Top 14才の母 >14才の母 第一話「中学生の妊娠…ごめんね、お母さん 」
2006年10月12日

14才の母 第一話「中学生の妊娠…ごめんね、お母さん 」

名門といわれる私立の女子中高一貫校に通う中学2年生の
一ノ瀬未希は、
住宅販売会社に勤務する父・忠彦(生瀬勝久)、ファミレス
でパートをしている母・加奈子(田中美佐子)と小学生の弟・健太
(小清水一揮)の4人家族。
建売住宅ながら一国一城の主となった忠彦は、自分たちの
暮らしに満足し、加奈子は未希が名門私立校に入ってくれて
いることを喜ぶ、極々普通な夫婦であり、家族だった。


加奈子が無理をして未希を今の学校に入れたのは、自分なり
のこだわりもあった。
高い学費の足しにするためパートを始めたのも、加奈子の見栄と打算が絡んでいた。
娘の幸せな将来を夢見る加奈子は、未希にもその自覚を促す
ため、常々、“自分のしたことに責任を持ちなさい” と言
い含めていた。

ファミレスのパートをしている加奈子。
店にはコーヒーで何時間も時間をつぶす
波多野卓(北村一輝)がよく出没します。
まだ、客としてたわいない会話をする程度ですが
この波多野、写真週刊誌の編集長です。


放送部に所属する未希のことは、その自由で活発な言動や行
動から、校長の中谷栄三(小野寺昭)や教頭の光江(長谷川
稀世)も知っており
担任の遠藤香子(山口紗弥加)はそんな奔放な未希を、
「私が教える事は勉強だけ」、と冷めた目で見ていた。

冒頭の未希の放送部のアナウンスはなかなか元気がありまし
たね!
名門中学でいろいろと規制はあるなかで
元気に頑張っているようです。
また、担任の香子も表向きは教師として冷めた目でみつつも
裏庭でこっそりタバコを吸うなど、ちょっと異色な感じがし
ます。
なにやら過去に事件があったようで・・。


未希は優しい叔父・三井マコト(河本準一)のエレキギター
ショップで、
塾仲間で私立の男子校に通う中学3年生の桐野智志(三浦春馬)とよく
会っていた。

高級マンションに、母親・静香(室井滋)と二人暮らしの智
志は、成績も優秀で経済的に何の不自由もない。
静香は、シングルマザーながら会社を興し成功したことで、たびたびマ
スコミに登場する有名・女起業家であった。

ある日の夕方、智志が母親からもらった5万円を
未希と使おうと一緒にいる時、街の不良たちに絡まれる。
追いかけられた未希と智志は、夜の公園に逃げ込む。
その絡んできた中の女性は、カツラをつけ変装していたものの
未希のクラスに1年休学をして復学してきた
柳沢真由那(谷村美月)だった。

逃げた二人は、お互いの話をするうち、未希は智志の中に横
たわる孤独を感じとる。
いつしか二人は手を
握り、抱きしめ合っていた。

かなりこの辺の表現は、デリケートになってましたね。
映像によるイメージの先行を避けたかな?
でも、かえってわかりずらいような・・・。


それから、2ヵ月後――。

制服も冬服になる。
未希は、少しずつめまいがしたりと
不調を感じ始めていた。
体育の授業でも、めまいがしてしまい教室に戻る。

このあたりから、未来が急に大人びて
見えるようになりましたね。
きゃぴきゃぴさが取れて落ち着いた感じで・・。


1年休学をしていた柳沢真由那(谷村美月)と共に自習をし
ていた時、未希は、保健体育の教科書に 「運動するとめま
いがする」「妊娠」 という文字を見つけドキリとする。

ふいに真由那が声をかけてくる。
「ねえ、あんたもあのうわさ信じてるの?
大学生とつきあって妊娠したって話。
清純なフリしてあんたたちだってやれば子供くらいできるん
だよ」といい捨てる。

真由那の休学の理由は、ほんとに妊娠だったのでしょうか?
何かわけがありそうですね。
初めは、未希の子供っぽい言動に冷たく当たってますが
今後のかかわりに注目です。


