2009年07月31日

任侠ヘルパー 第四話「詐欺ヘルパー現る」

翼彦一(草g剛)と四方木りこ(黒木メイサ)は、顧問・羽鳥晶(夏川結衣)から、「ヘルパーは家族になれない」と言われて以来、利用者との関係性について思いを巡らせていた。
美空晴菜(仲里依紗)は、そんなふたりが気にかかる。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 17:40 | Comment(0) | TrackBack(2) | 2009年(7月〜9月) | Edit
2009年07月30日

赤鼻のセンセイ 第四話「屈折少女に心のエール」

小学校教室から太川絹(小林聡美)の叫び声が突然あがる。
何事かと駆けつけた石原参太朗(大泉洋)は、それが、ゴキブリを見た太川の声だと知り、新たな弱点を握ってほくそ笑む。
太川に対抗意識を燃やす石原は、男らしくゴキブリを退治しようと張り切るが、誤って小学校教室のクーラーを壊してしまうのだった。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 18:12 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2009年(7月〜9月) | Edit

恋して悪魔〜ヴァンパイア☆ボーイ〜第四話「16歳のプロポーズと衝撃の事実」

真琴(加藤ローサ)の血を吸おうとしたにも関わらず、牙が消えてしまった。
その理由がわからず混乱するルカ(中山優馬)。
カイト(近藤真彦)は、真琴に恋をしたに違いないとからかい、早く血を吸ってしまえば永遠に彼女と一緒にいられると告げる。
真琴への思いを強く否定するルカだが、どうしても彼女を意識してしまい、目が合えばドキリとする自分に戸惑う。



続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 17:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(7月〜9月) | Edit
2009年07月29日

ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜 第三話「二人の秘密」

ヘッドコーチの川崎智哉(伊藤英明)は、トレーナーの松山亮介(川島章良)とともに、個人練習のメニュー作りに余念がない。
一方、マネージャーの春日部良夫(金田哲)は、予算の削減を受け、ロッカールームの蛍光灯を減らすなどして経費を切り詰めていた。
キャプテンの宇都宮透(永井大)は、チームが厳しい状況に置かれているいまこそ力を合わせて頑張ろう、とチームメートたちを鼓舞する。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 18:19 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2009年(7月〜9月) | Edit

華麗なるスパイ 第二話「ニセ札テロリスト」

とある証券会社でホストコンピューターがハッキングされる事件があり、巨額の損失が出た。
秘密諜報部部長の霧山(寺島進)と吉澤総理大臣(渡哲也)はこれを経済テロとみて、テロリストを探しに乗り出す。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 03:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(7月〜9月) | Edit
2009年07月28日

オルトロスの犬 第一話「神の手を持つ悪魔VS悪魔の手を持つ天使! No.1スピードミステリー日本上陸」

女子大生の不審死事件を追っていた南品川署刑事の長谷部渚(水川あさみ)は潜入捜査に失敗し、容疑者と睨んでいた熊切勝(八乙女光)とその仲間に逆に捕まってしまう。
自分が所持していた拳銃で撃たれようかというその時、渚を助けに飛び込んだのは見知らぬ男だった。その男が勝の仲間の少年に触れると少年は突然倒れ、死亡した……。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 06:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(7月〜9月) | Edit

任侠ヘルパー 第三話「阻止せよ老人虐待」

翼彦一(草g剛)と四方木りこ(黒木メイサ)は、施設「タイヨウ」を利用する老婦人が自宅で虐待されているかもしれないと聞き、その家を訪ねる。
応対したのは老婦人・渡辺節子(森康子)と暮らす孫・高志(忍成修吾)で、夕方にも関わらず節子は寝てしまったのだと話す。
ところが台所で音がするのを見ると、節子が流しでコップを洗おうとしていた。
その腕には、赤黒い縄目と思われるアザがあった。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 00:42 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2009年(7月〜9月) | Edit
2009年07月23日

