2009年05月31日

スマイル 第七話「はじめてのキス」

ビト (松本潤) とのデートの待ち合わせ場所にいた 花 (新垣結衣) は、林 (小栗旬) に連れ去られそうになるが、
ビトがタクシーに追いつき、タクシーを止める。
しかし、林がタクシーの運転手に、
早く行くように足で蹴飛ばしていると
その隙に花は、タクシーから飛び出してビトと共に
逃げ出し、事なきを得る。
花が林に狙われたことで、
愛する人を守るためにも林を断ち切る覚悟を決めたビトは、
花の前で 「強くなる」 と誓う。
そして二人はデートのやり直しをすることに。
ようやく気持ちがひとつになったビトと花は、時間を惜しむかのように同じ時間を過ごす。


続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 16:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(4月〜6月) | Edit
2009年05月30日

BOSS 第七話「女vs女の心理戦!」

大澤絵里子(天海祐希)は、野立信次郎(竹野内豊)から命じられニュース番組に生出演、キャスターの高峰仁美(富田靖子)と対談する。
番組終了後、絵里子と話す仁美のところへスタッフが1枚の紙を持ってくる。
最近、仁美宛に送られてくる脅迫文だった。
スタッフは警察に届けようと提言するが、仁美はその必要はないと言うと、平然と絵里子に向き直る。


続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 17:52 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2009年(4月〜6月) | Edit
2009年05月29日

アイシテル〜海容〜 第七話「僕は死刑になるの?」

病院から退院したさつき(稲森いずみ)は、「智也(嘉数一星)が犯した罪を一緒に背負い共に生きていくことが、自分が生きている意味なのだ」と富田(田中美佐子)へ話す。
そして、遺族の苦しみを思い続けることだけが唯一の償いであるという想いを込めた小沢家への二度目の手紙を富田に託す。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 20:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(4月〜6月) | Edit
2009年05月28日

白い春 第七話「名乗れない痛み」

ちょっとした失敗をしながらも「むらかみベーカリー」での仕事をこなしていく佐倉春男(阿部寛)。
村上さち(大橋のぞみ)は、春男を自宅である2階に呼んではいけないという康史(遠藤憲一)の言いつけを守りつつ、夕食のデザートに出たイチゴを逆上がりの練習に付き合ってくれたお礼に差し入れに行くなどすっかり上機嫌だ。
西田栞(吉高由里子)は、仕事で疲れて帰ってきてもどこか幸せそうな春男を微笑ましく見つながら少し嫉妬する。



 続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 19:48 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2009年(4月〜6月) | Edit

アタシんちの男子 第七話「急接近にドキッ!」

千里(堀北真希)は、『ミラクル』の社長秘書・時田(山本耕史)から、大蔵家の6兄弟が全員トリックハート城から出て行ったと教えられる。
原因は、新造(草刈正雄)が6兄弟ひとりひとりに残した巻物にあるようだった。
巻物には、それぞれの秘密が記されているらしい。
時田によれば、新造は、兄弟たちがつらい過去と向き合うきっかけを作るためにその巻物を用意したのだという。


続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 17:05 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2009年(4月〜6月) | Edit
2009年05月27日

婚カツ! 第六話「嫉妬がとまらない」

少子化対策課の雨宮邦之(中居正広)は、深澤茂(佐藤隆太)の店を婚活バーにすることで、さくら地蔵商店街の発展につなげようとする。
その裏には、伊藤勝(北村有起哉)率いる都市開発化のさくら地蔵商店街再開発事業の本格化があった。
さらに、溝口静子区長(風吹ジュン)の命令で、二瓶匠(谷原章介)も都市開発化の手伝いに借り出されてしまった。
地元出身ということで白羽の矢を立てられた匠は区長には逆らえず、邦之たちとの間に溝が出来る。


続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 07:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(4月〜6月) | Edit
2009年05月26日

ぼくの妹 第六話「届かぬ兄の声」

櫻井(大滝秀治)は、入院した翌日緊急手術を受け危機は脱した。
櫻井が、九鬼(千原ジュニア)の実の父と知った盟(オダギリジョー)は、病状を知らせておくべきと思い連絡したがつながらなかった。
おまけに、颯(長澤まさみ)にも連絡したがこれもつながらなかった。
 
その頃、颯は瀬川(田中哲司)に頼み、瀬川の知り合いの情報で自分の持っている300万円を900万円にしたいと競馬場にいた。
900万円作って九鬼に渡すつもりだったのだ。


続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 01:36 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2009年(4月〜6月) | Edit
2009年05月25日

魔女裁判 第四話「衝撃の法廷!裁判員制度初の流血事件」

吉岡徹(生田斗真)に荷物を届けたのは黒川竜一(鈴木亮平)だった。
その中身は現金100万と「オレンジさん困ってるでしょ?」と
書かれたメッセージだった。


続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 18:09 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2009年(4月〜6月) | Edit

MR.BRAIN 第一話「史上空前の脳科学ミステリー始動!!! 変人脳科学者VS連続テロ魔!!脳を使い瞬間移動!?」

今から5年前。九十九龍介 (木村拓哉) は、勤めていたホストクラブの帰り道、ある事故に遭遇。頭を強く打って病院に担ぎ込まれてしまう
すぐさま医師の手によって九十九の頭蓋骨が開けられるのだが、モニターに映し出された九十九の脳には、予想もできないような変化が…。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 00:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(4月〜6月) | Edit
2009年05月23日

