Top セーラー服と機関銃 >セーラー服と機関銃 第五話 「愛し組員よ永遠に」
2006年11月14日

セーラー服と機関銃 第五話 「愛し組員よ永遠に」

武(田口浩正)が殺され、仇討ちだと躍起になる佐久間(堤真一)ら組員を泉(長澤まさみ)は、「もう誰も失いたくない」と阻止しようとする。
怒りの収まらない組員に金造(山本龍二)は、「浜口組のウラにもっと危ねえものが隠れているような気がする。それは“太っちょ”かもしれない」と、思案しようと提案する。


すると、目高組事務所に刑事の黒木(小市慢太郎)と稲葉(井澤健)がやってくる。
ヘロインが見つかれば浜口組を検挙できるので、協力して欲しいと頼みに来たのだ。
敵を討つため泉と佐久間ら組員は、行方不明のヘロインを探す決意をする。
「もう誰も死なせない」と腹をくくった泉。
学校にも休学届けを出した。
その矢先、健次(中尾明慶)が浜口組に誘拐されてしまう。

浜口(本田博太郎)からは、「ヘロインと引き換えに健次を返す」という電話があるが、金造は「ヘロインを探すことが先です。
堪えてください」という。

一方、そのことを効いた稲葉は、黒木に捜査本部を作ってもらったほうがいと頼み込もうとするが黒木は、自分がやるからと
本部に知らせずもみ消す。

みんなが事務所で眠っている中、佐久間と金造が起きていた。
健次が肌身離さず持っていたハーモニカを手にし
金造は健次のことを語る。
「あいつね。ずっと目高組にいてえって
あいつの帰ってくる場所はここしかないんです。
だから組を守ってやりたいんです。
あいつが帰ってくる場所がなくなったら困るんです。
さっきはあんなこといってたけど
絶対見捨てたりしない
命に代えても健坊だけは守ってやります。
俺の宝なんです。」
ソファに眠っていた泉も2人の話をそっと聞く。
「私にとっても宝です」と佐久間も話す。

金造と健次はとても深い絆があるんですね。
血筋の関係でいえば、叔父と甥ですが
金造は、奥さんを亡くし、親戚からも縁を切られ
たった一人の中、引きこもりだった健次を引き取って
いました。

健次が肌身はなさずもっていたハーモニカは
健次が初めて金造に欲しいと口を利いて
買ってあげたものなのだそうです。
2人を見ているとほんとに強い絆を感じます。


佐久間は泉の亡き父の恋人・真由美(小泉今日子)の正体が気になり、彼女の店を訪ねヘロインの事を聞きだそうとする。
佐久間は、「太っちょが絡んでいるようで」というが
真由美は、「知らない」という。
佐久間は、「組長を裏切らないでくださいね」と言い残す。

真由美は、持っていたロッカーの鍵を開ける。

泉は、部屋でヘロインを探していた。
佐久間に、「もしヘロインが見つかったら警察に持っていくんでしょうか」と話しているところに
真由美から連絡が入る。
「あんたが必死に探しているもの、目高組の事務所に送っておいたから」
というのだ。
真由美は、話したいことがあるから事務所にいくという。

事務所では、届いた大量のヘロインに英樹が驚いていた。
佐久間は、金造に代わり、今行くので保管しておいてくれと
頼む。

英樹が外を見張り、金造が一人事務所でまっていると
電話がかかってくる。
電話口では、痛めつけられている健次の声。
今にも、足を切り落とそうとしてる様子に
金造は、「どこだ」と場所を聞く。

外にいる英樹に、3丁目でトラブルがあったからと
行かせ、その隙にヘロインの入った鞄を持って
出向く。

泉や、佐久間が事務所に戻った頃には、
金造とヘロインの入った鞄は見当たらなかった。
金造の扇子には、
『老いぼれに華を持たせてくれませんか
健坊を連れて帰ります』と書かれていた。
泉たちは、金造の言葉を信じて事務所で待つ。

