Top 医龍 >医龍 第三話 「娘の心臓を守れ」
2006年04月28日

医龍 第三話 「娘の心臓を守れ」

藤吉は、娘のそばにつきそっていた
枕元には、娘との写真が飾られていた。

伊集院は、「僕がチームドラゴンの一員?!」と
驚いてやってくる。
ミキは、「この先生が鍛えてくれるわよ」と朝田を指差し励ます。

オペ中、医師がパニックを起こしてしまう。
上で見ていた朝田が急いで向かう。

人口血管に血流をつながないと
あと10分で脳死だった。
循環停止リミットまであと7分
朝田は、すばやい処置で、血管をつなぐ。

ジャスト20分。朝田は、間に合った。
引き続きオペを続ける

パニックを起こした医師は、身内のオペをしていた。
加藤から事情を聞いた朝田は、
「手術室に入れば追うべきものは命
患者は患者でしかない」と加藤に話す。

朝田は、藤吉が、土下座をしている現場に立ち会う。
家族は、「先生にはよくしていただいて・・」と泣いていた。

藤吉は、あの患者はオレが殺したという。
執刀自体は、問題なかったものの。院内感染で術後肺炎を起こしてしまったのだ。
「お前たち外科医はメスを入れることだけを治療だと思っている。
患者を生身の人間だと思っていない。
患者を人として見ない外科医など、ただの傷害犯と同じ」と言い放つ藤吉。
「医局じゃ出世しないタイプだな」と朝田
「貴様、研修医をバチスタチームに加えるつもりらしいな
加藤助教授からバチスタ手術が必要な患者をリストアップしてくれと先週要請があったよ。
医者のために患者を消費しようと考える貴様などに、バチスタだろうがなんだろうが俺の患者は誰一人として絶対に渡さん」

朝田は加藤に「藤吉はどんなヤツだ」と聞く。
藤吉は、臨床医としては、患者の社会生活と治療にうまく折り合いがつけられる理想的な内科医だった。
しかし、あまりにも患者の立場に寄りすぎて、循環器内科の教授としばしば衝突を起こしていた。
それに彼は学生の時に心臓の伝導傷害であるWPW症候群の病歴があった。
今は、娘の樹里が同じ心臓の疾患、心室中隔欠損でうちの循環器内科に入院している。
心室中隔欠損の欠損孔の大きさは約2センチ。いずれは胸部心臓外科で手術をせざるを得なかったが藤吉は、内科的治療で助かるといい、手術に否定的だった。

WPW症候群

心室中隔欠損

野口は、オペ中にパニックを起こした医師を他の系列病院に飛ばし
朝田に「僕も一度君の手術を見てみたい。金曜の午前中時間取れたよ」という。
そのオペは、心室中隔欠損疾患、藤吉の娘のオペだった。

伊集院は、自分がバチスタチームに入ったことで困惑していた。
そんな伊集院に木原が「バチスタなんて成功率の低い手術に呼ばれて」と
嫌味を言う。

藤吉は、娘に付き添っていた。
「さっきまですごく苦しかった。
どうしてパパが治してくれないの?パパお医者さんなのに・・」と樹里
「この病院では、自分の家族は診てはいけないんだよ」と説明する。
「樹里、手術しなきゃいけないの?
早くおうちに帰りたいな」

藤吉は、娘の心室中隔欠損は2センチ。
樹里の担当医に、内科的治療で治ると訴えるが、最終的には、教授の烏丸の許可を仰がなければならないという。
娘のカルテは渡さないと藤吉はかたくなに拒否する。

加藤は、野口が朝田の腕に不信感を感じていると
胸部大動脈瘤の患者を連れてくるという。
心停止して60分は上出来。
朝田は、かつて45分を切る速さで終了していた。
これなら野口教授も納得できるという。
朝田は、あとで詳しく診るという。
「あとで?」と加藤は朝田を振り返る。

