Top サプリ >サプリ 第八話 「彼を私にください!」
2006年08月30日

サプリ 第八話 「彼を私にください!」

藤井ミナミ(伊東美咲)は、石田勇也(亀梨和也)の距離が急激に
縮まる。
勇也は、ミナミに夢中だった
「ミナミ、大好きだよ」とささやく勇也。
そんなミナミはまんざらでもない。
だが、ミナミの心は、まだまだ揺らぎそうだった。

くーっ!って感じですね(笑)
ファンの方はどうだったんでしょうか?
それにしても亀梨くんかっこよくなりましたよね(*^^)


田中は、荻原と藤井がどうなったか
茶化す。
荻原は、誰かさんのせいでこじれにこじれたが少しクールダウンする
と話す。

そんな時、ミナミは勇也の「クリエイティブ採用試験」指導係になっ
た。
早速、ミナミは勇也に試験のことを話す。
自己PRが大事だと話すが
勇也は上の空。
自分への想いにのめり込む勇也に、ミナミは不安を募らせる。

勇也は、ミナミにお弁当を作っていた。
開けるとENJOYと書かれている。
焦る勇也。
実は、そのお弁当は、今岡用で
今岡が開けたお弁当は、LOVE。
なつきが開けたお弁当は、なっちゃんと書かれていた。
勇也は、ミナミにあーんと口を開けて催促。
もしかして石田って恋愛にのめりこむタイプ?とミナミは
とまどう。

仕事場でやられちゃうとちょっと戸惑いますね。
気持ちはわかるのですが(^_^;)


ミナミは勇也を新機種携帯の展示ルームへと連れ出した。
ミナミが担当者と会っている間、一人になった勇也の前に荻原智(瑛
太)が現れる。
荻原は、勇也が持っていたデート特集の本を見つける。

帰り道、荻原が別れ際に、ミナミに
「よかったですね。石田に聞きましたよ。
お疲れ様です」と挨拶する。

ミナミは荻原に何を話したのかと勇也を問い詰める。
勇也は何も話しておらず、雑誌を見られた勇也は
資料にとっておいたとごまかしていたのだ。
「オレのことってそんなに恥ずかしい?」
「そういうことじゃなくて・・」
うつむく勇也
「オレは、好きだよ藤井さんのこと
じゃ・・」と戻っていく。

担当者が来た時、ミナミは、担当者が勇也の姿(ジーパンにルーズな
服)を見て顔を曇らせたのを見てましたね。
まったく他人の目が気にならないというのは
嘘だと思うし、そこまで勇也に気持ちが寄っていないのも
事実なのかなと思ったりしました。


勇也は、渡辺のいったことを思い出す。
「藤井さんは、石田勇也を選ばない
世間体を気にする」
そんな言葉が頭をよぎる
勇也は、デート特集の雑誌数冊を
ゴミ箱にぶち投げた。
ミナミの机には白紙のPR用紙が置かれていた。

一方なつきは、今岡と柚木を修復させようと
FAXを送り連絡を取り合っていた。
あきらめかけていた柚木だったが
「どうして簡単に捨てられるんですか?
誰かを好きになるってもっとすごいことなんじゃないですか?」と
言われ初心に戻る。
「で、何すればいいって?」となつきに聞く柚木。
なつきは、恋愛のセオリーとして
最初のときめきを思い出す作戦を提案する。
柚木は、今岡にイカげそを差し入れする。
柚木は、そのことを三田に気づかれてしまうが
そのイカげそには、意味があった。
まだ入りたての柚木は、いくら書いてもコピーのダメだしをされて凹
んでいたが、今岡がイカげそを差し入れしてくれたのだという。
「よくかんでうまみのあるコピーだせよ」という今岡。
柚木は、前のミーティングでイカならなんでも好きだと話していたの
を思い出し、ちゃんと話を聞いてるんだとわかり
うれしくなったと話す。

このイカげそエピソードもいいですね。
さりげなく自分の好きなものを覚えてくれてるのも
うれしいところ。
それにしても、なつきはどんな恋愛セオリー持ってるんだか(^_^;)


勇也の自己PR用紙はまだ白紙のまま。
ミナミが勇也を探すと、なんと桜木が息子の誕生日プレゼントを
用意しておらず、勇也が買いに走っているというのだ。
ミナミは、石田の履歴書と今までの仕事の資料を
見つめ、集中力にかなり欠けるという欄にチェックする。

石田は、無事プレゼントをゲットして戻ってくる。
そこには、クリエイティブ採用試験の掲示板を見つめる
渡辺がいた。

ミナミは、戻ってきた勇也を呼ぶ。
まだ自己PRを書いていない勇也に
「やる気ないんじゃないの?」という。
先に携帯、テレビ電話機能のプランニングをしようと
昨日部屋で電球が切れて、とっさに取り出したのが携帯だったと
話を進めると
勇也は、「今日部屋にいってもいい?
いろいろ話したほうがいいと思って」と
言い出す。
困るミナミに三田がブレストミーティングが始まると呼びにくる。
(ブレストミーティング=アイディアを出し合い、意見を固めていく
ための会議)

