Top 2010年(4月〜6月) >ヤンキー君とメガネちゃん 第四話「嵐を呼ぶ! 生徒会選挙」
2010年05月17日

ヤンキー君とメガネちゃん 第四話「嵐を呼ぶ! 生徒会選挙」

大地(成宮寛貴)の通う紋白高校ではいよいよ生徒会役員選挙に突入。生徒会長に立候補している花(仲里依紗)は大地を強引に推薦人とした。
大地は花から、"候補者を推薦した者は選挙運動員となり、候補者の支援活動に努める事"という紋白高校の選挙規約を突きつけられ、花の選挙運動に参加するよう強要される。

花の選挙運動員としてクラスメイトの千葉(小柳友)と花を慕いA組に転入してきた凛風(川口春奈)も自主的に加わり、選挙に向けて気合の入る花。
だが、そんな花に、同じく生徒会長に立候補しているクラスメイトの和泉(本郷奏多)は冷ややかな態度で宣戦布告してくる。
しかも和泉はヤンキーに対して並々ならぬ嫌悪を抱いているようで、何かと大地に挑戦的な態度をとる。
学年で成績最下位なうえ、ヤンキーの大地と凛風を選挙運動員に引き連れている花と学年一の秀才で眉目秀麗な和泉。
当然、生徒たちの間での人気は圧倒的に和泉に集中する。
だが、そんな中、大地は和泉の意外な一面を目撃してしまう。

和泉が喧嘩の相手をボコボコに倒していたのだ。
実は、中学時代、和泉は、一度だけ大地とやりあったことがあり
元ヤンキーだった。

大地のもとに和泉の後輩である香川が尋ねる。
和泉は、トップを取ったらおもしろいことがあると思ったが
ちっともおもしろくなく、
喧嘩をやめ、腕っ節も頭も誰もかなわない男になると
いきまいていたが、また、喧嘩を始めてしまっている和泉に
香川は、そんな和泉を見たくないといい・・。

大地は、和泉が倒した相手に絡まれ
紋白高校のヤンキーだと間違われてしまう。
大地はそのままその喧嘩を買ってしまい
停学。

和泉は、大地を呼び出し
どういうつもりだと反論。
二人とも言いあっているうちにお互い
やりたいことが見つからないと言いあう。

そんな二人を花がとめる。
「やりたいことがわからないなら
毎日学校に来ればいいじゃないですか。
仲間といればきっと何かがみつかるはず。
学校って友達や、仲間とかみんなと一緒に見つけていく場所なんです」という。

バカらしいとけなす和泉に
花は、
「なぜあの時、壁画を手伝ってくれたんですか?
なぜ千葉くんのためにノートコピーしてくれたんですか?
本当は、和泉くんだって仲間が欲しいと思っているからです。
仲間といても悪くないって思ってるからです。
一番取って生徒会長になっても
一人ぼっちじゃ何もみつからないんです。
生徒会、一緒にやりませんか?
和泉くんが生徒会長になってもかまいません。
私たちと一緒にこの学校で何かを見つけて見ませんか?
何かを見つけられる場所にしませんか?」

投票日。
和泉は、生徒会長を辞退するといい
会長は花に決定。
大地は、候補者が当選した場合、推薦者のうち一人は副会長を務めなければならないという注意書きにのっとり、副会長に。
千葉は、会計となった。
そしてもう一人の副会長は和泉が着任。
新たな生徒会長が出来上がったのだった。

※※
和泉が、元ヤンなのは、なんとなくわかりましたが
花の呼びかけで、和泉も生徒会に加わったんですね。
大地も和泉もやりたいことが見つからないと言ってましたが
二人とも実は似てるのかも?
お互いいい仲間になりそうな予感です。


引用元…ヤンキー君とメガネちゃん 公式HP
ヤンキー君とメガネちゃん Wikipedia

視聴率
13.6→12.8→12.5→11.3

ありがとうございます。これからも頑張ります!よかったらプチっとお願いします☆
TV DramaRanking

主題歌
Hilcrhyme「ルーズリーフ」(UNIVERSAL MUSIC)

原作です。16巻まででてます。


関連記事
ヤンキー君とメガネちゃん 第一話
ヤンキー君とメガネちゃん 第ニ話
ヤンキー君とメガネちゃん 第三話

キャスト
品川大地:成宮寛貴
足立花:仲里依紗
和泉岳:本郷奏多
千葉星矢:小柳友
姫路凛風:川口春奈
練馬青雲:鈴木亮平
担任・堺:皆川猿時
品川宙太:古田新太
品川聖:堀ちえみ
品川海里:大和田美帆
足立辰夫:伊東四朗

2年A組生徒
松山啓介 - 中村倫也
柳川徹 - 間宮祥太朗
高橋龍斗 - 前川紘毅
工藤拓也 - 田村健太郎
岡村弘竜 - 伊山伸洋
上田聡史 - 藤井貴規
土屋和人 - 北村将清
小泉拓馬
森井健太
海老沢瑞紀
五月女梨紗
桑名ユキ - 上地春奈
橘サオリ - 夏目鈴
塩田アユミ - 菅野莉央
西森愛 - 指出瑞貴
今西美穂 - 優希
小泉圭太 - 林瑞貴
川原由郁
長坂美久江
青木都
柏原梨沙 - 山本真由

スタッフ
プロデューサー:北川雅一、杉浦美奈子
脚本:永田優子
音楽:延近輝之
演出:成麻畝子、吉田秋生、川嶋龍太郎
製作著作:TBS



posted by まりこ(^▽^) at 17:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年(4月〜6月) | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/150195034
トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。