2010年01月30日

ヤマトナデシコ七変化 第三話「愛…?」

恭平は、ネットからダウンロードしたという
レディになるための動画を用意する。
雪之丞は、恭平がスナコにキスしたことから
レディにするのやめたのかと思ってたと冷やかす。
武長は、スナコは、恭平とのキスを覚えてるのかなと聞くが
覚えていたら今頃大騒ぎだとみんなで話していた。
そのころ、スナコは、まりのところに
連れていかれており・・。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 19:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年(1月〜3月) | Edit
2010年01月29日

不毛地帯 十三話「喰うか喰われるか」

壹岐正(唐沢寿明)は、社長の大門一三(原田芳雄)に同行して、次期総理の呼び声も高い自由党の幹事長・田淵(江守徹)の邸宅を訪れる。その席で田淵は、千代田自動車と米・フォーク社の提携話を持ち出し、国益絡みの問題に関しては、関係省庁より先に党の了承が必要だ、と言い出す。
壹岐は、田淵がこの提携話に一枚噛んでおきたいという思惑で大門を呼び出したと察し、両社の交渉を詰めた上で改めて助言を仰ぎたい、と答えた。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 21:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年(1月〜3月) | Edit
2010年01月28日

曲げられない女 第三話「強情娘とガンコ母の最後の対決」

早紀に追い打ちをかけるように悪い知らせが入る。
地元・新潟で入院中の母(朝加真由美)の容態が急変したというのだ。病院に駆けつけた早紀は医師から、高校教師である母が「どうしても教壇に立つ」と言い張って倒れたと聞かされる。
そして今度発作を起こしたら命の保証はないということも…。
眠る母の枕元で途方に暮れる早紀。
母は早紀に負けず劣らずの頑固者で、早紀の言うことなど聞きやしないのだ。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 20:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年(1月〜3月) | Edit

泣かないと決めた日 第一話「新人配属。ハラスメント地獄始まる」

角田美樹(榮倉奈々)は、憧れだった葵井商事に入社。
同じ新人の立花万里香(杏)とともに、海外食品本部へ配属となった。
同じタイミングで、桐野征治(藤木直人)が、海外食品部の統括マネージャーに就任。
密かにその座を狙っていた佐野有希子(木村佳乃)は、穏やかではない。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 08:40 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2010年(1月〜3月) | Edit
2010年01月27日

まっすぐな男 第三話「女の秘密」

健一郎(佐藤隆太)が鳴海(深田恭子)に持ちかけた話とは、近々竣工するビルの広告にモデルとして出て欲しいという依頼だった。
ビルのオーナー・高石(きたろう)が、モデルのイメージにピッタリだと探していた女性が、偶然にも鳴海だったのだ。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 20:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年(1月〜3月) | Edit
2010年01月26日

コード・ブルー2nd season 第三話「真実と嘘」

藍沢耕作(山下智久)は、祖母・絹江(島かおり)の病室を訪ねてくる山田一郎が気にかかる。
しかも、絹江は物騒なうわ言も口にした。だが、絹江は藍沢に何も話そうとしない。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 20:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年(1月〜3月) | Edit

特上カバチ!! 第二話「絶対不敗の交渉術」

行政書士補助者の 田村 (櫻井翔) は、心やさしき熱血漢。
依頼人・中山 (吉田栄作) の借金問題解決に奔走するが非情になりきれず、なかなか相手側の行政書士・美寿々 (堀北真希) に決め手を出せないでいた。
そんな中、またもや美寿々が先手を打ってきた。
上杉 (田口浩正) が裁判所に支払い督促の申し立てをしたのだ。
つまり10日後までに400万円返済しないとお店が潰れてしまう。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 17:12 | Comment(1) | TrackBack(0) | 2010年(1月〜3月) | Edit
2010年01月25日

ブラッディ・マンデイSeason2 第一話「今夜日本に核投下!! 最凶テロの日本再始動計画… 衝撃の首相暗殺1500万人の命が一瞬で!! 止まらない悲劇に伝説の ハッカーの孤独な戦いが今、始まる!!」

