Top 2008年(7月〜9月) >シバトラ 第四話「完結編 君が鬼神なんだね」
2008年07月31日

シバトラ 第四話「完結編 君が鬼神なんだね」

柴田竹虎(小池徹平)は、宝生美月(大後寿々花)と鬼神からのメールを読み返していた。
鬼神は、2年B組全員に千手峠まで来るよう指示、そこで自分の正体を明かすという。それを見た藤木小次郎(藤木直人)と白豚(塚地武雅)は、鬼神の正体について推測するが、竹虎は千手峠に来ないようにと念を押すと白豚が作ったケーキを何気なく口に入れる。




翌朝、千手峠へ向うバスに乗るために、生徒たちが集まり始める。
竹虎は、白豚の作ったケーキでお腹を壊してしまいバスに乗り遅れてしまう。

そんな中、河東学人(大東俊介)と武良広海(鈴木亮平)がいがみ合い、そのうち河東が道路に突き飛ばされる。
するとそこへ、大型車が。竹虎が飛び込み河東を抱えて避難し、事なきを得るが、河東は武良を睨みつける。

その後、竹虎らは鬼神が指定した廃屋に着く。
すると、河東が竹虎に、鬼神から来たと言う携帯メールを見せる。
そこには、先ほどは命拾いしたが、今度はもっと大勢が死ぬというメッセージが。
そして廃屋に入ると、「助けを呼んだ者には、死の制裁を!」と書かれた垂れ幕まであった。生徒たちがざわつく中、そこに来た武良が、美月がいないことに気づく


竹虎らは付近を捜索し、倒れている美月を見つける。周囲には鬼神の手下と思われるフルフェイス集団の姿も。助けを呼ぶことも、逃げることもできず、竹虎らは廃屋に戻る。

鬼神からの指示で、11時までに美月の傍に落ちていた
麻袋に携帯を回収しろという指示がでるが
リカは、断固して渡さないという。 
しかし、11時になると、またもフルフェイス集団に囲まれてしまい
言うことを聞かざるを得なくなる。

精神的に追い込まれた生徒たちは、誰が鬼神かを巡って警戒し合い、緊張が高まる。そんな中、河東と毛利文明(倉貫匡弘)が助けを求めに行くと外に出る。ところが、すぐに河東がフルフェイス集団に捕まってしまう。毛利はその場を走り去るが、振り返ると、河東はひどい暴行を受けていた。戻ってきた毛利が生徒たちにその一件を報告する。

部屋には、なにやらガスが立ちこめ
みんなはパニックに。
竹虎は、このガスだけでは死なないが
少しでも火花が散ったら爆発する。
ここにいるのは、敵じゃない
仲間なんだと協力を呼びかける。
しかし、リカを始め、信用できないと
鉄柱を振り回す。
竹虎は、それを素手で止め
自分が警察だということを明かす。
鬼神を捕まえるために潜入していたと
話すと、クラスのみんなからはだましてたわけだと
軽蔑の目でみられるが
竹虎は、後で話すからとこの場を切り抜けることを
優先する。

そのころ、新庄が竹虎の所在を聞きにくる。
署には、風邪で休みという連絡があり、環が見舞いに来たときに
白豚が竹虎の居場所をしゃべってしまったのだ。
小次郎は、新庄を足止めし、白豚を千手峠に向かわせる

白豚は、現場に到着するが、フルフェイス集団が
竹虎たちがいる廃屋の周りに、なにやら液体を撒いてライターの火をつけようとしているのを
目撃し、白豚は体当たりでとめようとする。
しかし、ライターが落ちてしまい火が上がってしまう。

竹虎たちが心配だったが
みな歩いて出てくる。
廃屋に通じるトンネルの中から、廃屋の中に防空壕を見つけたことで助かったのだという。
全員の無事を確認し安堵する竹虎だが、まもなく警察が到着すると言われ、白豚とともにその場を立ち去る。