スマイル 第六話「僕が社長の無念を晴らす」

汚名を着せられたまま自殺した 宗助 (前田吟) の死を通して、以前にも増して結束を深めた町村フーズの面々。
相変わらずのマスコミからの心無い報道に胸を痛めながらも 一馬 (中井貴一) の励ましにより、宗助の名誉挽回のために奔走する ビト (松本潤) や 花 (新垣結衣) 。
さらに、二人はお互いの存在を意識し、二人で支えあう決意をする。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 18:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(4月〜6月) | Edit

BOSS 第六話「天使?悪魔?天才少女の罠」

大澤絵里子(天海祐希)は、英明女子学院の教師殺害事件を担当する。死亡したのは体育教師・増岡剛で、頭部に打撃を受けていた。


続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 13:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(4月〜6月) | Edit
2009年05月22日

アイシテル〜海容〜 第六話「生きてこその償い」

私が殺したようなものなんです」と言ったさつき(稲森いずみ)に対し、「死んで償え」と言ってしまった美帆子(川島海荷)は、やりきれない思いと後悔の念で押し潰されそうになっていた。
そんな美帆子に秀昭(佐野史郎)と聖子(板谷由夏)は温かい言葉をかけるが、聖子はさつきのことが気になっていた。


続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 21:45 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2009年(4月〜6月) | Edit
2009年05月21日

白い春 第六話「運命の絆第二章」

さち(大橋のぞみ)が自分と真理子(紺野まひる)の子供ということがわかり、春男(阿部寛)の中で何かが変化しだした。
そして春男はためらいながらもハローワークに通い、職を探すがなかなか見つからず難航する。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 20:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(4月〜6月) | Edit

アタシんちの男子 第六話「ママが恋人?!」

千里(堀北真希)は、大蔵家長男の風(要潤)から、半ば強制的に恋人役を務めるよう頼まれる。
女性関係でトラブルを起こしていた風は、千里に恋人役を演じさせることでピンチを切り抜けようとしていた。
借金を返済するため、母親十か条をクリアしなければならない千里は、恋人役を演じればトリックハート城に戻ってくるという風の言葉を信じて、それを承諾した。
ところが、風にはなんと27人もガールフレンドがいるのだという。
千里は、急きょ設置された謝罪会見場で、やってくる風のガールフレンドたちに頭を下げ続ける。


続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 08:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(4月〜6月) | Edit
2009年05月20日

婚カツ! 第五話「女の涙男の涙…」

雨宮邦之(中居正広)は、少子化対策課で打ち出した婚活事業の視察と自らの婚活を兼ねて、高倉真琴(りょう)が主催する陶芸合コンに参加する。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 02:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(4月〜6月) | Edit
2009年05月18日

ぼくの妹 第五話「鬼に恋した妹」

盟(オダギリジョー)は、羽根田(小木茂光)の依頼を受け警察に行った。事情聴取はうんざりするほど長かった。
盟は、疑われる根拠は何もないのに九鬼(千原ジュニア)の目撃証言によって振り回されている自分に腹を立てていた。


続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 11:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(4月〜6月) | Edit
2009年05月17日

ザ・クイズショウ 第五話「監視カメラの真実!! 死の謎を開ける鍵」

自分はどこかの湖畔で美咲という女性を殺してしまったのか――。
切れ切れに甦る恐ろしい記憶におびえ、再び頭痛に見舞われる神山。これを見た本間は、『ザ・クイズショウ』の司会を続ければ本当のことを思い出す、と神山に告げる。
一方、神山と本間の奇妙な様子をかいま見た高杉(松浦亜弥)は、2人の関係に興味を持ち始めていた。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 17:24 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2009年(4月〜6月) | Edit
2009年05月16日

スマイル 第五話「誕生日にもらった一生の宝物」

ビト (松本潤) と 一馬 (中井貴一) は、食中毒事件の原因を調査する毎日。ある日、街中で偶然にも二人は出所した 林 (小栗旬) と再会してしまう。
異様にビトに執着する林の様子を見て、一馬は関係を断ち切るようビトを諭す。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 18:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(4月〜6月) | Edit

BOSS 第五話「対決!悲しい復讐の果てに…」

大澤絵里子(天海祐希)は、救出に向かった先に木元真実(戸田恵梨香)がいなかったこと、犯人が現場に残したと思われる数字が以前の「4」から「5」に変わっていたことにとまどいを隠せない。

続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 11:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2009年(4月〜6月) | Edit
2009年05月15日

アイシテル〜海容〜 第五話「意外な真相…息子の秘密」

事件現場に花を供えているさつき(稲森いずみ)の姿を偶然見てしまった美帆子(川島海荷)は、秀昭(佐野史郎)と聖子(板谷由夏)にそのことを話そうとするが、事件のことから立ち直ろうとしている二人を思い、なかなか言い出せずにいた。


続きを読む

posted by まりこ(^▽^) at 00:24 | Comment(0) | TrackBack(1) | 2009年(4月〜6月) | Edit

『どらまにあ』トップへ▲

トラックバックありがとうございます。
トラックバック大歓迎です。
重複したものは、こちらで削除しますので、お気になさらないでくださいね。
スパムや宣伝目的のもの、記事に関係ないものは、削除させていただきます。
同様にコメントも削除することがあります。ご了承ください。

『どらまにあ』トップへ▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。