Top 2009年(4月〜6月) >スマイル 第二話「アナタは私が救う!!」
2009年04月25日

スマイル 第二話「アナタは私が救う!!」

ある日、ビトは身に覚えのない罪を着せられ警察に捕まってしまう。宗助の娘で弁護士の しおり (小池栄子) が、ビトの弁護人として法廷に立つが、ビトの過去の事件を担当した 古瀬刑事 (北見敏之) の証言により、過去を明らかにされ不利な状態だった。

そこでしおりは先輩弁護士である 伊東一馬 (中井貴一) に応援を要請するが、まったく相手にされない。
どうやら一馬は、しおりがビトの弁護をすることについても不満があるようだ。

ビトに想いを寄せる 花 (新垣結衣) は、ビトのアルバイト先の同僚・近藤 (大口兼吾) がこの事件について話している場面に遭遇する。
黒幕らしき男・甲斐 (松田悟志) との会話からビトの無実を確信した花は、一人でその男たちの後を追う。
本屋でビトに助けられた花は、今度は自分がビトを助けたいと必死だ。

花は、ビトの無実を証明するため、しおりが勤める弁護士事務所の伊東一馬にビトの弁護を依頼する。
しかし、近藤が事件について“自分がやった”という証拠がなかった。

花は、ビトに面会に向かう。
驚くビトに、花は、
『わたしは あなたを しんじてる
がんばれ がんばれ』
とメッセージを伝えた。

宗助らも一馬の事務所を訪れ、
ビトのことを助けて欲しいと訴えるが
少し時間がほしいと一馬は、首を立てに振らなかった。

花は、ビトがバイトをしていたカフェの
割れた窓から侵入する。

あちこち物色していると
刑事たちが来てしまう。
刑事も他に証拠となるものが
出てこないかと探しにきたのだ。
花は、従業員の緊急連絡先名簿を見つけ
近藤の住所をメモし、
なんとか刑事たちに見つからないように脱出する。

花は、住所の場所に向かうと
近藤が出てくるところで、跡をつけていく。
ある建物に入り、近藤が、クラブ内で薬を渡している現場を
携帯の動画で録画する花。
しかし、近藤に見つかり、走り出す。

花は、一馬に電話をするものの
声が出ないため伝えられない。
花は、メールで自分のいる居場所と
助けてとメールを送る。

しかし、近藤にみつかってしまい
携帯をよこせと奪われてしまう。

逃げる花に、警官をつれた一馬が駆けつけ
近藤も捕獲される。

裁判では近藤の動画が公開され、
ビトの疑いが晴れ、無罪となった。
それだけでなく、花がビトのバイト先にもぐりこんで
刑事と遭遇したときの会話も録音されており
ビトの捜査のやり方も見直されることとなった。

ビトは、解放され、結果的に助けてくれた
一馬に町村夫妻や、花たちみんながお礼を言う。

みどりは、気を利かせ、ビトと花に夕食の買い物を頼み、
花ちゃんにお礼をいいなさいと伝えた。

ビトは、花に「いろいろあの・・ありがとう」と
伝えると
花は、『命がけだった』と伝える。
始めなかなか伝わらず、ようやく花の言葉を
ビトが読み取れると
花は、うれしさのあまり抱きついてしまう。
ごめんと謝る花にビトは照れてぎこちなくなってしまい・・。

二人はスーパーで食材を買う。
イタリアンなのに、うなぎやパイナップルを持ってくる花に
「それはないよ」と苦笑するビト(笑)

「あのさ、なんでそんなに僕のために?
僕のことを信じられるの」とビトが聞くと
花は、『笑顔が素敵』と答えた。

素敵なわけないじゃん・・とつぶやくビトに
花は急に走り出し、車を停めていた男性に近づき
荷物をビトに託し、先に行っていてという。
車に乗り込んでいった花を見て
ビトは、「・・そうだよね・・」と
つぶやいた。

町村家では、ビトのお祝いにピザをみんなで食べる。
花も遅れながらも戻ってきた。

再び仕事に励むビトや、花。
ビトは、いつもどおりに
小学校に材料を搬入する。
そこでビトは、花と一緒の車に乗っていた
男性を見かける。

ビトが店に戻ると
テレビではビトが搬入した小学校で
食中毒が起きたとニュースが流れ・・・。

※※
花ちゃんが大活躍でした。
まさかビトがバイトをしていたカフェにもぐりこんで近藤の住所を見つけ出し、近藤の跡をつけ
覚せいの受け渡しの現場まで携帯動画で押さえるとは
びっくりでした。
それだけでなく、事務所での刑事たちの会話も
録音しており、取調べのやり方なども
見直される結果となり本当によかったです。
花ちゃんの笑顔にも癒されますね。

