Top クロサギ >クロサギ 第五話 「恋人の父親を騙し返せるか?」
2006年05月15日

クロサギ 第五話 「恋人の父親を騙し返せるか?」

氷柱(堀北真希)が珈琲豆の配達に『桂』にやって来た。
氷柱が黒崎(山下智久)の隣人で彼に興味を持っていると知った桂木(山崎努)は優しく微笑み、珈琲をふるまう。
氷柱は、桂木から漬物を振舞われるが
一口食べ、「このぬかどこしばらく放っておきましたか?」と一言。
お茶の葉を入れるといいとアドバイスする。

氷柱は、『桂』の店をほめると、黒崎が店から出てきたのを見たと
話題に出す。
「店長さんは、彼のことよく知ってるんですか?」と聞くと
長いつきあいだという。
「いつも一人だから・・」
「そうなんだ」と桂木
氷柱は、店を出る。

その様子を見ていた黒崎は、「あいつとは何の関係もない」と、桂木に怒りをあらわにする。

桂木、ますます怪しいですね。
とりあえず、氷柱が、無事に帰れてよかった・・。


大学の講義室。
ゆかりが電話をしていた。
「彼を思うとドキドキしますか?
彼のいうことに反発してませんか?
自分のことをわかってもらいたいと思いますか?
3つ当てはまったら完全な恋でーす」というゆかり
氷柱は、思い当たることがあり、思わずドキっとしてしまい
急いでノートに書いた黒崎の似顔絵を隠す。

ゆかりは、氷柱に「恋したことあるの?」と聞く
「初恋もまだだったりして。つきあったことある?
手つないだことある?」
首をふる氷柱に「みんな大変!氷柱ちゅーもしたことないんだって!」と冷やかす。

黒崎は、桂木から呼ばれる。

氷柱の元には、氷柱の父親・辰樹(泉谷しげる)が大学にやって来た。
ファミレスに入ると、ひたすら食べる辰樹。
辰樹は、今まで定職につかず楽して稼ぐことばかりを考えていたのだが、新しく事業を始めるため上京したのだと言う。
しかし、資金が足りないので氷柱に10万をせびりに来たのだった。

母が入院したときも来てくれるどころか連絡もとれなかった。
そんな父をまったく信用できない氷柱は「お金に困った時だけ会いに来ないで」とその場を立ち去る。
氷柱は、川岸ですわりこむ
黒崎が、その氷柱を見つけ
「なにやってるんだ?」とつぶやく・・。

黒崎は、桂木からブランド詐欺の情報を買う。
今回のネタは日本に入ってきていない海外のブランド品を売る詐欺で、
本当はブランド価値などない、二束三文のバッグに適当なタグをつけボロ儲けしているというもの。
元締めがいて、雇われ店長を何人か使って店をやっているらしい。
雇われ店長の一人に接触した黒崎は、その男が氷柱の父親であることを知る。
桂木はわざと黒崎に父親の情報を売ったのだった…。

神志名は、「原点に返ろうと思いましたよ」と黒崎をつけていた。

氷柱は、母に電話をし、父にお金を貸さないように
説得する。
そして「絶対お母さんをがっかりさせないでね」と辰樹に10万を払った。

黒崎は、氷柱の父を追う。
自分は、輸入業をしているので、
うちで輸入した商品を芳川さんのネットショップで売って欲しいと
話しを持ちかけた。

黒崎は、氷柱の帰りを待ち、アパートで「お帰り」と迎える。
「今月の家賃まだ入ってないぞ」と忠告する。
氷柱は、遅れるというが
「もうおまえのお金返ってこないよ。あのシロサギ俺が喰うから」

「シロサギ?」
「おまえのおやじ」
黒崎は、氷柱の父が詐欺の片棒を担いでいると説明する。
5000円のバックを50万で売りさばいているのだ。
「なんで金なんて貸すかね
そういう甘っちょろい金で被害者を生むんだよ
加害者もな」と黒崎
氷柱は、ショックを受け、部屋に入ってしまう。
部屋で、六法全書を見つめる氷柱。
「どうしてそうなの?どうしてそうなのよ!」と
父の写真を見つめ怒鳴る氷柱。
その声は、黒崎の部屋にも聞こえてきた。

