Top 2010年(4月〜6月) >素直になれなくて 第三話「秘密ありますか?」
2010年04月30日

素直になれなくて 第三話「秘密ありますか?」

酒に酔ったまま帰路についたハル(上野樹里)は、駅でナカジ(瑛太)に出会う。ハルに内緒でナカジがセッティングした、ドクター(ジェジュン)とのデートの帰りだった。
ハルは、反対側のホームにいたナカジに向かって大嫌いだと叫ぶと、その場にしゃがみ込んで、本当はナカジが好きなのに、とつぶやく。
それをナカジに聞かれてしまい、慌てて場を取り繕おうとするハル。
ナカジは、そんなハルに、好きな人がいることを正直に言おうとした。ハルは、ナカジを制して、わかっているから大丈夫だと告げる。

同じころ、リンダ(玉山鉄二)は奥田編集長(渡辺えり)の自宅マンションを訪れていた。
奥田は、自分の雑誌でナカジを使ってもいい、などといってリンダを呼んだのだ。
室内に入るなり奥田に抱きつかれたリンダは、覚悟を決めて彼女をベッドに押し倒した。
しかしリンダは、奥田を抱くことはできなかった。

一方、不倫相手の子を身ごもってしまったピーち(関めぐみ)は、産婦人科を訪れる。だが、医師からお腹の子のエコー画像を見せられたピーちは、中絶をためらう。

桐子(井川遥)がやってくる。
眠っているナカジの姿を見つめていた桐子は、ナカジの携帯電話にハルからのメールが届いていることに気づく。

あくる日、ハルは、エモーションでナカジを待っていた。
ナカジから、会いたいというメールが届いたのだ。
ところがそこに現れたのは桐子だった。
桐子は、結婚していることやナカジと出会ったときのことを一方的に話し始めた。

桐子にとってナカジは、運命の相手なのだという。
「運命っててあるんだなと思った。
自分の片割れが一人いるとしたら、それが
圭介だと思ったわ。」

「でも、だったらどうして他の人と結婚なんかしたんですか?」と
ハル。
「うち、会社やってるんだけど、親の都合で取引先の人と結婚しなくちゃいけなかったの。仕方なかったの」という桐子。

「ほんとかな。
運命とかっていうなら
もっとどうにかしようがあったんじゃないのかな
ほんとうは自分がいい暮らししたかったっだけじゃないの?
悲劇のヒロインぶって聞こえるけど
その服だって高そうだし」

「約束したの。あの時約束したのよ!
この先、心も体も一緒だって
圭介とおそろいなの。同じ模様なの
圭介と同じ模様があるのよ
見て!」と
首の後ろのタトゥーを見せ付けようとする桐子。
「見なさいよ!
ちゃんと顔上げて見なさいよ!」

目をそむけるハルに、つかみかかるような勢いで迫る桐子。
そのときグラスが落ちて割れ、見かねた店員がふたりを諌めた。

亮介(吉川晃司)に会ったナカジは、いつものように亮介に金のはいった封筒を渡そうとした。
すると亮介は、ナカジにそれを返し、何も言わずに、かつて自分が使っていたカメラを手渡す。

そんな中、ナカジやハル、リンダたちは、久しぶりにエモーションに集まった。
このメンバーの集まりを、素直になれなくて会…通称『スナナレ会』と命名し、カミングアウトゲームで盛り上がる5人。
ピーちはCAだと嘘をついていたことを、ドクターは医者だと嘘をついていたことを、そしてリンダは雑誌の企画のためにツイッターを始めたことなどをそれぞれ告白した。
その際、気分が悪くなってトイレに駆け込んだピーちは、妊娠していることをハルに告白した。
一方、リンダは、父親の病院が買ってくれるという医療機器のリストをドクターに手渡す。

自宅でひとりワインを飲んでいた桐子は、叩き割ったワイングラスで自らの腕を切った。
そして、スナナレ会から戻ってきたナカジに、偶然ハルに会ったが口論になり、彼女が投げつけたグラスの破片でケガをしてしまった、と嘘をつく。

あくる日、雨に降られたハルは、傘を買うために立ち寄ったコンビニでナカジに出会う。
ナカジは、ハルを待っていたらしい。
コンビニからの帰り道、ナカジは桐子の件を切り出すと、あの人には近づくな、と告げる。
ハルは、信じてもらえない悲しみをこらえながら、
「じゃあナカジの将来はどうなるの?
ずっとあの人とつきあっててナカジの未来は、どうなるの?」
と問いかけた。
ナカジは、そんなハルに、お前には関係ない、と言い放つ。

