Top 2008年(7月〜9月) >シバトラ 第七話「悪魔の誘惑…必ず君を救う」
2008年08月24日

シバトラ 第七話「悪魔の誘惑…必ず君を救う」

柴田竹虎(小池徹平)は、千葉さくら(真矢みき)から、中高生の間で流行している覚せい剤入りキャンディーについての捜査を命じられる。
竹虎が、中高生が覚せい剤に手を出していることにピンと来ないと言うと、さくらは竹虎を取調室に連れていく。


そこでは、新庄徹(宮川大輔)が17歳の生野弥生を取り調べていた。竹虎が話しかけると弥生は、自分を殺すつもりなんだろうと、取り乱した様子を見せる。
そして、飲めば苦しくない「アレ」を飲みたいからここから出してくれと訴える。
そんな弥生にさくらは帰宅を許可、同時に竹虎に尾行を命じる。

警察を出た弥生が向かったのは、「サティスファクション」というセレクトショップで、店内には、どういうわけか宝生美月(大後寿々花)、藤木小次郎(藤木直人)、白豚(塚地武雅)の姿もあった。

そんな中、弥生は、店長と思われる男に「アレ」をくれとせがむが、店長に白を切られる。
そのうち興奮状態に陥った弥生は、店内に入った竹虎にカッターナイフを向けるが、間もなく揺らめいて床に倒れ込んでしまう。そんなところに、本牧高校の町田リカ(末永遥)が入ってきて……。


竹虎と美月は、サティスファクションが怪しいと
二人は、店に入り、事務所を紹介してほしいというと
ニコニコプロダクションというところを紹介される。
そこのパンフレットからリカが所属してることがわかる。
プロダクションのオーナー・金井は、美月と竹虎に
もう少しやせてもらうと
サプリメントらしきものを渡す。
二人は、こうやって、知らないうちに薬を摂取させていたのではと考える。

帰り道、竹虎と美月は、襲われる。
その人物の中にサティスファクションの店長・宍戸がいるのを発見し
宍戸は、署につれて行かれ
キャンディを配っていたのは、リカだと証言する。

また、美月は、さくらから小次郎経由で
メイド喫茶で働いていた由梨亜が巻き込まれて
死んだ男性からシャブが出てきており
そこに落合が絡んでいることを聞かされる。

リカは、ニコニコプロダクションにいくと
宍戸がパクられたことで自分が消されることを聞いてしまう。

リカは、助けを求めて竹虎の店へ。
しかし、竹虎は居らず
美月に覚せい剤のことを問われ
帰ってしまう。

そのころ、竹虎は、リカの家に向かう。
しかし、母親は、リカに対し無関心だった。

リカは、薬が切れ始める。
金井たちは、リカを見つけ捕獲してしまう。

竹虎は、小次郎の店に戻るとリカが来ていたことを聞き
リカが危ないと探しに向かう。
ヘルタースケルターや美月たちも協力する。

竹虎は、リカを見つけるが車で連れ去られてしまう。
リカには、死神の手が見えた。
しかし竹虎は、金井に従業員をよそおい居場所を聞き出し
リカを救出に向かう。

リカは、薬が切れ荒れていた。
リカは、竹虎を見つけるとなんで助けにきたんだと怒り
自分が母親に1度フォークを突き出したことで
怖がられ、拒否されていることを話す。
竹虎は、だからといって覚せい剤に手を染める理由にならないと
リカをつれて逃げる。

竹虎は、リカたちを連れてきた男たちを倒すが、
リカは、竹虎にナイフをむける。
竹虎は、そのナイフに刺さりながら
「君が受けた心の傷はもっと痛むだろ
君の言うとおりだ。
ぼくには、君の気持ちはわからない。
わかってあげられない。
自分から逃げちゃだめだ。
自分だけなんて思っちゃいけない。
みんな痛みを抱えて生きているんだ。
それでも前を向いて一生懸命生きてるんだ
君はこのままあきらめるのか
そんなことぼくは許さない」と説得する。

竹虎は、美月に今いる場所をメールし、警察にきてもらうよう
頼む。
そのころ小次郎や、宇崎たちは
薬に手を染めた若者らに殴られてしまう。

竹虎とリカは逃げるが
金井たちにつかまり、スタンガンで眠らされてしまう。
小次郎や白豚たちは、殴られたため動けない。

また、美月は、応戦しようと鉄パイプを握り締めていると
背後から落合に肩をつかまれ・・。

※※
なんかすごい展開になってきました。
美月が、覚せい剤を毛嫌いする理由に父親が覚せい剤に手を染めていたというくだりがありましたがこのあたりは、原作エピを
使ったようですね。
(ドラマでは、暴力を振るうところまでで
覚せい剤を使用していたことには触れてなかったので)