話題はどんなときに顔見て話したいと思う?ということから
告白の時だということに。
荻原は、好きというフレーズ自体重い。
好きだといわずいかに伝えられるかが永遠のテーマだというが
勇也は、
「最近いいましたよ」と言い出す。
「オレは携帯に欲しいです。テレビ電話。
ちゃんと話せますから
自分の気持ちごまかさないで話せますから
オレは重いと思わないし
目と目で話すのにすっげー大事だと思うし」と暴走。
そんな勇也に
「こいつにブレストの意味教えてやってくれ」と今岡からストップが
かかった。

荻原と勇也との対照的な面が出たシーン。
もちろん荻原のほうが大人ですが、荻原は、好きだということに
重いと抵抗を感じていたのですね。
それに反して勇也はストレート。
これも若さゆえでしょうか。


どうしたの?と勇也に聞くミナミ
「自分でもよくわからない
イライラするなって
藤井さんにごまかされてるように思って」
ミナミはそんな勇也を見て
「自己PR書かないのは誰?
自信がないの。自信がない状態だからイライラする。
本当は、自分にイライラしてる。
私にはそう見える
だから、今のあなたに好きっていわれても
困る。」と
ミナミは、戻っていく。

自分がイライラしていると見抜くミナミは、さすがですね。
そして、今のあなたに好きって言われても困ると
きっぱり突き離すところもかっこいい。


一方田中は、
「さっき予想外の盛り上がりみせたわね」と荻原に話しかける。
「それならそれでべつに」と荻原
田中は、「なんで、なんであたしがあなたを選ばなかったのか
わかる?
はっきりいってくれなかったからよ。好きだって」と告げる。

うーん・・皮肉です。

勇也は悩んでいた。
そこに今岡が声をかける。
「受けなくてもいいんだぞ」と
石田勇也のクリエイティブ採用について
ミナミの所見を見せる。
その中でミナミは、正直今の彼では難しい。
クリエーターとしての前に社会人としての未熟さ
集中力、向上心の欠如を上げる。
しかし、彼が一つだけ持ってるものがある。
人に喜ばれようと必死に人の役にたとうとする。
それはハートがあるということ
何かを生み出せるということだと結んでいた。

今岡は、大人と子供のボーダーはどこかと聞く。
惚れた女に好きだと押し付けるのが子供
認めてもらうのが大人
大人になるにはどうしたらいいか、働くんだよと今岡はアドバイスす
る。
勇也は、ようやく自己PR用紙に書き込んでいく。

勇也は、採用試験を渡辺にも薦める。
「特技も才能ももないという渡辺に
一緒に頑張ろうという。
「目立ってるよ。会社来て思うもん
渡辺さんだって
すごい個性だもの
一緒に頑張ろうよ」と
応募要綱を手渡す。

荻原は、ミナミに「今日時間ありますか?」と聞くが
『自己PRできました』と石田からのメールがきて
ミナミは、会社にもどっていく。
自己PR用紙には、何枚にも渡って
びっしりかかれていた。

働くとは大人になるということ。
大学中退したものの
やりたいことがみつからなかった。
仕事のせいにしてた。
努力したから形になるわけないとイラついたりしていた。
一つだけ思いつきで言ったアイデアに耳をかたむけてくれたのがうれ
しくてもう少しだけ頑張った。
少しずつバイトから石田勇也として認められるようになった。
クリエイティブのおもしろみを感じるようになった。
大人になるのは、誰かに認められる
ちゃんと見てもらえること。
自分の仕事に責任をもたせてもらうのが
大人の社会だと書く。

「見た?」と勇也
「できすぎ」
「そうだね」
「気合いれすぎ」
「そうだね」
「最後見た?」
「最後?」
PR用紙には
『オレの最終目標は藤井さんの自慢になることです』と
書かれていた。
「できすぎ?」
「そうだね」
「やっぱりテレビ電話のほうがいいね。
藤井さんが今どんな顔してるか見たいからさ」
「見にくれば?」
「え?いいの?」
「いいよ」
「藤井さんの部屋に・・?」
「いいよ」
「ミナミの部屋に?」
「いいよ」

今岡が帰る。
部屋になつきがいなかったが
ちょうどなつきの携帯が鳴っており、着信は柚木からだった
今岡が出ると、「いつからそんな仲になった?」と柚木に聞く。
「期待に答えたいと思って
あの子が出て行く前に」
「出ていくって?」
今岡は、なつき宛てに来ていたエアメイルを見つける。

