Top 2008年(4月〜6月) >ラスト・フレンズ 「スペシャルアンコール特別編 総集編に新撮シーンも加え再編集! 今を生きる若者達の愛」
2008年06月29日

ラスト・フレンズ 「スペシャルアンコール特別編 総集編に新撮シーンも加え再編集! 今を生きる若者達の愛」

シェアハウスに、エリが向かう。
なつかしいな〜と楽しそうなエリに反して
後ろから大量の荷物を運ぶ小倉がついてくる。
シェアハウスには、タケルが出迎える。
リビングには、瑠美のおもちゃが置かれていた。

エリは、瑠可と美知留の行方を聞く。
瑠可は、練習で、美知留は宗佑の墓参りにいっていた。
今日は彼の命日だという。

小倉は、美容院に行こうとする。
「向こうで全然怖くて切れなかったんだよね・・」と
美知留が働いていた美容院に向かう。

美知留は、宗佑の眠る墓へ瑠美と来ていた。
墓の前で手を合わせる美知留。
後ろには、直也も来ていた。

美知留は、宗佑との日々を思い出す。


小倉は、美知留のいた美容院へ行く。
令奈が担当した。
小倉は、令奈の目元の痣に気づく。
「あの・・目どうしたんですか?」
「彼氏に・・」という令奈。
「やっぱり・・」と
小倉は、察する。
「どうして?」
「つまらないことですよ。
向こうが録画したスポーツ番組
上から重ねちゃって」と
事情を話す令奈。

「別れないんですか?」
「いちいち気にしていられませんから」
「気にしたほうがいいですよ!」と
小倉の口調もつい強くなってしまう。

令奈は、自分が男に利用されちゃうタイプで
以前、毎晩彼が迎えに来ていた子が
彼に大事にされていることに
むかついてつらく当たっていたと
告白する。
店長が、そんなことお客様に言わないのと
注意され、会話は途切れる。

むかついてつらく当たっていたのは
美知留のことですね。
あのころから令奈も彼のDVに遭ってたとは・・。



美知留、瑠美、エリといると
電話が鳴る。
タケルがでると姉・優子だった。

「姉さん・・」
「元気にしてるの?」
「俺、家族ができたんだ
俺姉さんのこと一生許せないと思ってた。
俺は、今大切な人たちと一緒に
姉さんの知らない世界で生きている。
自由になれたんだ。
だから今なら許せると思う。
姉さんも幸せにね」

優子の目から涙がこぼれる。

タケルは電話を切る。
美知留は、タケルにほほえむ。

『家族、友達、夫婦、恋人
そのどれかであるようで
どれでもない私たちだけど
壊れやすいこの幸せを大事にして
行けるところまで行こうと思います。

このままずっと友達でいよう。
できればずっと別れずにいよう。
そして、たとえ何かがあって別れても
またいつか出会って笑いあおう。
永遠に・・。

My Dear Friends
You are my LastFriends


僕らの未来にかんぱーいと
みんなはカップを合わせる。

(終)

