Top 結婚できない男 >結婚できない男 第十話 「女心がわからない!」
2006年09月08日

結婚できない男 第十話 「女心がわからない!」

いつものように棟梁と揉める信介。
そのころ麻耶は、引き抜きにあっていた。
そこに「現場でトラブルが発生した」と
麻耶の元に電話がくる。
棟梁とのトラブルは、麻耶が間に入り解決した。
英次は、「もし沢崎さんがいなくなったらどうするんですか」というが
信介は、「仮定の質問に答えても意味がない」と言い放つ。
麻耶がほんとに引き抜きにあっていることはまだ知らない
信介だった。


棟梁に一緒に謝りにきた沙織は
「どうして桑野さんの代わりに頭をさげるんですか?」と聞く。
麻耶は、これも仕事の一つだという。
しかし、もう我慢するのに疲れたと
信介に口止めしつつ、自分が引き抜きにあっていることを
話す。

沙織から英次に麻耶が引き抜きにあっていることが
伝わる。
英次は、桑野さんは今帰ったからと
会社でその電話を受けていたが、信介が忘れものを
取りに戻ったため引き抜きの話を聞かれてしまう。

夏美、みちる、麻耶とビアガーデンで飲む。
話題は、信介のことで、麻耶は
仕事はできる人だから我慢のしがいがある。
長年みてると考えてることがわかるようになると話す。
ちなみに、唇の端が曲がるといいたいことを我慢してる合図なのだという。

麻耶は、夏美にお見合いわれたんですって?と
聞く。
口を濁す夏美だが、みちるは、信介のプロフィールみただけだったらお見合いする人もいるかもしれませんねと話していると
背後に信介が立っていた。

信介は、引き抜きの話を聞いたというと
みんなは一気にお祝いムード。
「桑野さんは何しに?」とふられると
そばでカーニバルが踊りだす
「またか・・」とつぶやく信介(笑)

信介は、中川医院へ
立ちくらみをしたという。
「桑野さん?沢崎さんに転職してほしくないんですか?
結局この間何も言わずに帰ってしまって・・あ・・これか!
あなたが何かいおうとしてると口の端が曲がるそうですね。
さっさといえばいいじゃないですか」
「あいつがいないとトラブルの処理ができなくなるんです」
「そんなことで口出そうとするなんて
サンバがこなきゃ出したでしょ?
自分の都合じゃなくて転職することが沢崎さんのためになるかどうか考えて
みたらどうですか?
自分でトラブル処理くらいできるでしょ?」
「ただ・・」
「ただ・・できない?」
「設計の仕事に専念するために分業体制を敷いているんです。トラブルの処理くらい、やろうと思えば出来るんです」
「ああ・・そうですか。
血圧高いですね」
「あなたが上げてるんです」という信介だった・・。

信介って口下手なんですかね・・。
言いたいことがみんな裏返っているというか
やはり屈折してるのか・・。


みちるは、検索して桑野の設計した建築デザインを見ていた。
「こんな家つくれるならずっと仕事していこうって
思うのかな」という。
確かに腕はいい信介。

一方信介は、金田のホームページを見る。
ボーリングを始めたと更新されていた。

金田のHP
ドラマで使われているのと同じ写真が
見られます。
ちなみに、このドラマでは、高島さんとご夫婦で
出てらっしゃいますよね。(接点はありませんが)


事務所に依頼人の立花夫妻が現れる。
夫妻は、仕事をやめてほしいという夫と仕事をやりたい妻とで
対立していた。
麻耶に間に入ってもらおうとすると
麻耶は、祖母が亡くなってしまい
今日はこられないという。
そのため、信介と英次で立花夫妻の間に入る。
信介は、ご主人はあなたを必要としている。
今の職場でそこまで必要としてくれる人はいますか?というと
妻は、私が能無しだというんですか?と逆切れし
泣き出してしまう。

信介の母は、マンションの前で渡したいものがあるからと信介を待っていた。
そこに散歩中のみちるが通りかかる。
みちるは、同じマンションなので預かりましょうかと
と部屋番号を聞くと自分の隣の部屋の
502号室。その婦人が信介の母・育代だと知る。
雨が降ってきてしまい、みちるは育代を家にあげることに。

育代は、信介と夏美のことを聞きだそうとするが
みちるは、他の方とお見合いしてるからと話す。
すると育代の矛先は、みちるに向き
「あなたおいくつ?ご結婚の予定とかおありなの?」と
迫られ、みちるは、「桑野さんにちょうどいい人がいます」と
麻耶を紹介してしまう。