ここにきて
再び本牧高校のリカや、楠くんがでてきて
うれしいところですが
リカに関しては、いいかかわり方ではなく
覚せい剤入りのキャンディを配っていたとは。
彼女は、母親との関係がうまくいかず
そのことが原因の一つだったようですね。

いつもどこからか現れる小次郎や白豚も
今回怪我をして動けず、
美月は、落合に見つかり
竹虎とリカが、埋められそうになってました。
大ピンチの予感です。

また、さくらも新庄らによって、違法捜査のことを
かぎつけられ、調査が及びそうで
目が離せません。


引用元…シバトラ 公式HP
シバトラ Wikipedia

ありがとうございます。これからも頑張ります!よかったらプチっとお願いします☆
TV DramaRanking

視聴率
13.0→12.2→13.4→14.0→11.7→9.6→13.7

『シバトラ』で主演の小池徹平さんの愛車として登場しています。


SUUNTO(スント) t1c
t1cブラックはドラマ「シバトラ」主役の柴田竹虎(通称タケトラ)役の小池徹平さんがドラマで装着してます。


主題歌
Every Little Thing−『あたらしい日々』
B001AWPYT4あたらしい日々/黄金の月(初回限定盤)(DVD付)
Every Little Thing
エイベックス・エンタテインメント 2008-08-27

by G-Tools


原作です。6巻まで出ています。
週刊少年マガジンで連載中。
シバトラ 1 (1) (少年マガジンコミックス)
シバトラ 1 (1) (少年マガジンコミックス)朝基 まさし

講談社 2007-05-17
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
シバトラ 2 (2) (少年マガジンコミックス) シバトラ 3 (3) (少年マガジンコミックス) シバトラ 4 (4) (少年マガジンコミックス) シバトラ 5 (5) (少年マガジンコミックス) シバトラ 7 (7) (少年マガジンコミックス)


マメマガ
原作の第一話が読めます。

関連記事
シバトラ 第一話
シバトラ 第二話
シバトラ 第三話
シバトラ 第四話
シバトラ 第五話
シバトラ 第六話

キャスト
・柴田竹虎(24) - 小池徹平
横浜本牧みなと警察署本牧桜木交番勤務⇒横浜みなみ署生活安全課少年係に転属・童顔刑事巡査。
・宝生美月(16) - 大後寿々花
本牧高校2年B組
・藤木小次郎(32) - 藤木直人
ヘルタースケルターの初代ヘッド・古着店「SABBATH SABBATH」オーナー。
・白豚(23) - 塚地武雅(ドランクドラゴン)
パティシエを目指す元ハッカー
・宇崎亭(20) - 聡太郎
ヘルタースケルターの現ヘッド

<本牧高校2年B組>
・楠木裕二(17) - 川野直輝
・河東学人(17) - 大東俊介
・金沢岳(16) - 三浦涼介
・町田リカ(17) - 末永遥
・武良広海(17) - 鈴木亮平
・毛利文明(17) - 倉貫匡弘
・新庄徹(32) - 宮川大輔

<横浜みなみ署>
・南原貫太郎(27) - 内田滋
・鮎川環(23) - 南明奈
・真鍋夕菜(23) - 松田珠希
・宮城芽衣(24) - 近野成美
・千葉さくら(40) - 真矢みき

ゲスト
第7話
生野弥生(17) - 大平奈津美
宍戸 - 弓削智久
サティスファクション店長
金井正紀 - 木幡 竜
ニコニコ芸能プロダクション代表取締役
部下の若宮 - 出口哲也
ニコニコ芸能プロダクション
五十嵐 - 桐山漣
ヘルタースケルターの副ヘッド
町田リカの母 - 春木みさよ

裏トラ
#0は無料配信(有料なし)、#1以降は毎週火曜日「シバトラ」終了後にネット配信(配信開始から1週間は無料、それ以降は有料)

スタッフ
脚本 - 武藤将吾
音楽 - 菅野祐悟
企画 - 立松嗣章
プロデュース - 稲田秀樹、柳川由起子
演出 - 佐藤祐市、石川淳一、岩田和行
制作 - フジテレビ、共同テレビ

撮影協力(ロケ地など)
神奈川水再生センター:横浜みなみ警察署
Y'S GEAR「DSC11-GP700」:小次郎と白豚が乗っていたサイドカー
茨城県立竜ヶ崎第二高等学校:神奈川県立本牧高等学校














posted by まりこ(^▽^) at 13:21 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2008年(7月〜9月) | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL


シバトラ 第7回 感想
Excerpt: 『悪魔の誘惑…必ず君を救う』
Weblog: ぐ〜たらにっき
Tracked: 2008-08-24 23:06
トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。