Top ハケンの品格 >ハケンの品格 第七話「企画コンペに恋は厳禁」
2007年02月23日

ハケンの品格 第七話「企画コンペに恋は厳禁」

会社では、名刺でカルタとりをする部長・桐島と春子がいた。
その様子を見つめる賢介。
「また大前さんわざと負けるんじゃないかな・・」とつぶやく。


最後の一枚、春子は、お手つきをする。
1枚差で春子は桐島に負けた。
「やっぱり・・」と告げる賢介
「部長、名刺整理のお手伝いありがとうございました。そろそろ
まじめにお仕事してください」と春子は、仕事に戻る。

会社では、S&Fの創立80周年を記念する社内企画募集の締め切りが迫っていた。
賢介も企画をつくり、春子に見てもらうが
春子は、長すぎる、細かい項目は箇条書きにと
ダメ出しの連発。
それを聞いた社員たちも慌てて自分の企画を書き直す有様だった。

その募集要項に“社内外問わず”というただし書きがあるということを知った美雪は、ハケン社員たち向けのお弁当の企画を考えた。

美雪は、春子にその企画を見てもらうが、春子は、「絶対見せたりしないで」と美雪の行動に釘を刺す。
務たちが、どうしてですかと反撃するが
となりの社員たちの部署から拍手が聞こえてきた。
なんと東海林がシステム開発部からお礼がきたと
桐島にほめられていたのだ。
システム開発の見直しは、近が気づいて春子たちが
報告したのにもかかわらず、東海林が報告したことになっていた。
その様子を見て、春子は「ハケンの見返りは、時給のみ。名誉を期待してはいけません」ときっぱり告げる。
そのことに賢介はおかしい。
派遣は企画を出してはいけないのかというと
「そう!」と東海林と春子の意見がぴたりと重なる。

この二人、すっごくかけあいがおもしろいですね(笑)
今回は、二人とも名前を音読みで呼び合ってましたよ(爆)


派遣の出した企画など通るわけがないという東海林の言葉を
よそに、賢介は、美雪の企画をマーケティング課を上げて
バージョンアップして提出する。
ハケン弁当ならと、春子がいつも食べにいっている定職屋に調査にいこうということになる。
ちょうど定職屋の主人と派遣の近がパパ友達だったこともあり
取材に応じてもらう。

みんなでリサーチしていると泣き出す子供。
子供の母(まちゃまちゃ)は、子供が人見知りだという。
そこに春子が来て、ふんふんと鼻歌らしき音を出すと
なぜか子供がぴたりと泣きやむ。
春子曰く、お母さんの体内にいる音をイメージしてみたと
いうのだった。

なんか意味不明な音でしたよね。
よく体内音だと、テレビの砂嵐が有名ですが(謎)


みんなは社に戻ってくる。
春子は、その企画を通したいという賢介の意思を確認した上で、「マーケティング課・里中賢介」の
名を入れた企画書を仕上げて賢介のパソコンに送信した。

帰り道、美雪は、完璧な企画書を作っていただいてと
浮かれていた。
春子は、美雪が賢介を好きだという気持ちから仕事のモチベーションがあがっていることに気がつき、ヨチヨチ歩きのハケンには多いことと嫌味をぶつけていた。

春子がカンタンテにいると賢介がやってくる。
賢介は、あの企画は、森くんのものであり
社内コンペで認められれば森くんが認められると言い張る。
しかし、春子は、依然反対。
「あなたに森美雪を守れますか?」
「守ります」
「そこが甘いんです。あなたには、派遣も森美雪も
守れません」という春子だった。

賢介は、社に戻ってきた。
会社には、東海林も残っており、企画が浮かばないとぼやいていると賢介は、自分の企画を一緒の名前で出そうと提案する。
東海林は大喜び。
そして、ハケン弁当の企画を
『森美雪』の名前で送信した。