赤鼻のセンセイ 第三話「嘘つき娘の母への想い」

夏が来たと張り切る石原参太朗(大泉洋)。
「お前たちしかできない夏を作ろう!」と夏の目標を八重樫(神木隆之介)や和田(須賀健太)達に掲げさせるが、「俺達に夏も秋も冬も春も関係ないから」と相手にされない。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 05:59 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2009年(7月〜9月) | Edit
2009年07月22日

恋する悪魔 〜ヴァンパイア☆ボーイ〜 第三話「牙が消えた? 切ない二人の夜」

次の満月までに真琴(加藤ローサ)の生き血を吸わなければ、塵となって消えてしまうとカイト(近藤真彦)に宣告されたルカ(中山優馬)。死の恐怖におびえるルカは、今度こそ真琴を襲おうと決意。
獲物から一瞬も目を離すまいと、授業中も教壇の真琴を見つめ続ける。
その強い視線に気づいた真琴は、前日、ルカに突然抱きしめられたこともあり、戸惑いを隠せない。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 20:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(7月〜9月) | Edit
2009年07月21日

ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜 第二話「夏の恋が始まる!!」

直輝(山下智久)と莉子(北川景子)は、互いの名前も知らぬまま、親しく話すようになる。
直輝がシュートの練習をするために使っている公園で、莉子がバイオリンの練習をしていたことがきっかけだった。
莉子は、公園のすぐそばにあるアパートで、親友の麻衣(貫地谷しほり)とルームシェアを始めたばかりだった。


続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 21:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(7月〜9月) | Edit
2009年07月20日

華麗なるスパイ 第一話「前科13犯懲役30年! 天才詐欺師が七変化!! 暴走バス大爆破に秘めた女子高生の愛と罠」

日本政府のスパイ組織、内閣情報室秘密諜報部部長の霧山誠一(寺島進)がひとりの囚人と面会する。
囚人の名は鎧井京介(長瀬智也)。13件の詐欺事件で逮捕され、被害総額は一億円を超えるこの男は懲役30年の判決を受けたばかり。特技は瞬時にしてどんな人物にもなりきれること。
相手の情に忍び込み、カネを奪い取るカメレオンのようにいくつもの顔を持つ。
霧山は京介に取引を持ちかけ、吉澤総一郎内閣総理大臣(渡哲也)と面会させる。京介は吉澤総理から、罪状の数と同じ13のテロ計画をスパイとなって阻止すれば本当の自由を与えると言われる。



続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 11:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(7月〜9月) | Edit
2009年07月18日

任侠ヘルパー 第二話「頑固ジジイの涙」

翼彦一(草g剛)は、施設の顧問・羽鳥晶(夏川結衣)の効率最優先の方針に嫌気がさしていた。
晶は、スタッフの負担軽減のため、自立歩行の難しい人にはオムツを着用させろ、と言うのだ。
ヘルパーでも、和泉零次(山本裕典)は賛同するが、美空晴菜(仲里依紗)らは違和感を覚える。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 10:46 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2009年(7月〜9月) | Edit

赤鼻のセンセイ 第二話「闘病中学生勇気の初恋」

あいかわらず赤鼻をつけて授業に挑もうとする石原参太朗(大泉洋)をとがめる太川絹(小林聡美)。
2人の言い争いは絶えず、周りの教師やナースもそんな2人を呆れて見ている。

そんな中、急性骨髄性白血病で入院している院内学級の生徒、 和田雅樹(須賀健太)が、週一回の大事な検診をすっぽかしてしまう。


続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 03:43 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2009年(7月〜9月) | Edit
2009年07月16日

