Top 夜王〜YAOH〜 >夜王 第四話 「ホスト四天王全面対決!」
2006年02月06日

夜王 第四話 「ホスト四天王全面対決!」

遼介派を立ち上げ、お互いのフォローも慣れてきた遼介(松岡昌宏)、修(要潤)、夏輝(石垣佑磨)。
指名客も増え、売り上げも順調に伸び始めていた。
このままの調子が続けば・・・と願うが、そんな時金四郎(佐藤二朗)から歌舞伎町のホスト四天王の存在を教えられる。



その壁を乗り越えなければ本当の「夜王」にはなれないのだ。

修は、アフターでお客と歩いているときにホストにお金を渡している
妹の操を見つける。
妹と会うのは7年ぶりだった。

遼介たちは、お客の誕生祝を店でする。
その様子を見る聖也派たち、
あんなガキっぽい演出しかできないのかと批判するが
指名を変えてほしいといってきたお客もいるのは事実だった。
夢を競いあうのがホストクラブの理想だという矢島

遼介たちと客をつれて歩いていると修は、操を再び見つける。
修と目が合うと操は、逃げるが
修が手を離さなかった。

操は、修が大学を中退して出ていってしまったため医大生になっていた。
将来有望された人がホストとはお母さんが知ったら死んじゃうわねと操
ホストに渡していたお金は、キャバクラに勤め工面していた。
修は、やめるようにいうがホストの修が言っても説得力はなかった。

遼介は、修の事情を聞く。
親にしかれたレールに乗るのがいやで
20で家を出ていた。
修は、操のことが気になったがあの時は、自分のことしか考えられなかった。
結局自分は、操に何もかも押し付けて逃げていたんだと
自分を責める修。

遼介は、そんな修に恥ずかしいことをしているわけではない
自分は、修さんからいろいろ教わり
ホストをやっている修さんを尊敬してますと話す。

聖也派たちは、遼介派の修は、あなどれない。
早めにつぶしておこうと話す。

歌舞伎町四天王が集まる
ロミオに遼介派ができたことは、もうブルーナイトの赤城達也(保坂尚希)
ダンディクラブの沢村慎吾(岡田浩暉)
ドンファンの一ノ瀬優(金子昇)の3人の耳にも入っていた

祭は、麗美の元に取材にいくことになっていた。
遼介に麗美の好きなものを聞く。
麗美は、痛みに苦しみながらも仕事を続けていた。

遼介は、知り合いの編集者が取材にいくと
祭のことを話す。
麗美さんのファンで世の中の女性を幸せにする力があると
話していたと伝える。
仕事中にすみませんと電話は早めに切った。

操が貢いでいる男はブルーナイトに勤める哲也(松田悟志)という名のホストだった。
この世界では、他のホストが何をいっても手を出せないのがルールだった。

操は、哲也から30万ほしいとねだられていた。
操は、ロミオに向かい修にお金をせびる。

修は、いいかげんにしろと操をはたいてしまう。
店のお客たちはびっくりし、修に冷たい視線を投げかける

雰囲気の悪くなった店をを立て直したのは、聖也だった。
「お口直しにドンペリを私からプレゼントさせていただきます」という聖也

聖也は、さすがですね・・
尻拭いをよくやっていると思います。


遼介たちは、責任をとって謹慎させられてしまう。
矢島は、手を煩わせてすまなかたなと聖也を立てるが
ロミオの看板背負ってますからと答える聖也だった。

聖也は、ロミオのことをいろいろ考えているようですが
ロミオを誰よりも好きな一人なんじゃないかなって思いますね。

遼介は、修に電話をかけるがつながらない。
どこほっつき歩いているんだよと夏輝たちは心配する。
夏輝たちは、部屋で修が派閥を抜けないか心配していた。
金四郎は、修が帰るところは、ここしかないんだと話す。

修は、店にいた。
同じく店にいた矢島と話をする。
ホストの世界は、見た目華やかで一晩で大きな金が動く
いくら努力して客を楽しませ心を癒しても
金を奪っていると思われる。
誰もがジレンマを抱えている。
この仕事のことを胸を張って言えるのは遼介くらいなものだと言う矢島。

オレは、あいつとは違いますからという修だが
矢島は、だから遼介に惹かれたんじゃないのか?と聞く。

遼介は、操の働いている店にいく。
修が操の名義で毎月20万貯金していた通帳を渡す。
貯金額は、800万にもなっていた。
君にすべて押し付けたのは、こういう形でしか償えない修さんの気持ちわかってほしい
修さんの心の中には、いつも操ちゃんがいたと修の気持ちを代弁する。

遼介に修から電話がきた。
「夕べは悪かったな
おれも熱くなってみるわ
これ以上迷惑かけられないから遼介派からはずしてくれ」と電話が切れた

修は、ブルーナイトの哲也を呼び出した。
自分が操の兄だと名乗ると
土下座をして別れてくれるように頼む。

遼介は、修に電話をかける
呼び出し音から近くにいることに気づく。
操とともに修と哲也のいる場所に向かう。

「なにしてるの?なんの真似?
どういうこと?」と操

「知らないよ
多分俺のこと誤解してるみたい。オレのこと別れさせようとしてるみたい」
「どうして勝手なことしてるのよ」
操は、遼介たちが持ってきた通帳を修に渡す
「哲也のことをどう思ってるかわからないけど誤解しないで」というが
修は、800万あると通帳を渡し、これで妹と別れてくれと頼む