涙をこらえながら自宅の近くまで歩いてきたハルを待っていたのはドクターだった。
ドクターは、ピーちに住所を聞いてハルのことを待っていたのだという。
そこでドクターは、ずぶ濡れのハルに持っていた傘を差し出し、ピンクのチューリップの花束を手渡そうとした。
そんなドクターに思わず抱きついてしまうハル。
ドクターもまた、ハルを抱きしめて…。

※※
ただのドロドロの恋愛モノになりつつあるドラマですが
やはり桐子はずるいのだと思います。
自分は既婚しながら、ナカジも離せない独占欲。
これでは、ナカジの未来は考えてないですよね。
でも、ナカジも桐子が好きなのは事実。
桐子の嘘も見抜けぬままハルを信じられず傷つけてしまいます。

そこにまたハルに思いを寄せているドクターが絡みだして
三角関係勃発ですね。
自分の気持ちが弱まってる時に、自分に好意を持ってくれている人の出現でつい心が揺れてしまうのは、よくあるパターンです。
ハルのナカジへの思いは?

ピーちは、ハルに妊娠してることを打ち明けることができました。
ハルが軽蔑するのを怖がっていたピーちでしたが
そんなことありませんでしたよね。
ハルとピーちの友情はちゃんと続いてほしいなと思います。
ピーちがどういう道を選ぶのかはまだ、わかりませんが。

リンダは、検査をしてEDの可能性があるとのこと。
ピーちや、奥田とも肉体関係を持てなかったリンダ。
今まで奥田の恩恵?を受けていただけに
編集部での風当たりが強くなりそうです。

気になるのは、ハルの母・祥子とナカジの父・亮介との関係。
二人は昔からの付き合いで、男女の仲のようです。
祥子に、24になる娘がいることに驚く亮介でしたが
ナカジとハルの血のつながりまで考えてしまいそうです。
また、亮介は、戦場に持っていったほどのカメラを息子ナカジに託したり
咳をしているシーンもありました。
もしかして、病気を抱えてるのかも?

まだ、ハルの生徒の高橋の動きが押さえ気味なので
いろんな火種が隠れていそうです。


引用元…素直になれなくて公式HP
素直になれなくて Wikipedia

視聴率
11.9→13.2→10.8

ありがとうございます。これからも頑張ります!よかったらプチっとお願いします☆
TV DramaRanking

音楽
主題歌
WEAVER 『Hard to say I love you 〜言い出せなくて〜』(A-Sketch)


挿入歌
菅原紗由理 『素直になれなくて』(フォーライフミュージックエンタテイメント)


関連記事
素直になれなくて 第一話
素直になれなくて 第ニ話

キャスト
Twitter仲間
・中島圭介 - 瑛太
ハンドルネームはナカジ。
戦場カメラマンを目指している駆け出しのカメラマン。エロ雑誌の撮影など小さな仕事をしている。肩の辺りに刺青がある。
・水野月子 - 上野樹里
ハンドルネームはハル。
金八先生に憧れて教職に就いた私立高校の非常勤講師。24年間男性と付き合ったことがない。
・パク・ソンス - ジェジュン
ハンドルネームはドクター。
医療機器メーカー「東京メディック」の営業マン。5年前に妹と一緒に韓国から来日。営業成績が伸びず苦悩している。
自己紹介の際に息を吐くように嘘をつき、秀徳病院のカン・インソンという医師の名前を名乗る。
・西村光 - 関めぐみ
ハンドルネームはピーち。
子供服店に勤務。ハルの同級生で親友。上司と不倫しており、リストカット癖がある。
・市原薫 - 玉山鉄二
ハンドルネームはリンダ。
中堅出版社の雑誌「イット」の編集者。ED(勃起障害)の悩みを抱えている。

桐成高等学校
パク・ミンハ - 木南晴夏
ドクターの妹。ハルが勤務する高校の生徒。
松島健太 - 阪本奨悟
ハルが勤務する高校の生徒。
高橋正文 - 竜星涼
ハルが勤務する高校の生徒。
前田由起 - 逢沢りな
ハルが勤務する高校の生徒。

その他
水野シュウ - 中村優一
ハルの弟。
奥田真理子 - 渡辺えり
リンダの上司。
山本桐子 - 井川遥
ナカジの元恋人。首の後ろにナカジの物と同じタトゥーがある。
水野祥子 - 風吹ジュン
ハルの母親。
中島亮介 - 吉川晃司
ナカジの父親。
山本智彦 - 矢島健一
峰原隆 - 田中哲司
医療機器メーカー「東京メディック」の社長。
白石高文 - 東根作寿英
市原美佐子 - 朝加真由美

スタッフ
脚本:北川悦吏子
プロデュース:中野利幸
演出:光野道夫、西坂瑞城


posted by まりこ(^▽^) at 20:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年(4月〜6月) | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL

トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。