Top 西遊記 >西遊記 第一話 焔の国 「天竺へ!!悟空と仲間たちの旅が始まる!!」
2006年01月10日

西遊記 第一話 焔の国 「天竺へ!!悟空と仲間たちの旅が始まる!!」

泣き叫ぶ子供たち

「だから見てはいけないといったのだ
私の正体を知ったのなら生きて帰すことはできない。
叫べ叫べ!叫んでも助けはこない。
そんな勇気のあるものは、もうこの国にはおらん!」と幻翼大王(木村拓哉)

そこに三蔵法師(深津絵里)、沙悟浄(内村光良)、猪八戒(伊藤淳史)
孫悟空(香取慎吾)の4人がやってくる。

首を鳴らす幻翼大王

「おまえらの好きにしていいよ」
黒い敵が現れる

戦っている間に三蔵法師が子供たちを救う

幻翼大王と孫悟空の戦い
白い羽が待って美しい

やるな
なめるな!

幻翼は、剣を持ち出してきた
孫悟空も如意棒(にょいぼう)で戦う

『西遊記』に登場する。斉天大聖(孫悟空の別名)が自分にふさわしい武器を求め龍宮に行ったときに手に入れた、神珍鉄と呼ばれる巨大な鉄柱。大きさを意のままに伸縮できる。

「なにものだ貴様」
「聞いておどろくな
オレ様の名前は、斉天大聖(せいてんたいせい)、孫悟空だ!

・・・・・・・・・・

何もない砂漠を歩く4人
孫悟空が倒れる
「これ以上うごけねーやここらで一休み」と座り込んでみるものの
3人は、止まらない。

のどがかわいたと騒ぐ孫悟空
水を猪八戒にもらおうとするが拒否され
沙悟浄に頼むが
いつのまにか勝った者が水を飲むことになり
争う3人。

三蔵法師は、そんな3人を無視して砂漠の花に水を与える。

私たちの旅は天竺に着けばいいというものではない
辛い道を一歩一歩行くことで
お経をもらえる資格を得るのだと
花の美しさで心を癒すように言うが
「最後の水だったのに」
「計画性がない」と沙悟浄、猪八戒は、三蔵法師を責めると
三蔵法師が泣く(笑)
沙悟浄がフォローのために次の町が見えると
言うがまだ町は遠かった。

三蔵法師が泣いて3人がワタワタするところがおもしろかったですね(笑)

4人は、ある町にたどり着くが一面黒こげだった。
食堂を見つける孫悟空
悟空は、芋をみつけて
いると娘が駆け込んできて、あとから
追っても追いかけてきた。
悟空が持っていた芋は、踏み潰され
悟空は、追っ手に手をあげてしまう

お嬢さんが美人だと知ると沙悟浄と猪八戒が態度を変える。
その駆け込んできたお嬢さんは、仁丹(角野卓造)の娘
杏花(夏帆)だった。
そして、仁丹は、三蔵法師のでもあった。

悟空は、話の途中だがトイレを我慢できずに行こうとすると
火の雨が降り出してきた
やけどをした悟空に凛凛(水川あさみ)が水をかける

町を焼き尽くしたのは牛魔王(長江英和)という火焔山に棲む妖怪の仕業だという。
しかも町を燃やし尽くされないために人身御供として若い娘を差し出さねばならず、
今回遂にいけにえとして自分の娘を差し出さねばならないというのだ。

かつての恩師をなんとか助けたいと思う三蔵。知恵を絞り、
三蔵が変装し花嫁になりきり、一行と共に牛魔王の館へと忍び込むという作戦を練る。
一方、また、トイレに出た孫悟空だけは、仁丹と杏花が娘のかわりに三蔵法師を
差し出せば町を助けてくれるのか?と話しているのを聞いてしまう。
急いで伝えようとすると悟空は、手下に見つかり、頭を強くたたかれてしまう。
悟空の如意棒は、行方不明になっていた。

変身した沙悟浄、猪八戒、三蔵法師が牛魔王の前に連れてこられた。

「これはこれは、よく宮殿に参られた
三蔵法師殿」

3人は、すでにばれていた。
逃げようとするが、三蔵法師だけが檻にとらわれてしまう。

「結婚式を執り行う」と牛魔王がいうと
「その結婚待て!花嫁は、こっちだ!」と
悟空が、仁丹と娘をつれてきた。

悟空が説明しようとするが
牛魔王の手下たちが出てきて乱闘になってしまう。
何もしらない三蔵は、仁丹たちを助けるように指示するが
杏花は、敵に捕らわれてしまう。

「杏花・・」と泣く仁丹
「必ず助け出します」という三蔵
3人は、手あてをする

悟空は、自分たちは、妖怪に差し出されたんだというが
よくも言い訳をと三蔵は、悟空の言うことを信じてくれない。
そこに老子が現れる。
老子は、そなたの仕事は、人助けではない
すぐに天竺にむかうように言う
すぐこのサルを破門するようにいう

