Top 2009年(1月〜3月) >ラブシャッフル 第三話「愛情なのか友情なのか」
2009年01月31日

ラブシャッフル 第三話「愛情なのか友情なのか」

自分では記憶にないものの酔った勢いで最初のラブシャー相手玲子(小島聖)とどうやら一夜を過ごしてしまった状況の啓(玉木宏)。啓は愛瑠(香里奈)、旺次郎(松田翔太)、正人(谷原章介)に玲子との事を芽衣(貫地谷しほり)に言わないよう口止めを頼むが、そんな啓に2回目のラブシャー相手が芽衣である旺次郎は挑発的な態度を見せ、啓の不安を煽る。


 そんな矢先、啓は芽衣から婚約解消を言われていることを教えていない芽衣の兄の浩介(野村祐人)から芽衣との結婚披露宴に呼ぶ招待客リストを見せられ、そのリストの凄さに驚き芽衣を呼び出す。
すると芽衣からラブシャー旺次郎と寝たと告白され、啓は恐れていた出来事に愕然となる。
 
その夜、啓は恒例になった愛瑠、旺次郎、正人との集まりで旺次郎が撮影した芽衣の写真を見せられる。
自分が今まで見たことがないような芽衣の姿を写真で見た啓は、芽衣から旺次郎と体の関係を持ったことを告げられたと皆に告白。
啓は芽衣の言ったことは信じていないと告げるが、そんな啓に旺次郎は芽衣と関係を持ったと芽衣の発言を肯定。旺次郎の発言に激昂した啓は旺次郎に殴りかかる。啓は正人に制され、何とか怒りを納めたもののラブシャッフルを止めると言い出す。
 
一方、愛瑠はラブシャー相手の正人がかつて恋人に自殺された過去があると知り・・・。


啓×海里
相変わらず何事にも無関心な海里。
最初のデートは、海里のアトリエだったが
父親が来てしまう。
海里は、絵を描くこと以外禁止されており
啓は、全裸でモデルになることに。
しかも、父に怪しまれるからとモデル料まで渡され
とほほな一日だったが
後日、遊園地デートをする。
そこのゲームセンターで、海里は、目の取れたパンダの
ぬいぐるみがほしいとねだり、啓はUFOキャッチャーにチャレンジすることに。
しかし、なかなか取れず、応援の人だかりまでできてしまうほど。
すでに10万を使い果たし、愛瑠を呼び出しお金を貸してもらう。
店員は、あきらめてくれといわんばかりに
パンダのぬいぐるみをケースから出してくれたが、
愛瑠は、それじゃ自分で取ったことにならないと
再チャレンジ。
見事162500円でパンダをキャッチすることができた。

旺次郎×芽衣
旺次郎は、愛瑠にしたのと同じように
芽衣にメイクをほどこし、質問をしながら写真を撮り始める。
旺次郎は、啓に対する芽衣の本音を探り出していく
きらきら輝いている啓が好きだという芽衣。
しかし、後日、啓から結婚式のリストを見せられた芽衣は、
旺次郎と寝たと嘘をついてしまう。
旺次郎もまたそれを否定せず、啓と旺次郎は殴り合いに。
しかし、間に愛瑠が入り、芽衣が嘘をついていたことが
わかりその事実は啓に伝わる。
芽衣は、口裏を合わせてくれた旺次郎に
キスをする。

愛瑠×正人
愛瑠は、啓と海里が遊園地に行った事を知ると自分たちも
出かけようと誘うが
正人は用事があるという。
本命の彼女に会いにいくんだという愛瑠に
正人は愛瑠も一緒に連れて行く。
そこは、墓地で、正人の彼女は亡くなっていた。

愛瑠は、彼女に縛られてる正人に
自分ではだめかと問う。
正人は、そんな愛瑠に
君はいつもそうやって誰かに同情して恋愛をしていた。
ただ、喜びである相手と一緒になったほうがいいという。
そんな人どこにもいないという愛瑠だったが
そこで、啓から電話がかかり(海里のUFOキャッチャーを
取るためにお金がなくなかったから)
愛瑠は、向かってしまう。
一人になった正人は、外を歩いていたが
突然ひざまずいて泣き出し・・。

