Top 西遊記 >西遊記 第八話 「時の国」
2006年03月01日

西遊記 第八話 「時の国」

天竺への旅の途中、孫悟空(香取慎吾)一行は、断崖絶壁の山道にさしかかる。
恐る恐る進む沙悟浄(内村光良)、猪八戒(伊藤淳史)、三蔵法師(深津絵里)に悟空のいたずらが炸裂した。
みんなの恐怖心をあおろうと、崖から突き落とす真似をしたり、如意棒を振り回す悟空。
ついに怒った三蔵たちは、悟空を縄で縛って先を急ぐ。

三蔵、悟浄、八戒は、とある町に着き、食堂に入った。
しかし、店内の様子がおかしい。店にいた全ての人が、不自然な形で静止している。
不思議に思いながらも、悟浄と八戒は目の前にある食べ物に食らいつく。
三蔵が、二人を止めようとしたその時…。三人とも、他の人々と同じように静止してしまった。
すると動けるものの陰、紅孩児(こうがいじ・・石井正則)がいた。

紅孩児は何者かに三蔵を捕らえたことを報告すると、自分も一口ぐらいと三蔵に食いつこうとする。
三蔵が食べられそうになるところを、凛凛(水川あさみ)に縛を解いてもらった悟空が店に来た。
すぐさま紅孩児を軽くこらしめた悟空は、時を元に戻させる。
しかし、ここでも悟空が悟浄と八戒の持っているものをすり替えいたずらする。
そのため、時が動き出した悟浄と八戒は混乱。
またしても悟空の仕業ともめている隙に紅孩児は、煙とともに姿を消してしまった。

逃げる紅孩児を見た凛凛は、彼の正体に気付く。
凛凛によると、紅孩児は時を自在に行き来出来る妖怪だった。
つまり、紅孩児が過去に戻って何かをしかけたら、未来が変わり現在の自分たちには防ぎようがないのだ。
悟浄、八戒、三蔵は心配になるが、何も起こらない。
それならばと、悟浄、八戒が先ほどのいたずらを戒めようと悟空に向かうと、
いつもなら、すぐさま歯向かう悟空が、許しを請うて怯えてしまう。

悟空は、優しくひ弱になってしまっていた。
凛凛は、紅孩児が過去に戻って悟空の肝っ玉を抜いたからだと言う。
そのため、いたずらで暴れん坊の気質が無くなってしまったのだ。

しかし、今までの旅を思い返すと、悟空の暴れん坊気質でどれだけ迷惑をかけられたか、みな振り返る。
このままの方が良いのでは?と、悟浄と八戒。
だが、三蔵と凛凛は暴れん坊の悟空にも良いところがあったと反対。
元に戻すため、老子(大倉孝二)の力を借りることにする。

おっぱい祭があるという嘘で老子を呼び出した凛凛は、時を行き交うことを可能にするキトキトの壷を手に入れる。
三蔵が行こうとするが、に危険なことはさせられないと言う悟浄と八戒が、悟空の肝っ玉を取り返すため壷の力で時間の旅に出た。

悟空が三蔵の旅に加わる直前の花果山や牛魔王の館、温泉の国などの過去を訪ねる悟浄と八戒。
その中で、2人はそれぞれに悟空の良いところを発見する。
一方で、紅孩児探しは困難を極めた。すんでのところで、いつも時の狭間に逃げられてしまうのだ。

なかなか戻ってこない悟浄と八戒を心配しつつ
凛凛は、「意外だな。三蔵さんが元の悟空に戻ってほしいと思うなんて」と話す。
「自分に自信がないのかもしれません。
悟空の力がなかったらここまでこられなかったかもしれないし」

この町の時は止まってるはずなのになにか物音がした。
凛々は、様子を見にいく。

すっかりひ弱になった悟空は、お経の意味を聞く
「学問は楽しいですか?」
「お師匠さんがいうことがようやくわかったような気がします」と悟空。
「私は、あなたの力に頼りすぎているのかもしれませんね。
私がもっとしっかりすればよいのですね
悟空、あなたさえよけえばこのまま・・」と三蔵

過去を振り返るということで、三蔵の反省点も見えてきましたね。

ようやく、紅孩児を見つけて悟浄と、八戒が現在に連れ戻す。
しかし、肝っ玉の抜かれた悟空が紅孩児の人質となり、三蔵との交換を要求される。
その時、悟浄がとっさに過去へ戻り、過去の強い悟空を連れてきた。
過去の悟空にかかれば、紅孩児など敵ではない。
たちまち、殴られ悟空の肝っ玉を落とす。
過去の悟空は肝っ玉を拾って、現在の悟空に食わせたからたまらない。
強い悟空が2人誕生し、紅孩児にあがらうすべはなかった。