「おしょうさんは、人を信じすぎる」という悟空
「人を見る目はあります」と三蔵法師
三蔵の杖から鈴がひとつ落ちる。
「謝りなさい!」
「謝るから信じてくれよ」と悟空いうが
「破門です!出ていきなさい!」と三蔵に言われてしまう悟空
「出ていってやる!」と悟空は、出てしまう

三蔵は、悟空のいったあと、ある石を見つける
悟空は、凛凛を見る

「追い出されっちゃったわけ?」と凛凛が悟空に話しかける。
「生まれてこの方家族いなかったし・・」

悟空は、500年石に閉じ込められていたところ三蔵に助けてもらった話をし、
手があったかかったからだという

「そういう気持ちをいうんだよ。さびしいって」
突然に火の粉が降ってくる。
凛凛をかばう悟空

「なんだこれ?」
実は、如意棒は、凛凛が持っていたのだ。
「じゃあね」と逃げる凛凛。

「悟空様が帰ってきたぞ」と悟空は戻るが
誰もいなかった

その頃、三蔵と仁丹、沙悟浄、猪八戒は、杏花を助け出そうとしていた
仁丹が牛魔王の方に行くと追いかける三蔵。

すると三蔵のうえに檻が落ちてきてつかまってしまう。
三蔵を誘導するための罠だった。

猪八戒と沙悟浄は逃げる

杏花も、三蔵と同じ檻に入れられた。
仁丹は、話が違う 三蔵さえ連れてくれば
町も娘も助けるといわれていたが
仁丹も檻に入れられてしまった。

猪八戒、沙悟浄がが悟空に助けを求めに来る
「オレは、破門されたんだ
あの坊さんがどうなろうと関係ない」という悟空

「おめえらなんでお師匠さんを置いてきたんだ」
「なすすべがなかった」という沙悟浄
「おれには、関係ねー」と悟空

「こんなとこまできたオレがばかだった」沙悟浄
「冷たい人だとは思わなかった」と猪八戒

沙悟浄は、落ちた鈴の意味を教える。
2つついた、鈴は、沙悟浄、猪八戒のもので
落ちた鈴は、お前の無事を祈るための願掛けの鈴だった。
「だけどもう用なしだな」と沙悟浄

三蔵は、檻の中で石を持ち「悟空・・」とつぶやく

悟空は、鈴を握り
三蔵が来た時を思い出す。
悟空は、岩に500年閉じ込められていた。
「オレは、あんたがくるのをこうやってまってたんだ
出してくれ・・」

「あなたには、足りないものがあります、
これをごらんなさい」と
三蔵は、石を手渡す

「ただの石じゃないか」
「石は、冷たいでしょ
あなたは、まるで石のように冷えきって勇気が欠けています」

「オレは、強い」
「違います。
勇気とは強い力のことではありません
人を思う強い心のことです。
孫悟空、私といっしょに天竺にいきませんか?
本当に強い心を持つ旅に」
三蔵は、悟空に手を差し出す

