Top 2008年(10月〜12月) >ブラッディ・マンディ 第五話「東京壊滅!? 現れたテロ首謀者との 生死を懸けた対決!!」
2008年11月09日

ブラッディ・マンディ 第五話「東京壊滅!? 現れたテロ首謀者との 生死を懸けた対決!!」

目隠しをされた藤丸(三浦春馬)はマヤ(吉瀬美智子)に連れられ、とあるファミリーレストランを訪れる。
そこには、テロリスト集団の首謀者「J」(成宮寛貴)の姿があった。
親しげに話し出した「J」は、竜之介(田中哲司)がテロリストの一味だと告げ、藤丸も自分たちの仲間になるようにと誘いかける。


 「自分は神になる」と笑みを浮かべる「J」に動揺する藤丸だったが、すでにTHIRD-iがファミレスの周囲や、内部を取り囲んでいた。
藤丸は、携帯やパソコンの電源を切られていたが
傍にあった、マヤの携帯から電波を受信し、居場所がわかったというのだ。

Jは、霧島と取引をしようとする。
自分たちならウイルスから助かる方法がある。
もしここから逃がしてくれるなら
その方法を教えるというものだった。
しかし、霧島は、それを拒否。
突入が始まる。

事態は急変する。
突然、レストランの客が次々に倒れ出したのだ。
ショッピングモールの時と同じくテロリストたちの罠なのか、それとも今度こそ本当のウイルステロなのか、騒然となった店内は「THIRD‐@」の突入部隊とテロリスト集団が入り乱れての銃撃戦になる。

霧島は、ウイルスが、偽者だと見抜くが
Jらは、マヤが藤丸を盾にしながら
車に乗り込ん逃げていった。

霧島の婚約者・沙織が発病する。
霧島は、傍に行ってあげてと南海に責められるが自分の任務をまっとうするため必死に耐えていた。

学校。
藤丸は、父・竜之介が、テロリストの仲間で、敷村教授を誘拐したと言われたことに
ショックを隠しきれなかった。

音弥は、テロリストたちが言っている『神になる方法』がわかったという。
敵は、抗ウイルス剤も手に入れており、
ウイルスをばら撒いても、生き残る人間を選べるからだという。

そのころTHIRD-iでは、落ち込む霧島に加納が励ましていた。
発症しなかった今村が、実は感染後 敷村から
ある注射を打たれていており
もしかしたら、敷村は、抗ウイルス剤を手に入れていたのではと
推測していた。


Jたちのアジトでは、Jが敷村に抗ウイルス剤がほしいとねだっていた。
しかし、敷村は拒否。
薬を打とうとするJたちに敷村は、抗ウイルス剤のありかを
言おうとうする。
しかし、Jは敷村が逃げられないように薬を打ってしまう。

独房の看守、石川は、ついに神島に言われた通り浅倉を
本にはさんで置いたナイフで刺し殺してしまう。
調査が始まるが、石川は黙秘。
神島は、自分がやったと言うが・・。

藤丸と遙は、安全のために法務省の息子である音弥の家に行くことに。
藤丸は、偶然遙の携帯きていた父からのメールで
待合場所のネットカフェに向かう。
言われた場所に向かうと、
パソコンはすでにチャットの画面で
会話ができるようになっていた。
藤丸は、遙のふりをして入力するが
すぐにばれてしまう。
また、藤丸もチャットをしながら、竜之介の居場所を特定。
同じネットカフェにいることがわかり向かうが、すでに
もぬけの殻だった。
しかし、電源を抜いてあわてて逃げたことで履歴が残っており
藤丸は、その中からある研究所の名前を見つける。

南海は、霧島に、沙織の手紙を預かり
沙織のもとに言ってほしいというが
霧島は、国や仲間たちを助けるほうが最大事項だと
耳を貸さない。

藤丸は、竜之介の履歴から化学研究所にいくことに。
ウイルスに感染した人がおり、助けられる可能性があるためなら
行くべきだと考える藤丸に
音弥や、あおいも合流することになった。

すでにJも研究所に抗ウイルス剤があることをかぎつけており
モニターで、藤丸たちを観察していた。

そこに竜之介もあらわれ・・。


※※
竜之介は、敵側についてしまったのでしょうか。
竜之介には、竜之介の理由があるような気がするのですが・・。

霧島さんが、気の毒ですね。
婚約者を一番に助けたいのは、霧島さんです。
しかし、彼女が発病してしまった今、助かるためには、
やはり抗ウイルス剤しかない?
藤丸たちは、抗ウイルス剤を手に入れることができるんでしょうか。

また、石川は、神島の言うように浅倉を殺害してしまいました。
しかし、神島は、自分が浅倉をやった(殺した)と言ってましたね。
彼はほんとに何者なんでしょう?


