Top トップキャスター >トップキャスター 第二話 「ヒーローの告白」
2006年04月25日

トップキャスター 第二話 「ヒーローの告白」

椿木春香(天海祐希)は、自ら突然アシスタントに指名した飛鳥望美(矢田亜希子)を自分のマンションに住まわせ奇妙な同居生活がスタートする。


望美は引っ越し荷物を何とか片付け、イヤイヤながらも春香の指示通りに彼女を起こして朝食も用意する。
しかし、望美にとって重要な問題が発生。シャワーのお湯が出ないのだ。
一日ぐらい、風呂に入らなくても良いと主張し悠然とする春香が、望美の追及を逃れようとするとシャワーの取っ手が取れて、2人は水浸しになってしまう。

『ザ・ニュース』スタッフルームでは、石場小吉(生瀬勝久)が野原芽衣(松下奈緒)、伊賀俊平(松田翔太)、紺野令子(須藤理彩)、角高孝男(矢島健一)らに、土産でもらったという、シュールストレミングの缶詰を見せていた。
石場は、世界一匂いのキツイ缶詰なので、うっかり開けられないと念を押し、缶詰を置いたままみんなで昼食に出かける。
入れ替わりに戻って来たのが、蟹原健介(玉木宏)。続いて、春香と望美もスタッフルームに入ってくる。
お腹をすかせた健介は、置いてあった缶詰を発見。何も知らない健介は、通りがかった柴田勝俊局長(児玉清)から缶切りを借りて、望美と一緒に缶を開けようとする。
缶詰の名前に気づいた春香が止めようとするが、時すでに遅し。
缶は、開封されてしまう。

昼食に出ていた石場たちが“白い巨塔疑惑”取材のために帰ってくると、スタッフルームには、想像を絶する臭いが充満。
足を踏みいれるや否や、次々と倒れていくスタッフたち・・。
 
ドラマとは別件ですが、実際にシュールストレミングを食べた方々の様子
シュールストレミング試食会
リアルです(笑)


世間では、“白い巨塔疑惑”が持ち上がっていた。
“白井巨塔疑惑”とは、ある大学病院の医療ミス疑惑のことで
胃潰瘍の手術で執刀に致命的なミスがあり、患者が危うく命を落としそうになる。
疑問を持った患者が看護師に質問したところ、執刀医が手術直前までゴルフをしていて開始時間に遅刻したことが発覚。
家族は、この執刀医が疲れきった体で執刀したためにミスしたのではないかとマスコミに告発したのだ。
渦中の教授の名が、財前(温水洋一)だったため“白い巨塔疑惑”と呼ばれている。
 
春香と望美は、伊賀、角高とともに問題の大学病院へ。
すると、病院から山村医学部長(須永慶)の車が出てきた。
押しかけたマスコミに対し、財前教授のミスを認めて頭を下げる山村。
春香は、山村のコメントする姿に疑問を持つ。
 
問題の財前が出てこないので帰ろうとする望美たちだが、春香は現場には不似合いの少年少女の2人連れを見つめていた。
春香が2人に声をかけると、父に会いに来たと言いかけた少女を少年が制して逃げるように去っていった。
少年が落とした生徒手帳から、2人が財前教授の息子、隆史(塩顕治)、娘の彩香(佐々木麻緒)と判明。

2人の後を追った春香と望美は、質素な公団住宅に到着。
望美は、春香が子供たちから財前教授のことを聞きだそうとしていると察し、止める。
だが、春香は財前家に上がりこんでしまう。
そこで隆史は、
「お父さんを早く捕まえてください」という。

次の日、結城雅人(谷原章介)の指令で“白い巨塔疑惑”の報道を控えめにするよう通達が下された。
春香は、どこが圧力をかけてきたのかと結城に詰め寄る。

結城は、病院の管理責任を問わず、医師個人の問題だ・・と伝える。
病院側は、財前に罪をかぶせて逃げる気だったのだ。

話は、次第に二人が以前行った映画のことになる。
結城が1分遅刻してしまったのだが、春香は、
映画は、途中から見たくないとケンカになっていた。
そんな二人の痴話げんかを見た望美は、首をかしげる・・

居酒屋でスタッフたちが飲んでいると
芽衣他、編集部の工藤からお土産をもらっていたので
開け始めると、それは、例のシュールストレミングでみんなは
店でおののく。

春香は、結城の制止を聞かず、隆史や、彩香の面倒を見ていた。
春香は、隆史に手術のあった日の父親の様子をたずねる。

財前は、朝の5時にゴルフに行くといって出ていったという
机の上に飾られたのは、干支の置物で、ゴルフのお土産だという。
春香は、お父さん何か言っていかなかった?と聞く。
そこに電話がかかる。