「あったけぇ手だな・・
俺の心つ見つかるかな」
「見つけましょうわたしと一緒に」
「お願いします。オレに心をください」

二人の手の中にあった石が光る
「熱い!」と悟空

石は、三蔵の手の中で輝き、三蔵の手から零れ落ちる。
薄くブルーに輝く石
三蔵がお経を唱えると岩が動き出す。
悟空が、飛び出してきた。
輝いた石は、光を失う

「お師匠さん、天竺はどこだ」
「西です」

「お師匠さん」と呼ぶ沙悟浄と八戒

「わたしたちの仲間ですよ」
「ナマカ?」
「大丈夫」と三蔵が、紹介する。

・・・・・・・・・・

「悟空・・」と三蔵は、檻の中で思い出す。

悟空もまた、鈴を握り締め当時のことを思い出す
「お師匠さん・・」

悟空は、羽を懐から取りだし、大きくなった羽の上にのり三蔵の元へ飛んでいく。

筋斗雲とは違うのかな?
(雲じゃない??)
飛ぶシーンのCGはすごかったですね。


沙悟浄は、檻にいる三蔵の姿を水晶から映し出してみる。
その頃、三蔵は、いけにえのために檻から出されるところだった。

「すまない玄奘」
首をふる三蔵

「人を信じた結果なら本望です。
ただ、残念なのは、もっとも信じなくてはないらない弟子を
仲間を信じられなかったことです。」

三蔵は、仁丹に頭を下げる。

溶岩でから揚げにしていただこうとするかと
牛魔王が三蔵に近づく。
しかし、その牛魔王は、変身した悟空だった。

「お師匠さん、オレをこの穴に突き落とすんだ。
死ぬ気で出口に逃げろ」
悟空は、そっと鈴を三蔵の腰につけ返す。

「大丈夫 大丈夫。
お師匠さんのことはオレが必ず守る」

「三蔵法師覚悟しろー」と牛魔王のフリをする悟空

悟空は、三蔵に突き落とされる。

「悟空!」

三蔵が出口に向かうと沙悟浄と猪八戒がいた。

しばらくするとほんものの牛魔王が現れる

みながきょとんとしていと赤い虫が溶岩から飛び立っていった。

「悟空が!」とあわてる三蔵に
「悟空ならお師匠さんと一緒にいますよ」
悟空は、赤い虫となって三蔵にくっついていた。

虫から元に戻る悟空。
「ただいま」
三蔵は、泣く。

「よかったよかった」と八戒
さっそく逃げようとするが
「逃げてどうする
あの牛野郎め、ぜってーゆるさねぇ!」と悟空は、怒りだす。

そのころ、牛魔王は、腹減ったと暴れていた。
杏花が狙われていると
三蔵の杖につけられた3つの鈴の音が鳴る。

「わしと同じ妖怪のくせに
愚かな人間の味方をするのか。
同じ人間同士なのに裏切ったりだましたり
ちっぽけな命だってすぐ流れる」という牛魔王に

「人間は、ひとつだけすげーもの、持っている。
頭の中のぞいたって、見つからないもの
心だ。
信じるものを見つけたとき
大切なものを守ろうとしたとき
心は、固い岩になる。
心は、この世で一番でけぇ岩
山よりも海よりもでっけぇ岩だ
そんな人の心を利用するやつは
神様仏様がゆるしても
オレは、許さねぇ!
天国にいきてーか地獄にいきてーか
オレの腹の中も真っ黒な炎が燃えたぎっているんだよ!」

悟空は、足手まといの八戒を助けながら戦う。
三蔵は、杏花を救出。
鍵をみつけ檻をあけるが、悟空が檻の中に入ってしまう

「なにしてるんだあいつは」と沙悟浄
八戒が檻を開ける。

「あとは、おめーだ!」

牛魔王が火をだそうとすると
悟空は、如意棒でたたく

「悟空!殺生してはなりません
勇気とは、力のことではありません」
悟空は、寸ででやめる

捕まえた妖怪を老子が連れていく。
悟空の顔を見て
「破門にしろといったろ」と老子がいうと
「無理です」という三蔵
「ナマカです」
「わけがわからない」という老子

仁丹と杏花は、土下座をして謝る。

「涙を流すのはまだ早いです
杏花さん、素敵な花嫁になってお父さんに炎を消すほどのうれしい涙をながせあせてあげてください。
それまでしまっておいてください」と三蔵

「いざ天竺へー
オレ様についてこーい!」と張り切る悟空

「どうしておまえについていかねばならないのだ」
「オレ様が一番強いからだ」

反省の色のない悟空に
「やはりここは、菩薩さまからもらったあれを
「なにかあってからでは遅いのです」と沙悟浄

三蔵は、赤い布にくるまった緊固児を取り出す。

「オレにくれるの?」
一番強いやつがつけるものだと沙悟浄、猪八戒も
進める。
悟空は、緊固児を頭につける。

「できればこのようなものをつかわないほうが・・」と躊躇する三蔵法師

悟空は、凛凛を見かける。
凛凛は、牛魔王のところから財宝をしっかり盗んできていた。
「流れものの泥棒だ!」と
おいかける悟空

「がつんとやってください」という二人
三蔵がお経をとなえると
悟空の頭が痛くなってくる。

緊固児は、悟空がまた暴れたときに使えと言われていたもので
しかも、一度はめたら二度と取れないという。

「大丈夫、大丈夫」という三蔵

「ぜんぜん大丈夫じゃねーんだよ!」

二人の目が合うと
また三蔵がお経を唱える・・(笑)

正直期待してなかったんですけどおもしろかったです。
以前からいろいろな方が演じているシリーズですが
正直ほとんど記憶がなく逆に新鮮に見られました。
毎回ゲストを呼んでの事件解決のようですが
そのゲストも楽しみですね。
冒頭の幻翼大王の木村さん、また出てくれるといいですね^^


ありがとうございます。これからも頑張ります!よかったらプチっとお願いします☆


【キャスト】
孫悟空:香取慎吾
石から生まれた石猿。斉天大聖として猿たちの頂点に立っていたがお釈迦さまに捕まり、
500年間石に閉じ込められてしまっていた。
待ち望んだ三蔵法師が通りかかったことにより解放され、共に天竺を目指すこととなる。
元気な悪猿! 暴れん坊。
三蔵が念仏を唱えると悟空の頭を絞める緊固児にはかなわない。
心の熱さも並みじゃなく、悟空の言葉は周りの者の心を動かす。

沙悟浄:内村光良
かつては混世魔王という妖怪の下で働きいくつかの罪をおかしたことも。
大人で計算高くニヒル。いざという時に機転が利く。
だが女にはめっぽう目がない。
皿は笠とターバンの下に隠して見せたがらない。

猪八戒:伊藤淳史
イノシシの一族に生まれた、たった一匹の豚。
小さい時から笑いものにされてきたが、天竺に一族を代表して行くことを決意し今に至る。
いじられキャラ。食いしん坊で気が弱い子豚くん。
我慢強いところが長所。

三蔵法師:深津絵里
妖怪にも名の知れた、皆に尊敬される立派な法師。
一斉に攻められると絶句してしまう弱い一面も。
その深い信仰心、自らの命を投げ打ってでも悟空たちや人々を助けようとする姿勢は誰にもまねできない。
人を信じる心を最も大切にする。

凛凛:水川あさみ
突如現れる謎の美少女。敵なのか味方なのか?