翌日、結果が出たと桐島。
なんとベストファイブに営業部の企画が通っていたが
同時に、森美雪の名前で出された企画も通っており
桐島は、賢介を呼びつける。

美雪は、「主任の役に立ちたくて・・」と
話すが、匡子をはじめ他の派遣たちからも
嫌味を言われ泣き出してしまう。
春子はそんな様子に気づきつつも仕事を続けていた。

賢介は、桐島からお前の名前で企画を出しなおせといわれるが
できませんという賢介。
賢介は、東海林にも、森くんのパクリになってしまうことを
気にしていたが、東海林も派遣は優勝するわけにはいかないという。
東海林は、おまえが庇えば庇うほどつらい立場になるんだと
美雪が泣いてしまったことを伝える。

美雪はトイレでこもって泣いていた。
そこに春子がやってきて
「泣くのは昼休みまで我慢しなさい!」と激と飛ばす。
美雪には、一ツ木からも携帯に連絡がきて
出てくるように頼まれる。
美雪が出ると匡子がトイレの洗面台にいた。
「ほんとに自分で考えた企画なら男たちに食べられるんじゃないわよ」という
匡子だった。

匡子の出方が微妙ですね。
味方ではないのかもしれないけど、社員とはちょっと違う立場で
見ているような気がします。


一ツ木は、桐島や、東海林の前で美雪の件で頭を下げていたが
桐島は、社風に会わないと美雪をクビにすると言い出す。

そのただならぬ様子に気づく春子。
春子がエレベーターに乗り込むと
桐島が乗っていた。
「どなたの判断ですか?」
「私だ」と桐島。
「君は承知だったんだろ?」
「はい。もろもろ判断してそうなさると思ってました。
失礼いたします」
春子は、エレベーターを降りた。

賢介は、桐島に決断に「どういうことですか!」と
問い詰める。
しかし、桐島は、聞く耳を持たない。
そして、美雪にもクビの事実は一ツ木から伝わる。
「悪いのは私だから・・」とがっかりする美雪。

賢介は、桐島の決断に怒っていた。
桐島に直談判にいくという賢介に
春子は、会社にとって派遣とは都合が悪くなったら切られる
そういうものですという。

賢介は、「森くんを守る方法を教えてください!」と
春子にいうが
春子は
「優しいだけじゃ人は守れません。
私がお手本を見せます」と
エレベーターに乗り込んでいた。

春子には、美雪から電話がかかる。
春子は電話には出なかったが
留守番電話で、契約を打ち切られたこと
先輩にはお世話になったお礼を話し
次は自分のために頑張りますといって
電話は切れた。
その電話を聞きながら春子は、ダンベルで体を鍛えていた。

桐島が道場で生徒たちに剣道を教えていると
賢介が美雪の件でやってくる。
「お話を聞いていただけるまで帰りません!」と言い張っていると
春子が、胴着を着て現れる。
「部長、お手合わせお願いします」と
向かいに立つ。
剣道は4段だという春子

二人が竹刀をかわすと、春子は、なかなかの腕だった。
桐島と接近した時、「森美雪をクビにするのはやめなさい。
子供たちの前で恥をかきたくないなら森美雪を切るのはおやめなさい。何をしてるんですか」と
春子は、わざと撃たせるように竹刀を大きくふりかざす。
桐島の竹刀は、春子から一本とった。

二人の対決を見ていた東海林は、
「今わざと負けたように見えたんだけど・・」と
不思議な顔を隠せない。
春子は、ぺこりと頭を下げ道場をあとにした。

春子がカンタンテにいると、なんとマーケティング課のみんなが
美雪の送別会に現れた。
そこに一ツ木と賢介が慌ててかけつけ、美雪のクビは免れたと知らせる。

また働けるんだと喜ぶ美雪。
送別会は、急遽お祝いに変更。
春子もそんな知らせを聞きながら
カウンターで飲んでいた。

会社では、ハケン弁当の企画が勝ち残り
桐島からこの企画おまえがやれと
東海林に託される。

ハケンと正社員の壁をまざまざと
見せられた感じでしたね。
表向き社外関係ないといいつつ、派遣はでしゃばるなということでしょうか。
でも、春子流の美雪の助け方は、やっぱりかっこよかったですね。
剣道で桐島を押し込めるとは、なかなか。
でも、そんなにはっきりいって
春子の立場は大丈夫なんでしょうかね(汗)
春子には、上の人間にもこびない強さがある。
それは、自分に対する自信であったりスキルであったりするんですよね。