早瀬は、「少しいたずらがすぎませんか?」と
桂木を戒める。
「明日は、ほんとにご一緒していただけませんか?」と
桂木を誘うと、桂木は
「例の花、1本持ってってくれ。」と頼んだ。

神志名のところには、桃山も尾行に付き合う。
2人は、『桂』から早瀬が出てくるのを見つける。

黒崎は、辰樹と契約。
ミンシュのかばんを(偽者)がいいと薦め、
詐欺の元締め、『ホームドア』の社長・郷田の名前を聞き出す。

氷柱は、大学の先輩・夕有子にネットショップについて相談していた。
詐欺まがいのことをやっているショップを探し出すのは、
難しかった。

黒崎は、元締め・郷戸の接触。
浅間と名乗り、代官山や、表参道の有名店のショップアドバイザーをしているという。
今度は、ネットショップとのコラボを考えているので、
郷戸のショッピングモールだけで扱う商品を自分が手がけているお店に
置きたいと話す。

早瀬は、父の墓参りに来ていた。
桂木は、店にいたままだった。

氷柱は、まだ日本未入荷の商品をネットショップ売っているところを知らないかと訪ね歩く。
家族の写真を見つめ泣く氷柱。
「なんで泣いてるの?」と小さな子に聞かれる。
「大人になるといろいろあるの」と氷柱
女の子は、「もう泣かないで。約束」と小指を差し出す。
氷柱は、その幼い子と指切りをする。
黒崎は、そんな氷柱を見つめる。

やはり、黒崎は、氷柱が気になるようですね。

黒崎は、郷戸に、ミンシュのバックがいいと依頼する。
郷戸は、そんなバックは、知らなかったが
黒崎にパリで大人気のブランドだといわれ
知ったかぶりをする。

郷戸は、ミンシュが辰樹のところで扱っていると知ると
ミンシュのバックを全部まわして欲しいと注文する。
郷戸は、辰樹が人気商品を仕入れていることをほめ、
「ミンシュのバックが見つかった」と黒崎に連絡する。

桃山は、「おもしろいことがわかりました」と神志名に早瀬と桂木
の関係を話す。
早瀬の父親は、桂木がよく行っていた板前で
すでに亡くなっていた。

黒崎は、辰樹と飲む。
辰樹は、結果が出たお礼だという
「この商売にかけてるんです。今度こそ成功させなきゃって。」と黒崎
「そういう考えが結局、家族を不幸にするんですよね。
妻と子供は事故で亡くした」と言う辰樹だった。

黒崎が、帰ると氷柱が、「お父さんに会わせて、話しがしたい」と頼む。
「話したって無駄だね。
お前の親父、もうだめだね」と黒崎
「だまって見てろっていうの?」
「好きなように探せば?」

氷柱は、黒崎の部屋を探そうとする。
黒崎は、「郵便物の中」という。
氷柱が、郵便物の中を確認している隙に
「郵便物の中には、入ってません」とドアを閉めて
氷柱を追い返した。

氷柱は、部屋に戻り黒崎の似顔絵を、塗りつぶす。
「もう少し人の気持ち考えたら?」
と壁越しに聞こえるように怒鳴る
「聞こえませーん」と答える黒崎。

「お父さんのこと教えてよ」と窓越しに話す氷柱
「1千万のネタだ」
「返すっていったでしょ」

「家族は事故で死んだんだってよ
おまえの親父がいっていた」と
仕事をやりやすくする同情を引くための手だと話す。
「おまえとは住む世界が違う。だから口出しするな
俺もお前に干渉しない。以上」

今日、バックが納品されると黒崎に連絡する辰樹。
黒崎は、自分がショップアドバイザーをしているという店・『バイズ』に郷戸をつれていく。
自分は、電話で話している振りをして店を出てしまう。