留守番電話が作動して、財前の声が聞こえてくる。
財前は、マスコミに余計なことを話すなという。
「我慢するんだ。お父さんがこうしているのもおまえたちを思ってのことなんだから」

望美は、たまらなくなり その受話器を取り上げ、隆史に「他人がいることをお父さんに伝えたほうがいい!」と受話器を渡す。

春香と結城は、隅のほうで話しをしていた。
望美が、二人に気づき、そっと耳を傾ける。

取材に手を抜く必要はないが
子供を問い詰めて取材をしたことがばれたらうちの局が
バッシングを受けることになる。
君のしていることは、会社に不利益を与えることだと結城。

春香は、「あの時と同じね」という。
二人の間には、ある過去があった。

結城は、弟の傷害事件を隠すため
報道するという春香とぶつかっていたのだ。

『頼む。今回だけは聞いてくれ』
『無理だって言ったら・・・』
『君とは結婚出来ない。』
『仕方ないね・・・。』

春香は、アメリカに飛ばされてしまう。
事件に身内も他人もないという春香に
結城は、「君は、結婚よりニュースを選んだ
俺に想いがあったなら、俺の頼みなら譲れたはずだ。」と責める。

春香は、「譲れない。嘘はつけない」と言う。
「あなたが嘘をつくのがいやだったの
どんなにえらそうだって どんなに軽くたって
バカみたいに正直なところが
あなたのとりえだったんだから
そこが大好きだったんだから」

「あの時、事件を起こしたのは俺でも、
君は報道しようとしたのか?」と聞く結城
そこに望美が物音を立ててしまい
話が途切れた。

結城は、スタッフたちにこれ以上財前教授の取材をするのを
賛成か反対か多数決を取る。
ほとんどが反対だった。

そこに柴田局長が、妻からの買い物の電話を受けていた。
柴田は、取材を続けるほうに賛成する。
責任は、取りますと買い物リスト、ではなく、
退職願いを結城に手渡した。

局長が、春香の味方なのはわかるんですが
ちょっとここでは説得力がなかったかな・・。


春香は、改めて隆史の下へ。
望美は、以前春香を止めようとするが
春香は、
「あの日、お父さんほんとに手術したのかな?
手術してないんじゃないの?」と聞く。

春香は、家にゴルフバックがないことを気づいていた。
そして、決め手は干支の置物だった。

なぜか財前がお土産に買ってきた干支は、ネコが入っていた。
そのことから、春香は、ピンとくる。
財前は、ゴルフ場には、行っていなかったのだ。

一緒に来ていた結城の携帯が鳴る。
警察が財前を事情聴取するという内容のものだった。
それを聞いた隆史は、
「お父さんを助けて!お父さんは何も悪いことしてないんです」と春香たちにすがる。
「ありがとう。大丈夫よ」と春香は干支の置物を持ってくるように指示し
動きだす。

財前は、病院の602号室に身を潜めていた。
春香と望美は、白衣に着替え病院にもぐりこむ。

「お話し聞かせていただけませんか?
話していただけないなら、このまま警察にいって真実を話すしかありません。
あなたは、何を守ろうとしてるのですか」と春香がドア越しに呼びかける。
財前は、ドアを開ける。

その頃、結城は、子供たちに手品を見せていた。
「あのお姉ちゃんはどんな事件でも手品みたいに解決しちゃうんだから」

春香は、勤務表を見て、矛盾を感じると話す。
途中から他のものと摩り替えたように思えたからだ。
しかし、財前の前で、山村医学部長の勤務表を照らし合わせてみると
矛盾点は、なくなる。

春香は、干支の置物の中に、ウサギがあることから
ゴルフ場に行っていたのではなく
十二支をウサギで数えるベトナムに行っていたのではありませんか?と聞く。
証拠にならないという財前。
しかし、春香は、真実を知りたいという。

世界の十二支
ベトナムの干支のことも書いてあります。


「手術の執刀医はあなたではない。
身代わりになったのではありませんか?」
「あれは私のミスで・・」と財前が言っていると
息子たちがはいっていくる。

「この人たちに全部話して」と隆史
「おまえたちのためなんだ」
「お金なんかいらない」と子供たち・・

「病院側は、あなたに金銭の保証をして身代わりを要求したんですか?
お金なんかのために・・」と望美
「時さえたてば忘れる」という財前
しかし、春香は、
「この子たちは忘れません。
この子たちが見てるのはお父さんなんです。
お父さんがついた嘘は、この子たちに焼きついてはなれません。
この子たちの心から離れません。
財前さん。この子たちに一番必要なのは、お金でも生活の安定でもなく、ただ、心から自慢できる父親なのではないでしょうか。
お願いです 財前さん。
病院ではなくこの子たちのヒーローでいてあげてください」と訴える。

