Top おいしいプロポーズ >おいしいプロポーズ 第九話 「別れの予感」
2006年06月21日

おいしいプロポーズ 第九話 「別れの予感」

バスの中で春樹からの電話を切る鈴子。
春樹が、戻って出ようとするとミチルが止めようとするが
思わず突き飛ばしてしまい、ミチルが転んでしまう。
「大丈夫か?」
「大丈夫じゃない・・大丈夫じゃない」と泣くミチル・・


鈴子は、バスケをしたコートの横を通る。
『君のこと好きになった。
君といると僕はほんとの自分になれるんだ』
と春樹が話したことを思い出す鈴子
春樹は、何度も鈴子に電話をするが電源が切られていた。

春樹は、ミチルの手当てをする。
「この足じゃ一人で帰れない
送ってってくれるよね?」
「ああ・・」
「よかった」と喜ぶミチル
「婚約はあたし一人できめたことじゃないの。
春樹さんのご両親も賛成してくれてるでしょ」
というミチルだった。

翌日、バンビーナではチェーン店化の新装工事が始まり、鈴子た
ちバンビーナの面々は片づけをしながら店との別れを惜しむ。
するとそこに大河内(石井正則)が現れ、店が新装工事している間、
バンビーナの面々には葛城コンツェルンの本社にある社員食堂で働いてもらうと告げられる。
鈴子はマキ(小池栄子)から社員食堂で働けば春樹と頻繁に会え
ると冷やかされるが、ミチルから婚約話が着々と進んでいると聞
いている鈴子は不安を抱えたまま社員食堂で仕事を始める。
一方、春樹は経済新聞に自分とミチルの婚約の記事が発表されて
いるのを発見する。

食堂では、忙しく人手が足りなくなり、鈴子がお皿を下げに向かう。
そこでは、パスタのソースがおいしいという声も聞かれたが
朝倉財閥がバックにつくと安泰だという声も聞かれた。
そこで従業員が、社員とぶつかってしまい、ネクタイを汚してしまう。

ネクタイを弁償しろと怒る社員。
その社員に鈴子が対抗していると
春樹がやってくる。
社員は、鈴子が、常務の知り合いだと知ると態度を変える。

春樹は、鈴子を呼ぶ。
「夕べは悪かった。すぐに追いかけた」と伝える
「ちょっと驚いたの。婚約したって聞いて・・」と鈴子
「ほんといいから私のことは」
「いいわけないだろ!この件はなんとかする。
だからオレのこと信じてほしい」と春樹
うなづく鈴子だった。

春樹は、道造(橋爪功)のもとを訪れミチルとの婚約を撤回する
よう訴える。
しかし、そこには、ミチルの父もおり、道造からは婚約は会社の
運命にも関わることで取り消すことは出来ないと言われ言葉を失う。

同じ頃、食堂には、藤森がやってくる。
藤森は、『葛城グループを全面援助』と書かれた新聞記事を持っ
てきていた。
「彼がどんなに頑張っても葛城コンツェルンを背負っている以上限界がある。
彼はこの婚約を受けるだろう。
きみのことがどれだけ好きでも、彼の選ぶ道は決められている。」
「今の私にできることは彼を信じてあげることだけだから」と鈴子。
「自分が傷ついても?」
「大丈夫よわたしは。
心配してくれてありがとう」という鈴子だった。

藤森は、一人帰る
そこで春樹と出会う。
藤森は、「彼女に対していいかげんなことをしたら
オレは許さない」と去っていく。

信じるって恋愛の基本ですね。
藤森が春樹とすれ違ったシーンは、藤森の視線が
怖かったです。
藤森も、ほんとは鈴子を渡したくないんでしょうね・・


「申し訳ありませんでした。
こんなことならバンビーナのシェフをよばなきゃよかった。
白石シェフもつらいですよね
でも私は応援しますから」という大河内
「ありがとう」と笑みを見せる春樹だった。

秘書の大河内が味方というのは、うれしいですね!

バンビーナは、看板がはずされてしまう。
鈴子は、マキが歩いていくのを見つける。
跡を追うと、その先には、徹が生活しており、
2人が付き合っていると知ると鈴子は、驚く。

そんな中、鈴子は春樹から電話があり部屋に来るよう招待される。
鈴子は春樹から何を言われるのか不安を感じながら訊ねて行く。

部屋に行くと春樹は、料理と格闘中だった。
あまりの状態に鈴子も手伝い、二人で食事を作り始める。
ようやくできあがり乾杯する2人。
鈴子は、食堂に食べにくるという春樹に
リクエストを聞くと海の幸のリゾットがいいと話す。