その頃、警察では、神志名が
黒崎も早瀬も父親を桂木がらみでなくしていることを
突き止めていた。
そこに黒崎から『バイズ』という店で詐欺があると知らせる
電話が入る。

神志名は、「私をからかってるんですか?
あなた、私に逮捕されたいんじゃないですか?
誰かに止めてほしいんでしょ」と黒崎に聞く。
黒崎は
「早くしないと逃げちゃうよ」と電話を切る。

その頃、店内では郷戸がパリで大人気のミンシュだというと
店員は、うちが注文したのは、ミラノで大人気のモルタルチーノで
だから前金で300万払ったのだという。
「おたくの社員の浅間さんの指示で」というと
郷戸は、「浅間さんは、おたくのショップアドバイザーでしょ?」と驚く。
そこに神志名がやってくる。

「あなたは、黒崎にはめられたんですよ」
神志名は、郷戸を逮捕。
その様子を見る黒崎は、「毎度ありー」とつぶやく。

辰樹は、郷戸に電話をしても連絡がつかない。
そこに黒崎がやってくる。
「わかった?どんなに電話をしてもつながらない気持ち」

郷戸は、警察に捕まったと話す。
「なんでですか?」
「あいつ詐欺師だもん。あんたが売っていたのは高級ブランド品じ
ゃないただの安物だ。
ミンシュなんてブランド知ってた?」
と損害買収で揉められたらアウトだと辰樹を戒める。

「だますつもりはなかった・・」と辰樹は、弁解する。
「警察でもそう言ってみれば?」と黒崎
「私知らなかった・・」
「知ろうともしなかったよな。
よく考えないで目先のおいしい話に飛びつく。
それが他人や家族を傷つけてんだよ。
詐欺師になりたくなかったら 売った相手、全員に連絡取るんだね。
バイズのオーナーには俺が300万返した。
でも残りはあんたの分だ。
金返してみんなに謝ってみれば?」という黒崎。
氷柱がその様子を見ていた。

「できる限りのことはするから
詐欺師にならないように一人一人謝って回るからよ
約束する」という辰樹
「またいつもの約束・・」と氷柱
「すまん・・」
「あたし絶対許さないから」
「本当にすまん・・」

「でも待ってる。
だから今度こそちゃんと自分のしたこと考えて
母さんの気持ちを考えて。そしたら会いにきて」
氷柱は、小指を立てる。
「約束だよ」と氷柱
氷柱と父は、約束する。

黒崎は、情報料の1千万を桂木に払う。
黒崎が帰ると氷柱がいた。
「おかえり」と迎える。
「なんだよ」
「どうしてお父さんを見逃したの?
喰うっていったじゃない」
黒崎は、「おまえの親父は、親玉をあぶりだした道具だ」という。
「かっこつけちゃって
お父さんを助けたくせに余計なことしないでよ」と
氷柱は、辰樹を警察につれていこうと思っていたのだ。

「んな事知るかよ。」
「お礼なんか言わないからね。だいたい、あなたって何なの?
いい人なのか悪い人なのか、はっきりしなさいよ。
詐欺師に復讐したいならすればいい。
いちいち被害者を助ける事ないでしょ。」

「お前にはわかんねぇよ。」
「都合が悪くなるとすぐそれ。」
「言ったろ。俺とお前は所詮、住む世界が違う人間なんだ。」
「違う世界、違う世界言わないでよ。」
「うるせいし、めんどくせぇ。」
「めんどくさくない。ドキドキする。
・・なんで?反発したくなる。なんで?私の事分かってもらいたい。なんで?」
「・・つうか、何が言いてぇんだよ。」

「あなたが好きなの。なのに、なんで・・・。
どうして、あなたは詐欺師なの?」

なんだかえらく書くのに時間がかかってしまいました(汗)
今回、黒崎は、氷柱の父・辰樹を見逃したってことなのかな。
もし、氷柱の父じゃなかったら、もっと違った結末になったのでしょうか。
黒崎にも同情したりする余地があるんですね。
それとも、やはり氷柱の父だったから??