「どういうことですか?」と加藤は、鬼頭に詰め寄る。
なんと伊集院と朝田が、ER(救命救急部)を手伝うというのだ。
鬼頭は、早くバチスタの患者を見つけないと
野口教授がトラブルメーカーとして朝田を放り出すのではと
考えていた。
「そちらには支障のないように手伝ってもらうだけ
本人がERに興味をもったら仕方ないわね」という鬼頭

朝田と伊集院は、救命を手伝う。
権藤が向かうが、すでに朝田が処置していた。
指示が早い。
朝田が「シーツ持ってこい!」といい
看護師が隣のカーテンを開けると、荒瀬がアイマスクをして眠っていた。

権藤は、強引な朝田のやり方についていけないと
鬼頭に訴える。
鬼頭は、先日外国人を勝手に拒否したことを問い詰め
守るべきルールは、私に従うこと。
それを守ることと言い放つ。

加藤は、霧島と会っていた。
鬼頭は、明真での蘇生率を上げたいために朝田を呼んでいた。
朝田を欲しがっている一人でもあった。
「バチスタの前に敵がいっぱいよ」という加藤。

加藤は、胸部大動脈瘤の患者を明真に運んで、朝田に教授へのデモンストレーションにすると霧島に話していた。

「76キロ、おまえERに入ったのか?」と荒瀬が聞く。
76キロとは朝田のことだった。
ミキのことは43キロと呼ぶ。
体重は、当たっており、
「優秀な麻酔医は、体を見ただけで体重を感知する」とミキも驚く。

藤吉は、烏丸から朝田が娘を執刀すると聞かされる。
君も医局医ならしたがってもらうという烏丸。
藤吉は、娘の寝顔を見ながら考える・・。

朝田は、藤吉の下へいく
ミキと伊集院も来ていた。
にらみつける藤吉に
「そんな顔で見るな。今すぐ切るわけじゃない」と朝田がなだめる。
「患者を切れればいいのか。カルテは渡さん」と以前頑なな藤吉。

藤吉は、娘・樹里とのことを話す。
仕事が忙しく、妻にも愛想をつかされ別れたが
樹里のことは引き取った。
いつも保育園の迎えは最後だったが
飛び切りの笑顔をみせ、一緒に帰ろうという。
妻のことも気を使って一度も聞かないという。
「こんな小さな子が・・
なのにおれはこの子になにもしてあげられない。
病気も治してあげられない。
この子の心臓が悪くなったのはオレのせいだ・・オレが・・」と責める。

朝田は、
「生身の人間だということを忘れて初めて人を切れる」という。
藤吉は、悩んでいた。

伊集院は、横浜みらい病院にICDを運ぶことを頼まれる。
胸部大動脈置換手術の患者がそこにいるので、朝田も向かう。

藤吉は、樹里を転院させようとしていた。
そんなことが教授にしられたら医局にいられなくなると回りは大反対。
しかし藤吉は、横浜みらい病院に同窓の医師がいると向かうところだったため同じ車に乗り込む。

藤吉は、その同窓の医師に電話するが、教授ににらまれることを恐れ
断られてしまう。
藤吉は、他を探すと車から降りてしまう。

「パパどこいくの?」と樹里が後をついて歩いていると
藤吉が倒れる。
朝田が急いで車から降りてかけつける。

藤吉は、心配停止状態だった。
以前加藤から藤吉がWPW症候群の病歴があることを思い出す。

伊集院に救急車を呼ばせ
心マッサージをする朝田
しかし、道路が渋滞で救急車がくるのに時間がかかるという。

人が集まってくる。
朝田は、横浜みらい病院に運ぶ予定だったICDを
直接藤吉に当ててショックを与えようとする。
しかし、伊集院は、
「無茶だ!こんなところで開胸するなんて!」と大反対する

ICDとは植込型除細動器(Implantable Cardioverter Defibrillator)で
突然死をもたらす重症の不整脈を治療するための体内植え込み型治療装置です。
参考サイト…植込み型除細動器の手術