ヘロインを持っていった金造は、
「健坊を離せ」、「そっちを出せ」と言い争っていると
「何をしてるんですか」と黒木が現れる。
「ヘロインは、警察に渡してくれるんじゃなかったんですか?
どっちにしろ私に届くことになってたんですけど」という黒木。
金造は、裏切られていたことを知る。

黒木は、健次に拳銃を向ける。
金造は、バックを投げ、その隙に
健次に近よろうとした瞬間、背中から
撃たれてしまう。

「おじちゃん!」と叫ぶ健次。
「なんともねぇ・・・大丈夫だ」と金造は
ナイフで健次の紐を切る。
「じゃあもう用はないですね」と
黒木が言っていると銃声がする。
稲葉だった。
しかし、稲葉も黒木に撃たれてしまう。

「知られたからには生かしておけないんです」と
銃を撃つ黒木。
金造は、健次を守り、背中でその銃弾をすべて受ける。
健次を抱きしめながら
「おまえは俺の宝だ 健坊
俺は救われたんだよ。
2人で死ぬことはないだろ・・
おめー長生きしろよ
このこと、組長と若頭に伝えろ」と
健次を倉庫から出し、金造は扉を閉める。

「おじちゃん、俺がいないと何もできないじゃん!」
「さっさといけ!」と金造
健次は、後ろ髪を引かれる思いで足を引きずりながら
歩き出す。
金造は、「てめーらこっから先はとおさねーぞ」とナイフを持ち出すが
建物からは銃声が響き・・・。

健次は、痛む足をひきずり事務所に向かう
「おじちゃんがやられた」
「どこだ場所は」
健次から黒木が黒だということを聞くと
そこに真由美がくる。

「約束が違う・・。」
「約束ってなんだ
あんたなにか知ってるんだろ!」
「黒木って人は太っちょじゃない。
ふとっちょの正体は・・」
三大寺一。
私の父親・・」

その頃、黒木は「ご心配おかけして申し訳ありませんでした」
と、三大寺にヘロインを届ける。
「これからは気をつけるように」
という三大寺だった。

ひどいです。
もう金造が撃たれるところは泣くしかありませんでした。
でも、これかなり原作と違ってきてますね。
(映画はちょっとわかりませんが)
なぜ真由美がヘロインを持っていたのかも疑問です。
(原作だと、確かに泉の父が“持たされて”いて
真由美も黒木とグルでした)
あと2話。
回数が少なくて残念ですが、その分無理に間延びせず
凝縮されていていい感じです。
回を増すごとに減っていく組員たち・・
それでも仁義を貫く姿が見たいと思ってます。
泉の表情も回を増すごとに表情が変わっていきますね。


ありがとうございます。これからも頑張ります!よかったらプチっとお願いします☆
TV DramaRanking

引用元…セーラー服と機関銃公式HP

視聴率
17.3→14.2→9.6→16.0→10.8

関連記事
セーラー服と機関銃 第一話
セーラー服と機関銃 第ニ話
セーラー服と機関銃 第三話
セーラー服と機関銃 第四話

長澤さん使用時計です。
TBS「セーラー服と機関銃」主人公の長沢まさみさん着用モデルCASIO Baby-G(G-ms) 耐衝撃構...