あの早瀬という女性は、前から気になってましたが
早瀬の父も亡くなっているんですね。
やはり黒崎と同様詐欺が絡んでいるのでしょうか。
桂木という男、ますます謎です。

最後には、氷柱、告白してましたね。
今まで付き合ったりしたことないといってたのに
行動は、思い切りストレート(笑)
黒崎は、その言葉を聞いて、どうするんでしょうね・・。


ありがとうございます。これからも頑張ります!よかったらプチっとお願いします☆
TV DramaRanking

視聴率
18.8→16.9→16.0→16.7

引用元…公式HP

関連記事第一話|第二話|第三話|第四話

キャスト
黒崎(クロサギ):山下智久
吉川氷柱(大学生):堀北真希
桂木敏夫(フィクサー):山崎努
三島ゆかり(大学生・氷柱の友達):市川由衣
大沢夕有子(氷柱の大学の先輩): 麗菜
桃山哲次 (神志名の同僚):田山涼成
早瀬 (桂木の秘書): 奥貫 薫
白石陽一(シロサギ):加藤浩次
御木本 (シロサギ・黒崎家を詐欺に陥れた男): 岸部シロー
黒崎の父 : 杉本哲太
神志名 将 (黒崎を追う刑事): 哀川 翔

第五話キャスト
吉川辰樹:泉谷しげる…氷柱の父
吉川みどり:永島暎子…氷柱の母
郷戸孝之:田中要次…詐欺師の元締め

クロサギ (漫画)
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

少しネタバレありです。

ヤンサンWEB掲載作品紹介
クロサギの第一話が途中まで読めます^^

「クロサギ」の番宣CMで流れていた曲です。
試聴もできます。
B000002G8SIf It Makes You Happy
Sheryl Crow
A&M 1996-09-03

by G-Tools


山下さん使用モデル
★NEWS山下智久さんドラマ「クロサギ」で使用モデル★

クロサギ 9 (9)
クロサギ 9 (9)夏原 武 黒丸

小学館 2006-04-05
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
クロサギ 8 (8) クロサギ 7 (7) クロサギ 6 (6) クロサギ 5 (5) クロサギ 4 (4)


4091510906詐欺を見破る魔法の計算式クロサギ公式ガイドブック
夏原 武 黒丸 ヤングサンデー編集部
小学館 2006-04-05

by G-Tools


主題歌
抱いてセニョリータ (初回限定盤)(DVD付)
抱いてセニョリータ (初回限定盤)(DVD付)山下智久

ジャニーズ・エンタテイメント 2006-05-31
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
抱いてセニョリータ (通常盤) サヤエンドウ/裸足のシンデレラボーイ(初回生産限定盤) 野ブタ。をプロデュース DVD-BOX NEWSカレンダー 2006-2007 裸足のシンデレラボーイ/サヤエンドウ(期間生産限定)











posted by まりこ(^▽^) at 08:38 | 東京 ☀ | Comment(9) | TrackBack(16) | クロサギ | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
まりこさん、こんにちは。

自分の恋心に気づいてからの氷柱、
早かったですね。(笑)
まるで逆切れのような告白、黒崎はどう受止めたんでしょう。
泉谷さんがいい味を出していらっしゃいましたね。
また登場してほしいです。
Posted by ちーず at 2006年05月15日 13:59
まりこさん こんばんは!

ドラマスランプ中のアンナです(苦笑)
クロサギは、山ピーが出ているから見ているようなもんで。。。今ひとつ乗り切れない私(汗)

氷柱が、詐欺師だった!みたいな仰天状態に
ならないと面白くないかも(笑)
Posted by アンナ at 2006年05月15日 19:34
まりこさん、こんばんわ♪

>最後には、氷柱、告白してましたね。
今まで付き合ったりしたことないといってたのに
行動は、思い切りストレート(笑)