「早くICDもってこい!」という朝田

伊集院は「殺人と一緒だよ・・医者として終わりだ・・」と混乱する。
そこに「伊集院!」と朝田は、車の窓ガラスをひじで割って進入してきた。
「先生のやってることは犯罪です」
「助かる命を助けようとしないのは それだけで罪だ!」

朝田は、的確に位置を指定し、ナイフをつきさし
指を差し入れる
伊集院は、ICDの箱を開ける。
樹里は、父を見守る。

ショックを与える。
1度目、大きく体が跳ねる藤吉
2度目「頚動脈ふれます!」
「蘇生!」と朝田も叫ぶ
藤吉の手が上がり伊集院がしっかり握る。

藤吉の目が覚める。
明真の病室だった。
藤吉の胸には、ペースメーカーの埋め込み手術を朝田がした。

「朝田先生は、いい外科医ですよ。
樹里ちゃんの手術それ自体は難しい手術じゃない
医師が身内を診ると誤った判断をしがち。
先生もそうなんじゃないですか?」と藤吉は、同僚に言われる。

ミキが藤吉のもとへ向かう。
「樹里ちゃんとってもいい子ですね
お父さんの病気のこと知ってわがままひとついわない」
「なにもできなかった親なのにな」
「わかってますよ。先生の愛情、わかってるからわがままもいわないで待ってるんですよ
樹里ちゃんは、自分より先生の体が心配なんですよ」

藤吉は、朝田のもとへ
「娘のカルテ、見せてやる」と告げる。

朝田は、樹里のカルテを見る。
心臓のエコーも見たうえで、朝田は切る必要はないと判断した。
「あんたが言うようにエコー上逆流もない
内科的フォローでふさがっていくだろう
オレもあんたと同じ見立てだ」
「教授の前で切るんじゃないのか?」
「切るか切らないかは俺の判断だ」

「傷つけなくていいのか」と安堵の表情の藤吉
「ただし、この病院にはいないほうがいい
さっさと転院さっせたほうがいい
娘さんの好きな海の近くの病院に・・」という朝田

「パパ」と樹里がかけよってくる。
「うちに帰ろう パパ」
藤吉は、娘をしっかり抱きしめる。
そんな二人を朝田、伊集院、ミキが見守る。

「娘さん転院させたらしいな」
「しばらくは妹に面倒みてもらう」
「やめるんじゃなかったのか?」と朝田
「バチスタは難しい手術だ。外科医だけに任せるわけにはいかん。
それに、術後の治療計画を立てるプロがチームに必要なんじゃないのか?
短いつきあいになるが、お前とは十分」という藤吉
ドラゴンの星は3つになった。

「また野口教授の逆らったの?」と加藤
「胸部大動脈置換手術がある」という朝田だったが
加藤の顔が雲る
「どうした?」と聞く朝田

「ついにゴッドハンド」の登場だと
北日本大学は、にわかに沸きたつ。

朝田が、切るはずだった胸部大動脈置換手術の患者は北日本大学に運ばれた。
「霧島助教授が執刀したそうよ」と加藤が告げる。

「これほどとは
まるで精密なマシーン」と霧島を見た医師たちが息を飲む。

「あなたは45分っていってたわね
霧島助教授は39分だったそうよ」と告げる。


今回もすごかったです。
今回は、娘の樹里ではなく、藤吉を助けたんですね。
外で、ナイフを突き刺して、指で心臓に直接触れるなんて
こういうとっさの行動力、判断力は、並大抵のことではできないですね。
そして、教授の圧力にも屈せず、樹里の疾患を切る必要はないと言い切る朝田は、やっぱり冷静な目も持ち合わせています。
藤吉も医者ですが、やはり娘に傷を残したくないという思いがあったのでしょう。
無事転院できてよかったです。
樹里役の女の子は、アンフェアの美央ちゃん役の向井地美音ちゃん。
かわいい笑顔と、まっすぐなまなざしが印象的でした。

