2009年12月31日

フジテレビ「2夜連続ガリレオスペシャル」 〜容疑者Xの献身

花岡靖子は娘・美里とアパートで二人で暮らしていた。
そのアパートへ靖子の元夫、富樫慎二が彼女の居所を突き止め訪ねてきた。どこに引っ越しても疫病神のように現れ、暴力を振るう富樫を靖子と美里は大喧嘩の末、殺してしまう。
今後の成り行きを想像し呆然とする母子に救いの手を差し伸べたのは、隣人の天才数学者・石神だった。
彼は自らの論理的思考によって二人に指示を出す。



続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 10:10 | Comment(2) | TrackBack(1) | 2009年(10月〜12月) | Edit
2009年12月26日

花より男子F(ファイナル)

超セレブばかりが集まる英徳学園に入学した超貧乏な牧野つくし(井上真央)は、学園を牛耳る御曹司4人組、通称"F4"【花の4人組・FLOWER4の略】と出会う。道明寺司(松本 潤)、花沢類(小栗 旬)、西門総二郎(松田翔太)、美作あきら(阿部 力)だ。自己チューで「金で買えないものはない!」と豪語する司だったが、つくしに出会い運命を感じて愛するようになり、つくしもまっすぐな司に惹かれる。高校卒業のプロムでは「このオレ様と結婚しろ!」と司からつくしへ感動のプロポーズがあった。
 
あれから4年・・・。二人の結婚発表の記者会見が全世界に向け盛大に行われた。
結納の席では、司の母・楓(加賀まりこ)が、道明寺家に嫁ぐ者に代々受け継がれているティアラ"ビーナスの微笑"をつくしに贈る。
推定価格100億円、永遠の愛を手にするという伝説を持つティアラだ。その夜ホテルの部屋で、つくしは輝くティアラを見つめながら、大財閥の跡を継いだ司との結婚にちょっぴり不安を覚える。
彼女の気持ちを察した司は「オレがお前を一生賭けて守りぬく。心配しないでついてこい!」と誓うのだった。
 ところが、そんな幸せもつかの間。2人の前に黒尽くめの男が現れ、大切なティアラを奪い去ってしまう。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 16:46 | Comment(1) | TrackBack(0) | 2009年(10月〜12月) | Edit
2009年12月24日

LIAR GAME Season2 第七話「クライマックス」

セミファイナル前半戦、“天使と悪魔ゲーム”。
神崎直(戸田恵梨香)と秋山深一(松田翔太)は、天使だった牧園ワタル(夕輝壽太)との接触で十字架を増やした。
一方、葛城リョウ(菊地凛子)は仲間を6人に増やしたものの、悪魔が名乗り出ずに接触を控えていた。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 16:03 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2009年(10月〜12月) | Edit

リアル・クローズ 第十一話(最終話)「クリスマスの奇跡! 服の魔法と涙」

越前屋の生き残りをかけた『Siela&Keith』との契約を逃した美姫(黒木瞳)は責任を問われ、統括部長を解任された。
絹恵(香里奈)ら婦人服部門のスタッフは尾崎(田中哲司)率いる経営戦略部の傘下に置かれることに。
さっそく乗り込んできた尾崎は、美姫をパリに出張させて体よく追い払い、白紙になったクリスマス商戦企画の代替案を出すよう絹恵らに命じる。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 09:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(10月〜12月) | Edit
2009年12月23日

東京DOGS 第十話(最終話)「決着のクリスマス」

高倉奏(小栗旬)は、勝手に甲斐崎ヒロト(水上剣星)の病室に行った松永由岐(吉高由里子)に怒りをぶつける。
工藤マルオ(水嶋ヒロ)や西岡ゆり(ともさかりえ)がとりなそうとするが、奏は本気で由岐の身を心配していたようだ。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 13:04 | Comment(3) | TrackBack(0) | 2009年(10月〜12月) | Edit
2009年12月21日

