Top 2009年(10月〜12月) >LIAR GAME Season2 第五話「最終決戦へ向けて」
2009年12月09日

LIAR GAME Season2 第五話「最終決戦へ向けて」

4回戦が終わり、普段の生活に戻っていた神崎直(戸田恵梨香)の前にライアーゲーム事務局員・谷村光男(渡辺いっけい)が現れた。
谷村からセミファイナルの案内状を受け取った直は、福永ユウジ(鈴木浩介)とも信じあえることができたと嬉しそうに話す。
同じ頃、葛城リョウ(菊地凛子)にもエリー(吉瀬美智子)が案内状を渡していた。

セミファイナルの開催日。
会場に集められたプレイヤーは12人。
葛城が秋山深一(松田翔太)に「久しぶり」と挨拶するのを聞いて驚く直。
モニターにディーラーのフォルリが映り、セミファイナルは前半戦と後半戦があることが告げられる。
ゲームは、ランダムに選ばれた悪魔2人と天使10人が、装着させられた特殊な腕時計を接触させていくもので、最終的に天使の十字架を4つ獲得したものが生き残れる“天使と悪魔ゲーム”。

ゲームの詳細とルール、さらにリハーサルで上位3名に本番スタート時の天使が約束されることが発表され、リハーサルが始まった。自分が天使であることを確認した直は、必勝法を思いつく。
直は集まったプレイヤーに、最初に悪魔である2人が正直に名乗り出ることで全員が十字架を4本以上獲得して終われる方法を説明する。
しかし、協力を申し出たのは5人だけだった。
これまで人を騙したり騙されながら戦ってきたプレイヤーたちはお互いを信用できなくなっていたのだ。
直後、葛城が協力者として手をあげた。
葛城が参加することで直のアイデアが実現可能に近づいたとわかった残りのプレイヤーも手をあげ、全員で必勝法を実行することに。

直の呼びかけで、大塚マリエ(MEGUMI)と安川ノリヒコ(春海四方)が悪魔であると名乗り出た。
残った天使の10人が接触を繰り返し、それぞれ十字架が9本になったところで直はマリエと安川を救うべく接触しようとする。
しかし、秋山に促され状態を確認すると、直は悪魔になっていた。直の報告を受け、プレイヤーが次々に現状を確認すると悪魔になっていた人が多い。
そこでリハーサルが終了。
お互いを疑い、怒鳴り合うプレイヤー。
すると、牧園ワタル(夕輝壽太)が本当は最初に悪魔だったことを告白する。
さらにモニターで現状は天使が3人、悪魔が9人であることが判明した。
驚きつつ、さらにお互いを疑い合うプレイヤーたち。
そこで秋山は、紙を配り、最初に接触した
人物の名前を全員に書かせる。
そのことから、最初に悪魔と申し出た2人がウソをついていて、
それが葛城の指示であったことを突き止めた。
葛城はゲームが始まる前にマリエと安川と接触をはかり、仲間に引き込んでいたのだ。
つまり天使の3人は葛城、マリエ、安川だった。
すべてが判明し、怒り出すプレイヤーを前に葛城は冷静に
「自分たちの3人の勝ち抜けが決まった。
これはライアーゲーム。
騙すのは当然です」と笑う。

そして、本番。
直は自分が天使であることを確認。
秋山と福永もそれぞれ天使だったと告げる。
さっそく接触して十字架を増やそうとする直と福永だが、
それを秋山が止めた。
「おまえ本当に天使なんだな?
もしこのままだまっていたら
俺たちも悪魔になり共倒れになる。
おまえが悪魔だと名乗りでたら
助けることができる。
もう一度聞く。
福永、おまえ本当に天使なんだな?」

福永はだまりこむ
「ごめん・・。
悪魔なんだ
ほんとは俺悪魔なんだよ」
秋山に再び問われた福永は、実は悪魔であると告げ…。

※※
天使と悪魔ゲームおもしろい趣向です。
しかし、誰かが嘘をついていれば、接触したことで
自分も悪魔になってしまう。
そんな状況の中、葛城は一つ上手な方法で仲間を作っていました。
それを見抜いた秋山は、さすがですね。

そして本番。
直と秋山は天使からスタート。
福永は、最初嘘をついてましたが
悪魔からスタート。
これは、かなり不利な状況にあることになります。
直たちは、勝ち上がることができるのか。
この葛城リョウ、かなりのキレ者のようです。
秋山も立ち向かうことができるでしょうか。


引用元…LIAR GAME Season2公式HP
LIAR GAME Season1公式HP
LIAR GAME(テレビドラマ) Wikipedia
LIAR GAME(原作) Wikipedia

ありがとうございます。これからも頑張ります!よかったらプチっとお願いします☆
TV DramaRanking

視聴率
12.4→11.1→12.6→10.2→11.3

ドラマ内で使用中です。(第五話)


テクノ系がかっこいいです。


DVDボックスです。


原作は10巻まで出てます。


関連記事
ライアーゲームシーズン2 第一話
ライアーゲームシーズン2 第ニ話
ライアーゲームシーズン2 第三話
ライアーゲームシーズン2 第四話

キャスト
主要キャスト
神崎 直(18) - 戸田恵梨香
秋山深一(26) - 松田翔太
神崎 正 - 福井友信
直の父。末期ガンに冒され入院中。
福永ユウジ (塚原 悠)(30歳) - 鈴木浩介
葛城リョウ - 菊池凛子(Season2からのキャスト)
謎の人物。

LGT事務局 谷村光男 - 渡辺いっけい
LGT事務局員だが、警官をやっている。
エリー - 吉瀬美智子
LGT事務局員。
清蘭 - 遊井亮子(Season2からのキャスト)
LGT事務局員。
LGT事務局員 - 灰谷えみ、内田ゆか、染谷夏子
レロニラ〔Season1〕、ソラリオ〔Season2〕(声:喜山茂雄)
LIAR GAMEのディーラー。
(女性の声:平辻朝子)
ハセガワ - 北大路欣也
LIAR GAMEの首領。

セミファイナル‐準決勝(前半)戦‐「天使と悪魔ゲーム」
葛城リョウ - 菊地凛子
土田靖史(45歳→47歳) - 森下能幸
イケザワ テッペイ - 忍成修吾
オオツカ マリエ - MEGUMI
カワイ タツヤ - 姜暢雄
サエキ ヒロカ - 武井咲
タニナカ モモコ - 片桐はいり
マキゾノ ワタル - 夕輝壽太
ヤスカワ ノリヒコ - 春海四方

スタッフ
原作 ・・・ 甲斐谷忍「LIAR GAME」(集英社 週刊ヤングジャンプ)
脚本 ・・・ 黒岩勉
音楽 ・・・ 中田ヤスタカ(capsule)
プロデュース ・・・ 志牟田徹 東康之
演出 ・・・ 松山博昭 大木綾子 長瀬国博
制作 ・・・ フジテレビ







posted by まりこ(^▽^) at 21:17 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2009年(10月〜12月) | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL


「LIAR GAME Season 2」(第5話:「最終決戦へ向けて」)
Excerpt: 12月8日に放送された「LIAR GAME Season 2」(第5話)は、直(戸田恵梨香)のもとにセミファイナルの案内が届くところから話は始まる。セミファイナルの前半戦は「天使と悪魔ゲーム」であるが..
Weblog: 鉄火丼のつれづれ日記
Tracked: 2009-12-15 00:06
トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。