朝田には、どんどん他からの圧力がかかってくるでしょうね。
そして、霧島が行動を起こし始めています。
彼の出方が気になりますね。


ありがとうございます。これからも頑張ります!よかったらプチっとお願いします☆
TV DramaRanking

関連記事
第一話|第二話

視聴率
14.1→14.1→14.1
「弁護士のくず」
14.1→11.9→11.2


キャスト
朝田龍太郎 (33)坂口憲二…天才外科医
加藤  晶 (35)稲森いずみ…野心的な助教授
伊集院 登 (26)小池徹平…朝田の影響を受けていく実直な研修医
霧島 軍司 (39)北村一輝…朝田のライバル・胸部心臓外科助教授
荒瀬 門次 (34)阿部サダヲ…麻酔でラリっても腕は確かな麻酔医
里原 ミキ (25)水川あさみ…優れた医療知識と腕を持つ天才看護師
木原 毅彦 (35)池田鉄洋…バチスタチームを邪魔する助手
藤吉 圭介 (38)佐々木蔵之介…患者を思うあまりトラブル多い内科医
鬼頭 笙子 (45)夏木マリ…朝田を救急救命部に引き抜こうとする教授
野口 賢雄 (59)岸部一徳…大学総長の座を狙う胸部心臓外科教授

医龍-Team Medical Dragon-
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

原作のネタバレがちょっとあります。

原作です。
医龍 11―Team Medical Dragon (11)
医龍 11―Team Medical Dragon (11)乃木坂 太郎 永井 明

小学館 2006-03-30
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
医龍 10―Team Medical Dragon (10) 医龍―Team Medical Dragon (9) 医龍―Team Medical Dragon (8) 医龍―Team Medical Dragon (7) PLUTO 3―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (3)


主題歌です。
B000EMS5GABelieve
AI Rain(ピ) Trey Songz
ユニバーサル・シグマ 2006-04-19

by G-Tools




















posted by まりこ(^▽^) at 13:25 | 東京 ☀ | Comment(8) | TrackBack(19) | 医龍 | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
回を重ねるごとに、朝田@坂口くんが
ちゃんと天才外科医に見えてきますよねー♪
水と油で交わることは無いだろうと思ってた
藤吉が、こんな形でチームドラゴンに加入するとはっ!話の流れに感心です!
Posted by まこ at 2006年04月28日 20:32
こんばんわ♪
やっと坂口くんが天才外科医らしく見えてきました。
霧島の狙いは私も気になります。
もしかしたら最終的にはチームの一員になるんじゃないか、
と思っていたのですが。。。
やはり敵なのかしら?
Posted by くう at 2006年04月29日 00:47
オーナー様へ

最近、売り上げは伸びていますでしょうか?
アクセス数は減っていませんか?

もし、ブログは儲からないと、お悩みでしてたら。

今までとはまったく違う「プロが薦める!稼げるMovable Type」
をご紹介します。

儲かってるブログはほとんどこれを使っています!