そして結城も
「今ならまだ顔をみることができますよ
今を逃すとあんたは息子たちを真正面からみることができなくなります
僕と僕の父親のように・・」と話す。

子供たちを抱きしめる財前
「ほんとのことお話しします。
真実を報道してくださいお願いします」と財前は口を割った。

トップニュースの差し替えが始まる。
「あの、どうして取締役は手伝ってくれたんでしょう?」と聞く望美
「当然でしょう。あのかたは報道マンだったんです。
正義感むきだしの・・」という局長

「どうして?」と春香も同じ疑問を結城にぶつける。
「バカみたいに正直なところがオレのとりえだったからね
きみを追い出すのは少し先に伸びただけだしね・・」と結城

春香は、いつものようにカメラの前に座る。
映像には、真実を語る財前が映し出された。

部屋に帰る二人
「よっこらしょ」という望美
春香の癖がうつってしまったようだ。

「あたし、アシスタントのくせして椿さんのこと信じなくて」と謝る。
「あの子たちのこと助けるためにでしょ?」と聞くが
「スクープのために決まってるでしょ」という春香。

望美は、部屋から『釣りバカ日誌』のカタログをみつける。
「もしかして、これ取締役との思い出の品なんじゃないですか?」と聞く。

そのとき机の上のシュールストレミングの缶詰が倒れそうになり、二人は、慌てて止める・・

真実という問題にぶち当たったとき、
どんな選択をするか難しいです。
結城と春香は、結城の弟の事件を報道するかどうかで
争った経緯があったようですね。
しかし、春香は、真実を選んだ
そのため、アメリカに送られ、結城との結婚も流れてしまったんですね。
なんか複雑です。
二人の中では、お互いどう思ってるんでしょう?

『白い巨塔』と財前教授にかけて、まったく似てない(失礼!)
温水さんを連れてきちゃうあたり、うまい遊び心ですね。
十二支の置物からベトナムが出てくる春香もすごいと思いました。


ありがとうございます。これからも頑張ります!よかったらプチっとお願いします☆
TV DramaRanking

引用元…公式HP

視聴率
23.1

関連記事
第一話

キャスト
椿木春香 (天海祐希)…ニュースキャスター
飛鳥望美 (矢田亜希子)…元お天気キャスター・春香のアシスタント
蟹原健介 (玉木宏)…ディレクター
結城雅人 (谷原章介)…報道担当取締役・春香のライバル
野原芽衣 (松下奈緒)…サブキャスター
伊賀俊平 (松田翔太)…AD
蟹原三郎 (ト字たかお)…焼き鳥屋『一石三鳥』の主人・健介の父
蟹原珠子 (田丸麻紀 )… 三郎の妻・後妻なので若い
紺野令子 (須藤理彩)…ディレクター
角高孝男 (矢島健一)…デスク
石場小吉 (生瀬勝久)…プロデューサー
柴田勝俊 (児玉清)…報道局長

矢田さんが持っていたフルッティのバッグ Antique Folletto(アンティックフォレット)
7/7完成・発送予定【Antique Folletto(アンティックフォレット)】18時開始分

主題歌
B000EXZKNUDear friend
Sowelu Yoshihiko Nishio
DefSTAR RECORDS 2006-05-10

by G-Tools


「トップキャスター」オリジナル・サウンドトラック
「トップキャスター」オリジナル・サウンドトラックTVサントラ

DefSTAR RECORDS 2006-05-24
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


『トップキャスター』をはじめいろいろなドラマ・番組に衣装提供しているショップです。






posted by まりこ(^▽^) at 17:24 | 東京 ☁ | Comment(11) | TrackBack(19) | トップキャスター | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
まりこさん、コンニチワ。
春香と雅人の関係が思わぬところからわかって
楽しかったですね。
もう少し、ニュースの場面が多いとキリリと絞まりますね。
Posted by mari at 2006年04月25日 18:47
こんばんは!
>二人の中では、お互いどう思ってるんでしょう?
今もお互いに思っていそうな気がしません?
これからの展開に期待できそうです。

あの缶詰のこと知らなかった!
どんなにおいなんでしょう・・怖いですね!
Posted by かりん at 2006年04月25日 19:35
まりこさん、こんばんは。
結城と春香のやり取り、今でもお似合いの二人ですよね。
また恋人同士に戻れるといいなー。