そう言えばそうですね〜(^_^;)
告白は初めてじゃないんですかね。。。
今回、助けたのは、やはり氷柱の父だからなんでしょうね。
氷柱に初彼氏が出来るのも時間の問題。。。?
それとも最終回までハッキリしないで行くのかな。
Posted by くう at 2006年05月15日 23:50
初めまして。
金曜ドラマ「クロサギ」ファンサイト( http://www.geocities.jp/kurosagi_2006/ )の管理人をしております、鷺師と申します。

あなたのブログと相互リンクさせて頂きたいのですが、いかがでしょうか?
とりあえず、サイトみて見てください。
OKでしたらメールください。
突然依頼をしてしまって申し訳ございませんが、「クロサギ」をみんなにもっともっと知ってもらいたいので、どうかご検討よろしくお願い致します。     鷺師
Posted by 鷺師 at 2006年05月16日 06:36
ちーずさんへ
氷柱の告白、黒崎も驚いたでしょうね(笑)
泉谷さんは、ちょっと情けない父親でしたが、
いい味出してました^^
Posted by まりこ(^▽^) at 2006年05月16日 16:19
アンナさんへ
氷柱が、詐欺師だったらすごいですけどね(笑)
もっと泥臭い詐欺のドラマかと思ってたので
もうちょっとシビアでもいいのかなーと
思ったりしてます。
Posted by まりこ(^▽^) at 2006年05月16日 16:26
くうさんへ
やはり黒崎が助けたのは、氷柱の父だからか・・
氷柱の彼が黒崎だったらいいですけど、なんか想像できなくて(笑)
しばらく黒崎は、詐欺で頭がいっぱいのような
気もしますけどね。
原作は読んでないんですけどあやふやなままのほうがいいような気が・・。
Posted by まりこ(^▽^) at 2006年05月16日 16:29
鷺師さんへ
リンクの件ありがとうございます。
相互リンクのほうに加えさせていただきました。
これからもよろしくお願いします。
Posted by まりこ(^▽^) at 2006年05月16日 16:36
まりことまりこたそをぶっ飛ばす
ださい隣人だな。彼だけだよ
Posted by 酢鶏@人工無能 at 2006年05月20日 04:35
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL


クロサギ<第5話>
Excerpt: 第5話「ブランド詐欺」。 あなたが好きなの!{/heart/}{/hiyo_do/} 氷柱(掘北真希)ちゃんが黒崎(山下智久)に告白しちゃいました{/rok
Weblog: のぶひさの日記
Tracked: 2006-05-15 09:13

クロサギ #05 「恋人の父親を騙し返せるか?」
Excerpt: コーヒー豆を配達しに来た氷柱(堀北真希)にコーヒーを出す桂木(山崎努)。漬物を振舞うと、お茶の葉を入れると臭いが取れるとアドバイスする氷柱。新情報に喜ぶ桂木。大家と仲がいいのか..
Weblog: テレビお気楽日記
Tracked: 2006-05-15 10:33

クロサギ 第5話
Excerpt:  第5話は氷柱(堀北真希)が大いに揺れた話。  「自分が信じてきたもの」と「否定してきたもの」、その間で大きく揺れる。  まずは父親・辰樹(泉谷しげる)。  この母や自分を苦しめた憎むべき存在。  ..
Weblog: 平成エンタメ研究所
Tracked: 2006-05-15 12:30

クロサギ #05
Excerpt: 『恋人の父親を騙し返せるか?』 「世の中には、3種類の詐欺師がいる。 人を騙し、金銭を巻き上げる、シロサギ。 異性を餌とし、人の心を弄ぶ、アカサギ。 そして・・・ シロサギとアカサギだけを餌..
Weblog: どらま・のーと
Tracked: 2006-05-15 13:58

クロサギ 第5回『ブランド詐欺』 感想
Excerpt: 『恋人の父親を騙し返せるか?』
Weblog: ぐ〜たらにっき
Tracked: 2006-05-15 13:59