花と一緒の車に乗っていた男性は
なんとなくお兄ちゃん?の感じがするのですが
どうでしょう?
ビトが搬入した小学校の教諭のようですが・・。

2015年、ビトは何の刑で捕まっているのかという
疑問点が残るのですが
なんと、町村フーズの取引先の小学校で
食中毒が起きてしまいます。
確か、町村フーズに宗助が
なんでこんなに荷物が届いたのかと驚いたシーンがありました。
従業員たちは、これから子供の日もあるしと
気にもしていませんでしたが
このあたりが、もしかして、罠なのかもしれません。

他にも一馬については、まだなぞな部分が多いですね。
なぜビトを避けるようにしているのか。
裁判所では、見事にビトの無実を証明しましたが
きっと一馬の過去になにか引っかかるものが
あるのかもしれません。

また、大物の
林誠司の存在もまだ出てきてませんね。
小栗くんということで
大玉だと思うのですが、そろそろでしょうか・・。


引用元…スマイル 公式HP
スマイル Wikipedia

視聴率
11.7

ありがとうございます。これからも頑張ります!よかったらプチっとお願いします☆
TV DramaRanking

主題歌
椎名林檎 「ありあまる富」(EMIミュージック・ジャパン)
B001VEH35Oありあまる富
椎名林檎
EMIミュージックジャパン 2009-05-27

by G-Tools


キャスト
・早川 ビト(24):松本潤(嵐)
主人公。フィリピンと日本の混血の青年。自分の出生にコンプレックスを抱いており、かつては荒れていたが現在は立ち直り、町村フーズで働きながら多国籍料理の店を出す事を夢見て前向きに生きている。しかし、アルバイト先でかつての悪仲間と出会ったのをきっかけに、無実の罪を着せられてしまう。
・三島 花(18):新垣結衣
失声症の少女。春に都立神南高等学校を卒業する。本屋で万引きをして、捕まってしまったところをビトに助けられて出会う。後に町村フーズで働くことになり、再会する。
・町村 しおり(29):小池栄子
宗助とみどりの娘で新米弁護士。一馬が構える伊東一馬法律事務所に勤務している。姉御肌な性格で、ビト達従業員の姉貴分。弁護士の激務とミーハーな一馬に辟易している。
・河井 金太(25):徳山秀典
町村フーズでのビトの仕事仲間で、かつての悪仲間。デブ専。
・風間 健児(25):鈴之助
町村フーズでのビトの仕事仲間で、愛称は「ブル」。かつて傷害事件を起こし、現在は執行猶予の身。喋りは福島訛り。
・古瀬刑事(55):北見敏之
非行に走っていたビトを知るベテラン刑事。混血のビトを色眼鏡で見ており、偏見まじりに嫌悪している。
・高柳刑事(34):池内博之
古瀬の部下。
・林 誠司(27):小栗旬
非行に走っていたビトが所属していたグループのリーダー。
・柏木 啓介:勝村政信
2015年、服役しているビトを担当している刑務官。ビトに親身に接している。
・町村 宗助(65):前田吟
町村フーズの社長。ビト達の父親代わりでもあり、常に温かく見守っている。
・町村 みどり(58):いしだあゆみ
宗助の妻。ビト達の母親代わり。ビトのことを一番分かっており、信じぬいているとビトに話す。
・伊東 一馬(48):中井貴一
法律事務所を構える弁護士で、しおりの上司。ミーハーな性格でいい加減そうに見えるが、実は非常に腕の立つ弁護士。
・近藤:大口兼悟
ビトが働いているアルバイト先の同僚。かつての悪仲間であり、現在も悪に手を染めている模様。
・甲斐:松田悟志
事件の黒幕人物。

第二話ゲスト
裁判官:神保悟志
検事:甲本雅裕
ビトの事件を担当する裁判官と検事。

スタッフ
脚本:宅間孝行
音楽:山下康介
プロデューサー:瀬戸口克陽、高成麻畝子
演出:石井康晴、坪井敏雄
製作著作:TBS












posted by まりこ(^▽^) at 16:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(4月〜6月) | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL

トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。