老子:大倉孝二
天界からの使者。孫悟空のことをよく思っておらず、常に小言を言っている。

<第1話 焔(ほのお)の国>
仁丹:角野卓造
今回悟空たちが訪れた街に住み、三蔵法師のかつての師匠。妖怪牛魔王に娘を人身御供としてささげねばならなくなり…

杏花:夏帆
仁丹の美しい娘。人身御供としてささげられてしまう運命に。

牛魔王:長江英和
仁丹らが住む街を焼き尽くしてしまった妖怪。美しい娘たちを餌食にしている。

<第2話 温泉の国>

及川光博さん、三浦理恵子さん、酒井若菜さん、金子さやかさん、吉沢京子さんが
ゲストのようです。

西遊記Wikipedia
西遊記の人物から過去の作品まで詳しく書かれています。

テレビドラマ作品(上記から引用)
西遊記シリーズ(西遊記・西遊記II) (堺正章主演、夏目雅子等)(en:Monkey)
西遊記(宮沢りえ主演、本木雅弘等)(日本テレビ開局40年記念ドラマ1993年)
新・西遊記 (唐沢寿明主演、牧瀬里穂等)
西遊記 (香取慎吾主演、内村光良等) (フジテレビ2006年1月 月9枠)

ドラマ版の推移
役名   1978年10月 1979年11月 1993年 1994年4月 2006年1月
孫悟空  堺正章→ 本木雅弘 →唐沢寿明→ 香取慎吾
三蔵法師 夏目雅子→ 宮沢りえ→ 牧瀬里穂→ 深津絵里
猪八戒  西田敏行→ 左とん平→ 河原さぶ→ 小倉久寛→ 伊藤淳史
沙悟浄  岸部四郎 →嶋田久作→ 柄本明 →内村光良

主題歌です。
Around The World
Around The WorldMONKEY MAJIK

エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2006-02-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


西遊記 (4)
西遊記 (4)藤原 カムイ

日本放送出版協会 2005-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
西遊記 (3) 西遊記 (地の巻) 西遊記 (天の巻) ドラゴンクエストエデンの戦士たち 13 (13) ロトの紋章~紋章を継ぐ者たちへ 1 (1)


西遊記〈1〉
西遊記〈1〉中野 美代子

岩波書店 1977-01
売り上げランキング : 36,132

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
西遊記〈5〉 西遊記〈6〉 西遊記〈7〉 西遊記〈8〉 西遊記〈10〉




posted by まりこ(^▽^) at 16:10 | 東京 🌁 | Comment(29) | TrackBack(38) | 西遊記 | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
まりこさん、こんにちは。
私も前作をかなり忘れてしまっていて、
信吾君の悟空を新鮮な気持ちで見ることが出来ました。
毎回のゲスト登場が楽しみです!
Posted by ちーず at 2006年01月10日 16:43
こんにちは。

ご挨拶が遅くなりましたが、今年もよろしくお願いいたします。

私も期待してなかったんですが、楽しく見れました。そのかく深っちゃんの三蔵法師がかわいくて魅力的です。
木村くんは、最後のラスボスとも思ったりするんですが、いかがでしょう?
Posted by ひいな at 2006年01月10日 16:56
まりこさん、こんにちは。
西遊記はおおまかなお話しかおぼえていないので
子どもといっしょに楽しんでみました。
毎回ゲストが違うようで(妖怪?)それも楽しみですね。
Posted by honey at 2006年01月10日 17:03
まりこさん こんばんは!
このシリーズ4回目なんですね!
実はどれも見たことがなかったのでそういう意味では新鮮です。私としては夏目雅子版を見てみたいです!!
もう少し視点をオトナにして欲しかったのが返す返すも残念です。
Posted by かりん at 2006年01月10日 17:38
こんばんは。僕もあんまり期待してなかったんですが、結構面白かったですね。泣き出す、三蔵法師が最高でした。来週からも楽しみですね。
Posted by いわぴい at 2006年01月10日 21:45
金をふんだんに使ったお遊戯会でした(バッサリ
Posted by あんぱんち at 2006年01月10日 23:33
まりこさん、こんばんわ。
月9なのに、コメディーですよね。
現代風、西遊記と考えれば楽しいと思いました。
順序がばらばらですが、あまり原作から外れると、収集がつかなくなるのでは?といらぬ心配してしまいました(笑)
Posted by mari at 2006年01月11日 01:06
こんにちは!
なかなか面白かったです。題材が名作だけにね。
週替わりのゲストでも楽しめそうですね。
とにかく、CGがすごかった・・・(笑)。
Posted by ads(あず) at 2006年01月11日 02:59
ちーずさんへ
悟空の話を知らなくても(忘れていても)楽しめそうですよね。
毎回のゲストは、話題になりそうです^^
Posted by まりこ(^▽^) at 2006年01月11日 08:24
ひいなさんへ
こちらこそ今年もよろしくお願いしますm(__)m