信介がベランダにいるとKENがのぞいてきた。
すると隣のベランダからみちると育代の声が。
「まったくこの年になって息子の嫁探しなんて思わなかったわよ」
「お母さんも大変ですね」とみちる
「おいそこ!」と驚く信介
「ちょっと雨宿りしてたの
もらいもののシャンパンだから」と
KENの覗いている下の隙間(防犯壁)から通す。
つかの間のKENとの再開だったが
みちると共にKNEも部屋に入ってしまう。

KENと信介はすっかり仲良くなって(笑)
つかの間の逢瀬?でしたね。


摩耶の祖母の通夜に参列した夏美は、
信介の本音が知りたい摩耶の様子に「OKすることにしたって言ってみたらどうですか」と助言。
さらにみちるが「私、桑野さんのお母さんにお嫁さん候補にされそうだったんで、沢崎さんのこと推薦しちゃいました」と無邪気に報告してると、信介がやって来た。
夏美とみちるが帰ってしまったので
信介は摩耶に車で送ってもらうことになる。

「なんか突然二人でいると変な感じ」と麻耶
「だからいやだったんだ」と信介
ナビでは右折を指し示すが
信介は、まっすぐな道ができたと話し
機械とオレとどっちを信用するんだと要求。
麻耶は、信介の意見を尊重。
しかし、信介の言ったとおりまっすぐ向かうと工事中で
行き止まりだった。

「不思議ね
どうしてあなたに腹が立たないのかしら」と麻耶
二人は、休憩することにする。
「引き抜きの話し、受けようと思うの」という摩耶に、
「お前の自由だしいいんじゃないか」と言いながらも動揺が隠せない信介。
麻耶は、がっかりして信介をみつめる・・。

やっぱり本音は止めてほしかったのかなぁ・・

信介はバーへ。
店には、金田がいた。
今度の連れの女性はボーリングが好きだという。
自分もハマっているからと誘う金田
「自分よりヘタな男とはいやなの」という女性。
その女性が席をはずすと
「彼女がボーリング好きだと知って鍛えた」とボーイに話す金田。
「なぜここまで・・」と呆れる信介だった。

信介には、こういう女性に対するマメさが足りないんですよね。
金田との比較もおもしろいです。


麻耶が引き抜きの話を受けると聞いてから信介の調子が
狂いだす。
コンビにでは、スプーンをもらってみたり
レンタル店では、返したと思ったDVDが
返されてなかったり・・。
しまいには、立花夫妻の仕事が保留になってしまう。

ちなみにコンビニのバイトの店員さんは、立花彩野さん。
信介の行きつけのレストランのウェイトレスさんは、松井涼子さん。
レンタルショップの店員さんは、西尾浩行さんだそうです。
西尾さんは、「アンフェア」でも出演されていたそうですよ。


麻耶が夏美に電話で昨日の信介の様子を報告する。
信介が動揺していたと知らせると
「受けようと思ってますこの話。
すごくいい話だしプラスになるし
仕事じゃなくてもあいつのそばにいてやれることもある。
そういう形もあるかなって」
「そうですね・・」と夏美の表情が固まる。

信介は、再び中川医院へ。
今度は嘔吐がするという。
しかし、信介が来た本当の理由はそうではなかった。
「口開けて」と夏美
しかし、口を開けない信介。
「どうしたんですか?」
「あなたが、自分の都合じゃなくてあいつの都合で考えろとか
トラブルは自分でしろとかいうから」
「受けろっていったんですね」
「オレの仕事にはあいつが必要なんです」
「ならいかないでって言えばいいじゃないですか
いってほしくなかったら自分の口でいかないでくれっていうか
どっちかでしょ」と夏美
「もしかして、あたしから沢崎さんになんかいってくれとかそういうこと期待してます?」
「・・・結構です」と信介は帰っていく。
病室を出る信介のあとから
夏美も追いかける。
「仕事だけですか
もし沢崎さんと仕事以外でもかかわりをもつこともできるじゃないですか」
「趣味ですか」
「・・さよなら」と夏美。
しかし
「多分あの人は、あなたのことが好きなんだと思います。
最近なって突然なのか自分の気持ちに気づかないフリをしてたのかわかりません。
あの人、あなたの気持ちを確かめたくて
転職の話OKするっていったんです。
このままじゃあの人転職しちゃいますよ。
自分のことは自分で決着つけてください。
この話するだけでも大サービスなんです」と夏美は
信介に伝えた。
「・・なにいってるんだ・・」という信介だった。

夏美の大サービスの意味わかったんでしょうか。
それにしても、ホントに女心がわかってない・・。


麻耶にワールドハウジング社から電話がかかってくる。
その様子を立ち聞きする沙織。

みちると英次と沙織で
集まって飲む。
話題は職場恋愛について。
みちるは、英次と沙織のことを冷やかしていると
沙織は、「いつも飲み会ではみちるさんに男ができるかどうかの
話ばかりじゃない?」という。
「ほっとけないからだ」という英次
みちるは自分でなんとかすると話す。

確かにみちるはちょっと人に頼りすぎ。
それに自分で探そうとするよりは
どこからか来ないかなーとかそんなことばかりですよね。
彼女がほんとに恋愛できる人は・・・?