JIN-仁- 第十一話(最終話)「タイムスリップの果て…時空を超えた物語が今!!」

突如、刺客に襲われた龍馬(内野聖陽)をかばおうとした仁(大沢たかお)は、龍馬と共に崖から落ちてしまい、目を覚ました仁の目の前に龍馬の姿はなかった。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 20:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(10月〜12月) | Edit
2009年12月20日

おひとりさま 第十話(最終話)「感動の最終回のはずが思わぬ結末に!究極の格差恋愛の行方は」

ようやく真一(小池徹平)に自分の気持ちを伝えることができた里美(観月ありさ)。
しかし、淑恵(真矢みき)は校長として教師同士の恋愛は承認できないと大反対。
すると真一は「それなら、僕が教師をやめれば済む話でしょう」と、初めて淑恵に反論する。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 16:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(10月〜12月) | Edit
2009年12月19日

アンタッチャブル〜事件記者・鳴海遼子〜 第九話(最終話)「今夜すべての謎が!! 真犯人の最後の復讐」

刑事の片山(辻谷嘉真)から拳銃を奪ったまま逃走した鷹藤(佐藤智仁)は、江島(荻野目慶子)の殺害容疑で全国に指名手配される。
遼子(仲間由紀恵)の兄で刑事の洸至(小澤征悦)は、名なしの権兵衛も鷹藤である可能性が高いとして遼子をホテルへ避難させる。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 18:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(10月〜12月) | Edit
2009年12月18日

不毛地帯 第十話「恋と野望」

アメリカ近畿商事の社長に就任した壹岐正(唐沢寿明)は、経営が悪化していた千代田自動車と、米自動車産業ビッグ3の一角、フォーク社との提携を画策した。
交渉は困難を極めたが、陸軍士官学校の同期でもある韓国の光星物産会長・李錫源(榎木孝明)の助力を得た壹岐は、フォーク会長(アレキサンダー・バリ)との会談に成功し、千代田自動車との提携に関する委任状を取り付ける。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 19:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(10月〜12月) | Edit
2009年12月17日

LIAR GAME Season2 第六話「謎の秘密兵器」

セミファイナル前半戦。“天使と悪魔ゲーム”のリハーサルで、全員が正直になれば勝者になれるという神崎直(戸田恵梨香)の必勝法は裏切られ、葛城リョウ(菊地凛子)の先導で大塚マリエ(MEGUMI)、安川ノリヒコ(春海四方)の勝ち抜けが決定。
3人は本番開始時に悪魔を回避できる権利が与えられた。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 07:19 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2009年(10月〜12月) | Edit

リアル・クローズ 第十話「崩壊の危機と裏切り最後のバトル」

松善に客足を奪われた越前屋の売り上げは大幅にダウン。
このまま年末商戦も惨敗すれば深刻な危機に陥る越前屋の社運は、美姫(黒木瞳)の進める『Siela&Keith』との専属契約が成功するか否かに託された。
交渉は順調だと自信を見せる美姫に、尾崎(田中哲司)は何かを企むような不敵な笑みを向ける。



続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 00:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(10月〜12月) | Edit
2009年12月16日

東京DOGS 第九話「近づく過去からの罠」

高倉奏(小栗旬)の携帯に、神野から直接電話がかかってきた。神野京介(仲村トオル)は、約束は覚えているとの松永由岐(吉高由里子)への伝言と身柄の解放を奏に要求。解放は出来ないと答える奏に、神野は父親同様にお前も死ぬことになると脅して電話を切った。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 07:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(10月〜12月) | Edit
2009年12月14日

JIN-仁- 第十話「坂本龍馬、暗殺…」

仁(大沢たかお)は、忘れかけていた頭痛に突如襲われ、そのまま意識を失ってしまう。
自分がタイムスリップしてしまった時のことを思い出し、正体不明のあの患者は、龍馬さんなのでは、
龍馬さんがタイムスリップしたら暗殺はなくなるのではないかと考えるのだが、その謎は解けぬままだった。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 20:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(10月〜12月) | Edit
2009年12月13日