2人の料理シーン楽しそうでしたね。
腕は、まだまだですが、春樹も作ることは好きなのかな?
あんなふうに作る料理だったらおいしいでしょうね〜♪


「あたし、もしかしたらあなたから別れようって言われるのかと
思ったと」ここにくるのに嫌な気分だったと話す。
「信じてたいの。あなたのこと。でも・・」と口ごもる鈴子
「わからないんだ。どうしていいか、どうしたらいいのか
でも一つだけ確かなことがある。
君だけは失いたくない。
どんなことがあっても君だけは・・」
鈴子は、春樹の肩にもたれかかる。
春樹は、鈴子の肩を抱きしめた。

まだ、鈴子とのことをどうしたらいいかわからない春樹。
若さゆえのセリフのようにも聞こえてしまいますね。
一番盛り上がってるときだからかもしれませんが・・・。


ランチタイムには、春樹が食堂にやってきた。
昨日リクエストした海の幸のリゾットを頼む春樹。
その頃、ミチルが会社にやってくる。
ミチルは、道造に婚約発表の記事を載せてくれたお礼と
春樹とのことを念を押し、春樹を探し始める。
春樹が食堂にいると聞きやってくると
ちょうど春樹と鈴子が話しをしているところで
ミチルは、すごい形相で2人をにらみつける。
ミチルは、再び道造の元へ。
「こんな侮辱をうけたの初めてです
父がこんなことを聞いたらなんていうか
春樹さんに年上の女の人がいるなんて!!」と泣きつく。

ますますミチルが嫌いになりそうです・・(-_-;)

海の幸のリゾット

鈴子は、道造に呼ばれる。
その様子を秘書の大河内が見て危機を察知。
春樹に伝える。

道造は、鈴子に手切れ金を渡すと言い出す。
「小切手切りましょう。
好きなだけ金額言ってってください」
「お金なんていりません」
「遠慮はいりません」と道造
そこに春樹がやってくる。

「婚約は、しない」と言い張る春樹
「おまえは、この会社がどうなってもいいのか!
浅倉財閥に見放されたらどうなると思ってる!
会社と彼女とどっち取るんだ?」と道造

「オレは、彼女を選びます。」
「今、なんていった・・?
わたしの跡を継いでこの会社の経営者になるんだぞ」
「オレが望んだことじゃない。
兄さんが死んだから、兄さんの代わりに一生懸命頑張ってきただけです。
でも、彼女と出会って自分らしく生きようとそう決めました」
「おまえ・・葛城コンツェルンを継がないってことか
死んだ修一のオレたちの期待を裏切るのか
一体誰のおかげで・・!」
道造が胸を押さえ、倒れてしまう。

医師によると血圧上昇から来る心臓発作だという。
一時的だが、もう年だし、何度も繰り返すと命にかかわるとい
う診断だった。

病室には、春樹の母親もやってくる。
「お父様は・・?」
「今眠ってます」
「あなたどうしてこんなことに・・」
「すみません。」と春樹
「なにがあったの?」と聞く母
鈴子は、席をはずす。

「誰なの?」
「僕がお付き合いしてる人です」
「おつき合いって、あなたミチルさんと婚約したのよ?
まさかお父様がお倒れになったもそのことが原因で?
10年前あなたを引き取るのを反対したのよ
ろくでもないことがおきるって
修一があんな死に方をして父親までこんな思いさせてなにかあっ
たらどうするつもり?!」
そんな罵声が病室に響く。
道造が目を覚ます。

春樹が病室を出ると鈴子は座っていた。
「今夜は、付き添うことにした」という春樹
「そうしてあげたほうがお父様も安心されるわ」と鈴子
「じゃああたし帰るね。」
「送れなくてごめん・・」と春樹
「わたしなら一人でも大丈夫だから」と鈴子は、一人帰る。
「父さん・・」とつぶやく春樹

鈴子は、歩道橋で一人たたずんでいた。
春樹とおそろいの携帯のストラップを見つめる。

会社を取るか、鈴子を取るか
難しい選択です。
このドラマを見てると「花より男子」を思いだすんですよね。
確か原作では、司は、身分を捨てようとしたこともあったんです
ができなかったんですよね。
そうそう、父親が倒れたのも一緒でした(笑)

ただ、ドラマの流れからいうと、鈴子が身を引いてしまいそうで
すね。
鈴子と春樹が幸せになれる方法はないのか!
ハッピーエンド希望中です。


ありがとうございます。これからも頑張ります!よかったらプチっとお願いします☆
TV DramaRanking

視聴率
14.1→12.6→12.4→11.4→11.2→13.5→10.9→11.0

関連記事
第一話|第二話|第三話|第四話|第五話|第六話
第七話|第八話

引用元…公式HP

『trattaria bambina』(トラットリア バンビーナ)
鈴子の働く店です。

ドラマで使用されました!
【ドラマ「おいしいプロポーズ」衣装提供記念70%OFFセール】スカーフ 【KRIZIA】018ヒョウ0427...