深津さんの三蔵は、かわいかったですね^^
木村くんは、私もラストあたりの出演を
楽しみにしてます^^
Posted by まりこ(^▽^) at 2006年01月11日 08:28
honeyさんへ
西遊記、子供に大人気ですね。
うちも寝なくて困りました(笑)
毎回どんな妖怪(ゲスト)が出るか
楽しみです。
Posted by まりこ(^▽^) at 2006年01月11日 08:30
かりんさんへ
結構いろいろな方が、演じてますよね。
私も以前のシリーズ、見てみたいです。
ただ、年齢層はぐっと下がってしまった気がしますよね・・・・。
Posted by まりこ(^▽^) at 2006年01月11日 08:34
いわぴいさんへ
三蔵が泣くシーンおもしろかったですね。
完璧かと思った三蔵が、かわいい面もあるんだな〜と思いました。
新しい西遊記という感じで楽しみです。
Posted by まりこ(^▽^) at 2006年01月11日 08:39
あんぱんちさんへ
確かにロケもすごいようで、
お金はかかってるみたいですね。
ゲストや、ストーリー次第で
今後変わってくるかな??
Posted by まりこ(^▽^) at 2006年01月11日 08:41
mariさんへ
今までの月9とは、まったく別の枠になりましたよね。
正直とまどってたんですけど、コメディと割り切ると楽しいかも・・。
原作は、長いお話のようなので、どこを
使うか試行錯誤してるのかもしれないですね(笑)

Posted by まりこ(^▽^) at 2006年01月11日 08:44
あずさんへ
私も楽しめました。
あのCGすごかったですね。
現代版「西遊記」という感じがしました(笑)
Posted by まりこ(^▽^) at 2006年01月11日 08:45
まりこの、正体blogしたいなぁ。
だからまりこは三蔵をblogしなかった。
だからここにまりこは子供とかblogするつもりだった。
だからきのうあやのが、blogした。
だからまりこの、勇気をblogするつもりだった。
だからきょうは、ここまで国をblogしたかも。
Posted by BlogPetのあやの at 2006年01月11日 09:48
TBありがとうございます。深津さんは、すっかり「三蔵法師」になりきった感じでした。なにも考えずに、一緒に旅に出ているつもりで見ようと思います。
Posted by ドラマの視点 at 2006年01月11日 11:15
月9なのに、コメディタッチというのは、逆に斬新なんでしょうね。

深津さんが三蔵法師なら、天竺までお供したいですね〜
Posted by ノッポさん at 2006年01月11日 12:16
ドラマの視点さんへ
深津さんの三蔵法師は、自然な感じでよかったですよね。
楽しく応援できそうです。
Posted by まりこ(^▽^) at 2006年01月12日 09:46
ノッポさんへ
月9でコメディタッチは、すごく新鮮です。
正直戸惑ってましたが、慣れるかな?(笑)
深津さんの三蔵法師、凛として素敵でしたね。
Posted by まりこ(^▽^) at 2006年01月12日 09:51
こんばんは!
今年もよろしくお願いします!

>正直期待してなかったんですけどおもしろかったです。

ぼくも、そうでした!
脚本が坂本というだけで
1話をチェックするつもりで見たら
意外とおもしかったです!

Posted by GO at 2006年01月12日 18:21
まりこさん

コメントありがとうございます!

そして、いつもお世話になっています。

視聴率も好発進で、関係者もホッとしていることでしょうね。
やっぱり、過去の西遊記が偉大でしたからね。

それにしても、かなり詳細な記事ですよね。
素晴らしいですよ!

これからも色々と教えて下さいね。

Posted by 「感動創造」 at 2006年01月12日 20:22
GOさんへ
こちらこそ今年もよろしくお願いします。
月9の枠でどうなるかと思いましたが
楽しめました。
今後も好調が続くといいですね!
Posted by まりこ(^▽^) at 2006年01月14日 04:07
感動創造さんへ
過去何度もいろんな方に放映されているドラマなので、いろいろと大変だったかもしれないですね。
今後も視聴率爆進が進むか、期待してます^^
Posted by まりこ(^▽^) at 2006年01月14日 04:13
まりこさん、こんばんは。

「西遊記」が、いいスタートを切ったそうですね。

一回目の放送は「コント・ドラマ」のようでした。
が、親子で見られるドラマということも大きな原因ではないでしょうか?

昔で言えば、堺正章さんが孫悟空のドラマ。
夏目雅子さんが、三蔵法師さま。
主題歌が、ゴダイゴでした。

そして、ドリフターズの「西遊記」。
これは人形劇でした。
主題歌は「ゴー・ウエスト」。

♪西へ行くんだ
ニンニキニキニキニンニニン〜

ところで、過去の「西遊記」ドラマ。
唐沢さんと牧瀬さんのは印象にないのですが。
どんなドラマでしたか?


