Top 2009年(1月〜3月) >本日も晴れ。異常なし 第一話「日本最南端の離島にやってきた駐在さんの熱血全力奮闘記」
2009年01月19日

本日も晴れ。異常なし 第一話「日本最南端の離島にやってきた駐在さんの熱血全力奮闘記」

新宿中央署の組織犯罪対策課でバリバリに働いていた白瀬遼(坂口憲二)は、沖縄県警との人事交流で駐在として那瑠美島に赴任することになった。
その那瑠美島では駐在が赴任するという噂で持ちきり。事件らしい事件も起こらないこの島に何故駐在が赴任するのか!
駐在よりもタクシーを導入すべきだ!医者だ!島民たちは口々に言いたいことを言う。

そんな島民たちに公民館長の平良公平(半海一晃)は逆ギレする始末。そんな中、島唯一の小学校教諭・西門うらら(松下奈緒)に連れられて遼が集会所にやって来た。
島民たちは遼の迫力に緊張の色を隠せない…。




 そこで元校長で島の実力者・知念キヌ(前田美波里)は美波の出した結論だから好きにしろと突き放す。それを聞いた遼は解決になっていないと激昂し、キヌと対立してしまう。


みな、島の住人たちも美波や星太のことを気遣っていたが
それぞれに生活があり、引き取ることはできない。

夜。
遼は、一人空を見つめる星太を見つける。
星太は、南十字星を母に見立てており
この島を離れたらお母さんが見えなくなってしまうのではと心配していた。
遼は、見えなくならないよとそっと星太によりそい・・。

翌日。
美波は星太がいなくなったことに気づき
島中で星太を探す大騒ぎになる。
しかし、駐在所にいることを聞くと
島の住民たちが集まってくる。
駐在所の平屋には、星太が書いた島の人々の似顔絵が
たくさん描かれていた。
遼は、はじめ自分と美波だけを描いていたが
お母さんにみんなも見ていることを伝えたくて描いたという。

美波は、馬鹿みたいとつぶやくが
本音では、島の人々に迷惑をかけてしまっていることを
一番に重荷に感じていたことを話し出す。

島のみんなの美波の本音を聞き
心を打たれるが、そこで遼が二人を引き取ると
名乗りを上げる。

「駐在さん何流されてるの?」と驚く住民たちだが
遼は、困ったことがあればいつでもおいでと
言っていたことから、ほんとに困ってる二人を
放っておけないと引き取ることを宣言する。

駐在日誌には、『本日も晴れ。異常なし。』と
書き記し・・。

※※
沖縄というと、『瑠璃の島』を思い出してしまうのですが
ここでは、駐在員の遼が島を少しずつ変えたり
いろんな問題を解決していく話になりそうですね。
タイトルの『本日も晴れ。異常なし』というのは、
毎回書き記す駐在日誌の言葉から取ったもののようです。
島で起こるエピにもよりますが、
毎週日曜が、癒しの時間になりそうです。


引用元…本日も晴れ・異常なし 公式HP

視聴率


ありがとうございます。これからも頑張ります!よかったらプチっとお願いします☆
TV DramaRanking

主題歌
秋川雅史「ねがい」
B001PBHTDYねがい
秋川雅史
タクミノート 2009-02-18

by G-Tools



キャスト
白瀬 遼…坂口憲二
西門 うらら…松下奈緒
照屋 光生…青木崇高
照屋 育江…岡本麗
照屋 春生…藤木勇人
平良 公平…半海一晃
平良 節子…大森暁美
平良 愛子…福地柚
又吉 仙吉…近藤芳正
梶井 誠…宇梶剛士
新垣 ナオミ…青山倫子
玉城 美波…夏未エレナ
玉城 星太…丸山歩夢
島袋 友子…平栗あつみ
島袋 俊男…新垣正弘
知念 キヌ…前田美波里

スタッフ
脚本:藤本有紀
音楽:池頼広、松下奈緒
演出:加藤新、武藤淳、山本剛義
プロデューサー:植田博樹、正木敦
制作:TBSテレビ
製作著作:TBS








posted by まりこ(^▽^) at 17:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(1月〜3月) | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL

トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。