Top 2010年(1月〜3月) >特上カバチ!! 第六話「この仕事で生き抜く 覚悟!!」
2010年02月24日

特上カバチ!! 第六話「この仕事で生き抜く 覚悟!!」

ある日の昼休み。
大野行政書士事務所では、田村 (櫻井翔) がせっせと 「 キッチン・ミヤシタ 」 のチラシを配っていた。
親子丼が名物のこの店、開業してまだ三ケ月というのに、既にお客が減りヤバイ状態らしい。
実は、田村が行政書士補助者として初めて1人で開業申請した店で、依頼が終わってからも店主の 宮下大作 (石原良純) と親しくし、足繁く店に通っているのだった。

その日の夜、田村が店で夕食をとっていると、客の1人が親子丼を食べながら 「 変な味がする 」 と言い出した。
ただのクレーマーかと思っていたのだが、翌朝、田村が腹痛で倒れてしまう。
栄田 (高橋克実) に連れられ、病院に行くと 「 食中毒 」 との診断が…。まさか、親子丼が原因 !?

その頃、「 キッチン・ミヤシタ 」 には保健所による食品衛生法の立ち入り検査が行われていた。
田村が宮下とその妻・緑 (山下容莉枝) に話を聞くと、スーパーの見切り品の地鶏を使っていた事が判明。
赤字続きの末にやってしまったようだ。
そんな中、ついに保健所から 「 1週間の営業禁止命令 」 を命じられる。

それから一週間後。
店は、被害者たちからの苦情処理に追われ、騒然となっていた。
責任を問われた宮下は、被害者には治療費と別に慰謝料として1人につき10万を支払うと宣言。
たまたま居合わせた田村と 美寿々 (堀北真希) は、宮下に示談金が高すぎると提言するが、脱サラしたばかりで、サラリーマン根性が抜け切れない甘ちゃんの宮下は耳を貸さない。
さらに調子に乗る被害者たちは、慰謝料として200万円を請求する。
その要求に、ついに美寿々がキレた !!
美寿々は、慰謝料にも相場があり
食中毒は、みな回復しているし、せいぜい5万が妥当
なのに200万とはどういう計算か?
根拠のない数字だったら人の弱みに付け込んでいるだけだと
反逆する。
結局宮下が一人10万払うことで落ち着いた。

大野行政書士事務所に、栄田の顧客で、零細興業を営む 富田 (大地康雄) がやって来た。
食中毒で入院させられ、仕事が出来なかった間の損害賠償を請求したいと言うのだが、何と相手は 「 キッチン・ミヤシタ 」 だったのだ。
富田は、入院中仕事を休んでいたためキャンセル料や、仕事をとられた分など500万もの損害を出していた。

重森 (遠藤憲一) は、富田の依頼を田村に任命。
依頼を受けた以上は、依頼者の利益を最優先に考えるのが当然で、相手側である 「 キッチン・ミヤシタ 」 の情報を一番持つ田村が適任だと言うのだ。

田村は不本意ながらも富田の元を訪れる。
しかし曖昧な折衷案を出し、富田の怒りを買うことに。
依頼者から 「 私情を捨てて、プロの仕事をしてくれ 」 と言われる有様だ。

人生の岐路に立つ田村。
行政書士補助者として友人と依頼人のどちらを選ぶのか…。
必死に自分の道を探した田村は、ついにある決断を下す。

田村は、富田側の事情がかなり切迫しており、倒産も免れないことを知る。
田村は、心を鬼にして宮下に取立てに向かう。
その様子を見た美寿々は、田村に声をかける。

美寿々も、駆け出しのころ、相手の父親から強引に
取り立てたことがあるという。
すでに90過ぎの老人だったが
その夜自殺を図ったのだという。
一命は取り留めたものの自殺を図った事実は変わらず
自分は人を殺していたかもしれないと
ショックを受けた。
「法律家は、外科医と一緒。
人を過って殺してしまうこともある。
あなたには、そういう思いして欲しくないの」

その言葉に我に返った田村だが
美寿々に礼をいい、取立てに向かう。

「住吉先生の言ってくれた言葉
一生大切にします。
その上で法というメスでしか救えない人生があると思うんです。」
田村は、宮下のもとへ。
宮下は激怒しながらも350万しか払えず
残りの150万を宮下の母に取り立てに向かう。