諭吉×玲子
諭吉は、啓から聞いたことで
自分も玲子から誘われるのではないかと
ドキドキしていたが、まったくそんなことはなく
拍子抜けだったが、諭吉がメガネをはずした顔を
玲子が気にいり、玲子と諭吉は、ホテルに行き・・。

※※
今回は、それぞれのカップルごと
内面に触れた内容だったように思います。
パートナーが変わると見せる表情も
違うんですね。
今回は、正人の元カノに対する気持ちや
旺次郎の優しさがよかったですね。
正人は、とても穏やかに見えますが実は深い悲しみを
抱えていました。
恋人を自殺で亡くしてしまってる正人は
海里を放っておけないんですね。

旺次郎は、職業柄、人を見る目がありますね。
芽衣の啓に対する本音を引き出したりと毎回みごとです。
芽衣のお礼のキスも効果的でした。

次回は啓×愛瑠、旺次郎×海里
正人×玲子 諭吉×芽衣
のようです。
海里や、玲子にも変化が訪れるとのことなので
期待しています。


引用元…ラブシャッフル 公式HP
ラブシャッフル Wikipedia

視聴率
10.0→10.7

★エンドロールは、トランプの柄の中にその回のNGシーンやオフショットなどが入っています。
注目です!

ありがとうございます。これからも頑張ります!よかったらプチっとお願いします☆
TV DramaRanking

ドラマ内で使われました!




★TBS金曜ドラマ 『ラブシャッフル』 番組提供食器コーナー



主題歌 - 「Fantasy(邦題:宇宙のファンタジー)」アース・ウィンド・アンド・ファイアー
挿入歌 - 「ETERNAL FRAME(邦題:胸いっぱいの愛)」バングルス





関連記事
ラブシャッフル 第一話
ラブシャッフル 第二話

キャスト
・宇佐美啓(29) - 玉木宏
本作品の主人公。一流IT企業課長。
・香川芽衣(25) - 貫地谷しほり
家事手伝い。主人公の婚約者で社長令嬢。
・逢沢愛瑠(25) - 香里奈
三ヶ国語を操るフリーの通訳者。父親は外交官。
・大石諭吉(29) - DAIGO(BREAKERZ)
巨万の富を持つ株トレーダー。
・世良旺次郎(26) - 松田翔太
女性グラビア専門のプロカメラマン。
・上条玲子(34) - 小島聖
世良旺次郎の彼女。超セレブで魅力的な人妻。
・菊田正人(32) - 谷原章介
心療内科の開業医。「ラブシャッフル=恋人交換」を提案。
・早川海里(19) - 吉高由里子
父親が画廊の経営者。豪邸に住む美大生。

その他の登場人物
香川浩介 - 野村祐人(第1・3話)
芽衣の兄で、啓の勤める会社の常務。
早川毅 - 美木良介〔第3話〕
海里の父親。
ゲームセンターの店員 - 蒲生純一〔第3話〕

スタッフ
脚本 - 野島伸司
プロデューサー - 伊藤一尋
演出 - 土井裕泰、山室大輔、坪井敏雄
制作 - TBSテレビ
製作著作 - TBS









posted by まりこ(^▽^) at 11:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | 2009年(1月〜3月) | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
まりこさん、こんにちわ^^
芽衣×旺次郎のキスも良かったけど
最後の旺次郎×啓のキスもなんか粋
でしたよね(笑)
チョットほろ苦そうだけど・・(笑)
来週は個人的にOチャンと海里の
Shuffleの行方に期待!
Posted by トワ at 2009年01月31日 14:21
トワさんへ
旺次郎が啓に芽衣からのキスを
返す?場面、ありましたね(笑)
来週は、海里の変化が見られそうで
私も楽しみです。
彼は、どんな海里を引き出してくれるんでしょうね〜!
Posted by まりこ(^▽^) at 2009年02月02日 07:43
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL

トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。