Top 2008年(10月〜12月) >セレブと貧乏太郎 第一話「資産7兆円の女と 貯金残高3千円の男」
2008年10月16日

セレブと貧乏太郎 第一話「資産7兆円の女と 貯金残高3千円の男」

美田園アリス(上戸彩)、23歳は世界的なホテル王の娘。
子供の頃から、欲しいものは何でも与えられてきた。
『ラブ・アリス』というブランドを立ち上げ、ファッションプロデューサーとして世界を飛び回り、最高級ホテルのスイートルームで秘書の郡司康夫(風間杜夫)、世話係の大野緑(三浦理恵子)に囲まれ何不自由なく暮らしている。
しかし、女優だった母は、アリスが5歳の時に他界。多忙を極める父と、新しい母、真紀子(若村麻由美)との間に家族団欒の思い出はない。
男性とスキャンダルを起こしたりと、自由気ままに暮らしていた。


一方、佐藤太郎(上地雄輔)、30歳は、いわゆるワーキングプア。幼い頃から、お金に苦労してきた。
それでも、太郎は高校生の時に出会った女性と結婚。一郎(清水優哉)、花子(北村燦來)、二郎(小林海人)という3人の子供に恵まれたが、妻に先立たれてしまう。以来、太郎は相変わらず贅沢とお金に縁はないものの、3人の子供とそれなりに幸せに暮らしていた。

そんな太郎が、幼馴染の幸子から、アリスの運転手を探していることを聞くと、職を失っていた太郎は、運転手に申し込む。
履歴書がアリスの目に留まり、太郎はアリスの運転手へ。

アリスに振り回されながらも、子供たちのためとガンバる太郎。ある日『ラブ・アリス』がコレクションを開催。会場には、マスコミに注目される人物も現れる。後藤田ファンド代表の後藤田司(柏原崇)だ。
さて、コレクションも大詰め。舞台にはアリスが登場。太郎は、アリスのファッションを見て驚く。それは、『ラブ・アリス』を契約切れで解雇された太郎の友人、安田幸子(国仲涼子)の作品。太郎は、舞台のアリスに詰め寄って…。

※※
太郎は、幸子のために舞台の上でアリスで直談判しますが
『ありがとう』っていったことあるのかと言葉に
アリスは、心を動かされたのかな・・
結果は、すべて好転。
幸子は、正社員に。
太郎も職を失わず、しかもアリスは、太郎を彼氏にならないかと誘い・・?

おもしろかったですね。
二人の落差というか対象的な生活観も良かったと思うし
アリスのわがままの中にある小さな孤独や、
反面、幸せそうな太郎の笑顔が印象的で
とても楽しめました。
展開としては、ありがちかもしれませんが
気持ちイイ『ありがち』展開かもしれません。

おそらく、なにかワケありで、彼氏のフリをさせるのだと思うのですが
少しずつ庶民の太郎に接することで
アリスが変わっていくところが見所ですね。
なにやら継母とは確執があるようなので、このあたりも
注目ポイントの一つでしょうか。


引用元…セレブと貧乏太郎 公式HP

視聴率
17.6

ありがとうございます。これからも頑張ります!よかったらプチっとお願いします☆
TV DramaRanking

主題歌
いきものがかり『気まぐれロマンティック』(Epic Records)
挿入歌:Safarii『Hero』(Sony Music)