「すぐに検討願えませんか」と頼む田村に
宮下もすぐに飛んでくる。
田村は、宮下さんの大事なお店と家を守るためだと
説得。
このままでは差し押さえになり、銀行なら担保を取られ
闇金なら膨大な利息を取られかねないからだ。

田村は、
「僕はいつまでたっても甘ちゃんで
すぐに逃げようとしたり、仕事を辞めようとしたり
私情に流されてばかりで、あやうく
宮下さんをはじめたくさんの人々の人生を地獄に落とすところでした。
説教できる立場ではないけど
自分の失敗を受け入れることで、これからの仕事のやり方を見つけ出せそうな気がします。
仕事に正面に向き合うことの美しさ
この仕事で生きていくという覚悟をやっとみつけられました。
でも、よく考えてほしいんです」
と田村。

宮下は、母から150万借りることに。
お金は無事取り立てることができた。

田村は、美寿々にも礼を言う。
「先生のおかげで法律っていうメスの重さを初めて知った気がします」
美寿々は、「別に頭にきたから言っただけで
特に意味はないけど、…ちょっと見直したかな?」と
照れくさそうにほめる。
「・・勘違いしないでよ
ちょっと成長したかなっていう程度に見直したんだから」
そういうと隣には、田村はおらず
捨て猫を見て飼えないよなぁ・・と悩んでいた。

宮下は、大繁盛。
田村も食べにいくと店主は笑顔で田村を迎える。

そのころ、美寿々は検備沢を訪れ・・・。

※※
今回は、田村の転機になる仕事だったんですね。
本人も言ってましたがいつも逃げてばかりいる田村が
自分のやり方を見つけていく。
美寿々の力も大きかったけど、また一つ壁を乗り越えた気がします。
案件によってはおもしろいので、これからどんな活躍があるのか見守りたいです。


引用元…特上カバチ!! 公式HP
特上カバチWikipedia

視聴率
12.9→9.9→9.1→10.8→8.8→7.2

ありがとうございます。これからも頑張ります!よかったらプチっとお願いします☆
TV DramaRanking

主題歌
嵐 「Troublemaker」 (ジェイ・ストーム)
《メール便なら送料無料》【CD】嵐 /Troublemaker 《DVD付限定盤》:TVドラマ『特上カバチ!!』

原作です。


関連記事
特上カバチ!! 第一話
特上カバチ!! 第ニ話
特上カバチ!! 第三話
特上カバチ!! 第四話
特上カバチ!! 第五話

キャスト
田村勝弘(24) - 櫻井翔
住吉美寿々(22) - 堀北真希
重森寛治(48) - 遠藤憲一
柿崎松郎(49) - 渡辺いっけい
柿崎晴子(38) - 田丸麻紀
土方竜馬(23) - 上里亮太(FIVE)
沖田晋作(23) - 伊郷アクン(Question?)
スナック「女郎蜘蛛」のママ - 川村早織梨
マユ - 吉田桂子
謎の女子高生(17) - 菊里ひかり
クイズクイーン - 森脇英理子
検備沢京子(48) - 浅野ゆう子(特別出演)
栄田千春(46) - 高橋克実
大野勇(55) - 中村雅俊

ゲスト
第6話
富田武(55) - 大地康雄
宮下大作(40) -石原良純
宮下緑(38) - 山下容莉枝
宮下ヤエ(83) - 草村礼子
北村【クレジットでは「北さん」】 - 二瓶鮫一
児島(保健所係員) - 伊藤正之
荒井基子 - 岡本麗(友情出演)
富田の妻 - 井上夏葉
- 庄司永建

スタッフ
特上原作:田島隆/東風孝広『特上カバチ!! -カバチタレ! 2-』(講談社モーニング連載中)
特上脚本:西荻弓絵
特上演出:加藤新、今井夏木、韓哲
並プロデュース:植田博樹
特上プロデュース:今井夏木
特上音楽:瀬川英史
特別協力:三井物産、講談社
製作著作:TBS



posted by まりこ(^▽^) at 16:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年(1月〜3月) | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL

トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。