Posted by kokotoki at 2006年01月15日 23:57
kokotokiさんへ
実は、私以前の西遊記ってほとんど覚えてないんですよ(大汗)
唐沢さんと牧瀬さんのも調べていて初めて知りました。
いろんな人が演じられているんですよね〜
Posted by まりこ(^▽^) at 2006年01月16日 10:43
幻魔大王じゃなくて幻翼大王です。
Posted by 修正 at 2006年03月27日 11:55
修正さんへ
ご指摘ありがとうございます。
訂正させていただきますm(__)m
Posted by まりこ(^▽^) at 2006年03月27日 12:55
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL


西遊記 一話
Excerpt: を見た。 慎吾ちゃん昨日は一日フジテレビに出ずっぱりでしたね。 本当にご苦労様。(笑) えっと・・感想をば・・ひとつ。 うん。意外と面白かったです。正直30年ほど前にやっていた 堺正..
Weblog: Simple*Life
Tracked: 2006-01-10 16:30

西遊記 第一巻 火の国
Excerpt: 『天竺へ!!悟空と仲間たちの旅が始まる!!』 三蔵法師(深津絵里)という一人のお坊さんが、 この世に平和をもたらすというありがたいお経を持ち帰るため 天竺へ旅立った。 一日目に沙悟浄(内村光良)、二..
Weblog: どらま・のーと
Tracked: 2006-01-10 16:39

西遊記 第1回『焔の国』 感想
Excerpt: 『天竺へ!!悟空と仲間たちの旅が始まる!!』
Weblog: ぐ〜たらにっき
Tracked: 2006-01-10 16:47

フジテレビ「西遊記」第1話:焔の国〜天竺へ!! 悟空と仲間たちの旅が始まる!!
Excerpt: 「月9」枠といえば、女性向けの恋愛ドラマがメインですが、その枠で「西遊記」の登場です。脚本は、「東京ラブストーリー」の坂元裕二。なぜ今、「孫悟空」なのでしょう?
Weblog: 伊達でございます!
Tracked: 2006-01-10 16:50

「西遊記」の話
Excerpt: 「西遊記」第一巻・火の国(視聴率29.2%)を観ました。 1月期ドラマ始まったよ〜ん!という事でいきなりキムタクかよ!すげーよー!悟空、輪っかしてねーしよ!おまいはガキか!三蔵法師泣き出しちゃったよ..
Weblog: のらさんのうだうだ日和
Tracked: 2006-01-10 16:53

西遊記 第1話
Excerpt: まずはお知らせ♪ 1週目は簡単な評価とレビュー書き続けるかどうかの予想を書きます。 そして、レビューをやめてしまうものから告知をしていきます。 遅くとも3回目までにはレビューするのがどうか決めます。..
Weblog: あっちゃん語録
Tracked: 2006-01-10 16:54

西遊記 第一話 焔の国
Excerpt: 第一話 焔の国
Weblog: Happy☆Lucky
Tracked: 2006-01-10 16:59

【ドラマ雑感】西遊記 (第一巻/全11回) 「火の国」〜天竺へ!!悟空と仲間たちの旅が始まる!!
Excerpt: SMAPホリデーSP・西遊記「天竺へ!!悟空と仲間たちの旅が始まる!!」(新番組)◆時代を超えて親しまれてきた中国の小説「西遊記」を斬新なキャスティングでドラマ化。坂元裕二脚本、沢田鎌作ほか演出。三蔵..
Weblog: 気ままなNotes...
Tracked: 2006-01-10 17:23

「西遊記」#1〜火の国〜
Excerpt: えっと。これはコメディードラマってことで良いんでしょうか? 所々コントの延長に見えてしまうのは、ドラマとしていかがなものでしょう? 冒頭の木村さん演じる幻翼大王とのカラミなんて、まさにスマスマの延..
Weblog: 風の便り
Tracked: 2006-01-10 17:27

『西遊記』第1回感想?
Excerpt: さて1月期のドラマが始まりました。 月9は、みんなが知ってる「西遊記」
Weblog: つれづれなる・・・日記?
Tracked: 2006-01-10 18:00

月9 西遊記 スマスマ
Excerpt: 昨日9時から 西遊記 見たんだ{/up/}{/up/} 西遊記の内容を詳しく知らなかったから以外なことがいっぱいあったんだ{/face_tehe/}{/face_tehe/} それにしても、あれ..
Weblog: 凡人の平凡な日記
Tracked: 2006-01-10 18:01

西遊記(第一巻)「火の国」 
Excerpt: やっと始まった冬の連続ドラマ・シーズン。 その第一弾は香取慎吾主演の「西遊記」。 で、いきなり白いハウルが出てきたんですけど・・・。 あの天下の木村拓也殿が悪役・幻翼大王でゲスト出演、知..
Weblog: 40代の私にとっての最新情報・重要ニュース
Tracked: 2006-01-10 18:09