みちるは、散歩中のKENに「私に愛想つかしたりしないよね」といっていると
KENが抜け出してしまう。
KENは信介の元へ。
「あなたたちやっぱり・・
もういい!どいつもこいつも!」とみちるは
一人で帰ってしまう
信介は、KENにうなづき行けとあごで合図をする。

そんなに親しくなってしまったんですね(笑)
でも、飼い主のみちるからすれば、KENを取られたようで
ショックかな・・。


信介は、英次から
麻耶が明日10時半にヘッドハンティングの人と会うと聞くが
知るか・・とそっけないフリ。

翌日、信介は麻耶とワールドハウジング社の打ち合わせの場所に出没する。
信介を見つけた麻耶は、離籍して、信介と話をすることにする。

窓越しから見ている信介はストーカーのようでした(笑)

「なに?なによ」
「行くな」
「え?」
「行かないでくれ」
「どういうこと?」
「どういうことって・・」
「すごくいい条件なの。給料も待遇もいい。
大きな仕事できる。
それでも行くなっていうの?」
「・・あれだ
いいパートーになったんじゃないか
その・・おまえはその・・優秀だし」
「優秀な人ならたくさんいるでしょ」
「オレの設計図をおまえの調整能力っていうか
そのコラボっていうか相乗効果的に
クリエイティブな力が・・」
「意味わからない」
「オレがおこしたトラブルを文句もいわないで
やってくれる。
仕事だけで付き合える。
そういう便利で都合のいいやつは
おまえしかいないんだ」

「そういうこと。
もうわかった。ばかばかしい。
ようするに今までどおり仕事のパートナでいればいいんでしょ」
「おまえはどうしてもそうしたいっていうなら」
「あなたの作る家が好き。
よそにいけばそれもできなくなる。
あなたのどうしようもない性格に我慢してあげてもいいわ
ただし仕事上のつきあいね
これからもいい仲間でいましょうね」
「そうしよう」
「あの人待たせたままだから
どうせ今日は断るつもりだったんだけどね」と麻耶は
店の中に戻っていく。

信介の本音を聞いた麻耶。
仕事のパートナーに徹することにしたんですね。
信介のところに残ることにはなったものの
ちょっぴり切なかったかな・・。


麻耶は、夏美に報告する。
「そこまでいわれたら突き放すわけにはいかないし
いろんな意味でね。
あなたには伝えたくて
それじゃまた・・」と麻耶は電話を切った。

夏美の元に育代がくる。
「お加減どうですか?」
「早坂先生にお聞きしたくて
沢崎さんってご存知ですか?どんな方なんですか?」
「あの・・沢崎さんは桑野さんとは結婚されないと思います。
桑野さんとは仕事だけって決めたみたいです」
「そうなんですか・・」とがっかりする育代だった。

麻耶のおかげで立花夫妻の仕事も再開することになった。
立花夫妻は、これから結婚記念日の旅行にいくのだという。
「しかしあの夫婦どうやって仲直りさせたんですか?」と聞く英次に
妻の話を聞くと、夫が結婚記念日を忘れていたので、
夫にそっと耳打ちしたというのだ。

「女心を理解するには、いい家をつくるには必要よ」と麻耶
「それは任せるよ」
「女心をわかるようになるのを放棄しちゃ等分先だな」という英次に
「永遠に」という麻耶だった。

今回は、関係が明確にでてきましたね。
麻耶と信介の関係は、長い付き合いのわりには
男と女の関係にもならず、微妙な関係でしたが
麻耶は、やはり信介に『少し』仕事のパートナー以上のものを
求めていたみたいですね。
しかし、信介の本音を知った麻耶は
仕事上のパートナーでい続けることを選択したようです。
この二人の間のやりとりに入っていた夏美ですが
麻耶の『仕事じゃなくてもあいつのそばにいてやれることもある
そういう形もあるかなって』
その言葉を聞いた夏美は、ちょっとひっかかるものが
あったんじゃないかなーって思います。
顔がひきつってましたよね(^_^;)
夏美も少し意識してる部分はあるのかなあと思いました。
信介は、誰かと結ばれるのでしょうか。
でも、結ばれないでずっとこのままの関係のようにも
思えそうですが・・。


ありがとうございます。これからも頑張ります!励みになりますm(__)m
TV DramaRanking

視聴率
20.2→14.4→15.9→16.5→15.1→14.4→15.3→14.6→18.0→17.6
わりあいに安定してるかな?