勇也は、電気屋で電球をみつけ
たくさんの種類の電球を買い込む
ミナミも帰ろうとするとすごい雨だった。

家に向かおうとしていると
「渡辺がちょっといいですか?」と声をかける。
勇也は、びしょぬれになりながらミナミを待っていた。

「仕事のストレスって忙しいだけじゃないんですよね。
おもいきりコネ入社
このまま会社に残っても誰もほめてくれない
だから、いつのまにか何もみないフリ
何も感じないフリしてた。
でも、そんなあたしにも残ってたんです
好きっていう力
好きなんです。石田勇也のこと」
採用試験の応募要綱を握り締める渡辺。

「藤井さんはなんでも持ってるじゃないですか」
そこにミナミに勇也から電話がかかる。
「仕事も信頼も仲間も将来も
なんでも、持ってる。
一つくらいください
あたしに彼をください」
渡辺の涙が頬をを伝う・・

前半の勇也の好き好きビームはすごかったですね。
あんな風に責められたら誰でも頬がゆるんじゃいます(笑)
しかし、ミナミはその辺ちゃんと『年上』でした。
きちんと勇也に仕事させてましたからね。
お互い部屋に来るということで歩み寄りを見せ始めてきたのに
渡辺の『彼をください』発言はどうかと・・
モノじゃないんだからヲイヲイって思うんですよね。
ま、それだけ渡辺は、必死だということはわかるのですが。
このことより、少し勇也とミナミの関係は変わってくるのかな?

先日連載中の原作見てきました。(でもコミックは未見(笑))
(「フィールヤング」にて連載中)
まだ連載中というだけあって、どうともいえないのですが
原作には今岡は出てないようですね。
イシダこと勇也が原作ぴったりでなかなかよかった。
ただ、原作では、ドラマに出てない人物(男性)と『いろいろ』あっ
たりでドラマだとどこまでやるのかなーと
少々気になったりしました。
続編をやるほどのドラマかな・・とも思うし・・。


ありがとうございます。これからも頑張ります!励みになりますm(__)m
TV DramaRanking

視聴率
17.9→13.0→14.4→12.2→13.9→12.7→14.4→16.3

引用元…公式HP

関連記事
サプリ 第一話
サプリ 第ニ話
サプリ 第三話(公式HP)
サプリ 第四話
サプリ 第五話
サプリ 第六話(公式HP)

トピックの13では
エンディングに流れる資料の詳細が見られます。
付箋で貼られた桜木メモも読めます(笑)
関係図内でも見られますよ。

twinkle girls
伊東美咲さんのブログです。
撮影のことも書かれてますが、悩み相談の
コメントがとってもあったかくて人柄がうかがえますね^^


キャスト
藤井ミナミ(28) … 伊東美咲
石田勇也(23) … 亀梨和也(KAT-TUN)
荻原 智(25) … 瑛太
柚木ヨウコ(28) … 白石美帆
桜木邦夫(42) … 相島一之
渡辺ユリ(23) … 浅見れいな
松井良英(34) … 原口あきまさ
三田圭介(35) … 佐藤重幸
紺野なつき(10) … 志田未来
        *
田中ミズホ(32) … りょう
今岡響太郎(43) … 佐藤浩市

ドラマ中で使われているミナミの
ダッカールクリップや、ストラップが手に入れられます♪



フジショッピングサイト

原作です。「フィールヤング」にて連載中!
サプリ 1 (1)
サプリ 1 (1)おかざき 真里

祥伝社 2004-06-30
売り上げランキング : 333

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
サプリ (2) サプリ 3 (3) サプリ 4 (4) 渋谷区円山町 セックスのあと男の子の汗はハチミツのにおいがする


勇也(亀梨和也)がつけていたネックレスです。
【KRAIM】クライムKHK-S1サプリネックレス 

勇也(亀梨和也)がつけていたストラップです。
【即納】【メール便発送(送料160円)】 厄除け厄ックン 月9ドラマ【サプリ】亀梨くんの携帯に...

ミナミ(伊東美咲)が持っているバックです。
※毎週月曜夜9時放送のドラマ 「サプリ」でヒロインが使用!※納期は9月下旬ごろの予定です。...

勇也(亀梨和也)が着ていたポロシャツです。
【06春夏 NEW!】Dior HOMME 鹿の子ポロシャツ(ショッキングピンク)

ヨウコ(白石美帆)が持っていた時計です。
【06.新作】GUCCIレディース 2006バーゼルコレクション 112 THE TWIRL WATCH YA112501メーカー...

主題歌です。
B000E9X7ZWReal voice
絢香
ワーナーミュージック・ジャパン 2006-07-19

by G-Tools


























posted by まりこ(^▽^) at 17:41 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(1) | サプリ | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL


サプリ 第8回 感想
Excerpt: 『彼を私に下さい!』
Weblog: ぐ〜たらにっき
Tracked: 2006-08-30 21:06
トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。