B001HBQKQ4気まぐれロマンティック
いきものがかり
エピックレコードジャパン 2008-12-03

by G-Tools


B001HBQLH2Hero(初回生産限定盤)(DVD付)
Safarii
ソニー・ミュージックレコーズ 2008-11-26

by G-Tools


キャスト
・美田園 アリス(23) - 上戸彩
本作の主人公。ホテル王の父親と女優の母親(5歳の時に他界)を持つ令嬢。幼少時から何不自由がない環境で育ち、世間知らずで苦労とは無縁の生活を送っていた。現在は、ファッションブランド『ラブ・アリス』のプロデューサーとして活動。反面、父親は多忙で継母・真紀子とは不仲で、家族との交流は薄い。イメージは、パリス・ヒルトン。
・佐藤 太郎(30) - 上地雄輔
本作のもう1人の主人公。幼少時から金銭に苦労しており、現在も日雇い労働者として働く、ワーキングプアの青年。中学・高校時代は、野球部に所属。高校時代に優希と出会い、卒業後に結婚、3人の子供をもうけるが、5年前に妻と死別する。仲間思いで、貧乏ながらも前向きな性格だが、余計な一言で早とちりする事が多い。
・安田 幸子(29) -国仲涼子
太郎の幼馴染。太郎の亡き妻・優希と共に野球部のマネージャーだった。実は、太郎の事が好きだが、彼が優希の事が好きだった為に身を引くが、未だ想いは変わらない。現在は『ラブ・アリス』の派遣社員として働いている。
・後藤田 司(31) - 柏原崇
アリスの元恋人。美形で、聡明かつ有能な企業家。ある日、突然ニューヨークへ旅立つが、訳あって日本に帰国する。
・大野 緑(35) - 三浦理恵子
アリス専属のホテルの世話係。失敗が多く、よくアリスに怒られるが、彼女に助言を与える事もある。明るく寛大な性格。
・公文 晃(38) - 宅間孝行
アリスをしつこく追い回す、パパラッチの男性。
・河田 陽子(45) - キムラ緑子
『ラブ・アリス』のマネージャー。
・江原 まなみ(28) - 中山恵
『ラブ・アリス』のデザイナー。
・市井 静(25) - 上野なつひ
『ラブ・アリス』のデザイナー。
・坂本 丈二(30) - 田村裕(麒麟)
太郎の幼馴染。中学時代は彼と野球部に所属していたが、高校進学時に両親が蒸発した事で中退。現在は、鮮魚店を営んでいる。
・坂本 和樹(14) - 黒木辰哉
丈二の弟。顔は兄と瓜二つ。兄の為に、多くのバイトをこなす。
・柳沢 茂(57) - 田山涼成
太郎の家の近所の青果店の店主で商店街会長。
・戸川 誠一(46) - 酒井敏也
・太郎の家の近所の理髪店店主。
津田 智彦(24) - 是近敦之
『ラブ・アリス』派遣社員。
・佐藤 一郎(8) - 清水優哉
太郎の息子で長男。内気だが、しっかり者。
・佐藤 花子(6) - 北村燦來
太郎の娘で長女。おませな性格。
・佐藤 二郎(5) - 小林海人
太郎の息子で末っ子。元気で明るい性格。
・佐藤 優希(享年25) - いとうあいこ
太郎の妻。二郎の出産直後、他界。
・美田園 真紀子(42) - 若村麻由美
アリスの継母。支配欲が強く、アリスがビジネスで大成している事に不満があり、彼女との仲も悪い。
・安田 啓一(53) - 山下真司
幸子の父親。大衆食堂『だるま』を経営する。
・郡司 康夫(55) - 風間杜夫
アリスの秘書。彼女が3歳の頃から、面倒を見ている。

スタッフ
脚本:徳永友一
演出:松田秀知・石川淳一・佐藤源太・北川学(全て共同テレビ)
ナレーション:森山周一郎
音楽:山下康介
ファッション監修:サマンサタバサジャパンリミテッド
企画:後藤博幸・成河広明
プロデュース:土屋健(共同テレビ)
制作:フジテレビ・共同テレビ





posted by まりこ(^▽^) at 04:00 | Comment(1) | TrackBack(2) | 2008年(10月〜12月) | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
確執するの?
Posted by BlogPetのあやの at 2008年10月16日 13:29
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL


セレブと貧乏太郎 第1回 感想
Excerpt: 『資産7兆円の女と貯金残高3千円の男』
Weblog: ぐ〜たらにっき
Tracked: 2008-10-16 21:01

「セレブと貧乏太郎」(第1話:「資産7兆円の女と貯金残高3千円の男」)
Excerpt: 10月14日から、上戸 彩が演じる美田園アリスと、上地雄輔が演じる佐藤太郎のラブ・コメディである、「セレブと貧乏太郎」がスタートした。初回はアリスと太郎が出会うところから始まったが、後半で「ラブ・アリ..
Weblog: 鉄火丼のつれづれ日記
Tracked: 2008-10-21 00:39
トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。