恋して悪魔〜ヴァンパイア☆ボーイ〜第二話「恋のめざめは、血の匂い…」

ついに牙が生えたルカ(中山優馬)。
だが血を吸いたい衝動を感じた相手は、おせっかいで口うるさく、最もうっとうしい人間である担任教師の真琴(加藤ローサ)だった。
せっかく牙が現れたというのに血を吸わなかったことをカイト(近藤真彦)にとがめられ、「あの女だけはあり得ない」と反発するルカだが・・。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 20:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(7月〜9月) | Edit
2009年07月15日

ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜第一話「恋は人を強くする!!崖ぷちヒーロー始動!!初回特別編」

上矢直輝(山下智久)は、PBA=プロバスケットボールアソシエーション傘下のプロチーム『JCアークス』の選手。
中学、高校、大学と、華々しい活躍を続けてきた直輝は、2年前にアークスに入団した。
しかし、プロ入り後は、他のプレーヤーとの体格差などに加え、いざというときにプレッシャーに弱いタイプであることも相まって、思うように実力を発揮できずに苦しんでいた。
直輝の実力を評価しているヘッドコーチの川崎智哉(伊藤英明)は、そんな彼の姿を歯がゆい思いで見つめていた。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 21:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(7月〜9月) | Edit

魔女裁判 最終話「衝撃の評決! 最後に微笑む女」

これまでの証言を一転させ、自分が殺したという柏木鏡子(石田ゆり子)の発言に騒然となる法廷内。
吉岡徹(生田斗真)は立ち上がり鏡子の発言を否定。
誰かをかばっているのではないかと叫ぶが裁判はそのまま閉廷となる。
開いた扉の向こうに柏木遥(忽那汐里)の姿を見つけた徹は追いかけ犯人ではないかと問い・・。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 18:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(4月〜6月) | Edit
2009年07月13日

MR.BRAIN 最終話「終幕〜さらば愛しの変人脳科学者!! 最後の脳トレは笑顔活用法」

刑事の 丹原 (香川照之)、林田 (水嶋ヒロ) が人質のいる場所と思われるビルに急いで向かうのだが、2人が突入したビルが爆破されてしまう。
林田は意識不明の重態に…。
懸命に犯人を調べれば調べるほど犯人の罠にかかってしまう九十九は、携帯を買いに行き、掃除婦から携帯の捜査方法を習うなどして
何もやらないことが最善の策だと科警研のスタッフに話し、和音 (綾瀬はるか) からも失望される。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 11:05 | Comment(2) | TrackBack(1) | 2009年(4月〜6月) | Edit
2009年07月11日

任侠ヘルパー 第一話「極道から老人介護への華麗なる転身!!」

隼会・翼興業組長の翼彦一(草g剛)は、17歳のころから極道一筋で生きてきたが、昨今の「暴力団追放運動」などにより、思うような活動ができないでいた。
彦一は、自分の命を捨ててでも義理人情を貫く「任侠道」に生きたいと思いつつも、舎弟を使い“振り込め詐欺”に手を染める日々を送っていた。


続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 14:22 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2009年(7月〜9月) | Edit
2009年07月09日

赤鼻のセンセイ 第一話「病院にKY教師登場!?」

家電の実演販売員、石原参太朗(大泉洋)は赤い鼻姿で、買い物客から口達者に笑いをとっていたが、売り上げの方はサッパリ。
あっさりとクビになってしまったところを、かつての恩師である老人(神山繁)に拾われる。
わけのわからぬまま紹介状を渡され、「桜山総合病院」に行くよう、うながされる石原だった。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 20:01 | Comment(0) | TrackBack(2) | 2009年(7月〜9月) | Edit
2009年07月08日

恋して悪魔〜ヴァンパイア☆ボーイ〜 第一話「禁断の恋の始まり」

雨に打たれながら、歩道橋の欄干に座る少年・黒宮ルカ(中山優馬)。
その危うげな姿を見た光陽学院高等学校の英語教師・夏川真琴(加藤ローサ)は、思わず声をかけた。
顔をのぞき込み、ハッとする真琴は…。


続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 09:45 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2009年(7月〜9月) | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。