セレクト[ナチュラル](ダブル)【ボンネル・マットレス付】



キャスト
白石鈴子(28)長谷川京子 …「トラットリア・バンビーナ」シェフ
葛城春樹(24)小出恵介…葛城グループ御曹司
大河内(おおこうち)民雄(43) 西村雅彦 …ホームマネージャー
島崎沙織(26) 小林麻央 …春樹の亡くなった兄のフィアンセ・ジュエリーデザイナー
浅倉ミチル(19)サエコ …浅倉家の一人娘
柏木マキ(28)小池栄子 …鈴子の高校時代からの友人・同居人
大河内(おおかわち)孝信(33)石井正則 …春樹の秘書

桑原裕介(27)天野浩成 …副料理長
藤田翔(20)大東俊介…若手コック
メアリー富田(18)石田未来 …ウエイトレス
片瀬未来(20)清水由紀…ウエイトレス
社長秘書(27)大門真紀…葛城コンツェルン秘書
白石ちはる(9)黒田凜…徹の娘

白石徹(34)天野ひろゆき …鈴子の兄
藤森拓海(31)小澤征悦…鈴子の元彼
葛城道造(62)橋爪功 …春樹の父・葛城グループの会長

主題歌です。
B000FBG2I8Flower (DVD付)
伴都美子
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2006-06-07

by G-Tools


「おいしいプロポーズ」オリジナル・サウンドトラック
「おいしいプロポーズ」オリジナル・サウンドトラックTVサントラ

エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2006-06-07
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


このDVDだけしか見られないメイキングを含む特典映像を多数収録予定
豪華特典も封入予定だそうです!
【DVD-BOX(5枚組)】
発売日:2006年8月25日
B000FDK9OYおいしいプロポーズ DVD-BOX
長谷川京子 小出恵介 西村雅彦
ビクターエンタテインメント 2006-08-25

by G-Tools









posted by まりこ(^▽^) at 14:01 | 東京 🌁 | Comment(5) | TrackBack(4) | おいしいプロポーズ | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
きのう、電話したかも。
Posted by BlogPetのあやの at 2006年06月21日 15:37
まりこさん同様、ハッピーエンド希望!!
この時代に政略結婚なんてナンセンス。(古っ)
道造がその口か!?
同じ道歩む事になるのが気付かないかねぇ〜?
ミチルにしたって、他の人を思う男と一緒で何が楽しいやら・・・
疑ってばかりで辛いと思うのですが・・。
そんなこんなを踏まえて、やはり此処はおいしい!プロポーズしてくらはい!!
Posted by めいまま at 2006年06月21日 18:17
めいままさんへ
政略結婚なんてイマドキ古いですよね〜(笑)
私もハッピーエンド希望です!!
ミチルもいい加減あきらめてほしいですよ(^_^;)
Posted by まりこ(^▽^) at 2006年06月22日 18:05
実は先日本屋にて原作本を見つけてしまい、
つい手に取ってラストのみを立ち読みしてしまいました〜♪(笑)
本の通りになるのかどうかはわかりませんが、
ほほぉ〜てな終わり方だったとだけ告げておきます!←思わせぶり?(笑)
Posted by まこ at 2006年06月23日 16:22
まこさんへ
原作お読みになったんですねー。
どうでしたか?
ラストもドラマ通りだったかな??
Posted by まりこ(^▽^) at 2006年07月01日 09:42
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL


『おいしいプロポーズ』 #9 「別れの予感」
Excerpt: 店の新装工事中、鈴子(長谷川京子)たちは春樹(小出恵介)の会社の社員食堂で働くことになった。ミチル(サエコ)から春樹との婚約話が着々と進んでいると聞いていた鈴子は不安になる。一方、経済新聞で婚約発表の..
Weblog: 老舗ワタクシ本舗
Tracked: 2006-06-21 18:10

おいしいプロポーズ 第9話:別れの予感
Excerpt: う〜ん困ったぞ|||||/(=ω=。)\ガーン||||| 葛城コンツェルン、浅倉会長にそっぽを向かれてしまっては相当ヤバい状況に陥りそうですね〜。 「婚約解消なんて事になると・・・」なんて軽く脅しを..
Weblog: あるがまま・・・
Tracked: 2006-06-23 16:20

【テレビ】おいしいプロポーズ(第9話)
Excerpt: 春樹の婚約が、新聞に載った。父社長に、講義を申し込もうと社長室に行った春樹だったが
Weblog: まぁ、お茶でも
Tracked: 2006-06-25 11:25

「おいしいプロポーズ」の話10
Excerpt: 「おいしいプロポーズ」 『公式サイト』 最終回「あなただけを愛してる」(視聴率10.2%、平均視聴率12.02%)浅倉ミチル(サエコ)「おじさまが倒れたのはあなたのせいよ!」でたぁー!(ドラマが違う!..
Weblog: のらさんのうだうだ日和
Tracked: 2006-07-03 08:45
トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。