怒るリカたちだったが、
美月が、竹虎の潜入捜査は、違法なため
警察にばれたら困ることを説明する。

翌朝、竹虎は河東の自宅を訪ね、一緒に学校に行こうと声をかける。
そして、トイレを借りると言うと、半ば強引に家の中へ。
河東が慌てる中、竹虎はさらに河東の部屋へやってくる。
すると河東は、床に置かれた雑誌を机の引き出しの前に移動する。
それを見た竹虎が引き出しを開けると、中には大量の一万円札が隠されていた。
竹虎が、「君が鬼神だね」と言うと、河東はそれを認め、どうしてわかったのかと尋ねる。
竹虎は、河東が鬼神からの携帯メールを見せたとき、受信時刻が9時15分になっていたことを指摘。
しかし、メールに書かれていたバスターミナルでの事件が起こったのは9時30分だった。
つまり、事件が起こる前にメールを受信していたことになるのだ。河東は事前に送信時刻を設定しておいたのだ。

竹虎がお腹を壊して出発が遅れたため時間がずれたんですね。

そして、犯行の動機を尋ねると、目的は金で集団リンチは腹いせだと河東は答える。ところが、竹虎はそれを否定すると、閉められていたダイニングキッチンの扉をすばやく開ける。
そこは、長年放置されたと思われる汚れた食器やタバコの吸殻などで埋まった、本来いるべき家族の存在を感じさせない空間だった。河東は、幼少の頃から育児放棄を受けていたのだ。

河東のことを調べそれを知っていた竹虎は、自分の生い立ちを自虐的に語る河東を見るうち、涙を流し始める。
そんな竹虎に苛立つ河東は、自首するから早く自分を連れて行けと言う。
すると竹虎は河東を抱きしめ、犯した罪は重大だが、河東もギリギリのところで生きていたんだろう、もっと早く気づくべきだったと、謝りながら涙をあふれさせる。
竹虎の気持ちが染みた河東は、力が抜け落ちていくのを感じる。

翌朝、最後の登校をした竹虎は、生徒たちを前にして正体を隠していたことを謝り、挨拶をすると教室を去ろうとする。
すると、生徒たちは竹虎を取り囲み、床に押さえつけた。教師(鈴木拓)が来て解放されるが、生徒たちの怒りは収まっていないようだった。

落ち込んだまま美月と帰宅した竹虎を迎えた小次郎は、何かに気づき、竹虎に制服を脱ぐように促す。制服の下のシャツの背中に、生徒たちからのメッセージがあったのだ。「またな!」「今度、メシおごれよな!」などと書かれた言葉に竹虎は心を熱くする。

その頃、さくらのところに内線が入る。二課で扱っている失踪事件の容疑者に、さくらの妹の事件の犯人である落合建夫の名前が挙がっており・・。

※※
鬼神事件がようやく解決しました。
河東くんは、確かに悪いことをしましたが
彼の内面にもふれ、ネグレクトだった過去を
明らかにし、誰でも鬼神になる可能性があったこと
そして、きちんと警察だったことも明かし
みんなに謝ったのもとても潔くて、まっすぐな竹虎らしいなと
思いました。
竹虎はみんなに裏切られたと思われたことで
かなり落ち込んでましたが、実は背中にみんなからの温かい言葉のメッセージが書かれていて
竹虎の思いが伝わったというのも
よかったです。

次回は、小次郎とさくらの過去にもかかわる
「落合建夫」という人物がネックになるのでしょうか。
どうやら、さくらの妹は殺されており、小次郎はその件にかかわっていたことで二人は知り合いだったようです。



引用元…シバトラ 公式HP
シバトラ Wikipedia

ありがとうございます。これからも頑張ります!よかったらプチっとお願いします☆
TV DramaRanking

視聴率
13.0→12.2→13.4→14.0

『シバトラ』で主演の小池徹平さんの愛車として登場しています。


SUUNTO(スント) t1c
t1cブラックはドラマ「シバトラ」主役の柴田竹虎(通称タケトラ)役の小池徹平さんがドラマで装着してます。


主題歌
Every Little Thing−『あたらしい日々』
B001AWPYT4あたらしい日々/黄金の月(初回限定盤)(DVD付)
Every Little Thing
エイベックス・エンタテインメント 2008-08-27

by G-Tools


原作です。6巻まで出ています。
週刊少年マガジンで連載中。
シバトラ 1 (1) (少年マガジンコミックス)
シバトラ 1 (1) (少年マガジンコミックス)朝基 まさし

