Top 2008年(10月〜12月) >チームバチスタの栄光 第九話「偽アリバイと致命的ミス」
2008年12月13日

チームバチスタの栄光 第九話「偽アリバイと致命的ミス」

術中死の真相を掴むため、氷室(城田優)が遺したメッセージから「ケース27」を調べようと資料庫にいた田口(伊藤淳史)と白鳥(仲村トオル)は、桐生(伊原剛志)が鳴海(宮川大輔)に詰め寄っているところを目撃する。


桐生は氷室の死について鳴海を疑っていること、鳴海は桐生を追って日本に来たのでなく、桐生に懇願されて日本に来たことがわかる。
田口と白鳥が話を聞くと桐生は、氷室が死んだ夜、鳴海と一
緒にいたというアリバイは嘘で、それぞれ自室にいたと話す。

診療室に戻った田口と白鳥は、藤原(名取裕子)から再び怪文書が届いたことを聞かされる、ケース27の映像を見直す。
しかし、ある点に着目していた白鳥は、それが別のケースとすり替わっていることに気づく。
ケース27と最新の手術の2回に共通していた、桐生の手元が止まっていないのだ。

翌日、白鳥は垣谷(鶴見辰吾)、羽場(戸田昌宏)、酒井(鈴木裕樹)、直美(釈由美子)にケース27の映像を見せ、誰かがすり替えたのではないかと問うが4人は相手にしない。
白鳥は直美が氷室のメッセージについて嘘をついていたのではないか追及するが、直美は再度否定する。
 
一方、田口は鳴海に話を聞きに行く。
鳴海は氷室が死んだ当日、夜中まで院内の自室にいたと言うが、田口が聞き込みを続けると鳴海を目撃したと証言する警備員が現れる。
警備員は鳴海が慌ててタクシーで病院を飛び出して行き、その時刻は氷室が死ぬ少し前だったというが…。

一方白鳥は残りのビデオの中から、桐生の手が止まった映像を見つけ、桐生につきつけた。
しかし、桐生は「これはケース27のビデオではない」と否定する。

数日後、桐生と鳴海は院長の高階(林隆三)から、2人が提唱していた小児専門の心臓病センターが実現まであと一歩だと聞く。
そのためにも次のバチスタ手術は成功させなければならない。
桐生は鳴海にチームに戻ってくれと頼む。

白鳥は、桐生の車の中にコインパーキングの駐車券を発見。
氷室が死んだ夜のものであり、桐生のアリバイも嘘だったのだ。
コインパーキングへ向かう白鳥。
一方、田口はついに、鳴海があの夜、氷室が死んだビルに行っていたことを警備員の証言から突き止めた。
鳴海は認めたが、氷室を殺してはいないと言う。
夜、田口は、再びあのビルを訪れる。
あちこち、何か証拠がないか探すと田口はあるモノを見つけ・・。

翌日、田口は酒井(鈴木裕樹)を呼び出した。
鳴海が言うには、確かにあの夜ビルに行ったが、着いた時すでに氷室は死んでおり、屋上に誰かがいたというのだ。
驚く酒井。田口は切り出した。
「鳴海先生が見た誰かって、…お前じゃないよな?」
昨夜ビルの屋上で発見した、あるものが決め手になったのだった。
それは、よく酒井が練習している、外科医のひと結びの
練習した糸玉だった

「違うよな…?違うって言ってくれよ!」迫る田口。酒井の頬に一筋の涙が流れ落ちた。

翌日、特別愁訴外来。「結局、ケース27と氷室先生の死とは関係がなかったんですね?」 藤原の言葉に、白鳥は言った。
「違うんですよ、藤原さん。これで全部がつながったんです」頷く田口。二人が突き止めた真相とは?ついにチーム・バチスタが一斉に集められた。

※※
酒井先生が氷室を突き落とした犯人だったとは。
鳴海先生かと思っていたのに意外なフェイクでした。
しかし、これではまだケース27とのつながりがみえてきません。
桐生先生の喫茶店でカップを間違えた。
合コンの看護師から得た脳外科の佐藤先生のところに通っているという証言。
車が運転できるのにハイヤーを利用している点などから
桐生先生の秘密が見えてきますね。
しかし、これが直接5人の術死につながるのでしょうか。
まだ何か見えていない秘密が?


引用元…チームバチスタの栄光 公式HP

視聴率
15.2→11.7→12.5→12.2→11.8→13.2→13.5→14.2→12.3

ありがとうございます。これからも頑張ります!よかったらプチっとお願いします☆
TV DramaRanking

主題歌です。
B001GM7GUI守りたいもの
青山テルマ
UNIVERSAL J(P)(M) 2008-11-12

by G-Tools


原作です。
4796650792チーム・バチスタの栄光
海堂 尊
宝島社 2006-01

by G-Tools


チームバチスタの栄光 レビュー(ネタバレあり)

映画化もされました。
こちらは、田口先生が女性になっています。
B001960LH6チーム・バチスタの栄光
竹内結子, 阿部寛, 吉川晃司, 池内博之, 中村義洋
TCエンタテインメント 2008-08-08

by G-Tools


関連記事
チームバチスタの栄光 第一話
チームバチスタの栄光 第二話
チームバチスタの栄光 第三話
チームバチスタの栄光 第四話
チームバチスタの栄光 第五話
チームバチスタの栄光 第六話
チームバチスタの栄光 第七話
チームバチスタの栄光 第八話

キャスト
東城大学医学部付属病院

田口公平(心療内科医) - 伊藤淳史
藤原真琴(特別愁訴外来看護師) - 名取裕子
高階権太(病院長) - 林隆三
厚生労働省

白鳥圭輔(大臣官房秘書課付技官) - 仲村トオル
チーム・バチスタ

桐生恭一(執刀医) - 伊原剛志
鳴海 涼(病理医) - 宮川大輔
大友直美(器械出し) - 釈由美子
氷室貢一郎(麻酔科医) - 城田優
垣谷雄次(第一助手) - 鶴見辰吾
酒井利樹(第二助手) - 鈴木裕樹
羽場貴之(臨床工学技士) - 戸田昌宏
田口家

田口周蔵(祖父) - 横山あきお
田口翠(田口公平の妹/長女) - 彩木里紗
田口茜(田口公平の妹/次女) - 石井美絵子
喫茶店「BEANS FARM」

岸川保(マスター) - 木下ほうか
岸川マリ(ママ) - 奥貫薫
その他

宮原加奈子 - ちすん
星野響子 - うえむらちか
橋本由紀子 - 朝加真由美(第一話)
鈴田 - 遠山俊也(第一話)
木村(特別愁訴外来患者) - 田中要次(第一話)

楽曲
主題歌 - 青山テルマ「守りたいもの」
挿入歌 - 永崎翔「答えはそこだ」

スタッフ
脚本 - 後藤法子
音楽 - 羽岡佳・妹尾武
プロデューサー - 豊福陽子・遠田孝一・八巻かおる
演出 - 植田尚・今井和久
技術協力 - フォーチュン、Kカンパニー、バウムレーベン、SPOT
美術協力 - フジアール
スタジオ - レモンスタジオ
制作 - 関西テレビ・MMJ












posted by まりこ(^▽^) at 10:05 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2008年(10月〜12月) | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/111144763

チーム・バチスタの栄光 第9回 感想
Excerpt: 『偽アリバイと致命的ミス』
Weblog: ぐ〜たらにっき
Tracked: 2008-12-13 10:38
トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。