紅孩児は老子に連行された。
しかし、ゆがみが生まれていた。
三蔵が、やたらと気丈になってしまったのだ。
「多分歴史のひずみがここに・・」
「また時を戻ってひとつひとつ修正していくしかないわね」と凛々
「なにをしておる!早くいくぞ!」とたくましい三蔵になっていた。

過去を振り返り、悟空のよい点を再確認していくところが
よかったですね。
気になったのは、紅孩児が、凛凛のことを知っていたということ。
毎回、出てくる妖怪の説明をするのは、凛凛ですよね?
彼女は、一体何者??


ありがとうございます。これからも頑張ります!よかったらプチっとお願いします☆
TV DramaRanking

引用元・・公式HP

関連記事・・
第一話
第二話
第三話
第四話
第五話
第六話
第七話

視聴率・・29.2→24.8→23.8→22.5→22.1→20.6→21.2→20.9
20%を突破してるのは西遊記だけです。

西遊記Wikipedia
西遊記の人物から過去の作品まで詳しく書かれています。

主題歌です。
Around The World
Around The WorldMONKEY MAJIK

エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2006-02-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


西遊記オリジナルサウンドトラック
西遊記オリジナルサウンドトラック武部聡志

エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2006-03-01
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


悟空ストラップ
【開運】悟空ストラップ

パタリロ西遊記 ラバー根付
パタリロ西遊記 ラバー根付
オムニクル 2005-07-29
売り上げランキング : 2,628

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


映画ドラえもん のび太のパラレル西遊記
映画ドラえもん のび太のパラレル西遊記大山のぶ代 小原乃梨子 肝付兼太

ポニーキャニオン 2002-07-17
売り上げランキング : 6,566

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
映画ドラえもん のび太の日本誕生 映画ドラえもん のび太の魔界大冒険 劇場版ドラえもん のび太と竜の騎士 映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争(リトル・スター・ウォーズ) 映画ドラえもん のび太とアニマル惑星


西遊記
西遊記手塚治虫 藪下泰司 小宮山清

東映 2002-08-09
売り上げランキング : 20,194

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
少年猿飛佐助 安寿と厨子王丸 アラビアンナイト シンドバッドの冒険 白蛇伝 わんぱく王子の大蛇退治





posted by まりこ(^▽^) at 17:34 | 東京 ☔ | Comment(2) | TrackBack(18) | 西遊記 | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
こんにちは!今回は総集編でしたね。孫悟空のいいところがわかったような気がしました。やはりリンリンの正体、気になりますよね。
Posted by ドラマの視点 at 2006年03月02日 10:07
ドラマの視点さんへ
総集編でしたね(笑)
でも、悟空のいいところを振り返るとは
なかなかだなと思いました。
凛凛の正体はなんでしょう??
Posted by まりこ(^▽^) at 2006年03月04日 23:13
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL


西遊記 第八巻 時の国
Excerpt: 暴れん坊の悟空(香取慎吾)はいたずらをして木に縛られてしまう。一行はある村の食堂に行くと村人が石のように固まっている。喜んで食べ物を食べようとする沙悟浄(内村光良)と猪八戒(伊..
Weblog: テレビお気楽日記
Tracked: 2006-03-01 19:20

西遊記 第8回『時の国』 感想
Excerpt: 『タイムスリップ!!過去への旅』
Weblog: ぐ〜たらにっき
Tracked: 2006-03-01 19:37

西遊記 七話
Excerpt: 今回は時の国! なんだか今までのダイジェスト版を見てるみたいでお得な気分。 でもちょっと斜めに見ると撮影間に合ってないのかな? って感じ。 ああ。また大人の感想を言ってしまった。(^_^;..
Weblog: Simple*Life
Tracked: 2006-03-01 19:42

西遊記 第8話 評価“つっまんなかったな~~”
Excerpt: え?え?え? 何?何?この信じられないくらいのつまんなさ練 今までだんだんにいい流れで来てたのに、このぶち壊しとも 言っていいくらいの稚拙なストーリー展開は何なの?? 今って、..
Weblog: ハマリもん
Tracked: 2006-03-01 22:00