講談社 2007-05-17
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
シバトラ 2 (2) (少年マガジンコミックス) シバトラ 3 (3) (少年マガジンコミックス) シバトラ 4 (4) (少年マガジンコミックス) シバトラ 5 (5) (少年マガジンコミックス) シバトラ 7 (7) (少年マガジンコミックス)


マメマガ
原作の第一話が読めます。

関連記事
シバトラ 第一話
シバトラ 第二話
シバトラ 第三話

キャスト
・柴田竹虎(24) - 小池徹平
横浜本牧みなと警察署本牧桜木交番勤務⇒横浜みなみ署生活安全課少年係に転属・童顔刑事巡査。
・宝生美月(16) - 大後寿々花
本牧高校2年B組
・藤木小次郎(32) - 藤木直人
ヘルタースケルターの初代ヘッド・古着店「SABBATH SABBATH」オーナー。
・白豚(23) - 塚地武雅(ドランクドラゴン)
パティシエを目指す元ハッカー
・宇崎亭(20) - 聡太郎
ヘルタースケルターの現ヘッド

<本牧高校2年B組>
・楠木裕二(17) - 川野直輝
・河東学人(17) - 大東俊介
・金沢岳(16) - 三浦涼介
・町田リカ(17) - 末永遥
・武良広海(17) - 鈴木亮平
・毛利文明(17) - 倉貫匡弘
・新庄徹(32) - 宮川大輔

<横浜みなみ署>
・南原貫太郎(27) - 内田滋
・鮎川環(23) - 南明奈
・真鍋夕菜(23) - 松田珠希
・宮城芽衣(24) - 近野成美
・千葉さくら(40) - 真矢みき

ゲスト
【第1話】
木下満男(38) - 今田耕司
横浜本牧みなと警察署巡査部長・竹虎の先輩警官
宝生光彦 - 近江谷太朗
美月の義父
池谷 昇 - 椿隆之
浦沢 - 八神蓮
水元 - 西山宗佑
高木 - 山根和馬
ルミ - 波瑠

【第2話〜4話】
2年B組担任 - 鈴木拓(ドランクドラゴン)

裏トラ
#0は無料配信(有料なし)、#1以降は毎週火曜日「シバトラ」終了後にネット配信(配信開始から1週間は無料、それ以降は有料)

スタッフ
脚本 - 武藤将吾
音楽 - 菅野祐悟
企画 - 立松嗣章
プロデュース - 稲田秀樹、柳川由起子
演出 - 佐藤祐市、石川淳一、岩田和行
制作 - フジテレビ、共同テレビ

撮影協力(ロケ地など)
神奈川水再生センター:横浜みなみ警察署
Y'S GEAR「DSC11-GP700」:小次郎と白豚が乗っていたサイドカー
茨城県立竜ヶ崎第二高等学校:神奈川県立本牧高等学校




posted by まりこ(^▽^) at 05:08 | Comment(0) | TrackBack(3) | 2008年(7月〜9月) | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL


シバトラ ロケ地
Excerpt: シバトラ…ただ昨日の『シバトラ』のように、ひとりの[悪]に挑むのがドラマの通奏テーマなのかと思ったら、半端に4回で完結ちう方式やったりされると「1話45分に作るのが脚本家の基礎スキルやないのかいっ」..
Weblog: 自動車販売員 転職 専任スタッフ 
Tracked: 2008-07-31 07:44

シバトラ 第4回 感想
Excerpt: 『完結編 君が鬼神なんだね』
Weblog: ぐ〜たらにっき
Tracked: 2008-07-31 23:15

「シバトラ 〜童顔刑事・柴田竹虎〜」(第4話:「完結編 君が鬼神なんだね」)
Excerpt: 7月29日に放送された「シバトラ」(第4話)で、「本牧高校2年B組に潜入し、鬼神の正体をつきとめよ!」というミッションは完了する。このミッションは最終的に、鬼神は○○であった、という事で終わりを迎えた..
Weblog: 鉄火丼のつれづれ日記
Tracked: 2008-08-04 00:21
トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。