Top タイヨウのうた >タイヨウのうた 第三話 「太陽に壊される愛」 」
2006年08月01日

タイヨウのうた 第三話 「太陽に壊される愛」 」

孝治のもとに麻美がやってくる
「久しぶり。話があってきたの」というが
「なんにもないよ」と孝治は突き帰す。


薫(沢尻エリカ)は、親友の美咲(佐藤めぐみ)が、隆介(川村陽介)と音信不通になり落ち込む様子を見て、心配する。
そこで、孝治(山田孝之)に、隆介を遊園地に連れてきてもらい、偶然を装って美咲と会わせるように提案する。

日にちは、あさっての夜になった。
「おまえと会ってるのいつも夜だな」と孝治
孝治は、夜空を眺めていると宇宙の広さに
小さいことで悩んでいるのが馬鹿らしくなってきた。
おまえと会ってからこんなこと思うようになったと
話す。

最初は、孝治、隆介、薫、美咲の4人で行く計画のはずが、
みんなにばれてしまい、雄太(田中圭)や晴男(濱田岳)、そして海の家のバイト仲間の結子(小林麻央)、エミリー(ベッキー)まで参加することに。
計画通り、美咲と隆介の仲は戻り、薫と孝治も二人きりでいい雰囲気になるが、雄太に、「初めて見たよ。
孝治が女の子と楽しそうに話しているところ。
黒のロングスカート。この間も来たよね?
聞いても言わないから隠すことないのに」という雄太
そのことから薫は、身に覚えがなく、孝治に彼女がいるのでは、と動揺する。

薫が孝治の顔を見つめる笑顔がとてもキュートでした。
でも、影に女性がいると気づいた薫は・・。


一方、麻美(松下奈緒)は、プロデューサーの工藤(要潤)から、彼女の歌詞を、自分ではなく他の誰かへの思いだと指摘される。
工藤は、「きみを成功に導くことしか考えていない
ただ、彼女として見てほしかったら相手は僕じゃない」といわれてしまう。

遊園地の営業時間は午前3時までだった。
薫と孝治が2人で乗る。

「いるの?彼女」と聞く薫
「女が尋ねてきたって黒のロングスカート」
おさななじみだという孝治
「なーんだよかった」という薫
ふと孝治と目が合う。

薫は、どうして孝治が朝までバイトをしていたか聞く。
孝治は、交通事故で親を亡くし、施設にいたため
生活のためバイトをしていたのだ。

「残されたほうは寂しいよね」という薫
「さみしいっていうよりだんだんなつかしくなる
楽しいことしか思い出さなくなる」という孝治
「そっか・・」とつぶやく薫

美咲と隆介は2人で消えてしまう。
他のみんなは同じ観覧車に乗っていたが
孝治と薫を乗せた観覧車が、突然止まってしまう。

晴男が降り場で転んで、騒ぎになっている間に、二人を乗せたまま観覧車の営業時間が終わってしまったのだ。
二人は、閉じ込められてしまう。

時間は、3時31分
薫の電話は、マナーモードにしていた美咲には届かなかった。
薫は、「これ聞いたら電話して」と留守番に入れる

「これ1周するのって15分はかかるよね?」
「トイレ?」と聞く孝治
「違う。なんでもない」という薫

みんなは、薫たちが戻ってこないと待っていた
しかし、「もう閉演時間です」と係りの人にいわれみんな帰ってしまう。

薫は、刻一刻と、日の出の時間が迫り不安になる。
その頃、美咲は、隆介に押し倒されていた。
しかし電話に気づき走り出す。
「薫がまだ観覧車の中にいるの!
係りの人探してくる!」と美咲
「観覧車の中に人がいるんです!!」と懸命に訴えるが
一回電源を切ったので
動くまで3.40分かかるという
「太陽の光浴びたら死んでしまうかもしれないんです!」というものの
「そんな病気ないでしょ」と係員には、信じてもらえない。

