Top 2008年(10月〜12月) >SCANDAL 第六話「新展開!!女たちの逆襲」
2008年11月25日

SCANDAL 第六話「新展開!!女たちの逆襲」

ニューヨークから戻った久木田(加藤虎ノ介)と会った貴子(鈴木京香)は、結婚式の夜、理佐子(戸田菜穂)が別の男性といるところを見たと告白する。
理佐子を庇おうとする貴子に、久木田は一緒にいた男がどんな人だったか教える義務があると責め、出て行く。


あわてて追いかけた貴子に、久木田は8年前に起こした傷害事件の話を始めた。
理佐子がたまき(桃井かおり)の夫・哲夫(石原良純)に弁護を頼み示談にしてもらい、留学中の久木田に代わり1000万円という高額の示談金をほとんど払ってくれたというのだ。
さらに、理佐子は貴子の夫・秀典(沢村一樹)からもお金を借りていたと言い残し、もう一度振り出しに戻って理佐子の足跡をたどると行ってしまった。
その夜、帰宅した貴子は、理佐子にお金を貸したことを秀典に問い詰め言い争いになる。
 
翌日、貴子はひとみ(長谷川京子)を訪ねた。
警察の事情聴取を受けたひとみの夫・雄一(光石研)と理佐子との関係を聞くためだった。
だが、ひとみは、自分の暮らしが夫のせいでぜいたくできないと
結婚式も地味婚だったとアルバムを見せる。
そこには、ひとみの仲人の男性もうつっていた。
また、ひとみはなんと美容師・礼二(植田浩望)とキスしたと夢ごごちで話し出し貴子を驚かす。

一方、たまきは真由子(吹石一恵)を訪ねていた。
出かけようとしていた賢治(遠藤憲一)から「真由子をよろしく」と頼まれ、真由子がたまきの名前を使って出かけようとしていたことを知る。
問い詰めると、証券マンの隼人(細田よしひこ)とデートするとあっさり言う真由子にたまきは呆れてしまう。
 
そんな中、礼二に無視されショックを受けたひとみが貴子を訪ねてきた。
そんなことを娘に悟られないようごまかす貴子に、咲希は昨夜家の前で理佐子を見たと告げる。
この新事実に、再び高柳家に集合した4人だったが・・・。

※※
貴子はみんなに、理佐子が実は、失踪した夜男性とホテルに行ったところを見ていたと告白。
そのことで3人に、叱咤されるが、改めて4人で理佐子を探すことを決意しあう。
ひとみは、夫の手帳を探り
真由子も夫の携帯を探り・・・

また、たまきは、失踪した日、理佐子が六本木のホテルに
中年の男性と入った情報を勝沼に教える。
貴子は、久木田に理佐子が自分の家に来ていたことを話すと
久木田は、理佐子が一緒にホテルに入った男性は、
この男ではないかと
携帯の写真を見せ・・・

※※
理佐子が一緒にいた男性は、ひとみの夫・雄一の上司であり
結婚式の仲人をした金沢(春日純一)でした。
ひとみの夫が怪しげな動きをしてるのは
このあたりの政治的?職場的?からみがあるかもしれないですね。
また、ひとみの夫や
真由子の夫にもなにやら隠していたことがあったらしく・・

理佐子は、一人ホテルに隠れているようですね。
悲しげな表情なのが気になります。

ようやく事件がひとつにつながりそうなのかな。
夫たちは、何を隠してるのでしょうか。
たまきの息子の謎も明らかになりそうです。


引用元…SCANDAL 公式HP

視聴率
16.9→14.4→11.4→12.1→10.1

ありがとうございます。これからも頑張ります!よかったらプチっとお願いします☆
TV DramaRanking

主題歌
「LOVE〜winter song〜」
福原美穂

関連記事
SCANDAL 第一話
SCANDAL 第二話
SCANDAL 第三話
SCANDAL 第四話
SCANDAL 第五話

キャスト
高柳 貴子 - 鈴木京香
河合 ひとみ - 長谷川京子
鮫島 真由子 - 吹石一恵
新藤 たまき - 桃井かおり
高柳 秀典 - 沢村一樹
河合 雄一 - 光石研
鮫島 賢治 - 遠藤憲一
新藤 哲夫 - 石原良純
浮田 夏子 - 滝沢沙織
甘利 俊樹 - 小浜正寛
高柳 咲希 - 荒井萌
河合 晴彦 - 平野心暖
河合 奈々 - 松本春姫
川島 礼二 - 植田浩望
水谷 隼人 - 細田よしひこ
久木田 慶介 - 加藤虎ノ介
白石 理佐子 - 戸田菜穂
勝沼 龍太郎 - 小日向文世

スタッフ
脚本:井上由美子
プロデューサー:生野慈朗、植田博樹
演出:生野慈朗、成麻畝子、山本剛義
制作:TBSテレビ
製作著作:TBS









posted by まりこ(^▽^) at 02:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年(10月〜12月) | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL

トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。