★詳細は「Posteb by」または「名前」をクリックするとご覧になれます。

★アフターケアも充実しておりますので安心です。
きっとお役に立てると思いますよ。

最後までお読み頂きありがとうございました。
Posted by Mr.ブログマン at 2006年04月29日 13:31
コメントとTBありがとうございました!
現実ではありえないICDの使い方をしてたみたいですが、こういう機会にたくさんの方が、医療に関することに興味を持つというのはいいことですよね。
まだちゃんとこのドラマをチェックしてないので、次回見てみようと思ってます。
Posted by hossy at 2006年05月02日 04:25
まこさんへ
朝田が外科医に見えてきましたよね^^
藤吉とは、ずっと平行線だと思っていたけど
こんな風に力を合わせることになるとは!
チームドラゴンが大きくなっていくのが
楽しみです!
Posted by まりこ(^▽^) at 2006年05月03日 17:50
くうさんへ
霧島の狙い、気になりますね。
でも、朝田と霧島は、過去にいろいろあったようですよ。
力をあわせれば最強だと思うんですけどね・・。
Posted by まりこ(^▽^) at 2006年05月03日 17:52
hossyさんへ
こちらこそ、コメント・TBありがとうございます。
現役看護師さんから見て、こういう医療モノドラマってどうでしょう?
いろいろ突っ込みどころ満載なのでしょうか(苦笑)
ドラマを通じて、いろいろ勉強になりそうです。
Posted by まりこ(^▽^) at 2006年05月03日 17:55
Posted by 酢鶏@人工無能 at 2006年05月10日 04:45
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL


「医龍 Team Medical Dragon」の話3
Excerpt: 「医龍 Team Medical Dragon」 [Official site] KARTE:03・「 娘の心臓を守れ」(視聴率14.1%)もし「バチスタ切ってみたくない?」と聞かれたのが木原毅彦(池..
Weblog: のらさんのうだうだ日和
Tracked: 2006-04-28 14:36

医龍 Karte03
Excerpt: 『娘の心臓を守れ』 朝田龍太郎(坂口憲二)は廊下で、亡くなった患者の家族に土下座する藤吉圭介(佐々木蔵之介)の姿を見掛ける。その患者は外科的処置が妥当と判断され、胸部心臓外科で心筋梗塞の手術が行わ..
Weblog: どらま・のーと
Tracked: 2006-04-28 14:56

【ドラマ雑感】医龍-Team Medical Dragon- KARTE:03 「娘の心臓を守れ」
Excerpt:  医龍 -Team Medical Dragon- (第3話/全11回)「娘の心臓を守れ」◇龍太郎(坂口憲二)は亡くなった患者の家族に土下座する藤吉(佐々木蔵之介)の姿を見掛ける。その患者は外科的処置..
Weblog: 気ままなNotes...
Tracked: 2006-04-28 17:12

医龍-Team Medical Dragon- 第3話:娘の心臓を守れ
Excerpt: 美央・・・ちゃん?・・・ 美央ちゃんなの?('0'*)ハッ! 藤吉の娘・樹里ちゃんを演じてたのって、ひょっとして【アンフェア】の美央ちゃんを 演じてた子役さんですよね?こんな声だったんだぁ〜{/fa..
Weblog: あるがまま・・・
Tracked: 2006-04-28 20:28

「医龍」3
Excerpt: おほようございます。 「医龍」3話を見ました。 面白かったですね~~ 今回は藤吉がクローズアップ。 蔵之介さん・・・ いいですね。 坂口君がお医者さんに見えますよ(笑 かっこいい・・ あらすじと感..
Weblog: 雅日記
Tracked: 2006-04-28 22:01

「医龍」#3
Excerpt: おぉ〜〜。藤吉先生の娘って、美央ちゃんじゃないのぉ〜〜ヽ(^◇^*)/ ワーイ 美央ちゃんがしゃべってるよ〜〜 ……って。いきなりの感想がそれかいっ>自分(笑)
Weblog: 風の便り
Tracked: 2006-04-28 23:46

【医龍】第3話
Excerpt: お前ら外科医は患者を生身の人として見ていない。ただ切るのが好きなだけなんだろう?循環器内科医の藤吉の頭に、ここまで外科に対する反発が産まれたのはいつの頃なのか。心室中隔欠損で明真大学付属病院に入院して..
Weblog: 見取り八段・実0段
Tracked: 2006-04-29 00:44

医龍Team Medical Dradon第三話
Excerpt: 先週でサヨナラしようと思ってたんだけど、予告を見たら蔵之介が活躍?しそうだったので今週はこっちをHDD録画にして「くず」をビデオ録画。冒頭からやたら顔色悪りぃな??と(役者を)心配してたら倒れる設定だ..
Weblog: LOVELY TELLY*TVな毎日
Tracked: 2006-04-29 10:54