未希はトイレで手帳を見る
7月13日に智志と撮ったプリクラが貼ってあった。
「まさかね・・まさか・・」
未希が、生理が来ないことを心配し始めたのは、その時から
だった。

未希はインターネットで『妊娠チェックシート』に答えていた。
結果は、『妊娠している可能性は非常に高い』と出てしまう。

一ノ瀬家では、父・忠彦の出世祝いで盛り上がっていたが
未希は部屋に閉じこもってしまう。
そして、誰にも状況を打ち明けられない未希は、どうしてい
いのか分からず不安に押しつぶされそうになっていた。

智志が朝食を食べていると未希から電話がかかる。
一緒に食事をしていた母は切りなさいよと
いい顔をしない。
智志は、そのまま電話を切る。
「あんたも15なんだかいろいろあると思うわよ。
一次の感情に流されてて損しなさんな。
あんたもパパのこと見返してやりたいでしょ。
勉強にも仕事にも勝たなきゃだめなのよ。
自分自身にも」という母だった。

智志の母親はシングルマザーですね。
しかも有名人のようです。
なに不自由ない智志ですが、心の中はいろいろな
葛藤があるのでしょうか。


未希は、智志を待っていた。
あれから智志は
なにかと未希に「ごめん」と謝るようになっていた。
未希は、智志に
「子供って好き?」
「何歳くらいで結婚したいと思ってる?」と
聞いてみる。
しかし、子供はうるさいし、親を見てると結婚もしたくない
という智志。
未希は、「そっか・・」というしかなかった。

駅のホームで通りすぎる電車をみつめ
意を決して妊娠検査薬を買うために
ドラッグストアに向かう。
しかし、周りの目が気になりなかなかレジにいくことができず
店員にぶつかった拍子に妊娠検査薬をもって
店を飛び出してしまう。
未希は、そのまま家へ
「万引きしちゃった・・」と妊娠検査薬を見つめる。

午後3時
弟が帰ってくる。
おしっこをを我慢してきたと
トイレのドアをドンドンたたく。
中にいる未希は、妊娠検査薬の陽性反応をみて
呆然としていた。

未希は、叔父のマコトの店へ
未希と智志が助けた犬・ジミも
大きくなっていた。
未希は、ジミを見て泣きだしてしまう

『怖かった。
自分の体が自分の体じゃないみたいで誰にも言えなくて
初めて私はたった一人なんだって思った。
お母さん助けて!
助けてお母さん・・!』

未希の泣いてしまうくらい不安でおしつぶされそうな
気持ちがバンバン伝わってきました。
14才でなくても初めての妊娠は、私もそうでしたが
うれしいという前に怖くて不安でした。
まして、未希は14才。ハンデが多すぎます。
父親である智志は、子供嫌いで結婚もしたくないと
とても当てになるはずもなく、ほんとに一人きり。
でも、物語は始まったばかり。
未希の味方になってくれる人はいるのでしょうか。
そして、家族は?周りは?
いろんな選択肢も出てくると思います
次回、産婦人科医としてでてくるのは
高畑淳子さんです。金八先生の保健の授業を
思い出しますね。

タイトルどおり母になるとしたら
未希はおそらく来年の4月に出産予定?
もし私が母親だったらといろいろ考えてしまいますが
もう未希の中には、命が育っています。
いろんな反響がありそうですが、見守って生きたいと
思ってます。


ありがとうございます。これからも頑張ります!よかったらプチっとお願いします☆
TV DramaRanking

引用元…「14才の母」公式HPより

視聴率
19.7
高いです!