関連記事
結婚できない男 第一話
結婚できない男 第二話
結婚できない男 第三話
結婚できない男 第四話(公式HP)
結婚できない男 第五話
結婚できない男 第六話
結婚できない男 第七話
結婚できない男 第八話(公式HP)
結婚できない男 第九話

引用元…公式HP

金田のHP
いつも信介が見ている金田のHPです。

Q&Aコーナーでは信介が毎回聴いているクラッシックの曲名や、使われている家具など確認できます。

ALL ABOUT Shinsuke
信介のプロフィール、結婚できない名言集
結婚できない行動パターンなど、信介の分析がおもしろいです。


ALL ABOUT Ken
みちるの飼っているKenのページです^^

キャスト
桑野信介:阿部 寛…建築デザイナー
早坂夏美:夏川結衣…中川医院勤務医
田村みちる:国仲涼子…自動車ディーラー勤務のOL
村上英治:塚本高史…信介の弟子
中川良雄:尾美としのり…中川医院副院長・信介の義弟
中川圭子:三浦理恵子…信介の妹
吉川沙織:さくら…建築プロデューサー社員
金田裕之:高知東生…建築デザイナー
西村千鶴:SHEILA…みちるの親友
桑野育代:草笛光子(特別出演)…信介の母
沢崎摩耶:高島礼子…建築プロデュース社員・信介のよきサポート役

●ノベライズ本が発売されます!
扶桑社より9月19日発売です。


信介がいつも座っている椅子です。
【週間MVP受賞記念全品5%OFF 〜9/10まで】フジテレビ”結婚できない男”登場!ノルウェー ノ...

信介の部屋にある フロアスタンドです。
アメリカの建築家フランク・ロイド・ライトがデザインしたタリアセン・フロアスタンドだそうですよ。
TALIESIN 2


信介(阿部寛)が着ていたシャツです。
フジテレビ結婚できない男・阿部寛さん着用 C.P.COMPANYボーダーポロシャツ★代引き手数料・送...

信介(阿部寛)使用です。
今、話題のTV「結婚できない男」の阿部寛着用[シナコバ]スニーカー <25・26・27> '06秋冬新...

今、話題のTV「結婚できない男」で阿部寛も使用した[シナコバ]デッキシューズ <25・26・27>...

主題歌です。
B000GG4DUGスイミー
Every Little Thing
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2006-08-09

by G-Tools


「スイミー」も入ってます♪
B000G5S6PACrispy Park(DVD付)
Every Little Thing
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2006-08-09

by G-Tools








posted by まりこ(^▽^) at 14:54 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(3) | 結婚できない男 | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
今晩は! お世話になっております。

BBSへ書いておきましたが、こちらにも念のため、同じ文章を(笑)


今晩は! いつもお世話になっております。

さて、ウチのBlogサイト、ひょっとしたら、今、障害中かも!!(IEで、警告が出るんです!!左下の方に!!)

livedoorさんのWebサーバーが障害中かも!?です。

TBのURLは、マウスで、ドラッグして、簡単にコピーは、出来ない模様です。

なので、「URL」の先頭の所を、マウスでクリックし、後は、「Shift」キー押しながら、→キーを押し続け、URL全体を、コピー対象にして、次に、「Ctrl」押しながら+「C」のキーを叩いて、URLをコピー。

後は、「Ctrl」+「V」キーを押せば、コピー内容がペーストされます。

まあ、難しいと思ったら、ウチのサイトへは、TB不要です(笑)。

いつか、障害、直ることでしょうから(笑)

その時は、また、ヨロシクお願いします。
Posted by たまちゃん at 2006年09月10日 01:33
たまちゃんさんへ
お世話になってます。
できましたよ!
そのやり方があったんですね!!
こちらこそ、またよろしくお願いしますm(__)m
Posted by まりこ(^-^)ノ at 2006年09月15日 00:08
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL


結婚できない男 第10回 感想
Excerpt: 『女心がわからなくて悪いか!』
Weblog: ぐ〜たらにっき
Tracked: 2006-09-08 20:57

「結婚できない男」(第10話:女ごころがわからなくて悪いか!!)
Excerpt: 今回の「結婚できない男」は、摩耶がワールドハウジング社からヘッドハンティングの誘いを受けた、というのが中心となって話は進んでいく。 と言っても、最初は信介がたくさんのスパムメールを受け取る、というシー..
Weblog: 鉄火丼のつれづれ日記
Tracked: 2006-09-10 00:38

・フジ「結婚できない男」第10話
Excerpt: 2006年9月5日(火)フジのドラマ「結婚できない男」。第10話「女ごころがわからなくて悪いか!!」 信介、行動が、普通の人に、近付いて来ていますね(笑)。ただ、口だけが、相変わらずでしたねぇ。。。..
Weblog: たまちゃんのてーげー日記
Tracked: 2006-09-10 02:07
トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。