・西遊記。第八巻「タイムスリップ!!過去への旅」
Excerpt: 今夜のフジテレビのドラマ「西遊記」。第八巻(第8話)「タイムスリップ!!過去への旅」でした。(正確に言うと、「時の国」(笑))今日は、「紅孩児」(こうがいじ)こと石井正則さんが、ゲスト出演でした。そし..
Weblog: たまちゃんのてーげー日記
Tracked: 2006-03-01 23:50

西遊記 第8回
Excerpt: 西遊記〈1〉中野 美代子 岩波書店 1977-01売り上げランキング : 36,
Weblog: 「脂漏性皮膚炎」と「酒さ」
Tracked: 2006-03-01 23:53

「西遊記」#8〜時の国〜
Excerpt: えっと……{/face_ase2/} ストーリーの大部分をを過去の話の再編集……ってどうよ{/face_ikari/} なんか、あまりに視聴者を馬鹿にしすぎじゃないですか?{/face_ikari..
Weblog: 風の便り
Tracked: 2006-03-02 00:23

西遊記 第8話“時の国”
Excerpt: 総集編?(笑)いやいや、いろんな裏側とかみれて面白かったですよw最後の三蔵とか…ねw
Weblog: 日々御気楽也
Tracked: 2006-03-02 01:30

【テレビ】西遊記(第8巻)
Excerpt: 悟空の騒ぎかたがひどすぎるので、お仕置きの意味で三蔵たちが縛って置き去りにした。駄々っ子悟空だったが、口げんか相手の凛凛にたすけられた
Weblog: まぁ、お茶でも
Tracked: 2006-03-02 03:49

『西遊記』第8回メモ
Excerpt: だめだ。こんな話に1時間付き合ったその時間を返して欲しい。
Weblog: つれづれなる・・・日記?
Tracked: 2006-03-02 08:11

3/2PS2デビルサマナー 葛葉ライドウ対超力兵団 特典付き(送/代...
Excerpt: 3/2定価7140円(税込)デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団!PS2特典付き(送/代無料)税込6405円!PS2特典付き/税込6195円!通常版税込6058円!デビルサマーシリーズ「デビルサマー葛..
Weblog: AKIBA系ネット
Tracked: 2006-03-02 09:17

西遊記 第8話『時の国』:お師匠さんの「ううう」
Excerpt: 今回も、感想短いです。
Weblog: あっちゃん語録
Tracked: 2006-03-02 13:19

「西遊記」の話8
Excerpt: 「西遊記」第八巻・時の国(視聴率20.9%、平均視聴率23.1%)を観ました。悟空「皿食ってる、豚食ってる、共食いじゃん!」いつもながらに悟空の幼稚さには疲れるよ。と思っていたら。悟空「喧嘩はやめまし..
Weblog: のらさんのうだうだ日和
Tracked: 2006-03-02 13:57

西遊記 第八巻 時の国
Excerpt: 第八巻 時の国
Weblog: Happy☆Lucky
Tracked: 2006-03-02 15:03

『西遊記』第8話(香取慎吾)
Excerpt: なんだ!?タイムスリップに名を借りた前半の総集編か!?月9『西遊記』 第八巻 「時の国」  ◆キャスト◆孫悟空  … 香取慎吾沙悟浄  … 内村光良猪八戒  … 伊藤淳史三蔵法師 … 深津絵里 ◆ ◆..
Weblog: strの気になるドラマ気になるコト
Tracked: 2006-03-02 19:51

西遊記 第八巻
Excerpt: 今回は時間を操る妖怪・紅孩児(石井正則)に肝っ玉を抜かれて、 『いい悟空』になってしまった悟空を元に戻す為、 悟浄と八戒が、時間を遡るお話。 簡単にいえば、総集編ですな ほとんど過去のシーンなんだもん..
Weblog: uranus planet world
Tracked: 2006-03-02 20:06

ドラマ・西遊記 〜第8回〜
Excerpt:  悟空の仲間に対するいたずらがひどくて道端の気にくくりつけられて置き去りにされたのが事件の始まりでしたね。そんな中で三蔵法師と悟浄・八戒は時間を止める妖怪に一端つかまってしまいました。悟空のおかげで時..
Weblog: いわぴいのドラマ日記
Tracked: 2006-03-03 06:38

『西遊記』第八話(その一) −『西遊物語』たち−
Excerpt:  牛魔王が妻子を持つのは、明の時代の小説からである。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ それではまずは『紅孩児』の存在から、『西遊記』を含む『西..
Weblog: GOlaW(裏口)
Tracked: 2006-03-03 20:45
トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。