キャスト
一ノ瀬未希: 志田未来 …中学2年
一ノ瀬加奈子: 田中美佐子…未希の母親
一ノ瀬忠彦: 生瀬勝久 …未希の父親
一ノ瀬健太: 小清水一輝…未希の弟。小学生

三井マコト: 河本準一…未希の叔父。加奈子の弟
三井ひな子:金子さやか…マコトの妻

桐野智志: 三浦春馬 …未希の彼。中学3年
桐野静香: 室井滋…智志の母親。カリスマシングルマザー

遠藤香子: 山口紗弥加 …未希の担任
柳沢真由那:谷村美月…1年留年した未希のクラスメート
久保田恵:北乃きい…未希の親友
原口和明:井坂俊哉…香子の彼。香子の同僚でもある。
中谷栄三:小野寺昭…未希の学校の校長

山崎光陽:海東健…静香の秘書
波多野卓: 北村一輝 …雑誌記者
的場春子:高畑淳子 …産婦人科医


人気番組グッズがそろってます!


主題歌です。
ミスチルらしいいい曲ですね。
B000JGWB3Eしるし
ミスター・チルドレン
トイズファクトリー 2006-11-15

by G-Tools


B000J10DHA「14才の母」o.s.t
TVサントラ
バップ 2006-11-29

by G-Tools


志田未来さんの作品

脚本家 井上由美子さんの作品






posted by まりこ(^▽^) at 17:05 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(5) | 14才の母 | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
 失礼いたします。
 ランキングサイト「ベストランキング」の管理人です。
 
 このたび、ランキングサイト「ベストランキング」を新規開設いたしました。
 
 新規ランキングサイトですので、今ご登録をいただければ、ランキングの上位に入るチャンスです。
 
 この機会にぜひともご登録いただけますよう、お願いを申し上げます。

<ベストランキング・新規登録ページ>
http://bestrank.bz/regist.cgi

 あなた様のサイトがランキングに参加していただき、相互発展できれば幸いでございます。
 それでは、よろしくお願い申し上げます。

--------------------------------------
総合ランキングサイト・ベストランキング
URL:http://bestrank.bz/linkrank.cgi
Mail:info@bestrank.bz
Posted by ベストランキング管理人 at 2006年10月13日 13:29
(^.^)/ドモドモ
妊娠までの過程が消化不良でしたねぇ。
ま〜詳しくは描けないんだろうけど( ;^^)ヘ..
初回は爽やかだったけど、来週からは怖そうw
Posted by あんぱんち at 2006年10月14日 00:47
あんぱんちさんへ
そんなに盛り上がっているように見えない二人だっただけに説得力にかけたような?感じがしました。(描けなかっただけかもしれませんが)
来週からは、泣いているシーンが多くなるかも
しれないですね・・。
Posted by まりこ(^-^)ノ at 2006年10月17日 02:02
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL


14才の母 第1回 感想
Excerpt: 『中学生の妊娠…ごめんね、お母さん』
Weblog: ぐ〜たらにっき
Tracked: 2006-10-12 19:32

14才の母第一話
Excerpt: うーん、すまん、つまらんかった。期待してたから余計なのかも知れないけれど。やっぱり成海璃子ちゃんぐらいリアリティあるキャストじゃないとついていけないよね。それに加え全体の雰囲気がファンタジーというかな..
Weblog: LOVELY TELLY*TVな毎日
Tracked: 2006-10-13 15:21

『14才の母』 第1話 「中学生の妊娠…ごめんね、お母さん」
Excerpt: ◇14歳で妊娠し出産を決意した少女の心の軌跡と両親や友人らの反応を通し、命の尊さを訴える社会派ヒューマンドラマ。井上由美子脚本、佐藤東弥演出。未希(志田未来)は、名門といわれる女子中高一貫校に通う中学..
Weblog: 老舗ワタクシ本舗
Tracked: 2006-10-13 21:49

《14歳の母》 第1話
Excerpt: ごく普通の家庭に育った未希が塾で知り合った智志は、母子家庭で、屈折した中で過ごしていた。そんな二人が、中学生らしく付き合っていた。
Weblog: まぁ、お茶でも
Tracked: 2006-10-15 10:49

小学生から母親へ(14才の母#1)
Excerpt: 『女王の教室』で旋風を巻き起こした志田未来が、またしても問題作に挑戦視聴率一桁続きの呪われた枠で19.7%を叩き出したよ(笑)『14才の母』兎にも角にも、田中美佐子と生瀬さんが念願のゴールインを果たし..
Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
Tracked: 2006-10-17 23:00
トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。