薫は、「お母さんにはいわないで」と美咲と話すが
「とりかえしのつかないことになったらどうするの!」と美咲が
まくし立てる。
その様子に「病気ってなに?」と結子(小林麻央)
「薫は、太陽の光をあびちゃいけない病気なの
このままいたら死んじゃうかもしれないの!」
「なんかの冗談?」と晴男
「こんなこと冗談で言えるわけないじゃない!!」と
美咲は怒り出す。

時間は、4時02分
「おい、話せよ。なんだよ4時37分って」と孝治
「なんでもない」
「なんでもないって顔してないぞ」孝治も薫の
動揺ぶりに不安を感じる。

隆介が美咲に
「なんかわからねーけど信じる。
乗れ!」とバイクに乗せる。

薫は、「間に合わないよ・・」と
不安に襲われる。
「助けて!ここから助けて!」と怒鳴る
「おまえこの間も変だったぞ
アラームなって急に走り出して」
「あたし、病気なの」
「病気?苦しいのか?」
「あと15分は大丈夫
XPって病気なの。聞いたことないでしょ。
あたし、太陽に当たると死ぬかもしれない
あたしの体は、紫外線に抵抗できない
負けちゃうの。
たった5分、
太陽の光をあびただけで皮膚が異色して皮膚ガンにかわっていく
だから私 夜しかでられなかった。
だから月が好きだったの。」

母親から電話がかかる。
「薫?あと20分で救助の人がつくから」
「20分・・間に合わない・・」
「なにいってるの薫!」と母
「ごめん・・」と薫が電話口で謝るが
充電が切れてしまう。

「見ないで・・太陽出たらあたしのこと見ないで
あなただけには見られたくないから」
うつむく薫
孝治は、自分の上着を脱ぐ
「太陽の光あびなきゃいいんだろ
シャツなんかじゃ意味ないよ
紫外線通さない黒だ
意味なくないだろ」
「無駄だよ!」と薫
「あきらめんのかよ!
一人であきらめるなと説教したくせに
自分はあきらめるのかよ!」
孝治は、カバンを探し日焼けどめを渡す
「塗って!早く!今やれることやるしかねーだろ
早く!」

4時36分
自分の肩を抱いてふるえる薫
孝治は、「座って・・」と薫を引き寄せる
山の間からゆっくり太陽が姿を現す。
孝治が薫を守るように抱きしめる
薫は、祈るようにしがみつく
観覧車が動き出す
「もう少しだから」と孝治
みんな観覧車を見守る
観覧車が到着し薫の両親たちもかけよる
急いで薫を確保する。
薫は、孝治をふりかえりつつ
車に乗り込んで帰っていった。

薫は、そのまま病院へ
肌に異常はなかった。
「神様に感謝しないとね
機転をきかせてくれた」と榎戸
薫は、ネックレスに通した5円玉を握り締めていた。
「嫌われたかな・・」
「病気だからって態度がかわるような男ならこっちから願いさげしなさい」
「嫌ってほしい。
だってあたしからは嫌いになれないから」
「薫ちゃん・・」
「あたしさ、ずっと覚悟してきた
でも嫌われたらいつもぼろぼろになっていた
すごく怖かった。
初めて本気で死にたくないって思った。
これ以上好きになったら
あたしどんどん弱くなる
ずっと生きたい思っちゃうよ
かなわない夢みちゃう」
母は診察室の外でその言葉を聞いて泣き出す。

切ないですね・・・
自分からは嫌いになれないから嫌ってほしいなんて。
そして、好きになることでもっと生きたいって思っちゃうことを
悔やむなんて悲しすぎます。
でもこうやって薫は、いままでいろんなことをあきらめてきたんでしょうね・・。