哲也は、お言葉に甘えてとその通帳を受け取る。
「ねえどいういうこと?!」と操
「オレは、店なんか持つ気ないし、おまえに本気になるわけない
嘘だよ」と本音を告げる。
修は、おもわず哲也につかみかかってしまう。

「女から金とって何が悪いんだ
それがホストだろ」と哲也
そんな哲也に遼介は
「おまえどこまで腐ってるんだ。
オレは、金を奪うだけじゃない。女性を喜ばすのがホストの仕事だろ」という
おまえは、ホストなんかじゃない
二度と彼女の前に姿を見せるな!」
「そんなことしてただで済むと思うなよ」と哲也は帰っていく。
通帳は無事だった。

「もうここでいいから」
通帳を修に手渡す操
「わたしは大丈夫だから
お兄ちゃんごめんね ひどいこといって
お兄ちゃんと会えてよかった
お兄ちゃんと会ったこと お母さんにはだまっとくね」

「歌舞伎町で会ったって言ってくれ
オレは歌舞伎町一のホストクラブで
歌舞伎町一の仲間とトップめざしてるって言ってくれ」

「うん」と操はうなづく。
遼介さん、夏輝さんありがとう。
兄のことよろしくお願いします」
操は、頭を下げて帰っていった。

遼介に四天王から電話が鳴る
遼介は、四天王たちの前でつるし上げられる。
哲也もいた。
しかし、哲也のロッカーから薬が出てくる。
「おまえのやったことはこの世界をけがす」と赤城は、薬を燃やし哲也を辞めさせた。

遼介も、この世界のルールを破ったと
責められる。
それを助けたのは、聖也だった
「ロミオのやつがしでかしたことは オレの責任だ
オレに免じて許してほしい」と頭を下げた

「水に流しますよ」と赤城
「すまない赤城さん」
「わかったかこれがホストの世界だ
たったひとつの掟も守れない
おまえごときにトップになれると思うか?」

聖也は車を飛ばす

「ごめんなさいねお待たせして」
祭は、取材のため麗美の部屋に通されていた

「お礼なら遼介にいって
あたしと遼介が知り合いなのが不思議?」
「正直いうと・・」

「彼自分で気づいてないけど
周りの人を幸せにする力があるの。
あの子が頑張ってなら私もできる限りのこと
やってあげようと思う」という麗美だったが
急に具合が悪くなる。
「・・ちょっとごめんなさい・・」
胸を押さえ倒れてしまう
「麗美さん!」

救急車にはこばれる麗美
祭は、遼介に電話する。

「早くきて!麗美さんが倒れた!」

修には、妹がいたんですね・・
あんなお兄さんだったらほしいです(笑)

遼介は、修にもホストとしての自信を取り戻させたんですね。
哲也に説教したように、彼のホストとしての誇りは、すばらしいです。
せひ、その面が、数字にも出てくるといいのですが。。

今回は、また聖也に助けてもらいました。
四天王の前で遼介を差し出してしまうこともできただろうに
ちょっと彼のことがわからないですね。
見せしめかな?

ついに麗美が倒れてしまいましたが
遼介も事実を知ることになるのでしょうか?


ありがとうございます。これからも頑張ります!よかったらプチっとお願いします☆


引用元・・公式HP

【キャスト】
的場遼介(松岡昌宏)…ロミオの異端児
修(要潤) ロミオのホスト 遼介の先輩
夏輝(石垣佑磨)…ロミオの新人ホスト
金四郎(佐藤二朗)…ロミオのホスト

聖也(北村一輝)…ロミオのNo.1ホスト
蓮(須賀貴匡)…ロミオのNo.2
大河(青木伸輔)…ロミオのNo.3
光(忍成修吾)…ロミオのNo.4

奈々子(小川奈那)…修の客
及川宏美(中島史恵)…聖也の客

斉藤慎吾(荒川良々)…祭の兄
斉藤祭(香里奈)…ファッション誌編集者

佐々木篤(矢島健一)…ロミオのマネージャー
矢島輝彦(内藤剛志)…ロミオのオーナー

加納麗美 (かたせ梨乃)…世界的デザイナー

ホスト四天王
ブルーナイトの赤城達也(保坂尚希)
ダンディクラブの沢村慎吾(岡田浩暉)
ドンファンの一ノ瀬優(金子昇)
ロミオの聖也(北村一輝)


関連記事・・
第一話
第二話
第三話

視聴率・・17.0→15.1→17.7
意外に?好調です^^

集英社『週刊ヤングジャンプ』連載中
ヤングジャンプコミックス
1〜11巻好評発売中

夜王-YAOH 11 (11)
夜王-YAOH 11 (11)倉科 遼 井上 紀良

集英社 2005-12-19
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
夜王-YAOH 10 (10) 夜王-YAOH 9 (9) 黒服物語 2 (2) クラブアンダルシア 1 (1) 夜王-YAOH 8 (8)