TBの件ですが、どらまにあさんを禁止URLには
してなかったです。
禁止URL,IP、両方ともクリアしてみましたので、
お時間のある時にもう1度送ってみていただけますか?
届きますように!
(ただいま再構築中!全40ページもあると時間かかりますね・汗)
Posted by ちーず at 2006年04月25日 19:58
あの缶詰を開ける時は、防護服でも着ないとダメみたい(笑)

早々に2人の関係が明らかになってこの先持つのかとちと心配。。。
Posted by あんぱんち at 2006年04月26日 00:20
あやのが、ネットでアシスタントなど住まわせ
奇妙や広いマンションなどを同居しないはずだったの♪


Posted by BlogPetのあやの at 2006年04月26日 09:57
結城と春香、漫才コンビのような絶妙なノリ&突っ込みの二人ですが、やっぱわだかまりは解けないままなんでしょうかねぇ???
世界の12支の記事!日本以外にもこんなにたくさんの国がっ!とびっくりでした!!!
Posted by まこ at 2006年04月26日 20:53
mariさんへ
案外早くわかった二人の関係でしたね^^
私もニュースのシーンが気に入ってるので
もっと入るといいなと思ってます。
Posted by まりこ(^▽^) at 2006年04月27日 14:22
かりんさんへ
二人は、まだ思いあっているかな?
そうだといいなと思ってます。
缶詰は、私もうわさに聞いただけで名前までは知りませんでした。
きっと強烈な匂いなんでしょうね・・(苦笑)
Posted by まりこ(^▽^) at 2006年04月27日 14:25
ちーずさんへ
二人が、また恋人同士に戻れるといいですね^^
まだ、わだかまりが残ってるようだけど
早く解けるといいなと思ってます。

TBの件、ありがとうございましたm(__)m
無事飛ぶようになったので、他の記事も飛ばさせていただきますね。
Posted by まりこ(^▽^) at 2006年04月27日 14:29
あんぱんちさんへ
二人の関係が、結構早くわかりましたよね。
この先どういう展開になるんでしょう?

あの缶詰は、汁が飛ぶんですね。
危険です(笑)
Posted by まりこ(^▽^) at 2006年04月27日 14:30
まこさんへ
春香と結城の二人は、いいコンビに
思えますけど、また昔のようになれるといいですよね。
ベトナムの干支は、私も始めて知りました!
Posted by まりこ(^▽^) at 2006年04月27日 14:39
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL


「トップキャスター」第2回
Excerpt: 『ヒーローの告白』
Weblog: 気ままにいきましょう!
Tracked: 2006-04-25 17:57

トップキャスター 第2話
Excerpt: 第2話 ヒーローの告白
Weblog: Happy☆Lucky
Tracked: 2006-04-25 18:16

トップキャスター 第二話 「ヒーローの告白」
Excerpt: 椿木春香(天海祐希)と飛鳥望美(矢田亜希子)の共同生活が始まり、春香を起こす望美。部屋も片付き、朝食も用意してある事に感激する春香。 スウェーデンのお土産、ニシンを発酵させた..
Weblog: テレビお気楽日記
Tracked: 2006-04-25 18:19

『トップキャスター』第2話
Excerpt: また、月9に、ひとつの駄作が加わったみたいだなぁ。。月9ドラマ 『トップキャスター』 第2話 「嵐を呼ぶオンナ」 ◆キャスト◆椿木春香  … 天海祐希飛鳥望美  … 矢田亜希子蟹原健介  … 玉木宏結..
Weblog: strの気になるドラマ気になるコト
Tracked: 2006-04-25 19:25

トップキャスター 第2話
Excerpt: この缶詰って見た目はおいしそうなオレンジ色だし、ニシンの発酵と聞いただけでは 単純に魚を連想するだけでなんのことかわからない。だけどふたを開けてみたら 強烈なにおいというもの。ふたを開けて..
Weblog: くつろぎ日記
Tracked: 2006-04-25 19:38

トップキャスター 第二話
Excerpt: 『ヒーローの告白』 テレビのリモコンを握り締めて眠る椿木春香(天海祐希)。 テレビ画面は砂嵐状態。 「椿木さん!椿木さん!起きて下さい!」 爆睡する春香。 「本番5秒前、4、3、2、」 「こんばん..
Weblog: どらま・のーと
Tracked: 2006-04-25 20:17