サムライ・ハイスクール 最終話「激白 さらば侍」

望月小太郎(三浦春馬)に“サムライ小太郎”が乗り移るようになって3ヶ月。
小太郎を恨む岩永仁(賀来賢人)の企みで名刀・村正を盗んだ容疑をかけられた小太郎は、サムライ小太郎に乗り移られ刀を持ったまま逃走してしまう。
そして小太郎の体からサムライ小太郎の魂が抜け出し、二人の小太郎が対峙した。
サムライ小太郎は小太郎を嵌めようとした岩永と父の岩永浩三(石黒賢)の偽りを暴くため、そして、子孫である小太郎と話をするために刀を持って逃げたのだった。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 17:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(10月〜12月) | Edit

アンタッチャブル〜事件記者・鳴海遼子〜 第八話「最終章突入!! 女塾長の完全犯罪・・・真犯人の告白」

鷹藤は、5年前のパーティで遠山と永倉が同席している写真を発見し、遠山こそが名なしの権兵衛ではないかと疑いを強める。
いっぽう、遠山は、15年前の爆破事件で亡くなった鷹藤の兄・公平が
杉の子育英基金の奨学生として永倉から表彰を受けていたことを知り
鷹藤への疑惑をさらに深めていた。
遼子は「どっちもあり得ない」と主張するが
二人の間の緊張感は、高まるばかりだった。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 14:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(10月〜12月) | Edit
2009年12月12日

おひとりさま 第九話「元彼&元見合い相手登場で年の差恋愛! ついに最終章」

ある日、里美(観月ありさ)は元カレの省吾(袴田吉彦)と再会し、再びプロポーズを受ける。
さらに同じ頃、以前里美が見合いをした後援会副会長の息子・二階堂(中村俊介)からもプロポーズされてしまう。
これにはさすがの里美も困惑し、気持ちが大きく揺れ動くが、どこかで真一のことが気になっていた。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 19:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(10月〜12月) | Edit

マイガール 最終話「別れ〜キミを忘れない!!」

正宗(相葉雅紀)は写真スタジオを辞め、コハル(石井萌々果)と一緒に静岡へ引っ越すことを決意。
正宗から「静岡でも写真を続ける」と言われて心が晴れたコハルは、陽子(優香)と同じ小学校の受験に向けて前向きになる。
しかし、正宗は内心、写真を完全に諦め、安定した就職先を探そうと考えていた…。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 17:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(10月〜12月) | Edit
2009年12月11日

不毛地帯 第九話「哀しい女」

壹岐正(唐沢寿明)は、妻の佳子(和久井映見)を事故で失った悲しみから逃れるかのように、ひたすら仕事に没頭した。
近畿商事社長の大門一三(原田芳雄)は、そんな壹岐の心情を察し、アメリカ近畿商事の社長としてニューヨークに駐在してはどうか、と持ちかける。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 20:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(10月〜12月) | Edit

ギネ 産婦人科の女たち 最終話「命…希望」

玉木(上地雄輔)から、君島(松下由樹)が教授になるための条件を聞いた奈智(藤原紀香)は、病院を辞めると宣言。
驚いた君島や藤木(近藤芳正)に、奈智は「行きたいところがある」と伝える。
やがて君島は教授に昇進。藤木も、次の勤務先を考え始める。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 01:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(10月〜12月) | Edit
2009年12月09日

LIAR GAME Season2 第五話「最終決戦へ向けて」

4回戦が終わり、普段の生活に戻っていた神崎直(戸田恵梨香)の前にライアーゲーム事務局員・谷村光男(渡辺いっけい)が現れた。
谷村からセミファイナルの案内状を受け取った直は、福永ユウジ(鈴木浩介)とも信じあえることができたと嬉しそうに話す。
同じ頃、葛城リョウ(菊地凛子)にもエリー(吉瀬美智子)が案内状を渡していた。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 21:17 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2009年(10月〜12月) | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。