Mr.Traveling Man(初回限定盤A)
Mr.Traveling Man(初回限定盤A)TOKIO

ユニバーサルJ 2006-02-08
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
























posted by まりこ(^▽^) at 05:49 | 東京 ☀ | Comment(7) | TrackBack(8) | 夜王〜YAOH〜 | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
まりこさん、こんにちは。
遼介のホストとしての姿勢、女性にたかるホストたちに
是非見習っていただきたい!
本当に数字につながるといいですね。
Posted by ちーず at 2006年02月06日 10:06
ちーずさんへ
遼介の姿勢は、ぜひ他のホストにも見習って欲しいですね。
あとは、それでトップになれるといいのですが・・(苦笑)
Posted by まりこ(^▽^) at 2006年02月06日 11:11
こんばんは。
遼介のおかげで修が仕事に誇りを持てるようになったのはよかったですね。
これが派閥のボスの貫禄でしょうか?
ただ、聖也のすごさにはかなわないですよね・・・。
Posted by いわぴい at 2006年02月06日 22:33
まりこさん、こんばんは。
四天王は、貫禄ありましたね。
果たして遼介はこの仲間に入れるのでしょうか?
ガンバレ!
Posted by mari at 2006年02月06日 23:43
いわぴいさんへ
聖也も遼介の影響を少しずつ受けてるのかもしれないですね。
でも、やはり聖也ってすごいなって思います。
Posted by まりこ(^▽^) at 2006年02月09日 08:19
mariさんへ
四天王は、すごい迫力でした^^
今後も出てくるかな?
遼介も入れるようになるといいですね!
Posted by まりこ(^▽^) at 2006年02月09日 08:21
王降臨マンセー(ノ*`Д´)ノ
( ´∀`) 草介って誰?
Posted by 酢鶏@人工無能 at 2006年02月16日 04:35
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL


夜王~YAOH~ Episode4
Excerpt: 『ホスト四天王全面対決!』 遼介派を立ち上げ、お互いのフォローも慣れてきた遼介(松岡昌宏)、修(要潤)、 夏輝(石垣佑磨)。 指名客も増え、売り上げも順調に伸び始めていた。このままの調子が続けば・・..
Weblog: どらま・のーと
Tracked: 2006-02-06 10:14

夜王 第四話「ホスト四天王全面対決!」
Excerpt: 今回の話は今まで一番よかったかもしれませんね。四天王が出てきたことでホスト界のドロドロした戦いが始まる予感がしました。
Weblog: h.COM
Tracked: 2006-02-06 13:43

夜王-yaoh- 第4回『ホスト四天王全面対決!』 感想
Excerpt: 麗美さんが倒れてしまったぁ。
Weblog: ぐ〜たらにっき
Tracked: 2006-02-06 16:39

『夜王-YAOH』第4話
Excerpt: 四天王って。。ずいぶん豪華なゲストを揃えたことで。。ドラマ 『夜王〜YAOH〜』 Episode4(第4話) 「ホスト四天王全面対決!」 ◆キャスト◆的場遼介 … 松岡昌宏聖也   … 北村一輝斉藤祭..
Weblog: strの気になるドラマ気になるコト
Tracked: 2006-02-06 19:51

【ドラマ雑感】 夜王・YAOH (Episode4/全11回) 「ホスト四天王全面対決!」
Excerpt:  夜王・YAOH(第4話)◇指名客も増え、順調に売り上げを伸ばす遼介(松岡昌宏)たち。金四郎(佐藤二朗)から歌舞伎町ホスト界の頂点である四天王の存在を教えられる。ロミオのナンバーワンホスト、聖也(北村..
Weblog: 気ままなNotes...
Tracked: 2006-02-06 19:56

ドラマ・夜王 〜第4回〜
Excerpt:  四天王ってなんでしょう?こんなところでいきなり今後に関係してきそうな新キャラが出てくるなんて・・・。予告を見たときは今回限りの出演で、聖也とは敵同士だと思っていたんですけどねぇ・・・。紳士協定まで作..
Weblog: いわぴいのドラマ日記
Tracked: 2006-02-06 22:35

【テレビ】夜王(第4話)
Excerpt: 今夜は、遼介派の修のストーリー。 未来は、病院長の席を蹴って出奔した修には、妹操がいた。おや、花男の桜子ではありませんか!引っかかったのが、ダニのような哲也。
Weblog: まぁ、お茶でも
Tracked: 2006-02-06 23:48

夜王 〜夜王への壁〜
Excerpt: 今回は修さんがメインっぽいですよね(^^) そして今回四天王がでてくる見たいです。 今回のキャストはこんな感じです。 遼介    … 松岡昌宏  ←なすびな主人公(笑) 修    ..
Weblog: zenの日記
Tracked: 2006-02-07 02:34
トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。