【ドラマ雑感】 トップキャスター (第2話/全11回) 「ヒーローの告白」
Excerpt:  トップキャスター(第2話/全11回)「ヒーローの告白」◇春香(天海祐希)と望美(矢田亜希子)は角高(矢島健一)らとともに医療ミス疑惑の大学病院へ取材に向かう。そこで春香らは2人の兄妹に出会う。彼らは..
Weblog: 気ままなNotes...
Tracked: 2006-04-25 21:30

SURSTROMMING(トップキャスター#2)
Excerpt: シュールストレミング(SURSTROMMING)は、スウェーデンの鰊の塩付けで飛行機持ち込み禁止だそ〜だが、まさか船で帰ってきたというのかお部屋の臭いを消すには、エステー科学の「消臭力」をどうぞ(笑)..
Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
Tracked: 2006-04-26 00:25

『トップキャスター』第2回 感想?
Excerpt: 特に可もなく不可もなく。ちょっと先がすぐ見えたのが・・。
Weblog: つれづれなる・・・日記?
Tracked: 2006-04-26 00:48

トップキャスター 第2話
Excerpt: ううーん…どうも、このドラマ合わないかもしれないなー。 というわけで、なんだか無...
Weblog: まいにちおきらく!
Tracked: 2006-04-26 02:43

トップキャスター 〜子供の顔…まっすぐ見つめて〜
Excerpt: 前回女王様と下僕のイメージが 管理人の中固まったトップキャスター… こんな上司がいたら絶対嫌だなと感じつつも 見てる分には面白いからOK(・・? そんなトップキャスターの第2回です(^..
Weblog: zenの日記
Tracked: 2006-04-26 03:50

トップキャスター第2話
Excerpt: 第2話は「ヒーローの告白」 ランキング参加中です。←クリック 今回は白い巨塔疑惑。 ざっとあらすじ。 飛鳥が椿木を起こそうとするシーンから始まる。 「椿木さん!椿木さん!起きてください」 ..
Weblog: こあくまパパの生活
Tracked: 2006-04-26 07:58

「トップキャスター」の話2
Excerpt: 「トップキャスター」 【OFFICIAL SITE】 第2話・「ヒーローの告白」(視聴率19.6%)シュールストトトト・・・く・く・く・くだんねぇーす!!!!!『SURSTROMMING』スウェーデン..
Weblog: のらさんのうだうだ日和
Tracked: 2006-04-26 08:40

トップキャスター 第2話
Excerpt: トップキャスター 第2話 ??白い巨塔疑惑?? 今週も天海さんはおもしろかった。 おみやげの缶詰が開いてしまって、ブラインドに倒れ込むところなど。 このドラマはタッチが軽い..
Weblog: Victoryの恋愛日記
Tracked: 2006-04-26 09:55

トップキャスター 第2話
Excerpt: 第1話と2話をまとめて見ましたあんまり見る気はなかったんですが、月9と言うことで一応ビデオにとって見たのですがけっこう面白い見ることに決めました今回は『白い巨塔疑惑』胃潰瘍の手術をする前にゴルフに行っ..
Weblog: みんなのうた♪
Tracked: 2006-04-26 13:55

「トップキャスター」#2
Excerpt: 初回に続いて、今回も「可もなく不可もなく」といった印象。 だって。本当に他に言葉が見つからないんですもの。
Weblog: 風の便り
Tracked: 2006-04-26 13:59

礼は言わないわよ。
Excerpt: @<font color=green><b>トップキャスター</b> 第2話</font> <SPAN STYLE="LINE-HEIGHT:180%;"><font color=blue>言う必要はないよ。</font> なんかあまりに<font color=white>ベタ</font>で最近のドラマではとんと聞かれなくなったセリフを。いかにもなお2人で交わされると<font color=purple>妙にカッコよく見えて</font>ある意味すごく新鮮かも。そ..</span>
Weblog: コトノハヒロイ
Tracked: 2006-04-26 19:45

トップキャスター 第2話:ヒーローの告白
Excerpt: で、どうなったの???ヾ(´▽`*)ゝ 初回のワイドショーなニュースに比べ、今回は医療ミス疑惑という社会性のある題材では あったものの…疑われた医師は医学部長の身代わりを押し付けられてたという事実を ..
Weblog: あるがまま・・・
Tracked: 2006-04-26 20:48

トップキャスター・第2話
Excerpt: シリアス系を目指しているのかなあ? お笑い系を目指しているのかなあ? まだ始まったばかりだけど、どういう気持ちのまま見れば良いか分からず、「スクープ」がもたらす何かをただ注目するだけでいます。この件、..
Weblog: あずスタ
Tracked: 2006-04-27 02:12
トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。