医龍 第3話
Excerpt: 手術執刀時に音楽をかけるのは外科医の常なんでしょうか。 「白い巨党」の財前五郎はワーグナー。 「小早川伸木の恋」の美村教授は村田英雄。 そしてゴッドハンド霧島はシューベルト
Weblog: 塩ひとつまみ
Tracked: 2006-04-29 11:00

医龍 Team Medical Dragon・第3話
Excerpt: 先にこのドラマの視聴率から。これまで3話分が放送されたんだけど、なんと全て14.1%! 「安定」と言えば良いのか、「可も無く不可も無く」と言えば良いのか。まあ何にせよ、ちょっと興味あるデータでした。私..
Weblog: あずスタ
Tracked: 2006-04-30 23:31

医龍 Karte03
Excerpt: 『娘の心臓を守れ』 朝田龍太郎(坂口憲二)は廊下で、亡くなった患者の家族に土下座する藤吉圭介(佐々木蔵之介)の姿を見掛ける。その患者は外科的処置が妥当と判断され、胸部心臓外科で心筋梗塞の手術が行わ..
Weblog: どらま・のーと
Tracked: 2006-05-01 08:38

『医龍 Team Medical Dragon』第3回感想?
Excerpt: いろんな意味で痛い回だったなぁ。中身は悪くなかったけんど。 先週、こっちは録画のつもりだったんですが、なんとなく、そのまま見てしまったので、先にあげときます。
Weblog: つれづれなる・・・日記?
Tracked: 2006-05-01 10:08

医龍 Team Medical Dragon  第3話
Excerpt: 第3話 娘の心臓を守れ
Weblog: Happy☆Lucky
Tracked: 2006-05-01 10:28

医龍 第3話
Excerpt: TB、よろしくお願いします??♪ さてさて、第3話の感想いきま??す。 冒頭から人工心肺作動させるほどの心臓手術? それにしても毎回よくできてる手術シーンだよなぁ。 ..
Weblog: 吼えろ!医療特撮系ブログ!
Tracked: 2006-05-01 11:02

『医龍』Team Medical Dragon ??アンフェアの美央ちゃんだぁ??!ヾ(〃^∇^)ノ
Excerpt: 今回の医龍!内科の藤吉がメインの回で、藤吉の娘ちゃんの外科手術を巡ってのエピソードでしたが、その娘ちゃんがなんと!アンフェアの美央ちゃんではないですか!ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ アンフェア..
Weblog: レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞNプロジェクト(o`・ω・)ゞ
Tracked: 2006-05-01 18:17

『医龍』第3話
Excerpt: 今週は、藤吉(佐々木蔵之介)の 土下座から始まりました。 「自分のミスで患者を死なせてしまった…」 と、悔やむ藤吉。
Weblog: あれこれ日記
Tracked: 2006-05-02 01:39

ICD
Excerpt:  ICDとは植込型除細動器(Implantable Cardioverter Defibrillator)のことを言います。致死性のある不整脈が出た時に、普通ならDC、つまり電気ショックをかけます。D..
Weblog: ☆ほしえもんの日記☆
Tracked: 2006-05-02 04:20

医龍 3人目の医龍(・・?
Excerpt: 前回2人目のメンバーが決まって 次はいよいよ3人目次はラリラリ(・・? それとも藤吉(・・? だんだん仲間が増えていくチームメディカルドラゴン… そんな気になる医龍の第3話です(^^) ..
Weblog: zenの日記
Tracked: 2006-05-02 05:31

医龍 Team Medical Dragon 【KARTE:03】
Excerpt: リンク: 医龍 Team Medical Dragon. フジテレビ 2006/
Weblog: トシのTV観賞日記
Tracked: 2006-05-02 09:57
トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。