引用元…ハケンの品格公式HP

ありがとうございます。これからも頑張ります!よかったらプチっとお願いします☆
TV DramaRanking

視聴率
18.2→18.6→18.8→20.1→18.6→20.7→20.2
好調です!!

コラム『ハケンの品格』
Allaboutからの記事なのですが
ほんとに春子は時給3000円もらってるのか、義理チョコは・・
などなるほどなコラムです。


関連記事
ハケンの品格 第一話
ハケンの品格 第二話(公式HP)
ハケンの品格 第三話
ハケンの品格 第四話
ハケンの品格 第五話
ハケンの品格 第六話

美雪(加藤あい)が着用してました!




主題歌です。
B000MAFXW8見えない星
中島美嘉 長瀬弘樹 羽毛田丈史
ソニーミュージックエンタテインメント 2007-02-21

by G-Tools


B000M5B9RQ「ハケンの品格」o.s.t
TVサントラ
バップ 2007-02-28

by G-Tools


人気番組グッズがそろってます!


キャスト
大前 春子…篠原 涼子
森 美雪…加藤 あい
里中 賢介…小泉 孝太郎
東海林 武…大泉 洋
浅野 務…勝地 涼
黒岩 匡子…板谷 由夏
一ツ木 慎也…安田 顕
天谷 リュート…城田 優
小笠原 繁…小松 政夫
天谷 眉子…白川 由美
桐島 敏郎…松方 弘樹















posted by まりこ(^▽^) at 18:10 | Comment(0) | TrackBack(5) | ハケンの品格 | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL


ハケンの品格 第7回 感想
Excerpt: 『企画コンペに恋は厳禁』
Weblog: ぐ〜たらにっき
Tracked: 2007-02-24 00:33

《ハケンの品格》★#07
Excerpt: 春子が、里中の命で、完璧に作成した企画書が、ベスト5に残った。営業マンとして派少し線が弱い里中は、どうしても、筋を通そうとして摩擦が起きる。今回も、美雪が、立てた企画だからと、春子がせっかく里中の名前..
Weblog: まぁ、お茶でも
Tracked: 2007-02-25 09:18

「ハケンの品格」(第7話:「企画コンペに恋は厳禁」)
Excerpt: 今回の「ハケンの品格」は、S & Fの80周年記念の「食」の企画についての募集告知があり、美雪(加藤あい)の考えた「ハケン弁当」の企画が中心となって話は進んでいく。今回のエピソードを見て、鉄火丼は会社..
Weblog: 鉄火丼のつれづれ日記
Tracked: 2007-02-25 18:36

・日本テレビ「ハケンの品格」第7話
Excerpt: 昨日、2007年2月21日(水)22時から、日本テレビで、「ハケンの品格」第7話(企画コンペに恋は厳禁)が、放送されました。 やっぱり、ナレーションの文言が、若干、変りましたね(笑)。前回、春子、残..
Weblog: たまちゃんのドラマページ
Tracked: 2007-02-25 20:28

「ハケンの品格」第9話みどころ 篠原涼子が妊娠!?
Excerpt: 「ハケンの品格」第9話 小笠原(小松政夫)が偶然紙くずを拾った。 すると、東海林(大泉洋)が、プロポーズを誰かにして断られたことが判明!? その紙の裏には、誰かの携帯番号が書かれていた。 マー..
Weblog: 「ハケンの品格」第9話みどころ 篠原涼子が妊娠!?
Tracked: 2007-03-07 15:09
トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。