原作です。改めて読み直すと新鮮かも?
ちなみに、薬師丸さんが主演の時の佐久間役は、渡瀬恒彦さんでした。

4041879876セーラー服と機関銃
赤川 次郎
角川書店 2006-09-15

by G-Tools


泉は健在ですが、こちらは、まったく別のストーリーです。
ただ“あの人”がいないのが残念ですが・・。

4041879884セーラー服と機関銃・その後――卒業――
赤川 次郎
角川書店 2006-09-15

by G-Tools


4048944797「セーラー服と機関銃」Official Visual Book
角川ザテレビジョン 2006-10

by G-Tools


かつて薬師丸ひろ子が劇中役「星泉」名で
歌った主題歌「セーラー服と機関銃」が、長澤まさみの歌で25年ぶりに蘇ります。

B000ICLRWKセーラー服と機関銃 (初回限定盤)(携帯ストラップ付)
前嶋康明 星泉 来生えつこ
ビクターエンタテインメント 2006-10-25

by G-Tools


B000HXE30S「セーラー服と機関銃」オリジナル・サウンドトラック
TVサントラ
ビクターエンタテインメント 2006-11-01

by G-Tools


長澤まさみ 2007年 カレンダー
長澤まさみ 2007年 カレンダー
エトワール(ハゴロモ) 2006-09-30
売り上げランキング : 271

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
卓上 長澤まさみ 2007年 カレンダー セーラー服と機関銃 (初回限定盤)(DVD付) すべての人の心へ -映画 涙そうそう 兄ィニィと過ごした日々- 妻夫木聡×長澤まさみ『涙そうそう』 photo story book エビちゃん(蛯原友里)2007年カレンダー


キャスト
星 泉:長澤まさみ…高校2年・目高組8代目組長
星 貴志:橋爪 淳 …泉の父親
《目高組》
佐久間 真:堤 真一…若頭
酒井健次:中尾明慶 …元ひきこもり
西野 武:田口浩正…元SE
酒井金造:山本龍二…元刑事
剛田英樹:福井博章…元暴走族の頭
《警視庁》
黒木幸平:小市慢太郎…警視庁組織犯罪対策本部組織犯罪対策第六課
警部補。
稲葉通男:井澤 健 …青森弁が抜けない刑事
《赤川学園》
岩倉智男:おかやまはじめ…泉の担任
金田麗華:森本ゆうこ …泉の同級生
常盤和子井:端珠里…泉の同級生
小林朱美:谷 亜里咲…泉の同級生

目高辰雄:桂 小金治…目高組7代目組長 
1階住人:杉浦双亮(360°モンキーズ)
《浜口組》
浜口 昇:本田博太郎…浜口組組長
柴田光明:中野英雄…浜口組の若頭
森 蘭丸:森 廉 …浜口組の小姓

真由美:小泉今日子…謎の女
三大寺 一:緒形 拳〈特別出演>…民和党所属衆議院議員。
麻薬撲滅を掲げ時期総理の座をねらう。











posted by まりこ(^▽^) at 17:35 | Comment(3) | TrackBack(2) | セーラー服と機関銃 | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
まりこさんこんばんは。
原作だとそういう筋なのですね。知らなかった!
って映画の事もラスト以外結局あまり思い出せない(汗)。ラストシーンをどう美しく作ってくれるのかを楽しみにしてるんです(笑)。

お忙しそうですが、お体にはお気をつけてくださいね。無理しないで♪
Posted by lovelytelly at 2006年11月14日 20:24
きょうあやのは、思案するつもりだった。
きのうまりこの、組員へ提案するはずだったみたい。
Posted by BlogPetのあやの at 2006年11月15日 14:05
lovelytellyさんへ
私も、カ・イ・カ・ンのシーンしか覚えてなくて
原作読んでたんですが、どちらかというと
映画より?のストーリーなのかな?
ラストシーンは、ある程度予測できつつも
私も楽しみにしてます。

ドラマは毎日あってつらいですね・・
ちょっと週の後半はつぶれそうです(泣)
Posted by まりこ(^-^)ノ at 2006年11月16日 12:06
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL


セーラー服と機関銃第五話
Excerpt: 「愛し組員よ永遠に」 前回大事なところで録画が切れてしまった皆様、今回冒頭での武の姿、ご覧になれましたでしょうか?今日は延長無かったから大丈夫。で、今回も先週から始まった浪花節モード継続中。「も..
Weblog: LOVELY TELLY*TVな毎日
Tracked: 2006-11-14 20:21

セーラー服と機関銃 第5回 感想
Excerpt: 『愛し組員よ永遠に』
Weblog: ぐ〜たらにっき
Tracked: 2006-11-14 22:32
トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。