西遊記 第一話
Excerpt: 1月クールのドラマがいよいよ始まりましたね。 第一弾はここのところ鳴かず飛ばずのフジ月9。ま、視聴率は良かったりしてるみたいですが(笑) で、その第一弾が「西遊記」昨日は爆笑オンエアバトル観た..
Weblog: 自己満族
Tracked: 2006-01-10 20:24

西遊記 第1話
Excerpt: ※(1.10 20:30頃追記)  livedoor BlogのTBスパム防止機能(参照リンクの無いTBをはじく)が今日から追加されていますが、参照リンクの無いTBを許可する設定にしましたので、もし..
Weblog: あいりぶろぐ
Tracked: 2006-01-10 20:43

【西遊記】見てみたけど〜。。。
Excerpt: エンディングの映像は良かった。砂漠を旅する場面も。。。何故。あの映像で全編作れないの(?_?)所々のシーンで、NHK教育テレビで朝とかにやっている子供向けドラマのようなチープな映像を目撃してしまった。..
Weblog: 見取り八段・実0段
Tracked: 2006-01-10 21:16

ドラマ・西遊記 〜第1回〜
Excerpt:  不安と期待の入り混じった初回でしたが、娯楽として気楽に見ることができそうなドラマなのでこれからも楽しみです。特に深津絵里の三蔵法師がよかった〜。本当にかわいらしい三蔵法師でしたね。泣き出してしまうと..
Weblog: いわぴいのドラマ日記
Tracked: 2006-01-10 21:46

西遊記
Excerpt: 西遊記 香取慎吾主演のドラマのやつです。 このブログによく出てくるコメントですが、これもちらちらっと見ました[:汗:] スタッフもキャストも頑張ってる作品なんだと思うんですけど、何かイマ..
Weblog: 稲葉以外♪
Tracked: 2006-01-10 23:10

西遊記1話目を見て・・・・
Excerpt: 新しい月9ドラマの西遊記が9日から始まりました。 初回ということで1時間半の放送でしたが、 皆さんは見たでしょうか?
Weblog: ノッポさんのどうでもいい話
Tracked: 2006-01-10 23:13

早くも脱落!?(西遊記#1)
Excerpt: 写真は何でキムタクが出てきたのかワケワカの、羽根がウザかった謎の妖怪の衣装(爆)いや〜なんて言ったら良いものやらか・・・それぞれのキャラは、まぁ合ってるのよ。慎吾はうるさいけど(* ̄m ̄)ぷっでもスト..
Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
Tracked: 2006-01-10 23:38

【テレビ】西遊記(第1話)
Excerpt: 毎回ゲストが、見えるということで、楽しみにしていたら、今夜は木村拓哉さんが出演です。しかも、木村拓哉さんが演じるのは、『幻翼大王』という、深い深い森の奥に棲み人の心を食い物にする恐ろしい妖怪(?)とい..
Weblog: まぁ、お茶でも
Tracked: 2006-01-11 01:23

西遊記・第1話
Excerpt: 中国の伝奇小説「西遊記」が、このたびフジテレビ系でドラマ化されました。日本でも文庫本や絵本や過去ドラマ等でかなり有名ですね。今回のいわゆるリメイク版は、日本のみならず海外からも注目されているそうです。..
Weblog: あずスタ
Tracked: 2006-01-11 03:13

西遊記 いきなりですか( ̄▽ ̄;)
Excerpt: 香取慎吾の西遊記が始まりました(^^) 始まりからいきなりキムタクが出現Σ( ̄口 ̄;) バングミマチガエタカナ( ̄▽ ̄;) 実はキムタクは幻翼大王らしい… しかもいき..
Weblog: zenの日記
Tracked: 2006-01-11 03:55

●西遊記#1
Excerpt: -ヒーローものの大型版なんでしょうか。それともコメディー?どういう尺度で観るのが適当なのか。 確かに、セットはアミューズメント化したような壮大な作りに,CGもある点は、見ごたえがあるかもしれません。..
Weblog: ルーのTVビバ★ライフ(漫画イラスト発信中)
Tracked: 2006-01-11 04:34

西遊記 第一話火の国 どうしても比べちゃうよネ
Excerpt: 「30代の大人がいい歳して…」とかみさんに言われること必至ですが, 香取慎吾ちゃん月9『西遊記』,第1話見ました。 中居くんやキムタクは範囲内でしょうが香取くんは知らない世代かな? マチャアキ&..
Weblog: D.D.のたわごと
Tracked: 2006-01-11 06:12

フジテレビ“月9”「西遊記」の初回視聴率は29.2%
Excerpt: 1 名前:珍PAYφ ★[sage] 投稿日:2006/01/10(火) 12:43:40 ID:???0 さて、昨日21時からのフジテレビ「西遊記」 29.2%の高視聴率だった。 続く「SMA..
Weblog: 痛いニュース(ノ∀`)
Tracked: 2006-01-11 11:12