「ブラッディ・マンデイ」テロ事件から2年、1本の電話が再び日本を震撼させる。
「明日の夜8時、東京で核爆弾が…!」
電話をかけているのは、2年前の事件に関与していたテロリスト・折原マヤ(吉瀬美智子)。
その電話の相手は、現内閣総理大臣・九条彰彦(竜雷太)だった。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 18:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年(1月〜3月) | Edit
2010年01月23日

ヤマトナデシコ七変化 第二話「初キス」

恭平(亀梨和也)、雪之丞(手越祐也)、武長(内博貴)、蘭丸(宮尾俊太郎)と一緒に住み始めたスナコ(大政絢)は、レディになる気配は全くなし。
一方で恭平も「家賃タダ」があきらめきれないでいた。
恭平はなんとかスナコをレディにするため
乃依にスナコをレディにすることを依頼。
しかし、武長が好きな乃依は、スナコの友達になってほしいという
武長の言葉を受け、スナコと友達になる。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 18:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年(1月〜3月) | Edit
2010年01月22日

不毛地帯 第十二話「裏切りの極秘調査」

千代田自動車との間で新たな合弁会社を作るという近畿商事の提案に興味を示したフォーク社は、日本に覆面調査団を派遣する。
千代田自動車の経営状態を調査するためだった。
壹岐正(唐沢寿明)は、調査団の責任者で、海外企画担当マネージャーのアーリックマン(ブレット・コールマン)が来日していないことに気づき、その行方を追っていた。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 20:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年(1月〜3月) | Edit
2010年01月21日

曲げられない女 第二話「女の本音…お金は欲しいわよ!」

早紀は通帳の残金を見る。
537円。
実家の母に送金したため、残りはあとわずかになってしまった。
プロポーズを断った正登とは、次の日も職場で顔を合わせたが
仕事とプライベートは別だからと、これからもお互いフォローしあって仕事をすることになる。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 18:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年(1月〜3月) | Edit
2010年01月20日

LIAR GAME Season2 最終話(第九話)「禁断の最終回」

セミファイナル後半戦“ゴールドラッシュゲーム”の半分が経過した。神崎直(戸田恵梨香)がリーダーの光の国では、秋山深一(松田翔太)の考えた必勝法で金塊をすべて強奪する作戦に出るが、葛城リョウ(菊地凛子)がすでに同じ作戦を実行した後だった。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2010年(1月〜3月) | Edit

まっすぐな男 第二話「キレた男」

鳴海(深田恭子)の潔白を証明しようと有名なインテリアデザイナーにたてついたせいで、開発営業部から現場の仕事に飛ばされた健一郎(佐藤隆太)。
だが鳴海は反省の色もなく、つまらない用事で呼びつけては健一郎を振り回していた。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 18:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年(1月〜3月) | Edit
2010年01月19日

コード・ブルー2nd season 第ニ話「自らの道」

藍沢耕作(山下智久)は、翔北に入院した祖母、絹江(島かおり)の病室をたびたび訪ねてくる山田一郎という見舞い客を受付ノートに見つけた。藍沢は山田のことを聞くが、絹江は知らないと言う。
そこで、絹江の病室によく出入りしている藤川一男(浅利陽介)にも尋ねてみるが、心当たりはない様子だった。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 20:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年(1月〜3月) | Edit

