは、ペットショップのあと
店員に無料のメジャー最終戦のチケットをもらい
野球観戦に繋がります。
そこで、つくしが世界記録となる80号の球をキャッチしたことからその映像が世界中に流れ、楓が二人に気がつくというものでした。
そのボールは、のちの道明寺財閥の危機を救ったり
記憶喪失エピでも重要な役割を果たします。
(ドラマでは、使われなさそうですけどね・・)


引用元花より男子2公式HP
花より男子公式HP

道明寺語録
司のぶっ飛んだ語録集です。
パート2で見たいシーンBEST10
原作お気に入りシーン(花より男子より)
原作の漫画で見られます。


ありがとうございます。これからも頑張ります!よかったらプチっとお願いします☆
TV DramaRanking

視聴率
19.4→20.1→19.2→23.1→20.3→21.0→21.0→22.7

公式HPから
最終回の放送時間15分枠大、決定!!
3月16日 (金) 「花より男子2」 最終回 (第11話) の放送時間が15分枠大することが決定しました!


卒業イベントに応募された方へ
なんと1万2000人招待のところ15万通も応募があったとか!
3月5日までに通知が来るそうです。


あの土星のネックレスが手に入ります!
ファン待望の土星ネックレス登場!

主題歌です
B000MGTEE0Love so sweet(初回限定盤)
嵐 SPIN mugen
ジェイ・ストーム(SME) 2007-02-21

by G-Tools


挿入歌です。
いつも絶妙なタイミングで聴かせてくれます♪

B000MGTX96Flavor Of Life
宇多田ヒカル Alexis Smith 冨田謙
東芝EMI 2007-02-28

by G-Tools


滋(加藤夏希)が着てました!


司(松本潤)が着てました!


つくしの部屋で使われました!


こちらは加湿器


前シリーズDVD 名作です!!
B000BR6G6O花より男子DVD-BOX
神尾葉子 井上真央 松本潤
TCエンタテインメント 2006-03-10

by G-Tools


当時のイラストが満載です!!
花より男子―完全版 (Vol.20)
花より男子―完全版 (Vol.20)神尾 葉子

集英社 2006-09-25
売り上げランキング : 150

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
花より男子―完全版 (Vol.19) 花より男子―完全版 (Vol.18) 花より男子―完全版 (Vol.17) 花より男子―完全版 (Vol.16) 花より男子―完全版 (Vol.15)


関連記事
前シリーズ「花より男子」全話記事

花より男子2 第一話
花より男子2 第二話
花より男子2 第三話
花より男子2 第四話
花より男子2 第五話
花より男子2 第六話
花より男子2 第七話
花より男子2 第八話

キャスト
牧野つくし … 井上真央
道明寺 司 … 松本 潤
花沢 類 … 小栗 旬
西門総二郎 … 松田翔太
美作あきら … 阿部 力

松岡優紀 … 西原亜希
大河原滋 … 加藤夏希
浅井百合子 … 瀬戸早妃
鮎原えりか … 深田あき
山野美奈子 … 松岡恵望子
三条桜子 … 佐藤めぐみ (友情出演)

藤堂 静 … 佐田真由美
西 田 … デビット伊東
織部順平 … 生田斗真 (1話ゲスト)
千石幸代 … 加藤たか子
牧野 進 … 冨浦智嗣
牧野晴男 … 小林すすむ
牧野千恵子 … 石野真子

道明寺 椿 … 松嶋菜々子 (特別出演)
道明寺 楓 … 加賀まりこ

日向更 … 貫地谷しほり
タマ … 佐々木すみ江




posted by まりこ(^▽^) at 11:51 | Comment(6) | TrackBack(3) | 花より男子2 | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
こんにちは。私も別れたって意味ないやんって思ったのですが、つくし大好きの弟は「道明寺グループの為じゃなくて道明寺のこと好きなんやから、勘当とくために決まってるやん!」と熱く(他にも長々と)語ってくれました。
記憶喪失の話は微妙なんですけど、次回予告のつくしがリターンズではめずらしく明るくかわいい感じで奮闘してたのでちょっとうれしく思いました。
Posted by りょう at 2007年03月03日 19:45
りょうさんへ
ご訪問ありがとうございます。
そうか・・司の勘当を解くためというのもありますね。
暗いつくしや、司は見たくないです。
早く二人の笑顔が見たいですね!
Posted by まりこ(^▽^) at 2007年03月03日 20:13
海ちゃん役は、戸田 恵梨香さんだそうですよ!!
Posted by okamin at 2007年03月04日 18:28
okaminさんへ
ご訪問ありがとうございます。
海ちゃん役、公式で発表されましたね。
どんな海ちゃんを見せてくれるか
ドキドキしてます(^_^;)


Posted by まりこ(^▽^) at 2007年03月04日 19:10
まりこで、ものとかblogした。
まりこがblogしたかった。
ここにものはblogしなかった。
まりこがblogするはずだったみたい。
Posted by BlogPetのあやの at 2007年03月09日 11:16
こんにちは少し暇だったのでコメントしました
花だん切ない雨の中、道明寺と牧野が別れちゃった!?と思ったけど、最終的には、楓さまが、つくしを認めてくれて実際結婚出来たわけじゃん!だから、つくしは、道明寺と別れるえんぎをしてたってわけでしょう
まー良かったんだねきっと私も花だん好きだったし
Posted by フランスワパミュパミュ at 2014年05月06日 11:59
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/35110987

花より男子2 異色の試みに挑戦
Excerpt: TBSの高視聴率ドラマ「花より男子2(リターンズ)」(金曜午後10時)が異色の試みに挑戦することが3日、分かった。第10話(9日放送)と最終話(16日放送)に、視聴者が原作コミックから選んだエピソー..
Weblog: ニュ~ス/チェックpod
Tracked: 2007-03-04 14:08

花より男子2 リターンズ 第9回 感想
Excerpt: 『切ない雨の別れ』
Weblog: ぐ〜たらにっき
Tracked: 2007-03-05 10:04

《花より男子2》◇#09
Excerpt: 楓が、滋との結婚が破談になったのは、つくしに遠慮したせいだと気付いた。結局、大河原財閥は、道明寺グループとの提携を正式に断ってきたことから、わが道を行く司は、勘当され、カードは一切使えず、類の所
Weblog: まぁ、お茶でも
Tracked: 2007-03-11 01:15
トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。