西遊記 アロハ式レビュー
Excerpt: アロハ♪GOです! いよいよ、新ドラマが始まりだしましたね♪ 一発目は、西遊記です! 脚本は、ぼくの大好きな 坂元裕二さん(『東京ラブストーリー』、『ラストクリスマス』、 『愛し君へ..
Weblog: 文才がなくても描けるドラマ脚本術
Tracked: 2006-01-11 12:12

西遊記視聴率好発進!歴代4位!功名が辻は苦戦発進!西遊記と言えば・・
Excerpt: フジの看板、「月9枠」の新ドラマ「西遊記」が始まった! キムタクも登場して、29.2%! 歴代4位の高視聴率での発進となった。 一方、大河ドラマ「功名が辻」は、北条時宗以来の、視聴率20%割れ発..
Weblog: 「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!
Tracked: 2006-01-11 15:48

フジ「西遊記」初回は好視聴率でスタート
Excerpt: 1月9日からフジテレビ系列で放送開始の「西遊記」が好調なスタートを切りました。ビデオリサーチ、関東地区調べによると、初回視聴率で29.9.%を記録。フジテレビドラマ史上歴代4位の初回視聴率となったこと..
Weblog: Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜
Tracked: 2006-01-11 16:20

西遊記
Excerpt: ドラマが始まって、キャストがこの年末年始の特集番組に出演しまくっていた西遊記 。といえば、自分にとっては、孫悟空=堺正章 三蔵法師=夏目雅子 猪八戒=西田敏行 沙悟浄=岸部シローのキャスティングの..
Weblog: Mumble of Member's
Tracked: 2006-01-11 19:12

◆ 西遊記 第一巻(1/9)
Excerpt: <font size=3 color=red><b>西遊記</b>    第一巻「焔の国」</font> [ストーリー] それは、まだ龍が飛..
Weblog: つよく、かっこよく、かわいく生きたい♪
Tracked: 2006-01-12 01:01

西遊記 第一話 焔の国
Excerpt: それは、まだ空に龍が飛んでいた頃の物語。 三蔵法師(深津絵里)がこの世に平和をもたらすというありがたいお経を持ち帰るため天竺へ旅立った。 一日目に沙悟浄(内村光良) 二日目に猪八..
Weblog: テレビお気楽日記
Tracked: 2006-01-12 01:34

西遊記 ~テンポの良さで一気の90分~
Excerpt: あっという間の90分という感造。 でも、いきなりキムタクはないっしょ。キムタクは。 なんかドン引きしちゃいました・・・ そこまでして、出てほしかったんかい!! それにしても、香取慎吾良かったね~ ..
Weblog: ドラマ!テレビ!言いたい放題
Tracked: 2006-01-12 03:03

新・月9「西遊記」
Excerpt: 村上 知行 西遊記(上) 慎吾、血管ブチ切れるぞぉ!! 最初からそんなハイテンションでとばしてたら、最後までもたねーよ。 それにしても深津絵里の三蔵は意外なほど似合って..
Weblog: 創刊!エンターテインメント
Tracked: 2006-01-13 00:54

新・月9「西遊記」
Excerpt: 村上 知行 西遊記(上) 慎吾、血管ブチ切れるぞぉ!! 最初からそんなハイテンションでとばしてたら、最後までもたねーよ。 それにしても深津絵里の三蔵は意外なほど似合ってたなぁ。 本..
Weblog: エンタメ言いたい放題!
Tracked: 2006-01-13 00:54

ドラマ 西遊記
Excerpt: 平和をもらたらすというお経を戴くために天竺へ向かう三蔵法師(深津絵里)と弟子の孫悟空(香取慎吾)、沙悟浄(内村光良)、猪八戒(伊藤淳史)ら一行。 砂漠での過酷な旅の末、一行がやっとたどり着いた街は、一..
Weblog: musi-k ~ムジーク
Tracked: 2006-01-13 20:18

西遊記1話を見て
Excerpt: あっという間のタメゴロー。ん?
Weblog: プリンに抹茶と生クリーム
Tracked: 2006-01-14 23:54

西遊記1th 1/09 〜 一同、ビストロSMAPに全員集合☆ 〜 連続ドラマ(0601-03) / 一言メッセージ 〜 060110
Excerpt: ↑ === 1/9 月9ドラマ「西遊記」スタート☆ === 今日、初めてのデジカメを手に入れました☆ 福岡の町も撮りたいですね☆ 300..
Weblog: かわいいだけ、でないはなし。 by koko(waka)toki
Tracked: 2006-01-16 00:00

堺正章のピュピュピュ
Excerpt: ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ゴダイゴ・グレイト・ベスト1 ~日本語バージョン~ かつて私の中で「西遊記」と言えば、堺正章のピュピュピュッピュィっとキント雲&#..
Weblog: 頭からつっこめ((ノ ̄ω ̄)ノ〃 浸りきれ
Tracked: 2006-01-26 02:40
トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。