特上カバチ!! 第一話「法テクバトルの嵐」

大野行政書士事務所で働く 田村勝弘 (櫻井翔) は、広島から上京し、行政書士を目指して勉強中の行政書士補助者。
この事務所の所長で、大 (だい) 先生と呼ばれる 大野勇 (中村雅俊) の元で修行中だ。
実際に田村を教育するのは、通称・パンチゴリラの 栄田千春 (高橋克実)。万年補助者の道を選んでいる、田村にとっては鬼軍曹的存在。
そして大野の番頭的存在が、事務所の No.2 「 鬼の重さん 」 こと、重森寛治 (遠藤憲一)。
そして、大先生の昔からの知り合いで、弁護士が必要な案件では頼りになるオシャレな弁護士・検備沢京子 (浅野ゆう子) は過去に大先生と何かあったとかないとか…。
田村は、ある事案で出会った女性行政書士・住吉美寿々 (堀北真希) のことが大の苦手だった。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 05:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年(1月〜3月) | Edit
2010年01月17日

ヤマトナデシコ七変化 第一話「顔か心か?」

今日もまた、高野恭平(亀梨和也)はアルバイトをクビになっていた。恭平目当ての女子高生たちの無茶な振る舞いと、店長(♂)のセクハラに超短気な恭平がキレたのだ。
その恵まれた容姿のせいか、恭平の周りには男も女もうっとおしいくらいに集まってくる。本人は望んでいないのに…。恭平はたちまち、今月の下宿代も払えないほど貧乏になってしまった。
 
続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 17:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年(1月〜3月) | Edit
2010年01月15日

不毛地帯 第十一話「嫉妬に殺される男」

壹岐正(唐沢寿明)は、副社長の里井達也(岸辺一徳)とともに、千代田自動車との提携を目指して米自動車産業ビッグ3の一角、フォーク社との交渉に臨んだ。千代田自動車側は、フォーク社の出資比率を25%以下にしたいと主張していた。
それに対してフォーク社側は、重要決議に拒否権を行使できる33.4%以上でなければ交渉には応じない、としていた。
そこで里井は、腹心である業務本部長の角田保(篠井英介)とともに新たなプランを作成する。
それは、壹岐たちが進めてきた提携話を白紙に戻し、フォーク社と千代田自動車が対等の出資比率で新たな合弁会社を作るというプランだった。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 20:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年(1月〜3月) | Edit
2010年01月14日

曲げられない女 第一話「男? 仕事? 夢? 貫く私の究極の選択! 絶対幸せになる」

荻原早紀(菅野美穂)、32歳、独身。法律事務所でパラリーガル(弁護士のアシスタント)をしながら弁護士になるべく司法試験を目指しているが、9年も試験に落ち続けている。
しかしめげることなく勉強に励み、仕事の腕も優秀。
通勤中に聞くのは音楽ではなく憲法のCDという真面目な女性だ。
その上彼女は自分の名前の呼び間違いも、曲がったネクタイもポスターも、人間関係もきちんとしないと気が済まない"曲げられない女"だった。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 17:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年(1月〜3月) | Edit
2010年01月13日

LIAR GAME Season2 第八話「天才と天才の秘密」

“天使と悪魔ゲーム”が終わろうとしていた。
神崎直(戸田恵梨香)や秋山深一(松田翔太)、葛城リョウ(菊地凛子)の作戦で、ほぼ全員が勝ち上がりの条件である十字架4本を手に入れていたが、ゲーム終了まで残りわずかになって安川ノリヒコ(春海四方)がまだ十字架3本であることが発覚。
誰もが接触を避けるなか、直が手を差し出して全員が後半戦へ進むことが決まる。
喜んでいるプレイヤーに対し、葛城はこのゲームでプレイヤーを蹴落とさなかったことを必ず後悔すると告げた。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 21:12 | Comment(0) | TrackBack(2) | 2010年(1月〜3月) | Edit

まっすぐな男 第一話「曲がりくねった女」

どしゃぶりの雨の中、空き地に佇む男の姿があった。
男は中堅建設会社・フロンティア建設に務める松嶋健一郎(佐藤隆太)。
ここには最近までアパートが建っていたが、健一郎の会社が手がける再開発のために取り壊されていた。
アパートの住人だったおばあちゃんに、宛先不明になってしまう手紙を「責任を持って届ける」と約束した健一郎は、ひとり郵便配達員を待っていたのだった。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 11:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年(1月〜3月) | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。