あなたが好きなの!!『クロサギ』#5
Excerpt: 第5話  【ブランド詐欺 恋人の父親を騙し返せるか?】 氷柱の告白! キタ━━|@゚Д゚|○'▽'|*´Д`|●゚∀゚|━━!!!   ◇あらすじ◇ 氷柱(堀北真希)は、黒崎(山下..
Weblog: 私的空間.com
Tracked: 2006-05-15 14:13

クロサギ 第5話 ブランド詐欺
Excerpt: ブランド詐欺
Weblog: Happy☆Lucky
Tracked: 2006-05-15 14:21

クロサギ☆第5話
Excerpt: このドラマは何話までやるのー? もう5話までコマを進めてまいりました(・∀・) 前回の視聴率は16.7%とちと回復。 加藤浩次ファンが集まりましたかね(違 今回のゲストは氷柱の父親役に..
Weblog: ぽいぽいぽぽいぽい・⌒ ヾ(*´ー`)
Tracked: 2006-05-15 14:35

クロサギ 第5話 〜山下智久・美しすぎて〜
Excerpt: ブランド詐欺。ネットの中にはニセブランドが溢れているし、騙すつもりでショップを 開くというよりは騙されてもかまわない人が群がってるようにも見えます。 日本人はブランドに弱い・・・。こんなセ..
Weblog: くつろぎ日記
Tracked: 2006-05-15 15:17

「クロサギ」の話5
Excerpt: 「クロサギ」 【オフィシャルサイト】 5・「ブランド詐欺 恋人の父親を騙し返せるか?」(視聴率12.7%、平均視聴率16.2%)第一問、彼を見るとドキドキしますか?第二問、彼の言う事に何故か反発してし..
Weblog: のらさんのうだうだ日和
Tracked: 2006-05-15 16:43

・TBS「クロサギ」第5話
Excerpt: TBS系ドラマ「クロサギ」。昨夜2006年5月12日(金)は、第5話でした。では、第5話(今回は「ブランド詐欺」)の話(ストーリー)を、箇条書き&感想を交えながら、書いていきます。気にくわない文章があ..
Weblog: たまちゃんのてーげー日記
Tracked: 2006-05-15 19:18

「クロサギ」D〜ブランド詐欺〜
Excerpt: ドキドキする。。。。何で?何で?って。。。こっちが聞きたいよ、氷柱ちゃん(苦笑) いきなり好きと言われてもね〜私は「はぁ?」って感じですわい。桂木が何を考えているのかがわからない。哀川さんの良さが今..
Weblog: アンナdiary
Tracked: 2006-05-15 19:32

クロサギ第5話「氷柱ちゃん・・・ついに言っちゃいましたよ」
Excerpt: 【TBSクロサギ公式サイト】 キャスト 山下智久?? /黒崎 掘北真希?? /吉川氷柱 市川由衣?? /三島ゆかり 麗菜????????? /大島夕有子 哀川翔???..
Weblog: レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞNプロジェクト(o`・ω・)ゞ
Tracked: 2006-05-15 20:57

【クロサギ】第5話
Excerpt: 黒崎に氷柱の父の情報を売る桂木。この人の目的が、イマイチよくわからない。黒崎を苦しめたいのか。そして、復讐から足を洗わせたいのか。結局、元締めは、いつものように黒崎のワナに填り逮捕される。情報をわざと..
Weblog: 見取り八段・実0段
Tracked: 2006-05-15 23:46

クロサギ ドラマ 主題歌 山下智久
Excerpt: NEWS山下智久くんが、4月スタートのTBSドラマ「クロサギ」で、連続ドラマに初
Weblog: クロサギ ドラマ 主題歌 山下智久
Tracked: 2006-05-16 08:03

『クロサギ』 #05 「恋人の父親を騙し返せるか?」
Excerpt: 氷柱(堀北真希)の父、辰樹(泉谷しげる)が突然上京。今まで定職に就かず楽に稼ぐことばかり考えていたが、新事業を始めるので金を貸してほしいと言う。そんな中、黒崎(山下智久)は桂木(山崎努)からブランド詐..
Weblog: 老舗ワタクシ本舗
Tracked: 2006-05-16 11:51
トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。