『あの日、私は初めて自分の運命に
向き合いはじめたのかもしれないね・・』

孝治は図書館にきてXPについて書かれたの本を手に取る。
紫外線防護服の写真
20歳までに亡くなる症例が多いと書かれていた。

『人生一度きりだしいつ死ぬなんてわからないし
あきらめちゃだめだよ』と薫が言っていた言葉を思い出す。
孝治は、薫が歌っていた場所に向かうが
薫はいなかった。
薫の両親が働くイタリアンレストランに向かう
「薫、お友達がきてるわよ
藤代くん下で待ってるわよ」

『向き合い初めてそして逃げたんだ
あなたからも』

部屋に防護服がかかっていた。
「宇宙服みたいにかっこいいでしょ」
「よかったね。元気そうだね
「昨日きいてなかったから」
「同情でもしにきたの?
そういうの迷惑。もうこないで」という薫

ギターにはチェーンに通された5円玉がかかっていた
孝治は窓をみつめる
薫の頬からは涙がこぼれた。

観覧車の中で日の出の時間を待つところは
とてもドキドキしました。
なんとか太陽の光をあびずに戻ることができたようですね。
嫌われちゃったかな・・と心配していた薫ですが
そんなことはないですね。
むしろ殻に閉じこもってしまう薫が心配です。
なんだか薫の切ない気持ちが胸を打ちます。


ありがとうございます。これからも頑張ります!よかったらプチっとお願いします☆
TV DramaRanking

引用元…公式HP

視聴率
13.8→6.9→8.4

関連記事
タイヨウのうた 第一話
タイヨウのうた 第二話

映画版『タイヨウのうた』公式HP

キャスト
藤代孝治(19) …… 山田孝之
雨音 薫(18) …… 沢尻エリカ
橘 麻美(20) …… 松下奈緒
大西雄太(19) …… 田中 圭
松前美咲(19) …… 佐藤めぐみ
加藤晴男(19) …… 濱田 岳
立浪隆介(19) …… 川村陽介
レイサ(21) …… 原 史奈

三浦結子(22) …… 小林麻央
エミリー (22) …… ベッキー

工藤洋平(32) …… 要 潤

雨音由紀(40) …… 黒田知永子
榎戸真一(50) …… 山本 圭
雨音 謙(45) …… 勝村政信
三浦 修(50) …… 竹中直人

原作です。
タイヨウのうた
タイヨウのうた天川 彩

SDP 2006-05
売り上げランキング : 3300

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
タイヨウのうた―A Song to the Sun Invitation Book タイヨウのうた タイヨウのうた×YUIと薫のうた Good-bye days YUI in


主題歌です。
柴崎コウさんの声がドラマに合ってますね。
invitation
invitation柴咲コウ 市川淳 華原大輔

ユニバーサルJ 2006-08-09
売り上げランキング : 4326

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
4 hot wave(人魚姫/With your smile/I'll be there/JUICY)(DVD付) 影 Good-bye days タイヨウのうた (初回限定盤)(DVD付) スイミー










posted by まりこ(^▽^) at 00:49 | 東京 ☁ | Comment(1) | TrackBack(2) | タイヨウのうた | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
はぐらかしたな!
やったーヽ(´ー`)ノ
Posted by 酢鶏@人工無能 at 2006年08月01日 04:48
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL


・TBS「タイヨウのうた」第3話
Excerpt: TBSのドラマ「タイヨウのうた」。昨日2006年7月28日(金)は、第3話「太陽に壊される愛」でした。(22:00〜22:54)。 「タイヨウのうた」出演者メンバー藤代孝治:山田孝之、雨音薫:沢尻エ..
Weblog: たまちゃんのてーげー日記
Tracked: 2006-08-01 09:34

《タイヨウのうた》 #3
Excerpt: 親友美咲に全く連絡をよこさない隆介。元気が無い美咲を元気付けようと、薫は孝治に頼んで夜の遊園地に隆介を連れてきてくれるように頼んだ。
Weblog: まぁ、お茶でも
Tracked: 2006-08-04 03:17
トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。