Top 2009年(1月〜3月) >本日も晴れ。異常なし 第二話「この島で医者よりも大切なもの…それは」
2009年01月25日

本日も晴れ。異常なし 第二話「この島で医者よりも大切なもの…それは」

遼(坂口憲二)と美波(夏未エレナ)・星太(丸山歩夢)の同居生活が始まって数日が経った。遼はいつものようにパトロール学校を訪れると体育の授業が始まろうとしている。
輪に加わり野球を教えようとするが不覚にも日射病で倒れてしまう。

遼は自力で病院に行こうとするも、うらら(松下奈緒)から島に病院がないことを告げられ愕然とする。
そこで遼は緊急集会を開き、現状を打開しようと息巻く。しかし公民館長の公平(半海一晃)からやれることはすべてやったが未だに医者はいないことを聞かされる。
 
医者を探しに本島へ行こうと港にやってきた遼。
そこに最近痴呆の気が出始めた公平の母・節子(大森暁美)がふらふらと現れ転倒してしまう。
遼と漁船船長の梶井(宇梶剛士)はうろたえるが、船から下りてきた男が節子を軽い捻挫だと診断する。
その男はなんと、仙吉(近藤芳正)の弟・万作(田中実)で本島の大学病院で外科部長をしているという。
遼は万作に島の診療所を再興してもらえばいいと考えるが、島民たちは口々にダメだろうと言う。
10数年前にも同じようなことがあった際に、なんと兄の仙吉が万作が島に戻ってくるのに反対したというのだ。
 
数日後、遼は再び緊急集会を開き万作に改めて島の医者になってほしいとお願いする。
公平も母・節子のために戻ってきてほしいと頭を下げる。
すると万作は生まれ育った島のためだからと承諾するが、仙吉が頑なに反対して悪い雰囲気に。
遼は仙吉の態度を責めるがそこに仙吉を尊敬する光生(青木崇高)が割り込んできて揉み合いになり、仙吉が怪我をしてしまう。


仙吉の怪我は、万作が処置し、大事には至らなかった。
遼は、光生から、中学卒業してさとうきびを作るのを反対
しなかったのは、仙吉だけだったと聞く。
仙吉は、光生の夢だったさとうきびを作ることに
賛成してれたのだ。
そのことから、遼は、仙吉が万作にかたくなに島に戻ることを
拒否しているのには、何か理由があるのではと
問い詰めていると、うららは、万作の在籍している沖縄医大病院から電話があったことを伝える。
万作は、医療ミスを犯しており、幸い大事には至らなかったが
病院にいづらくなり逃げ出してきていたのだ。
以前研修医の時、島に戻ってきた時も、初めての執刀で
手が振るえ何もできず島に逃げてきたのだという。
仙吉は、失敗すると居心地のいい場所に逃げ込んでしまう
万作を叱咤するとともに、万作の夢である大学病院の医師の夢を
貫いてほしいがために島に戻ることを反対していたのだ。

島に医師がくる話は、再び暗礁に乗り上げる。
キヌには、諦めが早いと嫌味を言われるが
遼は、確かに医者がいる安心がほしいが
もっと大切なものがこの島にはある。
希望だと答える。

野球でも絵でもさときびでも子供たちが
自分の夢をもっていいんだ
そう教えてくれる存在
そういう人を助けるのが島の未来につながるという遼。
キヌはきれい事だというが・・。

遼は、万作に毎日島民の血圧を計り、カルテを作り、
パトロールをすると告げる。
すると万作も月に1度、・・3ヶ月に1度になってしまうかもしれないが
島に健康診断にやってくると約束してくれた。

島では万作の健康診断が執り行われ・。

※※
いつも一生懸命走り回っている遼です。
今回は、島に医師を呼ぼうと奮闘する話でしたが
変えられないなら最善を尽くすしかない
絶望を繰り返している島ほど理想論を振りかざしてほしくないというキヌの本音が突き刺さりました。
それでも、どうにかしたい遼。
なんとか万作に数ヶ月に一度島に来てもらうところまで
こぎつけることができました。
一見美談になりがちな出来事ですが
しっかり地について考えていってほしいですね。

次回は、ついにうららの不満が爆発してしまいそうです。


引用元…本日も晴れ・異常なし 公式HP

視聴率
12.4

ありがとうございます。これからも頑張ります!よかったらプチっとお願いします☆
TV DramaRanking

『本日も晴れ。異状なし』民宿へちま荘のラー油




主題歌
秋川雅史「ねがい」
B001PBHTDYねがい
秋川雅史
タクミノート 2009-02-18

by G-Tools


関連記事
本日も晴れ。異常なし 第一話

キャスト
白瀬 遼…坂口憲二
西門 うらら…松下奈緒
照屋 光生…青木崇高
照屋 育江…岡本麗
照屋 春生…藤木勇人
平良 公平…半海一晃
平良 節子…大森暁美
平良 愛子…福地柚
又吉 仙吉…近藤芳正
梶井 誠…宇梶剛士
新垣 ナオミ…青山倫子
玉城 美波…夏未エレナ
玉城 星太…丸山歩夢
島袋 友子…平栗あつみ
島袋 俊男…新垣正弘
知念 キヌ…前田美波里

スタッフ
脚本:藤本有紀
音楽:池頼広、松下奈緒
演出:加藤新、武藤淳、山本剛義
プロデューサー:植田博樹、正木敦
制作:TBSテレビ
製作著作:TBS








posted by まりこ(^▽^) at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(1月〜3月) | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL

トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。