※※
ほとんどが総集編だったので、
それ以外の部分をまとめました。

令奈を出すならもうちょっとDVに対する危険を
促してほしかったという不満はありますが
タケルが、姉のトラウマから救われたようだったので
よかったです。

毎回見るのが怖かったドラマでしたが
それぞれの位置に落ち着くことができました。

関心も高かったドラマですが、やはり先の見えないオリジナルの強さとキャストたちの演技だったのかなと
思ってます。



引用元…『ラスト・フレンズ』公式HP

ありがとうございます。これからも頑張ります!よかったらプチっとお願いします☆
TV DramaRanking

視聴率
13.9→15.9→15.6→15.9→19.9→17.2→16.0→18.8→18.0→20.7→22.8→17.4 平均17.7%

瑠可(上野樹理)着用モデル


ドラマ内で使われたマグカップです。
色違いもあってかわいいです。
ピンクが、美知留、ブルーが瑠可
パープルが、タケルです。




B0018V31D8ラスト・フレンズ オリジナル・サウンドトラック
TVサントラ
EMIミュージック・ジャパン 2008-06-11

by G-Tools


B001BOSI0Iラスト・フレンズ DVD-BOX
長澤まさみ, 上野樹里, 瑛太, 水川あさみ
ポニーキャニオン 2008-10-15

by G-Tools


4594056881ラスト・フレンズ
浅野 妙子
扶桑社 2008-06-20

by G-Tools


切ない歌声がたまりません・・!
主題歌:『Prisoner Of Love』 宇多田ヒカル (EMIミュージック・ジャパン)
B0017KX5P4Prisoner Of Love(CD+DVD)
宇多田ヒカル
EMI MUSIC JAPAN(TO)(M) 2008-05-21

by G-Tools


関連記事
ラスト・フレンズ 第一話
ラスト・フレンズ 第二話
ラスト・フレンズ 第三話
ラスト・フレンズ 第四話
ラスト・フレンズ 第五話
ラスト・フレンズ 第六話
ラスト・フレンズ 第七話
ラスト・フレンズ 第八話
ラスト・フレンズ 第九話
ラスト・フレンズ 第十話
ラスト・フレンズ 第十一話(最終話)

キャスト
・藍田美知留 - 長澤まさみ
美容室アシスタント。職場では先輩からいじめられ、同棲している恋人からはDVを受けている。
・岸本瑠可 - 上野樹里
美知留の同級生。モトクロスの選手として全日本選手権の優勝を目指すが、人に決して言えない悩みを持つ。
・水島タケル - 瑛太
ヘアメイクアーティスト。セックス恐怖症に悩んでいるが、瑠可に惹かれていく。
・滝川エリ - 水川あさみ
契約制客室乗務員。愛称はエリー。瑠可のルームメイト。

・藍田千夏 - 倍賞美津子
美知留の母親。夫とは離婚しており恋人がいる。美知留に対しての愛情は薄い。
・小倉友彦 - 山崎樹範
エリの会社の同僚。恋人が家に男を連れ込んだため、シェアハウスにやってくる。
・岸本修司 - 平田満
瑠可の父
・岸本陽子 - 朝加真由美
瑠可の母
・岸本省吾 - 長島弘宜
瑠可の弟
・樋口直也 - 澁谷武尊
宗佑が児童虐待の疑いのある家庭を訪れた際に出会った男の子。
・平塚令奈 - 西原亜希
美知留の先輩美容師。美知留を目の敵にしており、度々嫌がらせをする。
・三田小百合 - 蘭香レア
・岡部まゆみ - 平野早香
・白幡優子:伊藤裕子
タケルの元に電話してくる女性。実はタケルの姉
・及川宗佑 - 錦戸亮 (NEWS・関ジャニ∞)
美知留の恋人。普段は市役所の児童福祉課で働く好青年だが、恋人に暴力を振るう二面性を持つ。

スタッフ
脚本:浅野妙子
音楽:井筒昭雄、S.E.N.S.
プロデューサー:中野利幸 (フジテレビドラマ制作センター)
演出:加藤裕将、西坂瑞城
制作:フジテレビドラマ制作センター




posted by まりこ(^▽^) at 12:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | 2008年(4月〜6月) | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

コメントありがとうございます。
お疲れ様でした♪
確かにオリジナルではなくほとんど総集編でしたね。
また、別の作品のあらすじを読ませてくださいね。
Posted by ごんべ at 2008年07月02日 17:40
ごんべさんへ
コメントいつもありがとうございます。
ほとんど総集編でしたが
改めていろいろ思うところのあったドラマでした。
よかったらまた遊びに来てくださいね!
Posted by まりこ(^▽^) at 2008年07月05日 04:01
コメントはこちらからお願いします。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

どらまにあ ストア


この記事へのTrackBack URL

トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

アクセス解析 アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。