引用元…ブラッディ・マンデイ 公式HP
BLOODY MONDAY -Wikipedia-

視聴率 
11.4→11.4→11.3→10.8

ありがとうございます。これからも頑張ります!よかったらプチっとお願いします☆
TV DramaRanking

THIRD-i(警視庁の秘密部隊)の本部で
エルゴヒューマンが使用されています!


原作は7巻まで出てます。
406363874XBLOODY MONDAY 1 (1) (少年マガジンコミックス)
恵 広史
講談社 2007-08-17

by G-Tools


主題歌
flumpool 『Over the rain ~ひかりの橋~』
B001GM73JCunreal
flumpool
A−Sketch 2008-11-19

by G-Tools


関連記事
ブラッディ・マンデイ 第一話
ブラッディ・マンデイ 第二話
ブラッディ・マンデイ 第三話
ブラッディ・マンデイ 第四話

キャスト
《私立弥生学園高等部》
高木藤丸:三浦春馬
九条音弥:佐藤健
朝田あおい:藤井美菜
安斎真子:徳永えり
立川英:久野雅弘

高木遙:川島海荷…藤丸の妹
日景潔:並樹史朗…セクハラ教師

《警視庁捜査一課》
船木勘助:蛍雪次朗
伊庭刑事:尾崎右宗

《テロリスト集団》
J:成宮寛貴
出門丈一TET
城田学:滝藤賢一
折原マヤ:吉瀬美智子

《THIRD-i》
工藤明:久保田将至
南海かおる:芦名星
加納生馬:松重豊
霧島悟郎:吉沢悠
高木竜之介:田中哲司
澤北美姫:阿南敦子
宝生小百合:片瀬那奈
沖田耕一:工藤俊作
苑麻孝雄:中原丈雄

《その他》
敷村壮介:神保悟志
神島紫門:嶋田久作
石川看守:野間口徹
浅倉看守:佐伯新
黒崎所長:山中敦史
安田由紀子:江口のりこ
富永京子:宮澤美保
中川沙織:原田佳奈

スタッフ
プロデューサー:蒔田光治、神戸明、樋口優香
脚本:蒔田光治、渡辺雄介
演出:平野俊一、波多野貴文、宮下健作
音楽:井筒昭雄
音楽プロデュース:志田博英
特殊メイク:松井祐一
アクションコーディネイター:田渕景也
ガンエフェクト:BIGSHOT
技術協力:東通
美術協力:アックス
スタジオ:砧スタジオ
製作:東宝、TBS








posted by まりこ(^▽^) at 14:58 | Comment(0) | TrackBack(3) | 2008年(10月〜12月) | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL


ブラッディ・マンデイ 第5回 感想
Excerpt: 『東京壊滅!?現れたテロ首謀者との静止を懸けた対決!!』
Weblog: ぐ〜たらにっき
Tracked: 2008-11-09 19:40

「ブラッディ・マンデイ」(第5話:「東京壊滅!? 現れたテロ首謀者との生死を懸けた対決!!」)
Excerpt: 11月8日に放送された「ブラッディ・マンデイ」(第5話)は、藤丸(三浦春馬)がJ(成宮寛貴)と初めて対峙するところから話は始まる。今回、ウイルステロの目的が「神になること」であるとわかったのだが、その..
Weblog: 鉄火丼のつれづれ日記
Tracked: 2008-11-09 23:05

BLOODY MONDAY 第5話
Excerpt: ブラッディ・マンデイの第5話を見ました。第5話 街中でマヤと再会した藤丸はリーダーが会いたがっていると言われていきなり拉致されてしまう。携帯電話とパソコンの電源を切られて到着したとあるファミリーレスト..
Weblog: MAGI☆の日記
Tracked: 2008-11-10 13:50
トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。